全50作品。岩下志麻が出演した映画ランキング

  1. 切腹

    切腹
    評価:S4.15
    カンヌ国際映画祭(1963年・グランプリ) 滝口康彦の『異聞浪人記』を橋本忍が脚色し小林正樹が監督。時代劇でありながら武士道を批判的に取り上げ、完成度の高いシナリオと隙のないカメラワークも手伝って、高い評価を得た。

    時代劇

    ネット上の声

    正義とは何かという問いをつき詰める映画。
    仲代、三國、丹波が魅せる、剛速球映画!
    君は【HARAKIRI】を見たか!
    私達が生きる現代とは別次元の映画
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:仲代達矢
    1
  2. 疑惑

    疑惑
    評価:A4.05
     松本清張の同名小説を作者自身が脚色し、野村芳太郎監督で映画化したサスペンス。殺人容疑者の女性と彼女を弁護することになった女性弁護士の感情のぶつかり合いを軸に描く。

    サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    女優つうのはこういう女達のことをいうのだ
    文句なしの傑作。桃井かおり、おそるべし!
    小さい子が見たら、トラウマになるかも・・
    桃井、岩下2大女優の法廷劇を堪能する。
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:桃井かおり
    2
  3. はなれ瞽女おりん

    はなれ瞽女おりん
    評価:A3.98
     盲目の旅芸人・おりんと脱走兵として警察や憲兵隊に追われる男・平太郎との秘めた愛の道行きを美しい自然を背景に描く。監督は「桜の森の満開の下」の篠田正浩。

    時代劇

    ネット上の声

    美しい宮川一夫の撮影!!
    ひたすら美しい悲しい映画
    救いがないのです
    心を覆う絶望感
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:岩下志麻
    3
  4. 心中天網島

    心中天網島
    評価:A3.93
     近松門左衛門の同名原作を斬新な演出で映画化した篠田正浩監督初期の傑作。詩人の富岡多恵子、音楽家の武満徹が共同脚本に当たっている。

    時代劇

    ネット上の声

    映画というより舞台みたいな演出。
    映像表現に惚れ惚れしました。
    二人にさせない
    黒子(ホクロじゃないよ)の発想には感心したが…。
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:岩下志麻
    4
  5. 鬼畜

    鬼畜
    評価:A3.92
    父を思い続ける息子と、環境に押し流されて正気を失う弱い父親、大人と子供の世界を較べながら、切っても切れない親子の絆を描く。松本清張の、昭和32年に事実をもとに書き下ろした原作の映画化。脚本は「ダイナマイトどんどん」の井手雅人、監督は「事件」の野村芳太郎、撮影は「事件」の川又昂がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、トラウマになる

    ネット上の声

    何ともやるせない、実話に基づく作品!
    子を持つ私は激しく胸をえぐられた
    「人」の親になるということは…
    今ではもっとひどい親が、ウジャウジャいるな
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:緒形拳
    5
  6. 秋刀魚の味

    秋刀魚の味
    評価:B3.74
    「小早川家の秋」のコンビ、野田高梧と小津安二郎が共同で脚本を執筆。小津安二郎が監督した人生ドラマ。撮影は「愛染かつら(1962)」の厚田雄春。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    あっ、わかってる、わかってる、しっかりおやり。幸せにな
    娘を持つお父さんの気持がわかる☆3.0
    なぜ小津は分離を描き続けたのか
    軍艦マーチのシークエンス
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:岩下志麻
    6
  7. 好人好日

    好人好日
    評価:B3.58
    笠智衆と岩下志麻が父娘に扮し、ほのぼのとした情愛を見せる人情ドラマ。奈良の大学の数学教授・尾関は、数学以外には無関心の変人。その娘・登紀子には竜二というフィアンセがいるが、彼女は父が竜二を気に入るかどうかが気掛かりで……。随所にユーモアを交えながら、娘を温かく見つめる父親を演じた笠智衆の好演が光る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    奈良の大仏にお願いするOP
    笠智衆さんのための映画!
    日本の家族
    岡潔がモデル
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:渋谷実
    主演:笠智衆
    7
  8. 必殺仕掛人 春雪仕掛針

