スポンサーリンクあり

全39作品。瑛太が出演した映画ランキング

  1. 1

    怪物

    怪物
    • S
    • 4.87
    「万引き家族」でカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和監督が、映画「花束みたいな恋をした」やテレビドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」などで人気の脚本家・坂元裕二によるオリジナル脚本で描くヒューマンドラマ。音楽は、「ラストエンペラー」で日本人初のアカデミー作曲賞を受賞し、2023年3月に他界した作曲家・坂本龍一が手がけた。 大きな湖のある郊外の町。息子を愛するシングルマザー、生徒思いの学校教師、そして無邪気な子どもたちが平穏な日常を送っている。そんなある日、学校でケンカが起きる。それはよくある子ども同士のケンカのように見えたが、当人たちの主張は食い違い、それが次第に社会やメディアをも巻き込んだ大事へと発展していく。そしてある嵐の朝、子どもたちがこつ然と姿を消してしまう。 「怪物」とは何か、登場人物それぞれの視線を通した「怪物」探しの果てに訪れる結末を、是枝裕和×坂元裕二×坂本龍一という日本を代表するクリエイターのコラボレーションで描く。中心となる2人の少年を演じる黒川想矢と柊木陽太のほか、安藤サクラ、永山瑛太、黒川想矢、柊木陽太、高畑充希、角田晃広、中村獅童、田中裕子ら豪華実力派キャストがそろった。2023年・第76回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され脚本賞を受賞。また、LGBTやクィアを扱った映画を対象に贈られるクィア・パルム賞も受賞している。

    ネット上の声

    • 是枝裕和監督作品の中で「テンポ」は最も速い。「深さ」についての感じ方は人それぞれか?
    • 是枝裕和監督と同時代に生き、作品に触れられる僥倖
    • 怪しくて やがて哀しき 藪の中
    • 人の目線には死角がある
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督是枝裕和
    • 主演安藤サクラ
    • レンタル
  2. 福田村事件(仮)
    • S
    • 4.80
    「A」「A2」「i 新聞記者ドキュメント」など、数々の社会派ドキュメンタリー作品を手がけてきた森達也が自身初の劇映画作品として、関東大震災直後の混乱の中で実際に起こった虐殺事件・福田村事件を題材にメガホンを取ったドラマ。 1923年、澤田智一は教師をしていた日本統治下の京城(現・ソウル)を離れ、妻の静子とともに故郷の千葉県福田村に帰ってくる。澤田は日本軍が朝鮮で犯した虐殺事件の目撃者であったが、静子にもその事実を隠していた。その年の9月1日、関東地方を大地震が襲う。多くの人びとが大混乱となり、流言飛語が飛び交う9月6日、香川から関東へやってきた沼部新助率いる行商団15名は次の地に向かうために利根川の渡し場に向かう。沼部と渡し守の小さな口論に端を発した行き違いにより、興奮した村民の集団心理に火がつき、後に歴史に葬られる大虐殺が起こってしまう。 澤田夫妻役を井浦新、田中麗奈が演じるほか、永山瑛太、東出昌大、柄本明らが顔をそろえる。

    ネット上の声

    • 実話ベースで映画を作るのに、すごい脚色して「この事件はコイツらが原因で、コイツら
    • 事件は終盤まで起きない。事後を描いてほしかった。
    • 無知の知、最後まで惹き付けられた。
    • 怒りと悲しみで涙が止まらない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間136分
    • 監督森達也
    • 主演井浦新
    • レンタル
  3. ラッキーセブン スペシャル
    • S
    • 4.45

    ネット上の声

    • 松本潤の運動神経の良さが伺える
    • 新田の活躍も目玉にはなってはいたが・・・
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演松本潤
  4. 最高の離婚Special 2014
    • A
    • 4.36

    ネット上の声

    • 復活して欲しい最高のドラマ
    • めちゃおもしろい
    • なんだそれ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演瑛太
  5. のだめカンタービレ 最終楽章 後編
    • A
    • 4.05
    二ノ宮知子の人気コミックをTVドラマ化した「のだめカンタービレ」の劇場版2部作の後編。千秋と離れ離れに暮らすことになったのだめは、訪れたあるコンクールで「ラヴェル ピアノ協奏曲」に心を奪われ、いつか千秋の指揮で演奏することを夢見る。しかし、千秋はその曲でピアニストのRuiと共演することに決まり、のだめにも他の指揮者との共演話が持ちかけられる。

    ネット上の声

    • 東宝のマークを見た瞬間に鳥肌立っちゃった
    • ダークサイドへの危機!吹かせろ☆のだめ風
    • ◆“のだめ”が奏でる音楽と恋心、その苦悩
    • 切なさが いっぱい詰まったコンチェルト♪
    青春
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督---
    • 主演上野樹里
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  6. サマータイムマシン・ブルース
    • A
    • 4.00
    「交渉人 真下正義」の本広克行監督が惚れこんだ京都の劇団『ヨーロッパ企画』の芝居『サマータイムマシン・ブルース2003』を、自ら初プロデュースも手がけ映画化。タイムマシンを巡って思いがけない事態に巻き込まれる学生たちの姿を描く青春コメディ。出演は映画初主演となる瑛太、ヒロインに「スウィングガールズ」「亀は意外と速く泳ぐ」の上野樹里。

