全50作品。加山雄三が出演した映画ランキング

  1. 椿三十郎

    椿三十郎
    評価:S4.14
    お家騒動に揺れる藩を舞台に、凄腕浪人・三十郎が再び大暴れする娯楽活劇の傑作。腹黒い家老たちの不正を暴こうとする若侍たちが、話し合いのためとある寺に集まっていた。彼らは家老の一人に相談するため、待ち合わせをしていたのだったが、たまたま寺の奥に寝ていた素浪人・椿三十郎は、「家老も怪しい」と口を挟む。若侍たちは耳を貸さないが、寺は大勢の敵に囲まれ、窮地に陥ってしまう…。

    時代劇

    ネット上の声

    やっぱ、三船・黒沢コンビこそ最強でしょ!
    今見ても充分通じるのではないだろうか。
    うわ!完璧!娯楽時代劇の真髄!!
    リメイクすることに対しての意義
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    1
  2. 赤ひげ

    赤ひげ
    評価:S4.14
    ブルーリボン賞(1966年・作品賞) 山本周五郎原作の『赤ひげ診療譚』を基に、巨匠・黒澤明監督が三船敏郎、加山雄三主演で映画化したヒューマニズム溢れる人情ドラマ。江戸時代の小石川養生所を舞台に、そこを訪れる庶民の人生模様と通称赤ひげと呼ばれる所長と青年医師の心の交流を描く。

    時代劇、医師、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    厚生・文部・法務大臣に「赤ひげ」がいたら
    威厳と寛容、そして医師としての謙虚さ
    原作山本周五郎小説『赤ひげ診療譚』
    垣間見える人間としての成長
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    2
  3. 戦国野郎

    戦国野郎
    評価:A4.06
    岡本喜八監督が初めて挑んだ時代劇。型破りな描写で、従来の時代劇の枠を超えた忍者アクションとして知られ、戦国時代の武士の枠を踏み越えてしまった若き忍者たちの活躍を描く。

    時代劇

    ネット上の声

    爽快!時代劇の枠に囚われない現代風活劇☆
    痛快なアクション・コメディ戦国劇
    岡本作品はほんと面白い
    岡本監督の天才振り!
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:加山雄三
    3
  4. 乱れる

    乱れる
    評価:A3.92
    「みれん」の松山善三がオリジナル・シナリオを執筆、「女の歴史」の成瀬巳喜男が監督した女性ドラマ。撮影もコンビの安本淳。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    ヒロインの心理描写が巧みで面白い☆3つ半
    因習の中で揺れて乱れるヒロイン
    どーしてもあのラストは・・・
    高峰秀子さんと一緒に
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:成瀬巳喜男
    主演:高峰秀子
    4
  5. フレッシュマン若大将

    フレッシュマン若大将
    評価:A3.80
    「空想天国」の田波靖男がシナリオを執筆し、「100発100中 黄金の眼」の福田純が監督した若大将シリーズ第十三作。撮影は「街に泉があった」の逢沢譲が担当した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    卒業、就職、新しい彼女
    社員の若大将
    いや〜やっぱ、若大将なんだなぁ・・
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:福田純
    主演:加山雄三
    5
  6. 俺の空だぜ!若大将

    俺の空だぜ!若大将
    評価:B3.73
    加山雄三を“永遠の若大将”として世に知らしめた青春ドラマシリーズの第16弾。東海建設勤務の田沼雄一は専務の“青大将”こと石山の強引な仕事に不満を抱き辞表を出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    スカイダイビング
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:小谷承靖
    主演:加山雄三
    6
  7. エレキの若大将

    エレキの若大将
    評価:B3.68
    「馬鹿と鋏」の田波靖男がシナリオを執筆、「恐怖の時間」の岩内克己が監督した“若大将”シリーズ第六作目。撮影は「血と砂」の西垣六郎。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    しあわせだなぁ〜
    奥様登場!
    当時を思い出す懐かしい人々
    懐かしの面々
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:岩内克己
    主演:加山雄三
    7
  8. 乱れ雲

    乱れ雲
    評価:B3.65
     山田信夫のオリジナル脚本を成瀬巳喜男が監督した愛の物語。これが成瀬巳喜男の遺作となった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    2人の愛がドラマチックに描いている
    成瀬巳喜男監督の遺作
    砂の上の恋人たち
    司葉子の足が綺麗
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:成瀬巳喜男
    主演:加山雄三
    8
  9. 大菩薩峠

