スポンサーリンクあり

全20作品。ジャン・マリア・ヴォロンテが出演した映画ランキング

  1. 夕陽のガンマン
    • A
    • 4.11
    「荒野の用心棒」で世界中に“マカロニ・ウエスタン”ブームを巻き起こしたセルジオ・レオーネ監督と主演のクリント・イーストウッド、音楽のエンニオ・モリコーネが再結集し、2人の賞金稼ぎの共闘と友情をスタイリッシュに活写した西部劇アクション。 凶悪犯エル・インディオが刑務所から脱獄し、1万ドルの賞金が懸けられた。インディオ一味を追う若き賞金稼ぎ・モンコと商売敵のモーティマー大佐は、一味全員の賞金を山分けすることを条件に手を組むことに。2人は反発し合いながらも次第に絆を深め、インディオを追い詰めていくが、大佐にはある別の目的があった。 「真昼の決闘」のリー・バン・クリーフがモーティマー大佐を存在感たっぷりに演じた。同じくレオーネ監督とイーストウッド、モリコーネがタッグを組んだ「荒野の用心棒」「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」とあわせて「ドル3部作」と呼ばれる。

    ネット上の声

    • 今更やっとイーストウッド主演、セルジオ・レオーネ監督によるマカロニ・ウェスタンの
    • クリント・イーストウッド、ドル箱三部作に初チャレンジ!
    • マカロニ・ウエスタンの傑作がよみがえる!
    • 夕陽のガンマン-(もう少しのドルの為に)
    西部劇
    • 製作年1965年
    • 製作国イタリア,スペイン
    • 時間132分
    • 監督セルジオ・レオーネ
    • 主演クリント・イーストウッド
    • 定額
  2. 殺人捜査
    • A
    • 4.03
    ある殺人課長が犯した殺人によって、警察内部に湧き起ったさまざまな波紋を描いて権力機構の愚かしさを徹底的にあばきたてた作品。製作はダニエレ・セナトーレ、監督は「悪い奴ほど手が白い」のエリオ・ペトリ、ストーリーと脚本はウーゴ・ピッロとエリオ・ペトリの共同執筆、撮影はルイジ・クヴェイレル、音楽はエンニオ・モリコーネが各々担当。出演は「山いぬ」「総進撃」のジャン・マリア・ヴォロンテ、「ベニスの愛」「最後の谷」のフロリンダ・ボルカン、サルヴォ・ランドーネ、ジャンニ・サンツッチョ、アルツーロ・ドミニチ、オラツィオ・オルランド、セルジョ・トラモンティ、マッシモ・フォッシなど。

    ネット上の声

    • 権力構造は堅固
    • 愛人宅のベッドで女が男に剃刀で首を切られて殺される
    • それでもボクはやっている
    • 人間やること変わらない
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1970年
    • 製作国イタリア
    • 時間114分
    • 監督エリオ・ペトリ
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
    • レンタル
    • 定額
  3. エボリ
    • B
    • 3.86
    南イタリアの地方小都市エボリよりさらに南東のアペニン山脈中の高地に位置するルカニア地方を舞台に、そのキリストも来なかったという南部の僻村に流刑された政治犯カルロ・レーヴィの自らの体験を綴った原作『キリストはエボリに止りぬ』を基に「ローマに散る」(75)のフランチェスコ・ロージが監督した79年モスクワ映画祭グランプリ受賞作品。製作はフランコ・クリスタルディとニコラ・カラッロ、脚本はトニーノ・グエッラとラファエレ・ラ・カプリアとフランチェスコ・ロージ、撮影はパスカリーノ・デ・サンティス、音楽はピエロ・ピッチオーニ、編集はルッジェーロ・マストロヤンニが各々担当。出演はジャン・マリア・ヴォロンテ、イレーネ・パパス、レア・マッサリ、パオロ・ボナチェリ、アラン・キュニー、フランソワ・シモン、ルイジ・インファンティーノなど。

