全27作品。ガエル・ガルシア・ベルナルが出演した映画ランキング

  1. リメンバー・ミー

    リメンバー・ミー
    評価:A4.09
    アカデミー賞(2018年・2部門)1年に1度だけ他界した家族と再会できるとされる祝祭をテーマにした、ディズニー/ピクサーによる長編アニメ。死者の国に足を踏み入れた少年が、笑いと感動の冒険を繰り広げる。

    アニメ、ディズニー

    ネット上の声

    ちょっと待て。さすがに低評価は無理がある
    うちは毒親だから!って人は見ない方がいい
    憶えていてほしいあなたの大切な”家族”
    もう面白いぃもう面白いぃ!!
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:リー・アンクリッチ
    主演:アンソニー・ゴンサレス
    1
  2. ジュリエットからの手紙

    ジュリエットからの手紙
    評価:A3.93
    「ロミオとジュリエット」で名高いイタリア・ベローナで行われている、世界中から届く恋愛相談の手紙に「ジュリエットの秘書」と呼ばれる女性たちが返信する「ジュリエットレター」を題材にした恋愛ドラマ。1通の手紙から始まる50年前の恋人を捜す旅を、『シャーロットのおくりもの』のゲイリー・ウィニック監督がロマンチックに描き出す。

    恋愛

    ネット上の声

    老いても気品溢れ美しい「主人公」クレア。
    あなたのために、何度でも好きになる
    ヴェローナに行きたい
    アマンダセイフライド がとってもキュートで魅力的。そしてそして...
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ゲイリー・ウィニック
    主演:アマンダ・セイフライド
    2
  3. アモーレス・ペロス

    アモーレス・ペロス
    評価:A3.88
    東京国際映画祭(2000年・グランプリ)メキシコの町を1台の車が疾走していた。運転しているのは、兄嫁スサナを狂おしいほど愛し、そして裏切られた若い男オクタビオ。オクタビオの夢はスサナと共にこの街から逃げ出すことだったが、スサナは街を出ようとせず、苛立ったオクタビオは闘犬場でライバルのハロチョを殺害してしまう。そしてもう1台、何も知らずに車を走らせるのは、美貌・キャリア・不倫の恋のすべて手に入れた女バレリアだった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    三つの物語が奏でる運命に共通しているのは
    交差する狂おしい愛。犬たちと3つのStory。
    参りました、としか言いようが無い
    濡れた子犬の目のガエル君・・・
    製作年:1999
    製作国:メキシコ
    監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
    主演:エミリオ・エチェバリア
    3
  4. dot the i ドット・ジ・アイ

    dot the i ドット・ジ・アイ
    評価:B3.67
    金持ちの恋人バーナビー(ジェームズ・ダーシー)との結婚を決めたカルメン(ナタリア・ヴェルベケ)。だが、彼女は女友達が企画した独身最後の“ヘン・ナイト・パーティ”で出会った青年キット(ガエル・ガルシア・ベルナル)に惹かれる。

    サスペンス

    ネット上の声

    目が離せない?どんでん返し2時間ドラマ
    倒錯と情熱の雰囲気とよく練られた物語
    ネタバレしたいけど・・・しない!!
    「i」の点と「t」の横棒まで忘れずに
    製作年:2003
    製作国:イギリス/スペイン
    監督:マシュー・パークヒル
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    4
  5. モーターサイクル・ダイアリーズ

    モーターサイクル・ダイアリーズ
    評価:B3.62
    アカデミー賞(2005年・歌曲賞)医学生のエルネスト(ガエル・ガルシア・ベルナル)は親友アルベルト(ロドリコ・デ・ラ・セルナ)とともに本でしか知らない南米大陸の縦断旅行に出る。それは、1台の中古バイクにまたがる金も計画も無い旅だった……。

    青春、アドベンチャー(冒険)、ドキュメンタリー、実話、バイクに乗りたくなる

    ネット上の声

    二度と無い時間の日記と風景。
    何も重ねなくても良い
    描きたいのはゲバラという一個人にあらず!
    “チェ・ゲバラ”と呼ばれる以前のある若者
    製作年:2003
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ヴァルテル・サレス
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    5
  6. 天国の口、終りの楽園。

    天国の口、終りの楽園。
    評価:C3.56
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2002年・外国語映画賞)

    ヒューマンドラマ、青春、懐かしいノスタルジックな夏、夏に見たくなる、夏休みが舞台
    製作年:2001
    製作国:メキシコ
    監督:アルフォンソ・キュアロン
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    6
  7. 私だけのハッピー・エンディング

