スポンサーリンクあり

全50作品。丹波哲郎が出演した映画ランキング

  1. 軍旗はためく下に
    • A
    • 4.26
    戦闘シーンを再現することに主眼をおいた“戦記もの”という形でなく、戦後すでに二十六年もたってしまった現在の時点にドラマの主軸を据えて、今、なお残る悲惨な戦争の傷あとと共に戦争を見つめ直すという意図のもとに製作された反戦映画。の直木賞受賞作品の同名小説の映画化。脚本は「裸の十九才」の新藤兼人。監督は「博徒外人部隊」の深作欣二。撮影は「この青春」の瀬川浩がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 国がおっぱじめた戦争なのに、後始末は全部オラたちがひっかぶってるだね
    • 戦争観、国家観をこの一本で表現している
    • 将官=無罪:兵隊=有罪 仁義なき秩序
    • 反戦というなら、まさに見るべき名作
    戦争、 ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1972年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督深作欣二
    • 主演丹波哲郎
    • レンタル
  2. ポルノ時代劇 忘八武士道
    • A
    • 4.05
    暗黒の過去を引きずって今日を流れる非情の男の生々流転のありさまを、剣の無情、愛欲非道をからませて描く。原作は小池一雄・作、小島剛夕・画の劇画『忘八武士道』。脚本は「まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯」の佐治乾、監督は「緋ぢりめん博徒」の石井輝男、撮影は「恐怖女子高校 女暴力教室」の鈴木重平がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 丹波哲郎の怪演キラリ!
    • ロン毛の丹羽哲郎
    • 原作 小池一夫
    • 50/'23
    時代劇
    • 製作年1973年
    • 製作国日本
    • 時間81分
    • 監督石井輝男
    • 主演丹波哲郎
  3. 砂の器
    • A
    • 4.04
    松本清張による同名原作を、野村芳太郎監督、橋本忍&山田洋次脚本で映画化した社会派サスペンス。モスクワ国際映画祭の審査員特別賞を受賞。2005年6月にデジタルリマスター版が公開されている。東京・蒲田にある国鉄の操車場で殺人事件が発生。被害者の身元がわからず捜査は難航する。しかし、被害者が殺害される直前にある男と会っていたことがわかり、2人の会話から「カメダ」という謎の単語が浮かび上がる。

    ネット上の声

    • 壮絶な“宿命”に心が震える、色褪せない珠玉の人間ドラマ
    • 壮絶な人生、哀切の旋律に心揺さぶられる
    • 私の解釈は・・・(三木巡査について)
    • その曲の前で俺はパブロフの犬になる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1974年
    • 製作国日本
    • 時間143分
    • 監督野村芳太郎
    • 主演丹波哲郎
    • 定額
    • 定額
  4. 激動の昭和史 沖縄決戦
    • B
    • 3.96
    沖縄戦を舞台に、十万の軍人と十五万の民間人の運命を描く。脚本は「裸の十九才」の新藤兼人。監督は「座頭市と用心棒」の岡本喜八。撮影は「学園祭の夜 甘い経験」の村井博がそれぞれ担当。1971年7月17日より、東京・日比谷映画にて先行ロードショー。

    ネット上の声

    • 沖縄県民は帝国陸軍 第32軍に殺されたようなものと解釈できるが、本当にそうなのか?
    • 物語の目線が人間に置かれていない。客観的に戦争を観察している映画だ...
    • 「あまりのひどさにひとこと言いたくなった
    • 20世紀を反省し清算してこそ新たな時代が
    第二次世界大戦、 沖縄戦、 戦争
    • 製作年1971年
    • 製作国日本
    • 時間149分
    • 監督岡本喜八
    • 主演小林桂樹
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  5. 5

    仇討

    仇討
    • B
    • 3.94
    「悪の紋章」の橋本忍のオリジナル・シナリオを「越後つついし親不知」の今井正が監督した時代もの。撮影もコンビの中尾駿一郎。