    ネット上の声

    • “わかりあう”ということ
    • 反ファシスト運動で流刑になった男が田舎の農村で地元の人びとと関わっていくはなし
    • 1985年 3月 1日 てあとる西新
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1979年
    • 製作国イタリア,フランス
    • 時間151分
    • 監督フランチェスコ・ロージ
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
  4. 4

    仁義

    仁義
    • B
    • 3.77
    決して会ってはならぬ五人の男が、運命の糸に繰られて対決へ追いこまれる。友情と裏切りがあやなす意地と仁義の男の世界の物語。製作ロベール・ドルフマン、監督・脚本は、「影の軍隊」のジャン・ピエール・メルヴィル、撮影を「サムライ」のアンリ・ドカエ、音楽は「シェルブールの雨傘」のミシェル・ルグラン、出演は「ボルサリーノ」のアラン・ドロン、「パリのめぐり逢い」のイヴ・モンタン、「サムライ」のフランンワ・ペリエ、「クリスマス・ツリー」のブールビル、「血斗のジャンゴ」のジャン・マリア・ヴォロンテなど。

    ネット上の声

    • のーーーーんかっこよかったよーー!!
    • ◉宝石泥棒のシーンが秀逸
    • 静けさを楽しめるなら
    • 罪と縁と義理
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1970年
    • 製作国フランス
    • 時間140分
    • 監督ジャン=ピエール・メルヴィル
    • 主演アラン・ドロン
    • 定額
  5. 荒野の用心棒
    • B
    • 3.72
    イタリアのセルジオ・レオーネ監督が、黒澤明監督の傑作時代劇「用心棒」を西部劇としてリメイクした名作アクション。イタリアのみならず世界中で大ヒットを記録し、イタリア製西部劇“マカロニ・ウエスタン”のジャンルを確立した一作として知られる。 メキシコ国境に近いアメリカの小さな町に現れた流れ者のガンマン。ジョーと名乗るその男は、この町では悪徳保安官バクスターと悪党ロホ兄弟の2大勢力が対立していることを知り、彼らを争わせて共倒れさせようと画策する。 当時アメリカの西部劇テレビドラマ「ローハイド」で人気を集めていたクリント・イーストウッドが主人公のガンマンをクールな魅力で演じ、彼の名が世界的に知れ渡るきっかけとなった。エンニオ・モリコーネが音楽を担当。同じくレオーネ監督と主演のイーストウッド、音楽のモリコーネがタッグを組んだ「夕陽のガンマン」「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」とあわせて「ドル3部作」と呼ばれる。

    ネット上の声

    • 今さら感ありすぎの『用心棒』との比較レビュー……
    • イーストウッドといえば山田さんでしょう!
    • 吹くよ!「さすらいの口笛」 口笛吹ける?
    • どうした?心臓を狙うんだラモーン。
    アクション
    • 製作年1964年
    • 製作国イタリア,スペイン,ドイツ
    • 時間100分
    • 監督セルジオ・レオーネ
    • 主演クリント・イーストウッド
  6. 死刑台のメロディ
    • B
    • 3.65
    一九二〇年にアメリカで実際に起った、サッコとバンゼッティ事件の人種的・思想的偏見に満ちた裁判を忠実に映画化した作品。監督はジュリアーノ・モンタルド、脚本はモンタルドとファブリツィオ・オノフリ、撮影はシルヴァーノ・イッポリティ、音楽は「わが青春のフロレンス」のエンニオ・モリコーネが各々担当。テーマ曲の“サッコとバンゼッティのバラード”と“勝利の讃歌”を、ともにジョーン・バエズが歌っている。出演は「仁義」のジャン・マリア・ヴォロンテ、リカルド・クッチョーラ、シリル・キューサック、ロザンナ・フラテッロ、ジェフリー・キーン、ミロ・オシーなど。