    ネット上の声

    • 満塁のチャンスにバッターがいない・・・透明ランナー制を採用すればいいじゃん!っていうか、それより過去に戻って・・・いやいやいや・・・
    • めちゃくちゃおもしろい! タイムスリップものは楽しい!大学生の、夏...
    • みっしょんコンプリートは99年前のリモコン
    • エアコンのリモコンで世界滅亡の危機!?(笑)
    夏休みが舞台、 懐かしいノスタルジックな夏、 どんでん返し、 青春
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間107分
    • 監督本広克行
    • 主演瑛太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  7. のだめカンタービレ 最終楽章 前編
    • B
    • 3.68
    エリート音大生の恋愛をコミカルに描いた二ノ宮知子の人気コミックをTVドラマ化した「のだめカンタービレ」の劇場版2部作の前編。主演に玉木宏と上野樹里、共演に瑛太、水川あさみ、小出恵介ら若手人気俳優が揃う。プラティニ国際音楽コンクールで優勝した千秋(玉木)は、「ルー・マルレ・オーケストラ」の常任指揮者を務めることになる。しかし、非協力的でやる気の感じられないオーケストラに失望した千秋は、野田恵ことのだめ(上野)に定期公演の「ボレロ」のチェレスタの演奏を依頼するが……。

    ネット上の声

    • 笑った!泣いた!演奏シーンに心身震えた!
    • コメディとクラシックの見事なアンサンブル
    • まばゆい光に照らされ、心の中に出来る影。
    • 歓喜、絶望、懸命、滑稽、荘厳、繊細、諸々
    青春
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間121分
    • 監督武内英樹
    • 主演上野樹里
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  8. アヒルと鴨のコインロッカー
    • C
    • 3.62
    人気作家・伊坂幸太郎の同名小説を、「ルート225」の中村義洋監督が映画化した青春ミステリー。大学入学のため仙台に引越してきた椎名は、隣人の河崎から奇妙な計画を持ちかけられる。同じアパートで暮らす引きこもりの留学生ドルジに広辞苑を贈るため、書店を襲撃しようというのだ。椎名は誘いを断りきれず本屋襲撃を手伝うハメになるが、この計画の裏には河崎とドルジ、そしてドルジの彼女で河崎の元恋人・琴美をめぐる切ない物語が隠されていた。

    ネット上の声

    • 伊坂幸太郎作品の映画化では1番再現度が高い
    • 日本アカデミー賞にノミネートされてほしい
    • 【特薦】篤い友情に泣ける!そして切なく。
    • 少しのファンタジーと優しさと切なさ。
    どんでん返し、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間110分
    • 監督中村義洋
    • 主演濱田岳
    • レンタル
    • 定額
  9. ウォーターボーイズ 2005夏
    • C
    • 3.61

    ネット上の声

    • やっぱり青春だな…
    • 曲名が知りたい
    • さらば…夏
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間188分
    • 監督---
    • 主演瑛太
  10. 身代わり忠臣蔵
    • C
    • 3.50
    時代劇「忠臣蔵」をベースに「身代わり」という設定を加えてコミカルに描いた土橋章宏の同名小説を、ムロツヨシ主演で映画化。 嫌われ者の旗本・吉良上野介からの陰湿ないじめに耐えかねた赤穂藩主が、江戸城内で吉良に斬りかかった。赤穂藩主は当然切腹となったが、実は斬られた吉良も逃げ傷で瀕死の状態に陥っていた。逃げて死んだとなれば武士の恥、お家取り潰しも免れない。そこで吉良家家臣の提案により、上野介にそっくりな弟・孝証を身代わりにして幕府を騙し抜こうという前代未聞の作戦が実行されることに。一方、切腹した赤穂藩主の部下・大石内蔵助は、仇討ちの機会をうかがっているように見えたが……。 正反対の性格を持つ吉良上野介と孝証の兄弟をムロが1人2役で演じ分け、永山瑛太が大石内蔵助役で共演。川口春奈、林遣都、北村一輝、柄本明が脇を固める。原作者・土橋章宏が自ら脚本を手がけ、「総理の夫」「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」の河合勇人監督がメガホンをとった。
    時代劇
    • 製作年2024年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督河合勇人
    • 主演ムロツヨシ
  11. 殿、利息でござる!
    • C
    • 3.41
    「武士の家計簿」で知られる歴史家・磯田道史による評伝「無私の日本人」に収録されている一編「穀田屋十三郎」を映画化。時代劇では初主演となる阿部サダヲほか、瑛太、妻夫木聡、竹内結子、松田龍平ら豪華キャストが共演。物語の舞台となる仙台出身のフィギュアスケート選手・羽生結弦が、仙台藩の第7代藩主・伊達重村役で映画に初出演を果たした。「白ゆき姫殺人事件」「予告犯」の中村義洋監督がメガホンをとり、時代劇に本格初挑戦。江戸中期、財政難のため民衆に重税を課す仙台藩では、破産や夜逃げが相次いでいた。寂れ果てた宿場町の吉岡宿でも年貢の取り立てや労役で人々が困窮し、造り酒屋を営む穀田屋十三郎は、町の行く末を案じていた。そんなある日、十三郎は、町一番の知恵者である茶師・菅原屋篤平治から、藩に大金を貸し付けて利息を巻き上げるという、宿場復興のための秘策を打ち明けられる。計画が明るみになれば打ち首は免れないが、それでも十三郎と仲間たちは、町を守るために私財を投げ打ち、計画を進める。

