全11作品。航空事故の映画ランキング

  1. ハドソン川の奇跡

    ハドソン川の奇跡
    評価:A4.07
    日本アカデミー賞(2017年・最優秀外国作品賞)俳優としても監督としても著名なクリント・イーストウッド監督と、名優トム・ハンクスがタッグを組んだ人間ドラマ。2009年1月15日、突然の全エンジン停止という危機に見舞われながらも、ハドソン川に不時着して乗客全員が生還した航空機事故のてん末に迫る。

    ヒューマンドラマ、実話、航空事故

    ネット上の声

    クリントン・パトリオット・イーストウッド
    あの韓国船のクズ船長に見せてやりたい映画
    35秒間の生死の決断 本当の英雄とは
    GOOD NEWSを美しく映し出す人間讃歌!
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:トム・ハンクス
    1
  2. 飛べ!ダコタ

    飛べ!ダコタ
    評価:A3.96
    1946年に新潟県の佐渡島で起きた、イギリス軍要人機ダコタ不時着をベースにしたドラマ。佐渡島の小さな村に降り立つことになったダコタの乗組員らと、彼らを迎え入れて離陸に協力した住民たちの絆を見つめていく。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、航空事故

    ネット上の声

    何故こんなに良い映画が拡大公開されないのだろうか?その答えが知りたい
    時代を作る大人たちに問いかける映画
    話題性は低いが、良い作品
    ベッタベタだからこそ!
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:油谷誠至
    主演:ベンガル
    2
  3. 生きてこそ

    生きてこそ
    評価:A3.90
     ドキュメンタリー「人肉で生き残った16人の若者/アンデスの聖餐」(75)でも描かれた1972年の旅客機墜落事故を、20年後にハリウッドが映画化。極限のサバイバルをセミドキュメンタリー・タッチで描く。

    ヒューマンドラマ、実話、生き残りを賭けた極限のサバイバル、雪山で遭難する、冬に見たくなる、航空事故

    ネット上の声

    「涙の氷河」と呼ばれる場所がある。
    実話であるという重み。冒頭と最後の語りはジョン・マルコヴィッチだ。
    奇跡、寒さ、痛さ、希望、絶望..伝わってくる
    こんな出来事があったことを知って驚く映画
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・マーシャル
    主演:イーサン・ホーク
    3
  4. ユナイテッド93

    ユナイテッド93
    評価:B3.77
    ニューヨーク映画批評家協会賞(2006年・作品賞)2001年9月11日。大勢の乗員・乗客を乗せたユナイテッド航空93便は、離陸後にテロリストによってハイジャックされていることが判明する。やがて、その情報は搭乗者のみならず、地上にいる彼らの家族や管制塔にも伝わった。耳を疑う情報が流れ、想像を絶する恐怖に襲われながらも、機内の人々は一丸となってある決断を下す。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、テロリストとの死闘を描いた、航空事故、ハイジャック

    ネット上の声

    涙が止まらない映画。悲しいです。
    彼らはヒーローではなかった
    言葉になりません
    テロって悪なの?
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・グリーングラス
    主演:ハリド・アブダラ
    4
  5. メンフィス・ベル

    メンフィス・ベル
    評価:B3.66
     第2次世界大戦時、アメリカが生み出した“空飛ぶ要塞”B-17の1機メンフィス・ベルに乗り込んだ10人の若者を描いた戦争映画。24回の白昼爆撃の任務を遂行していた唯一の爆撃機、メンフィス・ベル。

    ヒューマンドラマ、戦争、航空事故、空中戦(ドッグファイト)、第二次世界大戦

    ネット上の声

    もし、本作のタイトルが○○だったら・・・
    25回に渡る爆撃の任務を無傷で帰還の伝説
    デニス大尉の判断、正しかったのか?
    「メンフィス・ベル」を観て・・
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ケイトン=ジョーンズ
    主演:マシュー・モディーン
    5
  6. わがチーム、墜落事故からの復活

    わがチーム、墜落事故からの復活
    評価:B3.61
    ブラジルのサッカークラブ、シャペコエンセを襲った悲劇とその後を追ったドキュメンタリー。飛行機の墜落事故で大半の選手とスタッフを失ったシャペコエンセの復活劇に迫る。

    ドキュメンタリー、航空事故

    ネット上の声

    あなたに翼は残されている
    ただのドキュメンタリー
    悲劇を乗り越えて…
    チーム再生への苦悩
    製作年:2018
    製作国:ブラジル
    監督:マイケル・ジンバリスト
    6
  7. マシュー・マコノヒー マーシャルの奇跡