    ネット上の声

    • 1920年にアメリカで実際に起った、サッコとバンゼッティ事件の裁判...
    • 裁判と言えども、社会の意見に左右される。
    • 「利他する幸福を」から遠い今の世界情勢
    • パーマーレイドは現在進行形なのだ
    冤罪、 社会派ドラマ
    • 製作年1971年
    • 製作国イタリア,フランス
    • 時間125分
    • 監督ジュリアーノ・モンタルド
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
  7. 群盗荒野を裂く
    • C
    • 3.18
    サルバトーレ・ラウリーニの脚本を「禁じられた恋の島」のダミアーノ・ダミアーニが監督したメキシコ革命を背景にしたアクション篇。撮影はトニ・セッチ、音楽は「続荒野の用心棒」のルイス・エンリケス・バカロフが担当している。なお「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」のエンニオ・モリコーネが音楽監修者として名をつらねている。出演は「夕陽のガンマン」のジャン・マリア・ヴォロンテ、「007/サンダーボール作戦」のマルティーヌ・ベズウィックほか。製作はビアンコ・マニアーニ。テクニカラー、テクニスコープ。

    ネット上の声

    • マカロニ・ウェスタンの世界ですら・・
    • ジャン・マリア・ヴォロンテ の魅力
    • 男たちが4人処刑される
    • ジャンマリアヴォロンテ
    西部劇、 アクション
    • 製作年1966年
    • 製作国イタリア
    • 時間121分
    • 監督ダミアーノ・ダミアーニ
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
    • 定額
  8. 血斗のジャンゴ
    • C
    • 3.15
    「必殺の歓び」のセルジオ・ソリーマが監督したイタリア製西部劇で、脚本は、やはり同作品でコンビを組んだ、セルジオ・ドナーティとソリーマ自身との共同執筆である。撮影はラファエル・パケコ、音楽は名匠エンニオ・モリコーネが担当した。出演は「悪い奴ほど手が白い」のジャン・マリア・ヴォロンテ、「情無用のジャンゴ」のトマス・ミリアン、「夕陽の墓場」のウィリアム・バーガー、「必殺の歓び」のジャンニ・リッツォ、新進のグラマー女優リディア・アルフォンシなど。製作は、「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」のアルベルト・グリマルディ。テクニカラー、テクニスコープ。

    ネット上の声

    • ジャンゴが登場しない不思議なマカロニ
    • 演技派の二人ならではのマカロニ。
    • マカロニグラタン風シチュー
    • 正義は俺の魂の中にある!
    西部劇
    • 製作年1967年
    • 製作国イタリア,スペイン
    • 時間100分
    • 監督セルジオ・ソリーマ
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
  9. ミラノの銀行強盗
    • C
    • 3.13
    一九六七年九月二五日イタリアはミラノで実際に起った銀行強盗事件に取材して作った犯罪映画。脚本はカルロ・リッツァーニ、ディノ・マイウリ、マッシモ・デ・リタの三人、監督は「帰って来たガンマン」のカルロ・リッツァーニ。撮影はオテロ・スピーラ、音楽はリズ・オルトラーニが担当した。出演は「群盗荒野を裂く」のジャン・マリア・ヴォロンテ、トマス・ミリアンほか。製作は、ニーノ・クリスマンとディノ・デ・ラウレンティス。テクニカラー、テクニスコープ。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1968年
    • 製作国イタリア
    • 時間96分
    • 監督カルロ・リッツァーニ
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
  10. 10

    宣告

    宣告
    • D
    • 3.08
    信念に基づき、死刑反対のため孤独な闘いを繰り広げる裁判官の姿を描いた社会ドラマ。シチリア出身の作家レオナルド・シャーシャ(89年死去)の同名小説を、社会派闘士としても知られた「荒野の用心棒」「予告された殺人の記録」の名優ジャン=マリア・ヴォロンテ(94年死去)の主演、『心のいたみ』(特別上映のみ)、「小さな旅人」のジャンニ・アメリオの監督で映画化。