    必殺仕掛人 春雪仕掛針
    評価:B3.58
    “必殺仕掛人”シリーズ三作目。次々と殺人を犯す強盗団に挑戦する仕掛人たちの活躍を描くサスペンス時代劇。原作は池波正太郎の同名小説。脚本は「必殺仕掛人」の安倍徹郎、監督は「影の爪」の貞永方久、撮影は「宮本武蔵(1973)」の丸山恵司がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    哀しさ非情さと復讐と殺しを楽しむ娯楽作品
    テレビより、よりハードに・・・
    緒方拳バージョン
    みんな若いです。
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:貞永方久
    主演:緒形拳
    8
  9. でっかいでっかい野郎

    でっかいでっかい野郎
    評価:C3.51
    「コント55号と水前寺清子の神様の恋人」の野村芳太郎と「男なら振りむくな」の永井素夫が脚本を共同執筆し、野村芳太郎がメガホンをとった喜劇。撮影は「黒薔薇の館」の川又昂。

    コメディ

    ネット上の声

    キャストは悪くないけれど、底が浅すぎるcomedyだな …
    寅さんに成る前に…
    北九州出身なもので・・・
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:渥美清
    9
  10. 古都

    古都
    評価:C3.48
    京呉服問屋の一人娘として何不自由なく育てられた千重子は、中学生の時、両親から「お前は私たちの本当の親ではない」と知らされる。だが、育ての親との仲は変わらずに睦まじかった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    嫌いではないが苦手な世界。感性の問題?
    始めて日本の女優に恋をしました
    何もかも皆、素晴らしい
    完成された映像美の世界
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:中村登
    主演:岩下志麻
    10
  11. 雪国

    雪国
    評価:C3.43
    純粋な心がもえる、野生のはげしさでもえる、雪国の女・駒子!

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    トンネルを抜けない限り見えない
    美しい日本の源風景
    なんか、締りのない話だなあ
    野沢で湯沢
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:大庭秀雄
    主演:岩下志麻
    11
  12. 五瓣の椿

    五瓣の椿
    評価:C3.42
     山本周五郎の同名小説を、井手雅人が脚色し野村芳太郎が監督。岩下志麻が亡き父の復讐に燃える女を熱演した。

    時代劇

    ネット上の声

    岩下志麻さんがね、すごくいいんです
    僕は岩下志麻さんが苦手でして。
    岩下志麻は、大女優です
    椿は三十郎だけではない
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:岩下志麻
    12
  13. 紀ノ川 花の巻・文緒の巻

    紀ノ川 花の巻・文緒の巻
    評価:C3.39


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    妻として夫のために誠実に生きたからこそ
    紀ノ川はいつまでも強く大きく美しく
    紀ノ川に身をゆだねる(長文)
    明治・大正・昭和の女の道
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:中村登
    主演:岩下志麻
    13
  14. 化石の森

    化石の森
    評価:C3.39
    緋本治夫25歳。大都会のある大学病院で病理学を専攻しているインターンである。病院では、塩見菊江の一人息子、和彦の脳手術を、宮地教授が行おうとしていた。治夫は、この医学の権威を背負っているような尊大な宮地に対して憤りを覚えていた。ある日、治夫は高校で同級だった井沢英子と再会した。英子はマニキュア・ガールをしている。治夫はその店のマスターが英子と関係があるのを感じ、英子をマスターから奪う決心をした…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    憎い奴は、殺すまで憎め・・・
    石原版「母と子」
    最高
    人間をえぐるかなり見応えのある作品
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:萩原健一
    14
  15. 極道の妻(おんな)たち

    極道の妻(おんな)たち
    評価:C3.37
    暴力抗争下で、様々な境遇を生きる極道の妻たちの姿を描く。『週刊文春』に連載された家田荘子原作の同名ルポタージュの映画化で、脚本は「春の鐘」の高田宏治、監督は「十手舞」の五社英雄、撮影は同作の森田富士郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング、極道の妻