    大菩薩峠
    評価:B3.62
     中里介山による未完の長編時代小説を原作として「霧の旗」の橋本忍が脚本を執筆し「血と砂」の岡本喜八がメガホンをとった時代劇。撮影は「大工太平記」の村井博、音楽は「五匹の紳士」の佐藤勝。

    時代劇、幕末

    ネット上の声

    意外と誰も知らない「大菩薩峠」
    狂気の殺陣
    暗黒面の男
    斬って斬って斬りまくって…
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:三船敏郎
    9
  10. 大学の若大将

    大学の若大将
    評価:B3.60
    加山雄三主演による“若大将“シリーズの第1作。京南大学水泳部の田沼雄一は、すきやき屋の老舗・田能久の若大将で、父・久太郎と祖母・りきとの3人暮らし。青大将と呼ばれる石山製菓のドラ息子・石山新次郎は、美人OL中里澄子に首ったけだが、彼女は雄一を愛している。雄一は縁談話で澄子との仲が険悪になるが、結局、誤解が解けて元気になり、水泳の大学対抗戦で、見事優勝する。歌もこなし、スポーツも万能という上原謙の息子・加山雄三が、周囲の期待に応えて見事にスターぶりを発揮した。以降、青春ものでは異例のロング・シリーズとして連作されることになる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    高度成長期の大学生の恋とスポーツを描いた
    NO.89「わ」のつく元気になった邦画
    若大将はニッポンのスーパーマン
    胸毛も凛々しい若大将
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:杉江敏男
    主演:加山雄三
    10
  11. どぶ鼠作戦

    どぶ鼠作戦
    評価:C3.55
    「地獄の饗宴」に続く岡本喜八監督の西部劇タッチの戦争アクション。日本軍の特命隊が、中国軍でいっぱいの敵陣を強行突破する。快作「独立愚連隊」の延長線上にある作品で、佐藤允以下の岡本喜八一家が総出演。

    アクション

    ネット上の声

    喜八監督はやっぱり痛快です。
    ややこしいが面白い
    この三作目は、佐藤允がいきいき
    独立愚連隊と合わせて観ましょう
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:加山雄三
    11
  12. ブラボー!若大将

    ブラボー!若大将
    評価:C3.54
    加山雄三を“永遠の若大将”として世に知らしめた青春シリーズの第15作。三矢物産の経営方針に憤りを感じた雄一は、三矢物産を辞め熊井鉄鋼に就職する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    商社に辞表
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:岩内克己
    主演:加山雄三
    12
  13. 日本海大海戦

    日本海大海戦
    評価:C3.48
     日本連合艦隊とロシアのバルチック艦隊との海戦を描いた戦争スペクタクル。ロシアと交戦状態に入った日本軍は、からくもロシア太平洋艦隊を封じ込める。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    特撮の巨匠円谷英二最後の作品。
    三船敏郎の存在感はさすが。
    円谷特撮がみもの・・・
    重厚な演技の集まり。
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:丸山誠治
    主演:三船敏郎
    13
  14. 青島要塞爆撃命令

    青島要塞爆撃命令
    評価:C3.48
     第一次大戦を舞台に、複葉機の活躍を描いた戦争アクション。第一次世界大戦勃発後、日本もドイツに対して宣戦布告した。

    アクション

    ネット上の声

    日本が勝つと、やはり嬉しい!
    WW1「大正新時代の天佑」
    ラピュタの元ネタ?
    早く・・・
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:佐藤允
    14
  15. 独立愚連隊西へ

    独立愚連隊西へ
    評価:C3.47
     岡本喜八が脚本・監督を務めた戦争活劇「独立愚連隊」の第二作。「電送人間」の関沢新一が共同で脚本を執筆し、撮影の逢沢譲と音楽の佐藤勝は前作から引き続き担当した。

    戦争

    ネット上の声

    岡本喜八監督のセンスの良さ
    戦争映画もアイディアです
    粋な娯楽色に満ちた快作
    邦画の枠を超えて
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:加山雄三
    15
  16. アルプスの若大将