    ネット上の声

    • 命の重み、家名の重み、誇りの重み
    • 仇討であって仇討でなく・・・
    • 力作!しかし受入不可
    • これは仇討では、、
    時代劇
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間103分
    • 監督今井正
    • 主演中村錦之助
    • 定額
  6. 暴力団再武装
    • B
    • 3.76
    「博徒外人部隊」に続く鶴田浩二主演の現代任侠やくざ映画。脚本は「新宿の与太者」の村尾昭。監督は「最後の特攻隊」の佐藤純彌。撮影は「ずべ公番長 はまぐれ数え唄」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 『新幹線大爆破』などの佐藤監督による70年代東映ヤクザ映画
    • 港湾労働者の締め上げにやってきた男が、逆に労働者に肩入れして組合を作ってしまうと
    • 腕力の弱い一般庶民な若山富三郎と頭の堅い鶴田浩二が可愛がり庇い抗おうにも賢い警察
    • 佐藤純彌がやくざ組織と港湾労働者との闘いを通して描く、反やくざ反高度経済成長の赤
    アクション
    • 製作年1971年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督佐藤純弥
    • 主演鶴田浩二
    • レンタル
    • 定額
  7. 三匹の侍
    • C
    • 3.62
    阿部桂一、柴英三郎とTV「三匹の侍」の演出者五社英雄が共同でシナリオを執筆、五社英雄が監督したTVもの映画化。撮影は酒井忠。

    ネット上の声

    • この時代の映画の熱さは素晴らしいです!
    • こんな“丹波哲郎”を知ってますか?
    • どうしても高橋・役所・小朝にみえる
    • 今でも楽しめる時代劇の娯楽作
    時代劇
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督五社英雄
    • 主演丹波哲郎
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  8. 柳生一族の陰謀
    • C
    • 3.47
    権力に生きる柳生一族の存続を賭けた陰謀が、骨肉の争いへと展開していく姿を描く。脚本は「トラック野郎 度胸一番星」の野上龍雄と「仁義と抗争」の松田寛夫と「ドーベルマン刑事」の深作欣二の共同執筆、監督も同作の深作欣二、撮影は「仁義と抗争」の中島徹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • この映画の題名はよく聞いていたけど初めて観たのは数年前で、面白くてもう一度観たい
    • 徳川三代将軍跡目争い。家光と忠長、この2人の兄弟とて家臣たちの権力...
    • 深作欣二にとっては初めての時代劇挑戦
    • 深作はバトルロワイアルだけではないよ
    時代劇
    • 製作年1978年
    • 製作国日本
    • 時間130分
    • 監督深作欣二
    • 主演千葉真一
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  9. 千年火
    • C
    • 3.35
    福岡県新宮町の公設ホール“そぴあしんぐう”が企画して製作された劇映画で、新宮町のシンボル的存在の千年家(せんねんや)に千二百年以上に渡って受け継がれてきた“法火”をモチーフにしたヒューマン・ファンタジー・ドラマ。福岡県新宮町とその周辺地域の海、森、そして美しい街並みを舞台にして、両親を亡くした少年が町の人々との交流を通して心を癒し成長していく姿を描く。監督は、「坂の上のマリア」「いずれの森か青き海」など地域コミュニティのあり方を描くことに定評のある瀬木直貴。撮影を、「絵の中の僕の村」(東陽一監督)で、ベルリン映画祭銀熊賞を受賞した清水良雄が担当。主役の聡少年を、オーディションで選ばれた村田将平が自然体の演技で演じる。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督瀬木直貴
    • 主演村田将平
  10. ジャコ萬と鉄
    • C
    • 3.31
    梶野悳三の『鰊漁場』より「天国と地獄」の黒澤明と谷口千吉が共同でシナリオを執筆、「ギャング同盟」の深作欣二が監督したアクションドラマ。撮影は「続・王将」の坪井誠。

    ネット上の声

    • 日本版、良質の西部劇。男っぽさ、汗臭さ。
    • 脚本が黒沢明、監督は深作欣二
    • プログラムピクチャーの良さと限界
    • 若い三船敏郎と北海道のニシン漁
    北海道が舞台、 アクション
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督深作欣二
    • 主演高倉健
    • レンタル
    • 定額
  11. 第七の暁
    • D
    • 3.08
    マイケル・ケオンの原作を「隊長ブーリバ」のカール・タンバーグが脚色、「戦艦デファイアント号の反乱」のルイス・ギルバートが演出した戦争ヒューマニズムドラマ。撮影は「アラビアのロレンス」のフレドリック・A・ヤング、音楽はリズ・オルトラーニが担当した。出演は「パリで一緒に」のウィリアム・ホールデン、丹波哲郎、「トム・ジョーンズの華麗な冒険」のスザンナ・ヨーク、「ピンクの豹」のキャプシーヌ、ほかにマイケル・グッドリーフ、アラン・カスバートソンなど。