    私だけのハッピー・エンディング
    評価:C3.54
    恋に仕事に順調な日々を過ごす30歳のキャリアウーマン、マーリー(ケイト・ハドソン)は、ある日突然ガンを宣告される。友人や両親の前ではいつも通りの笑顔で明るく振舞っていたが、刻々と進行していく病状に動揺を隠すことができない。死の予感におびえる中、主治医のジュリアン(ガエル・ガルシア・ベルナル)との出会いが彼女の心を癒やしていく。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    主人公の性格に辟易も、母の表情に涙腺決壊
    反省してるの?してないよねぇ。。
    理解し難い点もあるがラストは必見の価値!
    ラブストーリーなのに母娘愛・友情に感動
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ニコール・カッセル
    主演:ケイト・ハドソン
    7
  8. ザ・ウォーター・ウォー

    ザ・ウォーター・ウォー
    評価:C3.50
     監督はイシアル・ボジャイン。脚本はポール・ラヴァーティ、音楽はアルベルト・イグレシアス。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    格差社会
    蛇口を捻れば当たり前に水が出る日本・・・
    隠れた傑作
    映画撮影と水紛争の緊張感
    製作年:2010
    製作国:スペイン,フランス,メキシコ
    監督:イシアル・ボジャイン
    主演:ルイス・トサル
    8
  9. バッド・エデュケーション

    バッド・エデュケーション
    評価:C3.49
    ニューヨーク映画批評家協会賞(2004年)『トーク・トゥ・ハー』のペドロ・アルモドバル監督の半自伝的物語を映画化。カンヌ映画祭のオープニングを飾り、ニューヨーク映画批評家協会賞を受賞した作品。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ

    ネット上の声

    清く正しく美しいモノを汚したのは……
    ガエル☆冴エル☆萌エル
    何が人生を変えたか。
    勉強して出直します
    製作年:2004
    製作国:スペイン
    監督:ペドロ・アルモドバル
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    9
  10. ネルーダ 大いなる愛の逃亡者

    ネルーダ 大いなる愛の逃亡者
    評価:C3.47
    ノーベル文学賞を受賞したチリの詩人、パブロ・ネルーダの逃亡生活を描くサスペンス。その思想ゆえ弾劾されたネルーダと彼を追う警察官の駆け引きや関係を映す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    映画的マジック・リアリズム
    自由すぎる逃亡者
    一口寸評
    詩のサスペンス 、どっちが主役か?
    製作年:2016
    製作国:チリ,アルゼンチン,フランス,スペイン
    監督:パブロ・ラライン
    主演:ルイス・ニェッコ
    10
  11. ルドandクルシ

    ルドandクルシ
    評価:C3.38
    メキシコの片田舎のバナナ園で働くベト(ディエゴ・ルナ)とタト(ガエル・ガルシア・ベルナル)は、草サッカーに明け暮れていた。そんなある日、スカウトのバトゥータ(ギレルモ・フランチェラ)が彼らにPK対決をさせ、勝ったタトをメキシコシティに連れていくが……。

    ヒューマンドラマ、サッカー

    ネット上の声

    最後に思った事「キュアロンにやられた!」
    メキシコ国民に勇気と元気と癒しを与える
    右か左か ! ? 迷う二人であったのだ。
    メキシカンな雰囲気が楽しい快作
    製作年:2008
    製作国:メキシコ
    監督:カルロス・キュアロン
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    11
  12. NO

    NO
    評価:C3.29
    第85回アカデミー賞外国語映画賞ノミネートを筆頭に各国映画賞で高い評価を得た、実話ベースの社会派ドラマ。1988年のチリを舞台に、軍事独裁政権を敷くアウグスト・ピノチェト将軍の信任延長を拒否する反対派陣営に雇われた広告マンの姿を見つめる。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    『喜び』のCMを作った英雄の表情は『?』
    緊張感あふれるドキュメントタッチ
    人々は何に心動かされるのか。
    社会を変える力が広告にはある
    製作年:2012
    製作国:チリ,アメリカ
    監督:パブロ・ラライン
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    12
  13. マンモス 世界最大のSNSを創った男

    マンモス 世界最大のSNSを創った男
    評価:C3.25
    「アモーレス・ペロス」で大ブレイクし、近年では「ルドandクルシ」が記憶に新しいガエル・ガルシア・ベルナルと、「ブロークバック・マウンテン」でアカデミー賞にもノミネートされたミシェル・ウィリアムズが主演の感動作。多忙を極める夫婦とその娘を通して、家族のあるべき姿を問う。本作には「奇跡の海」や「ダンサー・イン・ザ・ダーク」などラース・フォン・トリアー監督作品を多く手掛けてきたプロデューサーや、「CODE46」、「ミスター・ロンリー」の撮影監督など、超一流スタッフが集結。第59回ベルリン国際映画祭コンペティシ