    アルプスの若大将
    評価:C3.44
    加山雄三を“永遠の若大将”として世に知らしめた青春ドラマシリーズ第7弾。スキー部の雄一は論文が認められ欧州に招待旅行に出掛ける。『ハワイの若大将』に続く2度目の海外ロケ作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    トニー・ザイラーの「小ボケ」に大笑い!
    (^^)vアルプスの若大将!(^^)!
    スキー部
    歌うスターだぜ!加山雄三
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:加山雄三
    16
  17. ハワイの若大将

    ハワイの若大将
    評価:C3.43
    「続社長道中記 女親分対決の巻」の笠原良三と「ニッポン無責任野郎」の田波靖男が共同で脚本を執筆、「にっぽん実話時代」の福田純が監督した若大将シリーズの第四作。撮影は「妻という名の女たち」の内海正治と「ホノルル・東京・香港」の西垣六郎。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ワンパターンだけど
    ☆ハワイの若大将☆
    今度はヨット部
    飛ばすよ、救いようのなさ♪
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:福田純
    主演:加山雄三
    17
  18. ゼロ・ファイター 大空戦

    ゼロ・ファイター 大空戦
    評価:C3.43
     ブーゲンビル島の航空隊に九段という青年が赴任してきた。隊長を失ったばかりの航空隊・八生隊のメンバーは、九段に不審を抱きながらも、彼の提案する的確な作戦に目を見張る。

    アクション、戦争

    ネット上の声

    海軍参謀の無能と無責任
    空戦シーンが意外に新鮮
    零戦愚連隊散りゆく…
    かっこいい若大将!
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:森谷司郎
    主演:加山雄三
    18
  19. 太平洋の翼

    太平洋の翼
    評価:C3.33
     太平洋戦争末期を背景に、紫電改部隊の活躍を描いた戦記物。特攻隊に反対する千田航空参謀は、最新鋭の戦闘機による部隊を結成、制空権の奪取を計ろうとする。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    B29の爆撃を阻止しようとした若者たち
    この映画のパクリが紫電改のタカ
    演技に気合いが入っている。
    重厚なナレーションは秀逸
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:松林宗恵
    主演:三船敏郎
    19
  20. 日本一の若大将

    日本一の若大将
    評価:C3.32
    「大学の若大将」「銀座の若大将」についで「若大将」シリーズの第三弾。「銀座の若大将」のコンビ、笠原良三と田波靖男が共同で脚本を執筆、「女性自身」の福田純が監督した青春明朗編。撮影は「愛のうず潮」の飯村正。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ホホホ~おれは若大将~
    今度はマラソン
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:福田純
    主演:加山雄三
    20
  21. 若大将対青大将

    若大将対青大将
    評価:C3.30
    加山雄三を“永遠の若大将”として世に知らしめた青春ドラマシリーズの第17弾。“青大将”こと石山が8年在籍した大学を卒業したことを機に、田沼は“若大将”の称号を太田に譲るが…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    二代目襲名は失敗
    安息の地を求めて・・・・
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:岩内克己
    主演:加山雄三
    21
  22. 南太平洋の若大将

    南太平洋の若大将
    評価:C3.28
    「クレージー黄金作戦」の田波靖男がシナリオを執筆し、「クレージー大作戦」の古沢憲吾が監督した“若大将”シリーズ第十作目。撮影はコンビの永井仙吉。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    水産大学に転学して柔道部
    第10弾 日本水産大学柔道部30歳(笑)
    ハワイロケで、内容薄い
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:加山雄三
    22
  23. リオの若大将

    リオの若大将
    評価:C3.26
    加山雄三を“永遠の若大将”として世に知らしめた青春ドラマシリーズの第12作。京南大学の田沼雄一は、恩師と訪れたリオ・デ・ジャネイロの造船所で出会った澄子と惹かれ合う。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    第12弾京南大学フェンシング部31歳卒業
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:岩内克己
    主演:加山雄三
    23
  24. 海の若大将

    海の若大将
    評価:C3.23
    加山雄三を“永遠の若大将”として世に知らしめた青春ドラマシリーズの第5弾。水泳部のエース・田沼雄一は無断で水産科に入学したことで勘当され、航海術を学ぼうと八丈島へ向かう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    帰ってきた水泳部
    船が…俺の船が!!
    航海しても後悔しない
    シリーズの中では一番好きな作品です。
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:加山雄三
    24
  25. ゴー!ゴー!若大将