    ネット上の声

    • キャブシーヌが美しい
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1964年
    • 製作国イギリス
    • 時間123分
    • 監督ルイス・ギルバート
    • 主演ウィリアム・ホールデン
  12. マルサの女2
    • D
    • 3.05
    マルサ(国税局査察部)の地上げ屋や宗教法人に対する戦いを描く。「マルサの女」シリーズの第二弾で、脚本・監督は同作の伊丹十三、撮影は「いとしのエリー」の前田米造がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • バブル狂騒の喜劇で且つ悲劇。大好きだ。
    • 懐かしき昭和、そしてバブル時代
    • 経済成長を影で支えた人たち
    • お墓に税金は掛からないのか
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1988年
    • 製作国日本
    • 時間127分
    • 監督伊丹十三
    • 主演宮本信子
  13. 0課の女 赤い手錠(ワッパ)
    • D
    • 3.03
    目的のためには、殺しもやり、自分の体を武器にしてまで犯罪者を追いつめる女刑事の活躍を描く。原作は篠原とおるの劇画「0課の女」。脚本は「女囚さそり 701号怨み節」の神波史男と松田寛夫、監督は「不良番長 骨までしゃぶれ」の野田幸男、撮影は「セックスドキュメント 金髪コールガール」の中島芳男がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • コレ知ってる人がいるってのが・・・
    • 絶対タランティーノも観てるはず!
    • 赤いトレンチコートの孤独な謎の女
    • ひとりで生きるということ。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1974年
    • 製作国日本
    • 時間88分
    • 監督野田幸男
    • 主演杉本美樹
    • レンタル
    • 定額
  14. 不毛地帯
    • D
    • 3.02
    二次防の主力戦闘機買い付けに暗躍する商社とそれらと癒着する政財界の黒い断面を描く。原作は山崎豊子の同名小説。脚本は「雨のアムステルダム」の山田信夫、監督は「金環蝕」の山本薩夫、撮影は「わが道」の黒田清巳がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 今では不毛「地獄」になって見えない世界。
    • 正しいことをしたければ、偉くなれ。
    • 正しい事に頭を悩ませた正は正しい。
    • 今、この作品を映像化する意味。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1976年
    • 製作国日本
    • 時間181分
    • 監督山本薩夫
    • 主演仲代達矢
  15. 緋牡丹博徒 鉄火場列伝
    • D
    • 2.99
    「おんな刺客卍」の鈴木則文と「前科者 縄張荒し」の笠原和夫がシナリオを共同執筆し、「日本女侠伝 侠客芸者」の山下耕作が監督した緋牡丹博徒シリーズ第五作。撮影は「やくざ刑罰史 私刑」の古谷伸。

    ネット上の声

    • 妖艶さ切なさかっこよさ
    • 鶴田浩二の考えは自分が楽になりたいだけで、自分を律するんやったら事実を隠し通す苦
    • 緋牡丹博徒シリーズの一作として作られてはいるが、義理とやくざの掟との間で主人公た
    • 今回の助っ人は、鶴田浩二さん(流れ者)、若山富三郎さん(熊虎親分)、丹波哲郎さん
    ヒューマンドラマ、 緋牡丹博徒
    • 製作年1969年
    • 製作国日本
    • 時間110分
    • 監督山下耕作
    • 主演藤純子
    • レンタル
    • 定額
  16. 関東やくざ者
    • D
    • 2.92
    梶原賢三の原案から、「関東流れ者(1965)」の小沢茂弘がシナリオを執筆、監督したやくざもの。撮影もコンビの山岸長樹。

    ネット上の声

    • 東映京都が総力を結集してブッ放つ!満塁ホーマー!
    • 鶴田浩二の任侠映画のなかでもかなり好き
    • 藤純子可愛すぎでしょ!!!!!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1965年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督小沢茂弘
    • 主演鶴田浩二
    • 定額
  17. 網走番外地
    • D
    • 2.92
    「昭和侠客伝」の石井輝男監督が高倉健を主演に据え、北海道の大自然を背景に脱獄を決行した男たちの逃亡劇を描いたサスペンスドラマ。極寒の地、北海道の網走刑務所に傷害罪で収監された任侠やくざの橘真一は、前科5犯の権田権三と1つの手錠でつながれる。権田は同じ雑居房を牛耳る古参囚人の依田に共鳴し、橘は事あるごとに彼らに反発する。雑居房では依田と権田を中心に脱獄計画が企てられるが、仮釈放を控える橘は乗り気になれない。しかし、そんな橘の気持ちをよそに脱獄は実行されることになり……。