    ネット上の声

    岩下志麻さん、ついて行きますっっ!!!
    惚れたらトコトンまで行くんやでぇ〜
    いいよ!おっぱいは!!!
    岩下ねえさんはいいけど
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:五社英雄
    主演:岩下志麻
    15
  16. 新・極道の妻(おんな)たち

    新・極道の妻(おんな)たち
    評価:C3.37
    ある極道一家の跡目争いの中で母子の絆に苦悩しながらも迫りくる大組織と闘う極道の妻の姿を描くシリーズ第5弾。家田荘子原作の同名ノンフィクションを基に、脚本は「右曲がりのダンディー」の那須真知子が執筆。監督は「激動の1750日」の中島貞夫。撮影は「遺産相続」の木村大作がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、極道の妻

    ネット上の声

    抗争と息子への愛情のはざまで
    新・極道の妻(おんな)たち
    極妻シリーズ最高の一本
    やっぱり本物はコワイ
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:岩下志麻
    16
  17. 赤毛

    赤毛
    評価:C3.36


    アクション、時代劇、幕末
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:三船敏郎
    17
  18. 道場破り

    道場破り
    評価:C3.35
    山本周五郎の原作を小国英雄が脚色、「丹下左膳(1963)」の内川清一郎が監督した時代劇。撮影もコンビの太田喜晴。

    時代劇

    ネット上の声

    黒澤+小津 豪華でチープな「雨あがる」
    岩下志麻さんが可愛らしかったです。
    おとぼけ剣士、実は出来るんです
    ぼく(61歳)が16歳の時に見た映画
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:内川清一郎
    主演:長門勇
    18
  19. 迷走地図

    迷走地図
    評価:C3.33
     松本清張の同名小説を野村芳太郎が製作・脚色(古田求と共同)・監督した娯楽サスペンス。  政権を担う改憲党内で第二派閥の領袖を務める寺西正毅は、次期総理の座に就くであろうことが確実視されていた。妻の文子と秘書の外浦卓郎に支えられ、寺西は他派閥の切り崩しや協力獲得に奔走する。前首相の入江宏文が急死、現首相の桂重信が続投の意志を見せたことから、外浦は関西の実力者から二十億円の融資を受けることに成功し、...

    サスペンス
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:勝新太郎
    19
  20. いいかげん馬鹿

    いいかげん馬鹿
    評価:C3.33
    「馬鹿まるだし」の山田洋次「下町の太陽」の熊谷勲と大嶺俊順が共同でシナリオを執筆、山田洋次が監督した人情もの。撮影もコンビの高羽哲夫。

    コメディ

    ネット上の声

    フーテンのハナ第2弾
    岩下志麻が美しい
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:ハナ肇
    20
  21. 影の車

    影の車
    評価:C3.33
     松本清張の原作小説を映画化したサスペンス。愛人の連れ子に殺されるという幻想に悩まされる男が、日常のささいな出来事から次第に恐怖を増幅させていくさまを描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    後味の悪さが恐怖を倍増させる
    岩下志麻の魅力
    危機管理なし
    因果応報
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:加藤剛
    21
  22. 女の一生

    女の一生
    評価:C3.32
     ギィ・ド・モーパッサンの名作文学『女の一生』を、戦後の信州に舞台を置き換え、野村芳太郎が映画化。野村と森崎東、山田洋次が脚本を担当している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    秋刀魚から香る昭和の匂い
    モーパッサン原作の文芸作品☆2つ半
    名作
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:岩下志麻
    22
  23. 瀬戸内少年野球団

    瀬戸内少年野球団
    評価:C3.30
    ブルーリボン賞(1985年・作品賞)敗戦直後の淡路島を舞台に、野球を通して子供たちに民主主義を学ばせようとする女教師と、スポーツに目覚めていく子供たちとの絆を描く。原作は阿久悠の同名小説で昭和五四年度下半期の直木賞候補作品。脚本は「夜叉ヶ池」の田村孟、監督は「悪霊島」の篠田正浩、撮影も同作の宮川一夫が各々担当。