    ゴー!ゴー!若大将
    評価:C3.23
    「クレージーの怪盗ジバコ」の田波靖男がシナリオを執筆し、「レッツゴー!若大将」の岩内克己が監督した“若大将”シリーズ第十一作目。撮影は「佐々木小次郎(1967)」の斎藤孝雄。

    ヒューマンドラマ、青春、カーレース

    ネット上の声

    京南大学に復学、今度は駅伝
    ゴーゴーって、久々に見ました。 楽しいのかな?アレ… 今度の若大将...
    第11弾 京南大学陸上部30歳
    ゴーゴー!若大将
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:岩内克己
    主演:加山雄三
    25
  26. 銀座の若大将

    銀座の若大将
    評価:C3.21
    京南大学の田沼雄一は、腕を見込まれ拳闘部へスカウトされる。レストランに住み込み、昼は練習、夜はウェイターのきつい生活を送っている。雄一の心の支えになったのは、向かいの洋品店に住む澄子の存在だった。しかし澄子は雄一に彼女がいると誤解していて……。

    ヒューマンドラマ、ボクシング

    ネット上の声

    今度はボクシング部
    ☆銀座の若大将☆
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:杉江敏男
    主演:加山雄三
    26
  27. 茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~

    茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~
    評価:D3.13
    数多くの著名人とゆかりの深い茅ヶ崎と芸能の関係性を探る音楽探訪記。自らも茅ヶ崎出身でサザンオールスターズの名付け親としても知られる宮治淳一が、人類学者の中沢新一、本作の監督を務めた『パーク アンド ラブホテル』などの熊坂出と共に、この地の秘密をひもといていく。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    みんなの心にある故郷を想う気持ちは同じ
    ファンのための作品
    レアでした!
    中沢新一氏
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:熊坂出
    主演:宮治淳一
    27
  28. 姿三四郎

    姿三四郎
    評価:D3.13
     黒澤明監督作品「姿三四郎」「続姿三四郎」をまとめてリメイクした作品。黒澤自身が製作と再脚色を行い「道場破り」の内川清一郎が監督した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    同じ脚本でもちょっとした匙加減で..。
    個人攻撃をうけますた(>0<)
    抜群の三船さん
    やわら のシーンで
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:内川清一郎
    主演:加山雄三
    28
  29. ニュージーランドの若大将

    ニュージーランドの若大将
    評価:D3.08
    加山雄三を“永遠の若大将”として世に知らしめた青春ドラマシリーズの第14弾。日東自動車のサラリーマン・田沼雄一はニュージーランド支社で新型車のデモンストレーションを行う。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    若大将、女難の巻
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:福田純
    主演:加山雄三
    29
  30. 帰ってきた若大将

    帰ってきた若大将
    評価:D3.04
    加山雄三の芸能生活20周年記念作品として、10年ぶりに製作されたシリーズ第18作。サザンクロス島の大統領の片腕で自治政府の顧問をしている若大将こと田沼雄一と、三丸商事の副社長の青大将こと石山新次郎は、美人TVプロデューサーをめぐり、またまた大喧嘩……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ニューヨークの若大将
    あぁ、坂口良子坂口良子坂口良子坂口良子!
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:小谷承靖
    主演:加山雄三
    30
  31. デッドヒート

    デッドヒート
    評価:D3.03
     レーサーのジャッキーは、父親とレーシングショップを経営していた。警察にハイウェイの検問協力を頼まれた彼は、白バイ警官をひき逃げした犯人を、知り合ったテレビリポーターと共に捕まえる。

    アクション、カンフー、カーレース

    ネット上の声

    江黒真理衣さんのシーンをもっと!
    車ってそんなに面白いのかなぁ?
    漫画的展開が面白い映画。
    ☆ミデッドヒート☆
    製作年:1995
    製作国:香港
    監督:ゴードン・チャン
    主演:ジャッキー・チェン
    31
  32. 零戦燃ゆ

    零戦燃ゆ
    評価:D2.99
     横須賀海兵団に入団した浜田と水島がそれぞれ零戦のパイロットと整備兵になり各地を転戦、終戦を迎えるまでを描いた戦記スペクタクル。七千万円をかけて実物大の零戦が三菱金属静岡工場で製作され、また日本最大級の全長3mのラジコン零戦10機をはじめ200機もの零戦のミニチュアが作られた。