    ネット上の声

    • かあちゃん、かあちゃーん!!!
    • 一番カッコいいアラカン・・・
    • 春に 春に追われし 花も散る
    • 知られざる“健さん”の魅力☆
    脱出、 北海道が舞台、 刑務所、 ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1965年
    • 製作国日本
    • 時間92分
    • 監督石井輝男
    • 主演高倉健
    • レンタル
  18. ならず者
    • D
    • 2.92
    「東京ギャング対香港ギャング」の石井輝男がオリジナル・シナリオを執筆、石井輝男が監督したアクションドラマ。撮影もコンビの林七郎。

    ネット上の声

    • 石井輝男の傑作アクション
    • 健さん無国籍ギャング
    • 前作の「東京ギャング対香港ギャング」では同じ香港舞台でちゃんと広東語だったのに何
    • ヤング高倉健&加賀まりこと当時の香港やマカオの雰囲気以外はこれといってピンとこな
    アクション
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督石井輝男
    • 主演高倉健
    • レンタル
    • 定額
  19. 続組織暴力
    • D
    • 2.91
    「新・事件記者 大都会の罠」の石松愛弘がシナリを執筆、前作「組織暴力」の佐藤純彌が監督した続篇。撮影はコンビの仲沢半次郎。

    ネット上の声

    • やくざ同士と警察との抗争なんだけど、血で血を洗うという感じではなく、渡辺文雄がす
    • 「組織暴力」とほとんど同じストーリーなのにも関わらずこちらの方が圧倒的に面白い続
    • 銀座で飲み屋相手の商売を破格の値段で始めた兵藤、実は今で言う半ぐれみたいな奴だっ
    • ほぼ渡辺文雄が主役、丹波哲郎・山本麟一・室田日出男が警察、それで真っ当な面白さと
    アクション
    • 製作年1967年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督佐藤純弥
    • 主演丹波哲郎
    • レンタル
    • 定額
  20. 組織暴力
    • D
    • 2.90
    「ゴキブリ部隊」のコンビ、佐治乾と鈴樹三千夫が共同でシナリオを執筆し、「愛欲」の佐藤純彌が監督したギャングもの。撮影は「ボスは俺の拳銃で」の仲沢半次郎。

    ネット上の声

    • 拳銃で撃たれ弾け飛ぶ千葉真一が笑えます。
    • 丹波哲郎は胡散臭いし千葉真一は弱い(撃たれた時の跳ね方が異常で笑う)しでミスキャ
    • ヤクザものといえば「金、暴力、セックス」的な、仁義や任侠という名の下に行われる「
    • 鶴田浩二が最初の5分と終盤約10分の美味しいところしか出てこない(それでもきっち
    アクション
    • 製作年1967年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督佐藤純弥
    • 主演丹波哲郎
    • レンタル
    • 定額
  21. 七人の野獣 血の宣言
    • D
    • 2.86
    「七人の野獣」のコンビの山崎巌と江崎実生の原作を、二人が共同で脚色し、江崎実生が監督した「七人の野獣」の続編で、撮影は「花を喰う蟲」の安藤庄平が担当した。

    ネット上の声

    • 登場人物全て馬鹿♡
    • 黄金の七人がやりたかったのかな?音楽は山本直純&坂田晃一によるお洒落スキャット、
    • 七人て宍戸さんも込みということでしょうけどロビーに貼ってあるポスターで1分ぐらい
    • 山本直純のオシャサウンドにのせた騙し合いと派手なアクションがヘラヘラ楽しい
    • 製作年1967年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督江崎実生
    • 主演丹波哲郎
    • 定額
    • レンタル
  22. 超高層のあけぼの
    • D
    • 2.80
    菊島隆三の原作を岩佐氏寿と工藤栄一が共同脚色し、「いれずみ無残」の関川秀雄がメガホンをとった霞が関ビル完成までのドラマ。撮影は「人生劇場 飛車角と吉良常」の仲沢半次郎が担当した。

    ネット上の声

    • 超高層のあけぼの
    • 田村正和様
    ドキュメンタリー
    • 製作年1969年
    • 製作国日本
    • 時間160分
    • 監督関川秀雄
    • 主演池部良
  23. 御用金
    • D
    • 2.78
    「喜劇 爬虫類」の田坂啓とテレビ出身の五社英雄が脚本を共同執筆し、五社がメガホンをとった時代劇。「お熱い休暇」の岡崎宏三が撮影を担当した。わが国はじめてのパナビジョン。1969年5月17日より全国公開。(70ミリ)