    ヒューマンドラマ、野球

    ネット上の声

    夏目雅子の美しさと瀬戸内海の穏やかな風景
    〜夏目雅子と子供たちとの夏休みの思い出〜
    いま一つ面白くないのが不思議でした。
    この時代はやっぱ野球でしょ
    製作年:1984
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:夏目雅子
    23
  24. この子の七つのお祝いに

    この子の七つのお祝いに
    評価:C3.30
    戦後の混乱によって人生の歯車を狂わされた女の悲惨な一生とその復讐を描く。第一回横溝正史賞を受賞した斉藤澪の同名小説の映画化で、脚本は松木ひろしと増村保造、監督は「エデンの園」の増村保造、撮影は「あゝ野麦峠・新緑篇」の小林節雄が各々担当。

    サスペンス

    ネット上の声

    こんなに怖いとは思いませんでした
    本日、チャンネルネコにて初視聴
    雷光に浮かび上がる狂気の白い貌
    完全なる復讐が、今始まる!
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:根津甚八
    24
  25. 無頼漢

    無頼漢
    評価:C3.27
    河竹黙阿弥の「天衣紛上野初花」を題材に、寺山修司が脚本を書き、「心中天網島」の篠田正浩が監督した異色時代もの。撮影は「御用金」の岡崎宏三が担当。

    時代劇

    ネット上の声

    変革への力・寺山修司型
    新劇俳優による歌舞伎狂言。
    脚本は寺山修司
    脚本に注目!!岩下志麻の小悪魔ぶり!!
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:仲代達矢
    25
  26. 桜の森の満開の下

    桜の森の満開の下
    評価:C3.26
    坂口安吾の同名の短篇小説の映画化で、都の女に魅せられた粗暴な山賊を怪奇と幻想風に描く。脚本は「卑弥呼」の富岡多恵子、監督は脚本も執筆している同作の篠田正浩、撮影も同作の鈴木達夫がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    満開の桜は狂おしくあり
    平安時代の鬼女と野獣
    おんぶおばけ
    原作に忠実…
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:若山富三郎
    26
  27. 桜の樹の下で

    桜の樹の下で
    評価:C3.25
    一人の男をめぐって繰りひろげられる母と娘の愛と葛藤を描く。渡辺淳一原作の同名小説の映画化で、脚本は「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇」の那須真知子が執筆。監督は「姐御(1988)」の鷹森立一、撮影は「冬物語」の林淳一郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    桜の樹の下の伝説
    切ない
    いわゆる
    ストーリー以外にも・・・
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:鷹森立一
    主演:岩下志麻
    27
  28. 極道の妻(おんな)たち 決着(けじめ)

    極道の妻(おんな)たち 決着(けじめ)
    評価:C3.24
    夫を罠にはめ、暴利を貪る傘下の悪徳ヤクザに闘いを挑む、極妻の活躍を描いた人気シリーズの第10弾にして最終作。監督は「極道の妻たち危険な賭け」の中島貞夫。脚本は「まむしの兄弟」の高田宏治。撮影を「鉄と鉛 STEEL&LEAD」の仙元誠三が担当している。主演は「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」の岩下志麻。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング、極道の妻

    ネット上の声

    良いです
    迫力ある
    なんか、
    どう楽しめばいいのか分からなかった
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:岩下志麻
    28
  29. 婉(えん)という女

    婉(えん)という女
    評価:C3.24
     大原富枝の同名小説(1960年度毎日出版文化賞、第13回野間文芸賞受賞作品)が原作。脚本は鈴木尚之、監督は今井正が担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    なかなか一筋縄ではない、社会派女だ。
    政道の非情・女性の立場と内なる情熱
    岸田今日子
    不当な権力と人間性無視の悲惨さ
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:岩下志麻
    29
  30. 笛吹川

    笛吹川
    評価:C3.23
    深沢七郎の同名小説の映画化で、戦国時代を背景に笛吹川のほとりに住む貧農の五代にわたる約六十余年の物語。「春の夢」の木下恵介が脚色・監督した。撮影も「春の夢」の楠田浩之。

