映画「アメリカン・ピーチパイ」のランキング情報

総合評価C
3.38
評価数:2762
アメリカン・ピーチパイ
ひょんなことから男装して男子サッカー部に入ることになった女子高生の奮闘を、「ロイヤル・セブンティーン」のアマンダ・バインズ主演で描いた青春ラブコメディ。女子高生のバイオラは女子サッカー部のストライカーとして活躍していたが、ある日、所属するサッカー部が廃部になってしまう。さらに男子サッカー部への入部も断られたバイオラは、ミュージシャンになるためロンドンへ旅立った双子の兄になりすまし、兄の学校の男子サッカー部に入部。しかし男装したバイオラは女子生徒オリビアに気に入られ、自身はチームメイトのデュークに恋をしてしまう。デューク役に「ステップ・アップ」のチャニング・テイタム。「キューティ・ブロンド」のカレン・マックラー&キルステン・スミスが脚本に参加。

「アメリカン・ピーチパイ」のランキング情報

青春
第865位(4534件中)
2006年
第213位(1658件中)
洋画
第4833位(34191件中)
アメリカ
第2492位(20972件中)
2000年代
第1566位(14010件中)
Amazonレンタル視聴
第2905位(13962件中)
サッカー
第14位(69件中)
かっこいい女性アスリートが登場する
第9位(42件中)
アンディ・フィックマン監督が制作
第1位(6件中)
チャニング・テイタムが出演
第7位(21件中)
アマンダ・バインズが出演
第2位(8件中)
ローラ・ラムジーが出演
第1位(6件中)
ヴィニー・ジョーンズが出演
第2位(34件中)