    ネット上の声

    • フジテレビによる映画製作第1作目です。
    • どうして、こうなっちゃうのかなぁ…
    • それなりに面白いが
    • 仲代達矢と丹波哲郎
    時代劇
    • 製作年1969年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督五社英雄
    • 主演仲代達矢
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  24. 博徒解散式
    • D
    • 2.73
    「網走番外地 大雪原の対決」の神波史男と、長田紀生が共同でシナリオを執筆し、「解散式」の深作欣二が監督したやくざもの。撮影は「河内遊侠伝」の星島一郎。

    ネット上の声

    • 深作監督ある企業解散
    • 博徒シリーズ!
    • 『解散式』のほうは、極悪非道な敵役がいて、鶴田が耐えに耐えて最後に殴り込むという
    • これまで正しいとされてきたものが全て間違いにされてしまう、それが時代が変わるとい
    アクション
    • 製作年1968年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督深作欣二
    • 主演鶴田浩二
    • レンタル
    • 定額
  25. 博徒斬り込み隊
    • D
    • 2.72
    「博徒外人部隊」「暴力団再武装」に続く現代アクションやくざ映画。脚本は「雨は知っていた」の石松愛弘。監督は「暴力団再武装」の佐藤純彌。撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 「暴力団再武装」とメンツがほぼ一緒だけどあれ以上にどぎついスーパーブルータルやく
    • 佐藤純彌監督の傑作やくざ映画、いつものように出所したばかりの鶴田浩二がひょんな事
    • 金で買った女を弄ぶ(びきれない)渡瀬恒彦、愛しキャラだったが早々にシーツに包まれ
    • 葬儀主催権をめぐるメンツをかけた男たちの攻防がもはやコメディ化していた
    アクション
    • 製作年1971年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督佐藤純弥
    • 主演鶴田浩二
    • レンタル
    • 定額
  26. 智恵子抄
    • E
    • 2.71
    高村光太郎の詩集『智恵子抄』と佐藤春夫の『小説智恵子抄』を原作として、「惜春(1967)」の中村登と新進広瀬襄が共同でシナリオ化し、中村登が監督した文芸もの。撮影はコンビの竹村博。

    ネット上の声

    • 押さえた感情の先にあるもの
    • わたしもうじき駄目になる
    • 「智恵子は東京に空が無いと言う」という詩の知識しかなかったのでどんな話かと思って
    • 中村登監督の映画は、どれも素晴らしいのだが、どれも面白いと思えない
    文芸・史劇
    • 製作年1967年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督中村登
    • 主演岩下志麻
  27. 殺人容疑者
    • E
    • 2.70
    警視庁、国警本部、科学捜査研究所の後援で、電通DFプロが製作、新東宝が配給するもので、製作担当大條敬三、原案高峯秀雄、構成は警視庁刑事課科学研究所法医技官で、「東京のヒロイン」「青い指紋」などのシナリオを書いた長谷川公之が立て、船橋比呂志が脚本を書いている。監督は「蜘蛛の街」最近では「花荻先生と三太」の演出をした鈴木英夫が船橋比呂志の協力を得て当り「暴力の街」の植松永吉が撮影に当っている。ドキュメンタリイではないが、犯罪を科学的に分析、解剖する形式で出演者は全部劇壇人で、映画で見馴れた顔は、一人も出さず、リアルな街の人というつもりである。

    ネット上の声

    • 丹波哲郎が走っています。
    サスペンス
    • 製作年1952年
    • 製作国日本
    • 時間79分
    • 監督鈴木英夫
    • 主演丹波哲郎
  28. 摩天楼の男
    • E
    • 2.64
    城戸礼の原作を、「トップ屋取材帖 影を捨てた男」の星川清司が脚色し、「爆破命令」の野村孝が監督したものでダム工事場を舞台にしたアクション・ドラマ。撮影は「喧嘩太郎」の山崎善弘。
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間78分
    • 監督野村孝
    • 主演二谷英明
    • 定額
    • レンタル
  29. 29

    暗殺

    暗殺
    • E
    • 2.62
    司馬遼太郎原作「幕末」の一篇“奇妙なり八郎”より「無頼無法の徒 さぶ」の山田信夫が脚色「乾いた花」の篠田正浩が監督した時代劇。撮影もコンビの小杉正雄。

    ネット上の声

    • 司馬遼太郎の「奇妙なり八郎」
    • この頃の俳優さんって
    • 清河八郎の正体とは
    • 清川八郎といえばは、新選組を扱った歴史ドラマや小説であれば必ず出てくる人物で、「
    幕末、 時代劇
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督篠田正浩
    • 主演丹波哲郎
    • レンタル
  30. 白昼の無頼漢
    • E
    • 2.60
    「花と嵐とギャング」の佐治乾が脚本を書き、「ファンキーハットの快男児 二千万円の腕」の深作欣二が監督したアクションもの。撮影は「黄色い風土」の星島一郎。
    アクション
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督深作欣二
    • 主演丹波哲郎
    • レンタル
    • 定額
  31. 誇り高き挑戦
    • E
    • 2.55
    「白昼の無頼漢」の佐治乾のオリジナル・シナリオをコンビの深作欣二が監督したサスペンス・ドラマ。撮影もコンビの星島一郎。