    アクション、戦争

    ネット上の声

    やっぱチャチだし、ラストがなぁ
    こんな感じだったかな^^;
    ラストの美しさ
    早見優出てる〜
    製作年:1984
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:丹波哲郎
    32
  33. レッツゴー!若大将

    レッツゴー!若大将
    評価:D2.92
    「三匹の狸」の田波靖男がオリジナルシナリオを執筆、「パンチ野郎」の岩内克己が監督した若大将シリーズの第九作目。撮影は「あこがれ(1966)」の逢沢譲。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    サッカー部
    これじゃダメだよね
    ☆レッツゴー!若大将☆
    いつものように
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:岩内克己
    主演:加山雄三
    33
  34. エスパイ

    エスパイ
    評価:D2.71
     小松左京の同名SF小説を原作に、超能力を持つ諜報員・エスパイたちの活躍を描く。当時の技術で、果敢に超能力を表現しようとする試みが光る。

    特撮

    ネット上の声

    懐かしの日本映画のSF!マニア向けですが
    小松左京のSFって、映画化するといつも…
    小松左京のエロティックファンタジー
    簡単に敵の罠にハマりすぎです。
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:福田純
    主演:藤岡弘、
    34
  35. 箱根山

    箱根山
    評価:E0.00
    箱根の2軒の旅館、玉屋と若松屋は血縁同士なのに先祖代々犬猿の仲。互いに敵意をむき出しにして対抗意識に燃えていた。だが、若松屋の一人娘・明日子の家庭教師を、玉屋の後継ぎ・乙夫がすることになった。やがて、二人の間には恋が芽ばえて……。川島雄三監督の文芸ドラマ。

    ネット上の声

    笑い声が絶えませんでした。
    いま、話題の箱根山です!
    よく食べるなあ
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:川島雄三
    主演:加山雄三
    35
  36. 狙撃

    狙撃
    評価:E0.00
    「爆破3秒前」の永原秀一が脚本を執筆し、「さらばモスクワ愚連隊」の堀川弘通が監督したアクションもの。撮影は「続社長繁盛記」の長谷川清が担当した。

    アクション

    ネット上の声

    クールさがもう一つ足りないかな?
    加山雄三の乳首
    トヨタ2000GT
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:堀川弘通
    主演:加山雄三
    36
  37. 顔役暁に死す

    顔役暁に死す
    評価:E0.00
    1950年の「暗黒街」に始まる東宝の“暗黒街“ものの一編。アクション映画で名高い岡本喜八監督が大薮春彦の『火制地帯』を翻案、スピーディーで歯切れの良い独特の語り口で、地方暴力団の抗争を描いている。主演の加山雄三をはじめ、岡本組の俳優たちがみな好演。

    アクション

    ネット上の声

    岡本喜八監督の出世作となった伝説的映画
    「ハムレット」と「赤い収穫」?
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:加山雄三
    37
  38. 暗黒街の弾痕

    暗黒街の弾痕
    評価:E0.00


    アクション

    ネット上の声

    本編はカラーですよ。
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:加山雄三
    38
  39. さらばモスクワ愚連隊

    さらばモスクワ愚連隊
    評価:E0.00

    ネット上の声

    モスクワの夜はふけて♪
    ジャズ三昧な映画
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:堀川弘通
    主演:加山雄三
    39
  40. 二人の息子

    二人の息子
    評価:E0.00
     松山善三のオリジナル脚本を千葉泰樹が監督し映画化。  赤木信三郎は小学校の校長を定年退職した後、裁判所で勤めている。長男の健介は大学卒業後、一流企業に勤務し、妻と子供と幸せに暮らしていた。次男の正二はタクシーの運転手、妹の紀子はエレベーターガールとして働いていた。ある日、信三郎は上司とのトラブルがもとで職を失ってしまう。健介は両親への援助を拒否、正二が父母を養うことになった。ところが正二は交通事...