    ネット上の声

    • うなりました・・・。
    • 信念に基づき、死刑反対のため孤独な闘いを繰り広げる裁判官の姿を描く
    • 人が人を裁くことの難しさ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1990年
    • 製作国イタリア
    • 時間114分
    • 監督ジャンニ・アメリオ
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
  11. 祖国は誰のものぞ
    • D
    • 2.94
    第二次大戦中、平和を愛するナポリ市民が、ドイツ占領軍に対し町ぐるみ市街戦を展開したというイタリア・レジスタンス映画。オリジナル・ストーリーは「ビアンカ」のヴァスコ・プラトリーニ、「潜行突撃隊」のパスクァーレ・フェスタ・カンパニーレとマッシモ・フランシオーサ、ナンニ・ロイの四人が担当し、カルロ・ベルナーリと前記カンパニーレ、フランチオサ、ロイが脚色した。監督はナンニ・ロイ、撮影は「豊かなる成熟」のマルチェロ・ガッティ、音楽は「ローマの恋」のカルロ・ルスティケリ。出演者は「ロード島の要塞」のレア・マッサリ、「橋からの眺め」のジャン・ソレル、「鞄を持った女」のジャン・マリア・ヴォロンテ、レジーナ・ビアンキなど。製作はゴッフレード・ロンバルド。黒白・メトロスコープ。
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1961年
    • 製作国イタリア
    • 時間122分
    • 監督ナンニ・ロイ
    • 主演レジーナ・ビアンキ
  12. 黒い砂漠
    • D
    • 2.93
    イタリア国営炭火水素公社の総裁として怪腕をふるっていたマッテイが謎の事故死をとげた“マッテイ事件”を素材に、国際独占資本の恐るべきメカニズムを暴く。製作はフランコ・クリスタルディ、監督は「シシリーの黒い霧」「総進撃」のフランチェスコ・ロージ、脚本はロージとトニーノ・グエッラ、撮影はパスカリーノ・デ・サンティス、音楽はピエロ・ピッチオーニが各々担当。出演はジャン・マリア・ヴォロンテ、ルイジ・スカルツィーナ、ピーター・ボールドウィン、レナート・ロマノ、ジャンフランコ・オンブエン、エデ・フェロナオなど。一九七二年度カンヌ映画祭グランプリ受賞。

    ネット上の声

    • イタリアの黒い霧
    • これは高校2年ぐらいの時に観た作品だったけど、ちょっと難しくてよく分からなかった
    • 【第25回カンヌ映画祭 パルムドール】
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1972年
    • 製作国イタリア
    • 時間117分
    • 監督フランチェスコ・ロージ
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
  13. 山いぬ
    • D
    • 2.90
    新国家体制にはなったが封建的土地所有関係が残るシシリーを舞台に土地権力者に土地と父を奪われた若者の復讐を軸に、シシリーの風俗、習慣、民族を描くアクション社会劇。製作は「ワーテルロー(1970)」のディノ・デ・ラウレンティス、監督は「汚れた英雄」「ミラノの銀行強盗」のカルロ・リッツァーニ、ジョヴァンニ・ヴェルガの小説「グラミニアの情婦」をリッツァーニとウーゴ・ピッロが脚色、撮影はシルヴァーノ・イッポリティ、音楽はオテロ・プロファツィオ、編集をフランコ・フラティチェリが各々担当。出演は「東風」「仁義」のジャン・マリア・ヴォロンテ、「イタリア式クライマックス」のステファニア・サンドレッリ・「ヨーロッパの解放」のイヴォ・ガラーニ、「デボラの甘い肉体」のルイジ・ピスティリなど。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1969年
    • 製作国イタリア,ブルガリア
    • 時間97分
    • 監督カルロ・リッツァーニ
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
  14. 総進撃
    • E
    • 2.58
    戦争という極限状況によってあばかれる人間の心に潜むファシズム、冷酷無比な攻撃性、そしてその異常性の前に脆くも崩れ堕ちる正義、理想、無償の散華への決意……。製作はルチアーノ・ペルジア、フランチェスコ・ロージ、監督は「イタリア式奇蹟」のフランチェスコ・ロージ、エミリオ・ルッスノーの原作をアントニオ・グエラ、ラファエレ・ラ・カプリア、フランチェスコ・ロージが共同脚色、撮影はパスカリーノ・デ・サンティス、音楽はピエロ・ピッチオーニが各々担当。出演は「砂丘」のマーク・フレチェット、「サテリコン」のアラン・キュニー、「山いぬ」のジャン・マリア・ヴォロンテ、ジャン・ピエロ・アルベルティーニ、ピエロ・アルベルティーニ、ピエル・パオロ・カッポーニ、フランコ・グラツィオーシ、マリオ・フェリチアーニ、など。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、テクニスコープ。