    ネット上の声

    • ニュー東映!異色ドキュメンタリー巨編?
    • 深作監督によるモノクロ社会派サスペンス
    • カメラ構図凝り過ぎ!
    • 精神病院に閉じこめられた鶴田浩二が脱走するのを特にスリルなく撮っていたり、どうに
    サスペンス
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間89分
    • 監督深作欣二
    • 主演鶴田浩二
    • 定額
  32. 五人の軍隊
    • E
    • 2.54
    メキシコ革命にまきこまれた五人の男の活躍を描いたアクション映画。監督は「ダイヤモンド・ジャック」のドン・テーラー、脚本は「野獣暁に死す」のダリオ・アルジェントとマーク・リチャーズの協力書下し。撮影は「ガンクレイジー」のエンツォ・バルボーニ、音楽はエンニオ・モリコーネが担当。製作は「無敵の斗士」のイタロ・ジンガレリ。出演は「第7の暁」の丹波哲郎、「テキサス」のピーター・グレイヴス、「悪女のたわむれ」のジェームズ・ダリー、「野獣暁に死す」のバッド・スペンサー、「恋人たちの世界」のニーノ・カステルヌオーボ、ミス・イタリアのダニエラ・ジョルダーノなど。メトロカラー、メトロスコープ。

    ネット上の声

    • バッチリ成功大作戦
    • 丹波哲郎もうけ役。
    • マーロン・ブランド主演でメキシコ革命を描いた『革命児サパタ』って映画があったけど
    • 五人の軍隊
    アクション
    • 製作年1969年
    • 製作国イタリア
    • 時間111分
    • 監督ドン・テイラー
    • 主演ピーター・グレイヴス
  33. 恋と太陽とギャング
    • E
    • 2.54
    前作「花と嵐とギャング」の姉妹篇。原作も同じく藤原審爾が小説新潮に執筆。前作のコンビ、石井輝男と佐治乾が共同で脚色。石井輝男が監督したアクションもの。撮影は山沢義一。

    ネット上の声

    • 健さん!丹波哲郎!サニー千葉!ギャングシリーズ第2段!
    • よくある三つ巴、四つ巴のケイパーものだが、時折ギャグを入れた小気味良い展開が良い
    • 高倉健、丹波哲郎、江原真二郎、曽根晴美のいかにもの4人のジャケット写真、そして、
    • 石井輝男特集していたら新東宝から東映に移籍した「花と嵐とギャング」の続編が放送し
    アクション
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間87分
    • 監督石井輝男
    • 主演高倉健
    • レンタル
    • 定額
  34. 女真珠王の復讐
    • E
    • 2.53
    不正を憎む若人の、恋と冒険を描くアクション・ドラマ。“小説と読物”に掲載された青木義久の原案を、相良準と松木功が脚本化し、「続・君ひとすじに」のコンビ志村敏夫が監督、友成達雄が撮影を担当した。主な出演者は「続・君ひとすじに」の前田通子が抜擢されている他、「暴力の王者」の宇津井健、丹波哲郎、「思い出月夜」の三ツ矢歌子、「銀蛇の岩屋 (前後篇)」の藤田進、他に天知茂、新人宮原徹など。

    ネット上の声

    • 『邦画史上初の女優のフルヌードシーンあり(後ろ姿)』というウィキペディアの説明が
    • 日本映画史に残る歴史的一本です
    • 設定が若干奇を衒っている程度で、適当にご都合主義な娯楽サスペンスなのだが、お色気
    • 勤務先の策略に嵌められてしまい、恋人を殺人犯に仕立てられたOL(前田通子)が、2
    サスペンス
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間89分
    • 監督志村敏夫
    • 主演宇津井健
  35. 実録安藤組 襲撃篇
    • E
    • 2.49
    “実録安藤組”シリーズ三作目。勢力を増した安藤組が起こした組最大の襲撃事件と安藤昇の34日間の逃亡を描く。脚本は「やくざと抗争 実録安藤組」の石松愛弘、監督も同作の佐藤純彌、撮影も同作の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 安藤組、襲撃と逃亡!
    • 愚連隊矢頭組から安藤興行に成り上がっても事務所にはあのつがいの赤いカナリヤがいた
    • 実際の事件を題材にした映画は数あれど加害者本人が出てるのは多分これだけ!
    • 主役が、役者でなく、モノホンのヤクザの安藤昇さまそのものという異色作
    • 製作年1973年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督佐藤純弥
    • 主演安藤昇
    • レンタル
    • 定額
  36. めくらのお市 命貰います
    • E
    • 2.48
    「極悪坊主 念仏三段斬り」の高田宏治が脚本を書き、「栄光の黒豹」の市村泰一が監督したシリーズ第四作。撮影は同作の小杉正雄が担当。