    時代劇

    ネット上の声

    木下恵介の前衛・実験的映像には???
    戦乱の無常を実験的映像とともに描く
    笛の音が響くかと思ったのに……
    悲しみが川のほとりに流れ着く
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:田村高廣
    30
  31. 暗殺

    暗殺
    評価:D3.20
     司馬遼太郎の短編小説『奇妙なり八郎』を篠田正浩が映画化。清河八郎を丹波哲郎、佐々木只三郎を木村功が演じた。

    時代劇、幕末

    ネット上の声

    司馬遼太郎の「奇妙なり八郎」
    清河八郎の正体とは
    いまひとつ、といった感じ
    ちと分かりにくい。
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:丹波哲郎
    31
  32. 瀬戸内ムーンライト・セレナーデ

    瀬戸内ムーンライト・セレナーデ
    評価:D3.19
     戦後の混乱期、戦死した長男の遺骨を故郷の墓に埋葬するために家族旅行に出かけた一家の道行きを、ノスタルジックな風景の中につづったドラマ。篠田正浩監督の「瀬戸内少年野球団」「少年時代」に続く“少年3部作”の3作目。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    渋い俳優人
    母は泣き父は笑う、このラストを観よ
    様々な想いを乗せて船は往く
    良い映画
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:長塚京三
    32
  33. 霧の子午線

    霧の子午線
    評価:D3.19
     高樹のぶ子の同名小説を那須真知子が脚色し出目昌伸が監督。木村大作が撮影を、星勝が音楽を担当した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    大女優ふたりの演技で最後まで観れた。
    岩下志麻と吉永小百合の共演
    「エデンの東」みたい
    二大女優がひたすら綺麗
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:出目昌伸
    主演:岩下志麻
    33
  34. 死闘の伝説

    死闘の伝説
    評価:D3.17


    ヒューマンドラマ
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:岩下志麻
    34
  35. 聖職の碑

    聖職の碑
    評価:D3.16
    大正2年の夏。小学校の先生と生徒たちが中央アルプス登山中に暴風雨に見舞われ、ゴザで囲われただけの山小屋に避難することに。だが、ある生徒がパニック状態に陥り逃げ出してしまう。連鎖反応から生徒全員が危険な状況にも関わらず下山を試み、校長までが命を落とす惨事に……。本作公開前年の「八甲田山」と同じ原作者と監督が組んだ作品だが、こちらはよりヒューマニズムに焦点を当てた仕上がり。

    ヒューマンドラマ、実話、登山、中学校

    ネット上の声

    教育とは???人として・・・とは???
    中学校で強制的に見させられました。
    教師を聖職と呼ぶ意味を痛感した。
    登山ブームの今こそ
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:森谷司郎
    主演:鶴田浩二
    35
  36. 雲霧仁左衛門

    雲霧仁左衛門
    評価:D3.15
    非情な武家組織に追われて盗賊と化した男と、彼に熾烈な闘争を挑む火付盗賊改めの姿を描く、池波正太郎原作の同名小説の映画化。脚本は「影狩り」の池上金男、監督は「暴力街(1974)」の五社英雄、撮影は「愛情の設計」の小杉正雄がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    コレも面白いですね。でもマイナー。
    エロくてグロくてしぶい
    日本時代劇の博覧会
    五社時代劇の大作
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:五社英雄
    主演:仲代達矢
    36
  37. 極道の妻(おんな)たち 危険な賭け

    極道の妻(おんな)たち 危険な賭け
    評価:D3.10
    極道界の頂点を極めようとする女組長が、その野望を果たすために繰り広げる熾烈な抗争を描いたシリーズ第9弾。監督は「首領を殺った男」の中島貞夫。脚本を「藏」の高田宏治、撮影を「霧の子午線」の木村大作が担当している。主演は「霧の子午線」の岩下志麻と、シリーズの常連、かたせ梨乃。また「未来の想い出 Last_Christmas」の工藤静香が極妻役に初挑戦し、主題歌も歌った。

