スポンサーリンクあり

全27作品。佐原健二が出演した映画ランキング

  1. 家内安全
    • B
    • 3.65
    オール読物連載の源氏鶏太の原作を、「愛情の都」の井手俊郎が脚色、「狙われた娘」の丸林久信が監督、「負ケラレマセン勝ツマデハ」の安本淳が撮影したコメデイ。飯田蝶子が珍しく主演し、青山京子、平田昭彦、太刀川洋一、家田佳子の若手に、佐野周二、三宅邦子のベテランも出演している。

    ネット上の声

    • 月の砂漠を~はるばると~♪
    • のび太のおばあちゃんが主役の実写版おばえもん!!伊吹家で発生した事件を飯田蝶子が
    • わりかし複雑な人間関係にズンズン首つっこんでまーるく(?)収める蝶子おばあちゃん
    • 八十路に残る映画に「家内安全」がある。特に、オクレ役のボンボン社員...
    コメディ
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督丸林久信
    • 主演江原達怡
  2. ウルトラQ 五郎とゴロー
    • C
    • 3.49
    不可思議な事件に迫る新聞記者とパイロットたちの活躍を描く空想特撮シリーズ第1弾「ウルトラQ」。今作は巨大化してしまった猿と青年との交流を描く第2話「五郎とゴロー」。監督は円谷一。脚本は金城哲夫。出演は佐原健二、西條康彦、桜井浩子ほか。1990年4月14日より公開中だった「ウルトラQ ザ・ムービー 星の伝説」の併映として第17話「1/8計画」と同時上映。

    ネット上の声

    • クライマックスのゴローが街を破壊するシーンは良く出来ている
    • 「ウルトラQ」の第2話であり差別や偏見をテーマにした作品
    • 円谷特撮TVシリーズの始まり
    • 動物に罪はありません
    • 製作年1990年
    • 製作国日本
    • 時間25分
    • 監督円谷一
    • 主演佐原健二
  3. ウルトラQ 1/8計画
    • C
    • 3.46
    不可思議な事件に迫る新聞記者とパイロットたちの活躍を描く空想特撮シリーズ第1弾「ウルトラQ」。今作は人口増加対策として人間を1/8に縮小するしさく計画を描く第17話「1/8計画」。監督は円谷一。脚本は金城哲夫。出演は佐原健二、西條康彦、桜井浩子ほか。1990年4月14日より公開中だった「ウルトラQ ザ・ムービー 星の伝説」の併映として第2話「五郎とゴロー」と同時上映。

    ネット上の声

    • 「ウルトラQ」の第17話
    • 由利ちゃん頑張る!
    • ウルトラシリーズのヒロインといえば、言わずと知れたセブンのアンヌ隊員(ひし美ゆり
    • 『ウルトラQ ザ・ムービー 星の伝説』のおまけで劇場公開された第17話
    • 製作年1990年
    • 製作国日本
    • 時間25分
    • 監督円谷一
    • 主演佐原健二
  4. 地球防衛軍
    • D
    • 2.78
    「ゴジラ(1954)」「空の大怪獣 ラドン」に続いて製作された空想科学映画である。製作スタッフの中心も、前二作と変らない。丘見丈二郎の原作を香山滋が潤色、更に「遥かなる男」の木村武(1)が脚色し、「別れの茶摘み歌 お姉さんと呼んだ人」の本多猪四郎が監督した。撮影は「新しい背広」の小泉一が担当した。ほかに東宝特技班が参加している。主演は「遥かなる男」の平田昭彦、「脱獄囚」の河内桃子、「続々大番 (怒涛篇)」の白川由美、それに佐原健二などで、ほかに志村喬、村上冬樹らが助演している。色彩はイーストマンカラー。Perspecta Stereophonic Sound。