    ネット上の声

    • シリーズ最終作。さよならお市さん!
    • 目黒祐樹デビュー作
    • お市の完結編
    • 薄紅色の口紅に淡い花緑青の着物はより真っ赤な仕込み杖を際立たせ、立ち振る舞いはも
    • 製作年1970年
    • 製作国日本
    • 時間88分
    • 監督市村泰一
    • 主演松山容子
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  37. 源氏九郎颯爽記 秘剣揚羽の蝶
    • E
    • 2.47
    週刊平凡連載、柴田錬三郎の原作を、「反逆児(1961)」の伊藤大輔が脚色・監督した時代劇アクション。撮影は「権九郎旅日記(1961)」の松井鴻。

    ネット上の声

    • 秘剣揚羽蝶vs鉄の義手
    時代劇
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督伊藤大輔
    • 主演中村錦之助
    • 定額
  38. 東京アンタッチャブル
    • E
    • 2.45
    「警視庁物語 十九号埋立地」の長谷川公之が脚本を執筆、「純愛物語 草の実」の村山新治が監督したアクションもの。撮影は「アイ・ジョージ物語 太陽の子」の仲沢半次郎。

    ネット上の声

    • 丹波哲郎のカツラがずっと気になります。
    • 筑波久子のビキニストリップ♡
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督村山新治
    • 主演高倉健
    • 定額
  39. スパイキャッチャーJ3 SOS危機一発
    • E
    • 2.44

    ネット上の声

    • 東映チャンネルで『SOSポラリス潜水艦 前篇・後篇』と『SOS危機一発』が
    • テレビシリーズだったスパイキャッチャーJ3の劇場版
    • クラシックな特撮アクション映画
    • 東映チャンネルにて観賞
    アクション
    • 製作年1966年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督加島昭
    • 主演川津祐介
  40. 桃色の超特急
    • E
    • 2.43
    原作者・川上茂が自ら脚色し、「契約結婚」の渡辺祐介が監督したコメディ。「恋愛ズバリ講座」の須藤登が撮影した。

    ネット上の声

    • 東京、名古屋、大阪、夢の超特急~♪
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間87分
    • 監督渡辺祐介
    • 主演大空真弓
  41. 東京アンタッチャブル 脱走
    • E
    • 2.42
    “警視庁物語”シリーズでお馴染の長谷川公之の原作・脚色を「あの空の果てに星はまたたく」の関川秀雄監督したアクションもの。撮影は「街」の高梨昇。

    ネット上の声

    • 半世紀前の八王子近辺は“ド田舎”!
    • 三田佳子ににじりにじりとアプローチする三國だが、案の定健さんにもってかれて切ない
    • なんか丹波哲郎が、刑務所から脱走するにあたって同じ房にいた奴を4人連れて行って、
    • 高倉健さん、三國連太郎、丹波哲郎、三田佳子などやはりそうそうたるメンバー!
    サスペンス
    • 製作年1963年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督関川秀雄
    • 主演高倉健
  42. 傷害恐喝 前科十三犯
    • E
    • 2.42
    「博徒百人 任侠道」の山崎巌と「さくら盃・義兄弟」の西田一夫が脚本を共同執筆、「やくざ非情史 刑務所兄弟」の松尾昭典がメガホンをとったアクションもの、撮影は「代紋 地獄の盃」の岩佐一泉。