    ネット上の声

    • WW2にはない、毒々しい緊迫感と恐怖
    • 戦争の悲惨さや不条理感などを強く感じることが出来る作品ではあるのだが、回想録を基
    • 悉く暗殺や罠を躱して行く無能将軍(笑)こいつさえ殺っとけばあんな悲惨な事にはなら
    • 第一次世界大戦におけるイタリア軍vsオーストリア軍の戦いを描きながら、軍隊におけ
    戦争
    • 製作年1970年
    • 製作国イタリア
    • 時間102分
    • 監督フランチェスコ・ロージ
    • 主演マーク・フレチェット
  15. コーザ・ノストラ
    • E
    • 2.50
    世界最大の犯罪組織マフィアを作り上げ、マフィアのボス・オブ・ザ・ボセス<ボスの中のボス>として君臨したラッキー・ルチアーノの姿を描く。製作はフランコ・クリスタルディ、監督は「黒い砂漠」のフランチェスコ・ロージ、脚本はロージとリノ・ヤナッツィ、撮影はパスカリーノ・デ・サンティス、音楽はピエロ・ピッチオーニ、編集はルッゲロ・マストロヤンニ、が各々担当。出演はジャン・マリア・ボロンテ、ロッド・スタイガー、チャールズ・シラグサ、エドモンド・オブライエン、ヴィンセント・ガーディニア、シルヴェリオ・ブラッツィ、チャールズ・チオッフィ、マグダ・コノプカ、ラリー・ゲイツ、ジャック・モノド、ディノ・クルシオなど。

    ネット上の声

    • これも『ゴッドファーザー』以来のブームに乗って作られたマフィアものだけど、フラン
    • ドキュメンタリー風(?)でリアルな感じだったけど、やっぱりマフィア映画は登場人物
    • この作品はマフィア&ルチアーノ好きには、たまらないね!
    • ラッキー・ルチアーノ ~マフィアの生涯~
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1973年
    • 製作国イタリア,フランス,アメリカ
    • 時間115分
    • 監督フランチェスコ・ロージ
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
  16. 予告された殺人の記録
    • E
    • 2.48
    カリブ海にある河沿いの町を舞台に、予告殺人を巡っての祝祭的、神話的な物語を描く。ノーベル賞作家ガブリエル・ガルシア・マルケスの同名小説の映画化。製作総指揮はジャン・ジョゼ・リシェール、製作はイヴ・ガセールとフランシス・ヴォン・ブーレン、監督・脚本は「カルメン(1983 Rosi)」のフランチェスコ・ロージ、共同脚本は「グッドモーニング・バビロン!」のトニーノ・グエッラ、撮影は「ラルジャン」のパスカリーノ・デ・サンティス、音楽はピエロ・ピッチオーニが担当。出演は「ダンス・ウィズ・ア・ストレンジャー」のルパート・エヴェレット、アントニー・ドロン、「未来は女のものである」のオルネラ・ムーティほか。カラー、シネスコ(スーパーテクニスコープ)。

