映画「影に抱かれて眠れ」のランキング情報

総合評価E
2.17
評価数:150
影に抱かれて眠れ
横浜を舞台にした北方謙三のハードボイルド小説「抱影」を、ドラマ「相棒」シリーズなどで知られる和泉聖治監督のメガホンで映画化。加藤雅也が主演を務め、「アウトレイジ」などで知られる俳優の中野英雄が、初の映画プロデュースを手がけた。酒をこよなく愛し、横浜・野毛で2軒の酒場を営む画家の硲(はざま)冬樹は、絵を描き、酒を飲み、自身の店を自転車で巡回するという平凡な日常を送っていた。しかし、冬樹を父親のように慕う岩井信治が傷を負って冬樹のもとに転がり込んできたことから、その日常は狂い始める。NPOの慈善団体のメンバーとして女性たちを救う活動をしている信治は、1人の未成年の女子を救うために窮地に追い込まれていた。信治に手を貸してしまう冬樹は、男たちの争いの渦に巻き込まれていく。そんな中、冬樹は10年以上純愛を貫く人妻・永井響子の余命を知らされる。主人公・冬樹役を加藤、響子役を中村ゆりが演じるほか、「EXILE」の松本利夫、カトウシンスケ、「湘南乃風」の若旦那らが顔をそろえる。

「影に抱かれて眠れ」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第17350位(24507件中)
サスペンス
第5961位(9262件中)
2018年
第1023位(1355件中)
邦画
第13319位(28313件中)
2010年代
第10377位(15715件中)
Amazonレンタル視聴
第10902位(14559件中)
DmmTVレンタル視聴
第2703位(3418件中)
dTVレンタル視聴
第4386位(5584件中)
和泉聖治監督が制作
第30位(56件中)
加藤雅也が出演
第30位(47件中)
中村ゆりが出演
第15位(20件中)
松本利夫が出演
第4位(4件中)
カトウシンスケが出演
第3位(4件中)