    ネット上の声

    • 小松崎茂のイメージそのものが、ワイドスクリーンに登場し活躍するのですからもうたまりません
    • スペースゴジラにも出て来たモゲラの初代が出てくるんですけど、崖の下...
    • ミステリアン襲来! 富士の裾野に展開する一大科学戦争!!
    • 特撮のご苦労、侵略宇宙人の言い分が見所
    特撮
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間88分
    • 監督本多猪四郎
    • 主演佐原健二
  5. フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ
    • E
    • 2.62
    「奇厳城の冒険」の馬淵薫と「怪獣大戦争」の監督本多猪四郎が脚本を共同で執筆、本多猪四郎が監督した怪獣映画。撮影は「フランケンシュタイン対・地底怪獣」「怪獣大戦争」でコンビの小泉一、特技監督は円谷英二が担当。

    ネット上の声

    • 「進撃」を駆逐せよ! これぞ邦画最恐巨人映画!
    • 怪獣が恐怖の対象となっている正当な怪獣映画
    • 日本版フランケン第2弾で怪獣映画のお手本
    • 「サンダとガイラ返し」或いは海彦山彦物語
    特撮
    • 製作年1966年
    • 製作国日本
    • 時間88分
    • 監督本多猪四郎
    • 主演ラス・タンブリン
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  6. ひかげの娘
    • E
    • 2.40
    小説新潮所載の野口赫宙の同名小説の映画化。「倖せは俺等のねがい」の新藤兼人が脚色、「美貌の都」の松林宗恵が監督した。撮影は「おしどりの間」の三村明。花柳界に育った女の苦悩を描く。主演は「大阪物語」の香川京子、「東京暮色」の山田五十鈴、「山鳩」の三好栄子、「あらくれ(1957)」の東野英治郎、仲代達矢、「東京だョおッ母さん」の伊藤久哉。ほかに中村伸郎、淡路恵子、若山セツ子、中北千枝子、千秋実など。

    ネット上の声

    • 麻酔の確認は数をカウントさせていたんだ
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督松林宗恵
    • 主演香川京子
  7. ザ・スパイダース にっぽん親不孝時代
    • E
    • 2.31

    ネット上の声

    • 子供の頃もうGSは無くて堺先生も「時間ですよ!」より「西遊記」の孫悟空のイメージ
    • GSアイドル映画にしてはスパイダーズの面々ったら演技うまい…ドリフターズより余程
    • スパイダース映画にしてはどこか殺伐としとる アンチ大人
    • だれもレビューしないんですか
    青春
    • 製作年1968年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督山本邦彦
    • 主演ザ・スパイダース
  8. 空の大怪獣 ラドン
    • E
    • 2.27
    翼長二七〇米、体重一〇〇トンの大怪獣ラドンをめぐってのスペクタクル。黒沼健の原作から、「いで湯の姉妹」の村田武雄と「リンゴ村から」の木村武が共同脚色、「東京の人さようなら」の本多猪四郎が監督、「お嬢さん登場」の芦田勇が撮影を担当。色彩はイーストマン・カラー。主な出演者は、石原忠改め佐原健二、「兄とその妹」の平田昭彦、「婚約指輪」の白川由美、「天上大風」の中田康子、ほかに小堀明男、田島義文、大仲清治など。

    ネット上の声

    • 遂に怪獣は大空にも進出し、怪獣映画の黄金期到来!
    • 飛翔と爆風の猛威を描き出す特撮スペクタクル!
    • 4大怪獣を知ってますか?ラドンとゴジラ
    • ラドンが登場するまで55分は長すぎる
    アクション
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間82分
    • 監督本多猪四郎
    • 主演佐原健二
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  9. 極楽島物語
    • E
    • 2.25
    東宝ミュージカルスとして上演された、菊田一夫原作の色彩映画化(イーストマンカラー)で、太平洋戦争中、南の島で九人の遭難兵が出くわした世にも不思議な話。脚色は「おしどりの間」の長瀬喜伴と「おしゃべり社長」の新井一の共同、「午後8時13分」の佐伯幸三が監督、「浮気旅行」の岡崎宏三が撮影にあたる。主な出演者は「眠狂四郎無頼控」の河津清三郎、「歌う不夜城」の宝田明、雪村いづみ、「忘却の花びら」の草笛光子、「てんてん娘・二部作」の宮城まり子、「蜘蛛巣城」の太刀川洋一、「空の大怪獣 ラドン」の佐原健二、ほかにエノケン、トニー谷、有島一郎、三木のり平、益田キートンなどのコメディアン、久しぶりの岩井半四郎など。加えて森繁久彌が特別出演する。

