映画「僕が結婚を決めたワケ」のランキング情報

総合評価E
2.13
評価数:589
僕が結婚を決めたワケ
「アポロ13」「ビューティフル・マインド」の名匠ロン・ハワードが、結婚に揺れ動く40代の男性の心理を軽妙なタッチで描くロマンティック・コメディ。自動車関連の会社を経営する独身男ロニーは、一緒に暮らしている恋人ベスにプロポーズすることを決意する。そんな矢先、親友ニックの妻が若い男と浮気している現場を発見してしまい、結婚というものに疑問を抱くようになる。主演は「ウェディング・クラッシャーズ」のビンス・ボーン。

「僕が結婚を決めたワケ」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第16795位(23713件中)
2010年
第1047位(1618件中)
洋画
第19502位(34188件中)
アメリカ
第11469位(20969件中)
2010年代
第10638位(15713件中)
Amazonレンタル視聴
第10978位(13961件中)
ロン・ハワード監督が制作
第27位(28件中)
ケヴィン・ジェームズが出演
第14位(14件中)
ウィノナ・ライダーが出演
第30位(36件中)
ジェニファー・コネリーが出演
第28位(35件中)
ヴィンス・ヴォーンが出演
第23位(26件中)