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    母親としての価値って誰が決めるの?
    すれ違う家族のお話です
    邦題にだまされそうだ
    人間交差点
    製作年:2009
    製作国:スウェーデン/デンマーク
    監督:ルーカス・ムーディソン
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    13
  14. キング 罪の王

    キング 罪の王
    評価:D3.20
    まだ見ぬ実の父親に会いに行った青年が、初めて会う父に自分の存在を拒否されたのを機に復しゅうの権化となっていく姿を描いた衝撃のサスペンス・ドラマ。主人公の青年エルビスを演じるのは『バッド・エデュケーション』のガエル・ガルシア・ベルナル。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    何が怖いかって・・監督そのものが怖い。
    節操なしの悲しい男のストーリー
    自分で蒔いた種・・・
    子供ってときに残酷
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・マーシュ
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    14
  15. トラベリング・ウィズ・ゲバラ

    トラベリング・ウィズ・ゲバラ
    評価:D3.19
     革命運動に身を投じる前の若きゲバラと親友アルベルトの南米大陸を巡る旅を描いた「モーターサイクル・ダイアリーズ」の撮影風景を記録したメイキング・ドキュメンタリー。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    真実のゲバラがここにもいる
    歴史を動かす大きな力
    本編を見た人必見
    製作年:2004
    製作国:イタリア
    監督:ジャンニ・ミナ
    主演:アルベルト・グラナード
    15
  16. アマロ神父の罪

    アマロ神父の罪
    評価:D3.13
    メキシコ・アルダマ地方を舞台に、教会の規律を破り美しい女性に恋をした神父の恋愛を軸に、メキシコの政治事情、教会の腐敗などの社会的要素も描いた問題作。

    恋愛

    ネット上の声

    自由な社会に存在する禁断の愛が生んだ悲劇
    聖人というより・・・・・・・性人
    悪い奴ほどよく祈る
    人間の性(さが)
    製作年:2002
    製作国:メキシコ
    監督:カルロス・カレラ
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    16
  17. 恋愛睡眠のすすめ

    恋愛睡眠のすすめ
    評価:D3.09
    シャイで臆病な青年とクールで知的な女性の恋愛模様を、青年が見る夢と現実を交錯させながら描くロマンチックなラブストーリー。監督は『エターナル・サンシャイン』のミシェル・ゴンドリー。

    ファンタジー、恋愛

    ネット上の声

    現実逃避じゃない男の羨ましい恋愛物語 
    エキセントリックな恋の夢がたり☆
    切なくてイライラして微笑ましくて
    “記憶”から“夢”への転換は…
    製作年:2005
    製作国:フランス
    監督:ミシェル・ゴンドリー
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    17
  18. ノー・エスケープ 自由への国境

    ノー・エスケープ 自由への国境
    評価:D3.07
    『ゼロ・グラビティ』などのアルフォンソ・キュアロンがプロデューサー、息子のホナス・キュアロンが監督を務めたサバイバルスリラー。砂漠の国境地帯を舞台に、メキシコからアメリカへ不法入国を試みる移民たちと、彼らを狙う襲撃者の攻防を描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    『グラビティ』と真逆、本当にあった人狩り
    早く、逃げてー!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
    名監督も親ばかチャンリン
    凄絶 追っかけっこ。
    製作年:2015
    製作国:メキシコ,フランス
    監督:ホナス・キュアロン
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    18
  19. チェ・ゲバラ&カストロ

    チェ・ゲバラ&カストロ
    評価:D3.07
    『モーターサイクル・ダイアリーズ』に先駆けて、ガエル・ガルシア・ベルナルがチェ・ゲバラを演じた戦争アクション。1953年、無軌道な旅を終え大学を卒業したゲバラは、メキシコでフィデル・カストロと運命的な出会いを果たし革命に身を投じていく。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    当たり前の事を当たり前にしたいと思った人
    キューバの歴史に触れられる一作
    とっかかりとして、まずます
    タイトルに偽りあり
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・アットウッド
    主演:ピクトル・フーゴ・マルティン
    19
  20. ブエノスアイレスの夜

    ブエノスアイレスの夜
    評価:D2.95
    カルメン(セシリア・ロス)は、20年ぶりにブエノスアイレスに帰郷する。昔受けた拷問のせいで性的関係を持てない彼女は、男女の営みの声を隣室で聞くためグスタボ(ガエル・ガルシア・ベルナル)を雇う。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    新人監督だから、許してあげよう!
    演技は一流な三流サスペンス劇場
    ガエルガルシアベルナル頼り
    負けを認めてあげる勇気。
    製作年:2001
    製作国:アルゼンチン/スペイン
    監督:フィト・パエス
    主演:セシリア・ロス
    20
  21. 失われた肌