    ネット上の声

    • 長門勇って使いどころがムズい役者なのかも?(この映画だったらコミカル担当の方があ
    • 東映のような義理人情の縦社会ではなく、横で繋がったチーム戦というのが日活らしい
    アクション
    • 製作年1969年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督松尾昭典
    • 主演宍戸錠
    • 定額
    • レンタル
  43. 砂の小舟
    • E
    • 2.40
    不思議な小舟にみちびかれ、歳月の河をさかのぼり、一千年前の世界に甦った少年と少女を描く。俳優の丹波哲郎が主宰する丹波企画第一回自主製作作品で、脚本は丹波哲郎と「未来少年コナン」の佐藤肇の共同執筆、監督も丹波哲郎と原田雄一の共同、撮影は平林茂明がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 「地上より大霊界」と改題されているVHS版を鑑賞
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1980年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督丹波哲郎
    • 主演丹波哲郎
  44. 黄色い風土
    • E
    • 2.39
    松本清張のベストセラー小説を「おてもやん」の高岩肇が脚色、「霧と影」の石井輝男が監督した推理映画。撮影は「静かなるならず者」の星島一郎。
    サスペンス
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間89分
    • 監督石井輝男
    • 主演鶴田浩二
    • 定額
  45. 昭和最大の顔役
    • E
    • 2.37
    「関東果し状」の村尾昭が脚本を執筆、「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」の佐伯清が監督したアクションもの。撮影は「無頼漢仁義」の星島一郎。
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1966年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督佐伯清
    • 主演鶴田浩二
    • 定額
  46. 恐喝こそわが人生
    • E
    • 2.36
    藤原審爾の同名原作(報知新聞社刊)を、「博徒解散式」の神波史男、長田紀生、松田寛夫の三人が共同でシナリオ化し「黒蜥蜴(1968)」の深作欣二が監督したアクションもの。撮影は「新宿育ち」の丸山恵司。

    ネット上の声

    • タイトルに惹かれて借りた深作監督による60年代クライム・ドラマ
    • 深作欣二監督作品!松方弘樹主演👊
    • 「俺たちに明日はない」を意識か?
    • 深作 欣二監督の傑作作品の一つ
    アクション
    • 製作年1968年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督深作欣二
    • 主演松方弘樹
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  47. 霧と影
    • E
    • 2.36
    水上勉の同名小説を「モーガン警部と謎の男」の高岩肇と、石井輝男が脚色「花と嵐とギャング」の石井輝男が監督した推理ドラマ。撮影は「特ダネ三十時間 東京租界の女」の佐藤三郎。

    ネット上の声

    • オフシーズンにうろうろしちゃあ...。
    サスペンス
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間83分
    • 監督石井輝男
    • 主演丹波哲郎
    • レンタル
    • 定額
  48. 脱獄者
    • E
    • 2.34
    「若親分兇状旅」の高岩肇がシナリオを執筆し、「眠狂四郎無頼控 魔性の肌」の池広一夫が監督した“刑事”もの。撮影は「監獄への招待」の上原明。

    ネット上の声

    • 丹波刑事、射撃の腕スゴすぎ! 脱獄シーンのゆったりとした時間の流れが、結構ハラハ
    • 兄・丹波哲郎は刑事、長年離ればなれだった弟・藤巻潤はヤクザという典型的な賢兄愚弟
    • 小箱っぽい店にいきなりマシンガンでカチ込むからこりゃえらいハデだな〜と思ったけど
    • 激しいロックのゴーゴー喫茶とギャング風の4人の男が無音で車で向かうシーンを細かく
    アクション
    • 製作年1967年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督池広一夫
    • 主演丹波哲郎
  49. 戦後秘話 宝石略奪
    • E
    • 2.33
    日本--シンガポールを舞台に、五〇億のダイヤをめぐるアクション。菅原通済の『昭和秘録・ダイヤモンド大蒙古の行方』から、「日本暗殺秘録」の中島貞夫と金子武郎が脚本を共同執筆。監督は中島貞夫。撮影は「妖艶毒婦伝 お勝兇状旅」の山沢義一が担当。

    ネット上の声

    • 中島貞夫監督の秘話グレートモンゴリア
    • 中島貞夫監督 菅原文太主演
    • 千恵蔵、菅原通済、丹波、おかっぱ頭の若山先生と大物が絡むダイヤ争奪戦のなかノリノ
    • 内容は全く覚えていないが、「日本中のパンパンを足洗わせるんだ」と叫んだり、デカい
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1970年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督中島貞夫
    • 主演菅原文太
    • レンタル
    • 定額
  50. やくざ番外地
    • E
    • 2.32
    「無頼・殺せ」の永原秀一と浅井達也が共同で脚本を書き、「燃える大陸」の西村昭五郎と安藤庄平が、監督、撮影を担当した現代任侠もの。

    ネット上の声

    • 丹波哲郎と佐藤慶の渋さは確認できますよ。
    • 実録・任侠路線の原点は日活
    アクション
    • 製作年1969年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督西村昭五郎
    • 主演丹波哲郎
    • 定額
    • レンタル
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。