    ネット上の声

    • 和風“南太平洋”!
    • 喜劇映画特集の1つとして本作を観たが、戦時中の状況を喜劇にできるのか?と自分は疑
    • エノケンとトニー谷空回りしてたなあ
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間99分
    • 監督佐伯幸三
    • 主演宝田明
  10. 女探偵物語 女性SOS
    • E
    • 2.22
    中山保江の女探偵の手記を映画化したもので、「ドジを踏むな」の若尾徳平が脚色、「奴が殺人者だ」の丸林久信が監督、「密告者は誰か」の山田一夫が撮影した。「密告者は誰か」の白川由美をはじめ、佐原健二・中田康子・平田昭彦・峯京子などが出演する。
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間58分
    • 監督丸林久信
    • 主演白川由美
  11. キングコング対ゴジラ
    • E
    • 2.12
    東宝創立三十周年記念として、監督本多猪四郎、特技監督円谷英二、製作田中友幸のトリオで昭和二十九年に製作された「ゴジラ」シリーズ。撮影は「妖星ゴラス」の小泉一。磁気多元式立体音響。のちに「春休み東宝チャンピオンまつり」向けに74分短縮版が製作された。

    ネット上の声

    • パシフィック製薬のパシン錠。ライバル会社はセントラル製薬だ。
    • 日本の怪獣王対アメリカの怪獣王…本当に夢があった時代
    • ゴジラ勝つか? コング勝つか? 世紀の大決斗
    • 大日本人対キングコングで上方お笑い大賞
    特撮、 ゴジラ
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督本多猪四郎
    • 主演高島忠夫
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  12. 美女と液体人間
    • E
    • 2.02
    東宝の特殊撮影技術を駆使した怪奇活劇篇で、海上日出男の原作を、「地球防衛軍」のコンビ、木村武が脚色、本多猪四郎が監督、「花嫁三重奏」の小泉一が撮影した。特技監督は円谷英二。「花の慕情」の平田昭彦、「弥次喜多道中記」の白川由美、佐原健二、小沢栄太郎、田島義文らが出演。色彩はイーストマン・カラー。Perspecta Stereophonic Sound。

    ネット上の声

    • 仲間の刑事が殺されても動じません・・・。
    • 観ておく意味も意義もある重要な作品
    • アダルトな雰囲気漂う特撮スリラー
    • どうしてストリッパーが溶けるの?
    サスペンス
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間87分
    • 監督本多猪四郎
    • 主演佐原健二
    • レンタル
    • 定額
  13. ゴジラ ミニラ ガバラ オール怪獣大進撃
    • E
    • 1.83
    「緯度0大作戦」の関沢新一が脚本を執筆し、本多猪四郎が監督した怪獣もの。特技監督は円谷英二、撮影は富岡素敬が担当した。

    ネット上の声

    • ゴジラのおとぎ話~心が洗われます…
    • 「三丁目夕日」路線と割り切れば
    • 東宝特撮映画コレクションより
    • ミニラ主人公の異色作か?!
    アクション、 ゴジラ
    • 製作年1969年
    • 製作国日本
    • 時間70分
    • 監督本多猪四郎
    • 主演矢崎知紀
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  14. 悪魔の接吻
    • E
    高木隆・加藤俊雄の共同脚本を、「女ごころ」の丸山誠治が監督したスリラー。「アイ・ラブ・ユウ」の中井朝一が撮影を担当した。