    失われた肌
    評価:D2.83
    元夫婦の男女の濃密な愛の行方を描いた究極のラブストーリー。『蜘蛛女のキス』『黄昏に燃えて』のヘクトール・バベンコが監督を務め、男女のゆがんだ愛の形を緻密(ちみつ)な演出で浮かび上がらせた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    過去に囚われた女、過去に追われる男
    女って‥‥気持ち悪い。
    失われた常識
    ぐだぐだと〜
    製作年:2007
    製作国:アルゼンチン/ブラジル
    監督:ヘクトール・バベンコ
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    21
  22. バベル

    バベル
    評価:D2.83
    アカデミー賞(2007年)モロッコ、メキシコ、アメリカ、日本を舞台に、ブラッド・ピット、役所広司らが演じるキャラクターが、それぞれの国で、異なる事件から一つの真実に導かれていく衝撃のヒューマンドラマ。『アモーレス・ペロス』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が、言語、人種、国などを超え、完成度の高い物語を作り上げた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    日本社会を相手にした"釣り映画"
    日本はセックスの国
    結局
    モロッコ、メキシコそして東京の悲劇から1つの物語につなぐ物語
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
    主演:ブラッド・ピット
    22
  23. ロンリエスト・プラネット 孤独な惑星

    ロンリエスト・プラネット 孤独な惑星
    評価:D2.76
    婚約中のアレックスとニカが、グルジアのコーカサス山脈へトレッキングへ出かける。そこで互いについて、そして自分自身について今まで知らなかった一面と対峙することに……。新鋭ジュリア・ロクテフ監督による異色のドラマ。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    印象には残る。
    演技が自然過ぎる
    自然は美しい
    大自然の中のブラックコメディ。
    製作年:2011
    製作国:アメリカ,ドイツ
    監督:ジュリア・ロクテフ
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    23
  24. 太陽のかけら

    太陽のかけら
    評価:E2.68
    『バッド・エデュケーション』などの人気ラテン俳優ガエル・ガルシア・ベルナルが初監督と主演を務めた青春ストーリー。故郷メキシコを舞台に、気の置けない友人同士の楽しいパーティー風景を切り取りながら、国が抱える社会問題を浮き彫りにしていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    砕けてしまったので光りません。
    ガエル満開っ!
    ついてない一日
    ガエルはかっこいいんだけど
    製作年:2007
    製作国:メキシコ
    監督:ガエル・ガルシア・ベルナル
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    24
  25. 俺たちサボテン・アミーゴ

    俺たちサボテン・アミーゴ
    評価:E2.51
     「俺たちフィギュアスケーター」「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」のウィル・フェレルがガエル・ガルシア・ベルナル&ディエゴ・ルナとタッグを組み、メキシコを舞台に全編スペイン語で撮り上げた異色ウエスタン・コメディ。監督は「サタデー・ナイト・ライブ」出身のマット・ピードモント。

    コメディ

    ネット上の声

    「中途半端」という言葉が一番似合う映画
    ウィル・フェレルがメキシコに
    ラテンパロディー。
    メキシコでの笑い
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:マット・ピードモント
    主演:ウィル・フェレル
    25
  26. ZOOM ズーム

    ZOOM ズーム
    評価:E0.00
    「コミック作家が描く作品」「作品の主人公である映画監督による映画」「映画のヒロインが執筆する小説」という三つの世界が交錯する異色作。『ブラインドネス』などのフェルナンド・メイレレス監督が製作を務め、同作の撮影現場で本作の着想を得たペドロ・モレッリがメガホンを取った。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    コミック、映画、小説の世界
    製作年:2015
    製作国:ブラジル,カナダ
    監督:ペドロ・モレッリ
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    26
  27. ザ・タイガー 救世主伝説

    ザ・タイガー 救世主伝説
    評価:E0.00
    ガエル・ガルシア・ベルナル主演のスタイリッシュなヒーロー・アクション。アルゼンチンの熱帯林で暮らしている男が、悪党どもにさらわれた娘を助けようと単身で彼らを追跡する。共演にアリシー・ブラガら。

    アクション

    ネット上の声

    そもそも南米にタイガーが生息していたか?
    1時間ドラマ
    トラはあんま関係ないよ
    製作年:2014
    製作国:アルゼンチン,メキシコ,ブラジル,フランス,アメリカ
    監督:パブロ・フェンドリク
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    27

スポンサードリンク