    マシュー・マコノヒー マーシャルの奇跡
    評価:C3.56
    飛行機事故で選手の大半を亡くしたアメリカンフットボールチームが失意の底から再生していく姿を、実話を元に描いた感動ドラマ。ウェストバージニア州の小さな町ハンティントンにあるマーシャル大学。同校のアメフト部は強豪チームとして知られ、地元の人々の誇りとなっていた。ところがある日、チームを乗せた飛行機が事故に遭い、選手とコーチ75人が帰らぬ人となってしまう。町中が悲しみに暮れる中、新コーチのもとでチーム再建が始動するが……。

    ヒューマンドラマ、実話、航空事故

    ネット上の声

    実話ならでは、リアルな感動をありがとう
    ハリウッド食堂のお昼の定食です
    『教科書と洋画マジック』
    信じれば奇跡は起こる
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:マックG
    主演:マシュー・マコノヒー
    7
  8. アライブ -生還者-

    アライブ -生還者-
    評価:D3.16
    1972年10月、モンテビデオから45名の乗員乗客を乗せてチリのサンティアゴに向けて飛び立ったウルグアイ空軍の軍用機がアンデス山脈に墜落した。記録的な大雪に見舞われたアンデスでは生存の可能性が低いと判断され、惨事から10日後に捜索が打ち切られるが、生き残った遭難者たちは飢えをしのぐために遺体を食べることにし……。

    ドキュメンタリー、実話、航空事故

    ネット上の声

    濃ーーい内容に圧巻!
    当時の若さで語れば重さが増したハズ
    ドキュメンタリーですね
    カニバリズム
    製作年:2007
    製作国:フランス
    監督:ゴンサロ・アリホン
    8
  9. ユナイテッド-ミュンヘンの悲劇-

    ユナイテッド-ミュンヘンの悲劇-
    評価:D3.13
    1958年2月、マンチェスター・ユナイテッドの選手や関係者が乗ったチャーター機が離陸に失敗し、多くの犠牲者を出す大惨事が発生。チームの中心選手であるダンカン・エドワーズ(サム・クラフリン)らが亡くなり、監督のマット・バスビー(ダグレイ・スコット)は、一時危とく状態となってしまう。難を逃れたコーチのジミー・マーフィー(デヴィッド・テナント)は、理事会でチームの存続を熱弁し、かくして彼に再建が託される。一方、選手のボビー・チャールトン(ジャック・オコンネル)はショックから立ち直れず、ボールを蹴ることもできなかった。

    ヒューマンドラマ、実話、航空事故

    ネット上の声

    時代色G!イケメン俳優も多数でGG、哀しくても、女性には人気出そうな小作品
    試合の再現シーンはないが、なかなかの良作
    TVの再現映像風だが、今だからの旬な映画
    サッカーのシーンはなし
    製作年:2011
    製作国:イギリス
    監督:ジェームズ・ストロング
    主演:デヴィッド・テナント
    9
  10. エアポート'77/バミューダからの脱出

    エアポート'77/バミューダからの脱出
    評価:D3.10
    ハイジャッカーを乗せたジャンボ機が海中に墜落し、脱出する人々を描く。製作総指揮はジェニングス・ラング、製作はウイリアム・フライ、監督はTVムービー「恐怖のエレベーター」のジェリー・ジェイムソン、脚本はデイヴィッド・スペクターとマイケル・シェッフの共同、撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はジョン・カカバスが各々担当。出演はジャック・レモン、ジェームズ・スチュアート、リー・グラント、ブレンダ・ヴァッカロなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、パナビジョン。1977年度作品。

    パニック、航空事故、ハイジャック

    ネット上の声

    ジョージ・ケネディがいるから安心してね。
    昔、「エアポート」シリーズって在ってのー
    エアポート・シリーズ第3弾は米海軍も出動
    エアポートシリーズの中では異彩作品
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ジェリー・ジェームソン
    主演:ジャック・レモン
    10
  11. 乱気流/タービュランス

    乱気流/タービュランス
    評価:D3.02
    凶悪犯にハイジャックされたジャンボ・ジェット機を舞台に、スチュワーデスの決死の活躍を描いたパニック・サスペンス。航空パニックものにサイコ・サスペンスの要素を加えた趣向がおもしろい。キビキビした演出を見せた監督は「ジャグラー/ニューヨーク25時」のロバート・バトラー。脚本はジョナサン・ブレット、製作は「ギルティ/罪深き罪」のマーティン・ランソホフと「パーフェクト・ワールド」のディヴィッド・ヴァルデス、製作総指揮はキース・サンプルズ。撮影はロイド・アハーン、音楽はシャーリー・ウォーカー、美術はメイリン・チェン、編集はジョン・ダフィ、衣裳はロバート・ターテュリス、特殊視覚効果と第二班の監督は「アウ…

    アクション、サスペンス、航空事故

    ネット上の声

    火事場のなんとやら?!イザとなったら、女性は強い!
    フライング・ハイ3、リオッタは怒った!
    レイ・リオッタの目が狂気を語るw
    思い出したので書いてみました。
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・バトラー
    主演:ローレン・ホリー
    11

スポンサードリンク