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    白川由美の血も凍る怖さ!
    不幸のてんこ盛り
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:千葉泰樹
    主演:宝田明
    40
  41. 男対男

    男対男
    評価:E0.00
     「静かな脱獄者」の池田一朗と「拳銃を磨く男」の小川英によるオリジナル脚本を「国定忠治」の谷口千吉が監督したアクション映画。撮影は「羽織の大将」の西垣六郎、音楽は「大学の山賊たち」の佐藤勝が担当。

    アクション、サスペンス
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:谷口千吉
    主演:三船敏郎
    41
  42. 忠臣蔵 花の巻 雪の巻

    忠臣蔵 花の巻 雪の巻
    評価:E0.00
    東宝によるオールスター時代劇。「どぶろくの辰」の八住利雄によるシナリオを元に、同作品でもメガホンをとった稲垣浩が監督した。撮影は「どぶろくの辰」の山田一夫、音楽は「秦・始皇帝」の伊福部昭。 「花の巻」―勅使饗応の大役を仰せつかった浅野内匠頭は、指南役である吉良上野介からの嫌がらせに耐えかね、殿中松の廊下で刃傷沙汰を起こしたことにより切腹、お家断絶となってしまう。残された赤穂藩の大石内蔵助は城を明け渡すことを決意。城内六十余名の血判を持って山科に移るのだった。「雪の巻」―赤穂の浪人たちは名前や職業を変えながら江戸に潜み、吉良方の動きを探り、復讐の機会をうかがっていた。そして討ち入り当日、残った四十数名は蕎麦屋の二階に集合した。

    時代劇
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:稲垣浩
    主演:松本幸四郎
    42
  43. 太陽は呼んでいる

    太陽は呼んでいる
    評価:E0.00
    井上靖原作“潮の光”より、森谷司郎、須川栄三が共同で脚色、「僕たちの失敗」の須川栄三が監督した文芸もの。撮影は「国際秘密警察 指令第8号」の完倉泰一。

    ネット上の声

    巻き網漁法は最近あまり見かけないなあ~
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:須川栄三
    主演:加山雄三
    43
  44. お嫁においで

    お嫁においで
    評価:E0.00


    青春

    ネット上の声

    見ていても楽しくて見る価値十分あります
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:加山雄三
    44
  45. 恐怖の時間

    恐怖の時間
    評価:E0.00
    エド・マクベイン原作“殺意の楔”より「太陽への脱出」の山田信夫が脚色、「林檎の花咲く町」の岩内克己が監督したスリラーもの。撮影は、「あの娘に幸福を」の飯村正。

    サスペンス

    ネット上の声

    当時ラジコンカーって高かったんだよ!
    ワンセットでも映画は出来るのだ!
    山崎努が苦悩しすぎです。
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:岩内克己
    主演:山崎努
    45
  46. 日劇「加山雄三ショー」より 歌う若大将

    日劇「加山雄三ショー」より 歌う若大将
    評価:E0.00


    音楽

    ネット上の声

    昔のコンサートの堅苦しさ・・・
    こんなに人気があったのだ
    若大将加山雄三主演狙撃、ジャガーは走った
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:長野卓
    主演:加山雄三
    46
  47. 弾痕

    弾痕
    評価:E0.00
    生まれ育ったアメリカのために米国諜報局のエージェントとなり、狙撃もいとわぬ津村。そんな彼が銃を捨てる決意をしたとき、武器商人の追手が迫り……。加山雄三が孤独なスパイに扮したハード・アクション巨編。

    アクション

    ネット上の声

    フィルム・ノワール系東宝アクション
    加山雄三はカッコ良かったんだ。
    森谷司郎のハードボイルド
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:森谷司郎
    主演:加山雄三
    47
  48. バンコックの夜

    バンコックの夜
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    まだ若き加山雄三の俳優としての魅力
    **の休日?
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:千葉泰樹
    主演:加山雄三
    48
  49. 二人の恋人

    二人の恋人
    評価:E0.00
    「街に泉があった」の井手俊郎が脚本を執筆し、「兄貴の恋人」の森谷司郎が監督した青春もの。撮影は「日本一の裏切り男」の福沢康道。

    青春

    ネット上の声

    お見合い写真に写っていたのは…
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:森谷司郎
    主演:加山雄三
    49
  50. ホノルル・東京・香港 HONOLULU-TOKYO-HONGKONG

    ホノルル・東京・香港 HONOLULU-TOKYO-HONGKONG
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    イソップ童話“狐と鶴”みたい♡
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:千葉泰樹
    主演:宝田明
    50