    ネット上の声

    • ガルシア・マルケス!
    • 渋谷のミニシアター系の映画館で観たけど、あんまり覚えてなくて悲しい
    • オルネラ・ムーティ目当てで鑑賞💕アラン・ドロンの息子も出てるよ
    • ゼミの授業で観て以来の久しぶりに鑑賞です
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1987年
    • 製作国イタリア,フランス
    • 時間110分
    • 監督フランチェスコ・ロージ
    • 主演ルパート・エヴェレット
  17. 17

    東風

    東風
    • E
    • 2.06
    西部劇のよそおいをかりながら、揺れ動く世界の現実に真向から対決しようとするゴダール映画で〈映画は何をなすべきか〉〈映画とは何か〉の自問が呪誼のごとく画像にぬりこめられている。製作はジャンニ・バルチェッローニ、監督・編集は「カラビニエ」のジャン・リュック・ゴダール、脚本はゴダールと仏五月革命の立役者ダニエル・コーン・バンディ、撮影マリオ・ヴルピアーニが各々担当。出演は「バルタザールどこへ行く」のアンヌ・ヴィアゼムスキー、「仁義」のジャン・マリア・ヴォロンテ、「アントニオ・ダス・モルテス」の監督のグラウベル・ローシャなど。

    ネット上の声

    • 映画の授業を見ているようだった。
    • 革命についての革命的映画の試み
    • ゴダールマラソン
    • 東風も夢のあと
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1969年
    • 製作国フランス,ドイツ,イタリア
    • 時間100分
    • 監督ジャン=リュック・ゴダール
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
  18. 悪い奴ほど手が白い
    • E
    レオナルド・シャーシャのベストセラー小説を、エリオ・ペトリとウーゴ・ピッロが脚色、エリオ・ペトリが監督したアクションもの。撮影はルイジ・クヴェイレル、音楽はルイス・エンリケス・バカロフが担当している。出演は「群盗荒野を裂く」のジャン・マリア・ヴォロンテ、「その男ゾルバ」のイレーネ・パパス、「天地創造」のガブリエレ・フェルゼッティ、サルヴォ・ランドーネ、ラウラ・ヌッチなど。

    ネット上の声

    • シチリア祭り(9)
    • シチリアは風光明媚なチェファル(『ニュー・シネマ・パラダイス』のロケ地らしい)で
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1967年
    • 製作国イタリア
    • 時間92分
    • 監督エリオ・ペトリ
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ
  19. 枯葉の街
    • E
    ジャーナリスト出身のジョルジョ・ボンテンピの監督第一作。脚本も彼自身が執筆。撮影は、アンリ・マンツェール、音楽は、マリオ・ナシンベーネ。製作は、ギローム・コロナがあたった。ヨーロッパの諸都市を舞台にした恋愛映画。出演は「悪い奴ほど手が白い」のジャン・マリア・ヴォロンテ、「ブロンドの罠」のミレーユ・ダルク、「さらば友よ」のオルガ・ジョルジュ・ピコ、他にジャン・ピエール・アルベルティーニ、新人エリカ・ブランなど。
    • 製作年1968年
    • 製作国フランス,イタリア
    • 時間88分
    • 監督ジョルジオ・ボンテンピ
    • 主演ミレーユ・ダルク
  20. 黒の過程
    • E
    中世の架空の錬金術師ゼノンを主人公としたマルグリット・ユールスナールの形而上的歴史小説の映画化。監督は“Babel Opera”('85/未公開)のアンドレ・デルヴォー、脚本はジャクリーヌ・ガマール、撮影はシャルリー・ヴァン・ダム、音楽をフレデリック・ドゥヴレーズが担当。出演はジャン・マリア・ヴォロンテ、アンナ・カリーナほか。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1988年
    • 製作国フランス,ベルギー
    • 時間110分
    • 監督アンドレ・デルヴォー
    • 主演ジャン・マリア・ヴォロンテ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。