    ヒューマンドラマ、極道の妻

    ネット上の声

    キャスティング良いね
    何気に面白かった
    脳内極道
    本作品が、最後の「ごくつま」かな。
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:岩下志麻
    37
  38. 極道の妻(おんな)たち 最後の戦い

    極道の妻(おんな)たち 最後の戦い
    評価:D3.09
    二つに割れて対立する関西の広域暴力団の抗争の前面に立つ極妻たちの姿を描く。家田荘子原作の同名小説の映画化第四弾で、脚本は「女帝 春日局」の高田宏治が執筆。監督は「アナザーウェイ D機関情報」の山下耕作、撮影は「女帝 春日局」の木村大作がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、極道の妻

    ネット上の声

    ラストはやはり志摩姐さんが持っていきます
    おんなのためのヤクザ映画
    結末がいつもと違う
    岩下志麻再登場
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:岩下志麻
    38
  39. 極道の妻(おんな)たち 赫い絆

    極道の妻(おんな)たち 赫い絆
    評価:D2.98
    極道の世界に生きる女たちの姿を描いた人気シリーズの第8弾。“極妻”登場10周年記念作品。監督は「東雲楼・女の乱」の関本郁夫。家田荘子のルポルタージュをもとに脚色したのは「螢」の塙五郎。主演は「写楽」の岩下志麻で、シリーズ6度目の登板となる。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、極道の妻

    ネット上の声

    高島さん…キレイ
    宅間さんの役がひどい
    岩下志麻の着物が圧巻
    岩下志麻
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:関本郁夫
    主演:岩下志麻
    39
  40. 魔の刻(とき)

    魔の刻(とき)
    評価:D2.97
     原作は北泉優子の同名小説。脚本は田中陽造、監督は「居酒屋兆治」の降旗康男、撮影も同作品の木村大作が担当している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    今現在見る手段あるか
    難しい面白い作品でした。
    気色が悪い☆1つ
    身勝手な母
    製作年:1985
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:岩下志麻
    40
  41. 写楽

    写楽
    評価:D2.94
     “写楽研究家”でもあるフランキー堺が故・川島雄三監督との約束を果たすべく温めていた企画を、「少年時代」の篠田正浩監督が映画化。寛政6年から7年にかけて浮世絵界に突如として現れ、およそ140種の役者絵と相撲絵を残して忽然と消えた謎の浮世絵師・写楽の、霧に包まれた正体に迫る歴史ドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    内容より主演俳優たちの醜聞が有名。
    謎の人物「写楽」・・・彼は誰?
    『さくらん』よりかは、マシ
    う~ん‥まぁまぁでした。
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:真田広之
    41
  42. 内海の輪

    内海の輪
    評価:D2.90
    昭和三十二年の大曽根辰保監督「顔(1957)」を手がけて以来、野村芳太郎監督の「張込み」「ゼロの焦点」、山田洋次監督の「霧の旗(1965)」など数多くの松本清張作品にとりくんできた松竹が昨年の「影の車」に次いでの映画化。この作品の原作は昭和四十一年から週刊朝日に連載小説『黒の様式』として連載されたシリーズの中からその第六話『霧笛の町』。脚本は「戦争と人間」の山田信夫と「その人は女教師」の宮内婦貴子の共同執筆。監督は「波止場女のブルース」の斎藤耕一。撮影は「青春大全集」の竹村博がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    ボタン、これが証拠品? これスリラー?
    危険な情事どきっとする瞬間ありますか
    なんか おもしろい作品です(^^;)
    瀬戸内の凪の海にまやかされ
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:斎藤耕一
    主演:岩下志麻
    42
  43. お墓がない!

