映画「欲情の媚薬」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:4
欲情の媚薬
一夜の過ちから殺人事件に巻き込まれる男の姿を描いたサスペンス。監督は「スリー・オブ・ハーツ」のユレク・ボガエヴィッチ。製作はスコット・エインビンダー、キャロル・コッテンブルック、「ブロンドの標的」のスティーヴン・ポール。脚本はJ・S・カルドンとデイヴィッド・ウォマークの原案を基にカルドンとユレク・ボガエヴィッチが執筆。製作総指揮はハンク・ポール、カルドンとウォマークの共同。撮影はエリクソン・コア。音楽はマイカル・ロレンク。美術はジャック・ユベール。編集はゲイル・ヤスナガ。衣裳はパリス・リビーがそれぞれ担当。主演は「ダブルチーム」のミッキー・ローク。共演は「シザーハンズ」のアンソニー・マイケル・ホール、「クライシス2050」のアナベル・スコフィールド、「蘭の女」で共演後ローク夫人となったキャリー・オーティスほか。

「欲情の媚薬」のランキング情報

サスペンス
第7820位(8968件中)
1996年
第562位(794件中)
洋画
第24767位(34218件中)
アメリカ
第14856位(20988件中)
1990年代
第5249位(7348件中)
ユレク・ボガエヴィッチ監督が制作
第4位(4件中)
ミッキー・ロークが出演
第52位(53件中)
アンソニー・マイケル・ホールが出演
第9位(10件中)
アナベル・スコフィールドが出演
第2位(3件中)
キャリー・オーティスが出演
第2位(2件中)