    ネット上の声

    • 杜撰な計画(というか脚本)だな~
    サスペンス
    • 製作年1959年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督丸山誠治
    • 主演草笛光子
  15. 社員無頼 怒号篇
    • E
    源氏鶏太の原作を、「すずかけの散歩道」の岡田達門・井手俊郎が脚色したサラリーマンもの。「燈台」の鈴木英夫が監督し逢沢譲が撮影した。パースペクタ立体音響。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1959年
    • 製作国日本
    • 時間83分
    • 監督鈴木英夫
    • 主演佐原健二
  16. 社員無頼 反撃篇
    • E
    「社員無頼 (怒号篇)」の続篇で、脚色・岡田達門、井手俊郎、監督・鈴木英夫、撮影・逢沢譲と前作と同様の顔ぶれである。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1959年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督鈴木英夫
    • 主演佐原健二
  17. サラリーマン十戒
    • E
    源氏鶏太の「サラリーマン読本」を、「手錠をかけろ」の若尾徳平が脚色し、新人第一回の岩城英二が監督したお馴染のサラリーマンもの。撮影は「戦国群盗伝」の鈴木斌。
    コメディ
    • 製作年1959年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督岩城英二
    • 主演小林桂樹
  18. 東京の人さようなら
    • E
    コロムビアの歌手島倉千代子が始めて映画に主演する歌謡メロドラマ。大島の風物を背景に東京の学生と島のアンコの悲恋を描く。脚本・監督は「夜間中学」の本多猪四郎、撮影は「お嬢さん登場」の芦田勇。主な出演者は島倉千代子(乙女心の十三夜)「青い芽」の山田真二「極楽大一座 アチャラカ誕生」の石原忠、他に東郷晴子、八島恵子など。

    ネット上の声

    • ゴジラの大島上陸はこの直ぐあと(嘘)
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間60分
    • 監督本多猪四郎
    • 主演島倉千代子
  19. 僕は独身社員
    • E
    新人松木ひろしのオリジナル・シナリオを、「頑張れゴキゲン娘」の古沢憲吾が監督したサラリーマンもの。「爆笑水戸黄門漫遊記」の飯村正が撮影した。
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間80分
    • 監督古沢憲吾
    • 主演佐原健二
  20. サラリーガール読本 むだ口かげ口へらず口
    • E
    「顔役と爆弾娘」の若尾徳平の脚本を、「サラリーマン十戒」の岩城英二が監督したサラリーガールもの。「恐るべき火遊び」の小泉福造が撮影した。
    青春
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間81分
    • 監督岩城英二
    • 主演佐原健二
  21. 海から来た男
    • E
    神戸が舞台の歌謡もの。石島達寛と藤本義一のオリジナルを新進・山崎芳照が監督し、同じく新進の藤井春美が撮影した。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1959年
    • 製作国日本
    • 時間68分
    • 監督山崎芳照
    • 主演神戸一郎
  22. 背広三四郎 男は度胸
    • E
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督岩城英二
    • 主演船戸順
  23. 背広三四郎 花の一本背負い
    • E
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間80分
    • 監督岩城英二
    • 主演船戸順
  24. 花のセールスマン 背広三四郎
    • E
    「サラリーマン御意見帖 出世無用」の共同執筆者吉田精弥の脚本を、同じく「サラリーマン御意見帖 出世無用」の岩城英二が監督した明朗サラリーマンもの。撮影は「大空の野郎ども」の小泉福造。
    コメディ
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督岩城英二
    • 主演船戸順
  25. 八百屋お七 江戸祭り一番娘
    • E
    山本嘉次郎と若尾徳平の共同脚本を、「サラリーマン御意見帖 出世無用」の岩城英二が監督した娯楽時代劇。撮影は「新三等重役 亭主教育の巻」の鈴木斌。
    時代劇
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督岩城英二
    • 主演中島そのみ
  26. 若旦那奮戦す
    • E
    「太陽を抱け」の共同執筆者蓮池義雄の脚本を、「爆笑嬢はん日記」の竹前重吉が監督した青春喜劇。梁井潤が撮影を担当した。
    コメディ
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督竹前重吉
    • 主演高島忠夫
  27. 爆笑嬢はん日記
    • E
    蓮池義雄・藤本義一の共同脚本を、「青春の丘の上」の竹前重吉が監督した喜劇。「嵐を呼ぶ楽団」の岡崎宏三が撮影した。当初のタイトルは「嬢はんと番頭はん」。パースペクタ立体音響。
    コメディ
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間83分
    • 監督竹前重吉
    • 主演佐原健二

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。