    お墓がない!
    評価:D2.89
     「極道の妻たち」シリーズで迫力ある姐御ぶりを見せる岩下志麻が初めてコメディに挑戦した作品。岩下演じる世間知らずの大物映画スターが自身のお墓探しに悪戦苦闘する様を面白おかしく描く。

    コメディ

    ネット上の声

    昔の映画は癒される・・・ね。
    ♪私の~おはかが~な~いの~
    面白かった
    大女優の性質ならでは
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:原隆仁
    主演:岩下志麻
    43
  44. 新・極道の妻(おんな)たち 惚れたら地獄

    新・極道の妻(おんな)たち 惚れたら地獄
    評価:D2.85
    対立する巨大組織に次々に狙われながら、自分の小さな組と組員たちを守っていこうとする極道の妻の戦いを描くやくざ映画。人気シリーズ「極道の妻たち」の最新第7作で、監督はシリーズ3作目「極道の妻たち 三代目姐」も手がけた降旗康男。脚本は「継承盃」の松田寛夫、撮影は「わが愛の譜 滝廉太郎物語」の木村大作が担当。1作目以降シリーズの大半に主演している岩下志麻が今回も主役の姐を演じる。

    ヒューマンドラマ、極道の妻

    ネット上の声

    志摩姐さんがんばる・・・が・・・
    脚本が酷い・・
    惚れたもの負け
    ストーリーがもう辛い☆1つ
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:岩下志麻
    44
  45. 新・極道の妻(おんな)たち 覚悟しいや

    新・極道の妻(おんな)たち 覚悟しいや
    評価:D2.84
     家田荘子原作、岩下志麻主演「極道の妻たち」シリーズ第6作目。バブル崩壊後のヤクザ社会を舞台に、極妻たちの愛と怒りを鮮烈に綴る。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング、極道の妻

    ネット上の声

    成田が出てたよ
    志摩姐さんの国境と敵味方を超越した愛
    面白かったが
    いい映画ですよ〜。
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:岩下志麻
    45
  46. 馬鹿が戦車(タンク)でやって来る

    馬鹿が戦車(タンク)でやって来る
    評価:D2.80
    団伊玖磨の原案を「いいかげん馬鹿」の山田洋次が脚色・監督した“馬鹿シリーズ”第三作目。撮影もコンビの高羽哲夫。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    インパクト抜群のタイトルで有名な怪作
    農村に戦車インパクトあり
    馬鹿にしたら後が怖い
    出色の出来の前半
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:ハナ肇
    46
  47. 風の視線

    風の視線
    評価:E2.65


    ヒューマンドラマ
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:川頭義郎
    主演:佐田啓二
    47
  48. 卑弥呼

    卑弥呼
    評価:E2.57
     篠田正浩が妻で女優の岩下志麻を主演に迎え脚本(富岡多恵子と共同)・監督を務めた歴史劇。撮影は鈴木達夫、音楽は武満徹がそれぞれ担当した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    謎だからこその自由度
    巫女様はパック中♡
    感謝します
    映像美!
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:岩下志麻
    48
  49. 北の螢

    北の螢
    評価:E2.50
    明治時代、北海道開拓の先兵として強制労働を強いられた囚人たちと彼らを収容する樺戸集治監の管理者たちとの血で血を洗う葛藤、そこに集まってきた女たちの愛憎を描く。監督は「陽暉楼」の五社英雄。脚本も同作の高田宏治、撮影は「序の舞」の森田富士郎が各々担当。また、阿久悠がスーパーバイザーとして企画の段階から総合的アドバイスをしている。

    ヒューマンドラマ、刑務所

    ネット上の声

    仲代達也の目が印象的
    テーマはすばらしい。
    テーマが掴みにくい
    囚人労働での鎖塚
    製作年:1984
    製作国:日本
    監督:五社英雄
    主演:仲代達矢
    49
  50. 聖女伝説

    聖女伝説
    評価:E0.00
     「地球(テラ)へ…」の塩田千種による脚本をもとに「シングルガール」の村川透がメガホンをとったハードボイルド作品。郷ひろみが脱アイドルを目指して挑んでおり、三船敏郎をはじめ夏八木勲や成田三樹夫などそうそうたるメンバーが脇を支えた。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    ヒロミGO
    製作年:1985
    製作国:日本
    監督:村川透
    主演:郷ひろみ
    50