    ネット上の声

    • タイトルとポスターの見た目で変な時代劇コメディかと思ってましたが、実話をもとにし
    • 泣いたし最高だった。 冥加訓や無私の日本人をもっと前面にだしたパッ...
    • 話のテンポが良くしんみり過ぎない所が良い
    • こんないい人ばかりの話あってもいいじゃな
    時代劇
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督中村義洋
    • 主演阿部サダヲ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  12. 嫌われ松子の一生
    • C
    • 3.39
    「下妻物語」の中島哲也が山田宗樹の同名小説を映画化。昭和22年、福岡県に生まれた松子は明るい少女時代を経て中学教師となるが、ある事件が元で失業。その後は男性遍歴を重ねるたびに不幸になり、ついにはソープ嬢となって殺人を起こし、刑務所に服役してしまう。柄本明、木村カエラ、柴咲コウ、武田真治、土屋アンナ、宮藤官九郎、劇団ひとりなどの人気者たちが大挙出演。

    ネット上の声

    • 人生のイタズラがすべて悪い方向にしかいかなかった人の物語。スケール...
    • 本年度ではなくオールタイムレベルの傑作
    • 中島哲也のエゴがすべて台無しに
    • 傑作。でも、もう見れない作品。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間130分
    • 監督中島哲也
    • 主演中谷美紀
    • 定額
    • 定額
  13. 13

    一命

    一命
    • C
    • 3.35
    滝口康彦が1958年に発表し、62年には仲代達矢主演の「切腹」として映画化もされた時代小説「異聞浪人記」を三池崇史監督が3Dで再映画化。江戸時代初頭、大名の御家取り潰しが相次ぎ、困窮した浪人たちの間では、裕福な大名屋敷に押しかけて切腹を申し出ると面倒を避けたい屋敷側から金銭を与えられることを利用した「狂言切腹」が流行していた。そんなある日、名門・井伊家の門前に切腹を願い出る1人の侍・津雲半四郎が現れ、井伊家の家老・斉藤勘解由を前に驚くべき真実を語り始める。主演は歌舞伎俳優・市川海老蔵と瑛太。共演に満島ひかり、役所広司ら。

    ネット上の声

    • この映画はただのHARAKIRI映画じゃない!深いテーマと静かな感動がある
    • 切腹 上映してるみたい、こっちでも上映希望
    • 『切腹』を『一命』として語り継ぐ心意気!
    • 嘘っぽさグロさしか印象に残らなかった理由
    時代劇
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間126分
    • 監督三池崇史
    • 主演市川海老蔵
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  14. ディア・ドクター
    • C
    • 3.32
    「蛇イチゴ」「ゆれる」の西川美和監督が、笑福亭鶴瓶を主演に迎え、僻地医療を題材に描いたヒューマンドラマ。都会の医大を出た若い研修医・相馬が赴任してきた山間の僻村には、中年医師の伊野がいるのみ。高血圧、心臓蘇生、痴呆老人の話し相手まで一手に引きうける伊野は村人から大きな信頼を寄せられていたが、ある日、かづ子という独り暮らしの未亡人から頼まれた嘘を突き通すことにしたことから、伊野自身が抱えいたある秘密が明らかになっていく……。

    ネット上の声

    • 何だ、この鑑賞後の感覚は、参ったなほんと
    • 我が身かわいさを痛感する痛い映画です。
    • またもや龍之介の「籔の中」を連想♪
    • <貴方>の答えは、なんですか。
    看護師(ナース)、 病院(医療モノ)、 医師、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間127分
    • 監督西川美和
    • 主演笑福亭鶴瓶
    • レンタル
  15. まほろ駅前多田便利軒
    • C
    • 3.18
    「風が強く吹いている」の三浦しをんによる直木賞受賞作を、「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」の大森立嗣監督が映画化。主演は瑛太と松田龍平。東京・町田市をモデルとした架空の地方都市“まほろ市”を舞台に、便利屋を営む多田と同級生の行天が、一筋縄ではいかない顧客たちからの無理難題を痛快に解決する日々を描く。2人は、ある事件にかかわることで自らの抱える忘れられない過去と向き合うことになる。

    ネット上の声

    • 孤独と人生と向き合う=人として生きること
    • 胡散臭い便利屋だからこそ与えられるモノ
    • 二人のコンビは面白い。エピソードは薄味
    • ☆過去と向き合う。前へ進むきっかけ☆
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督大森立嗣
    • 主演瑛太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  16. まほろ駅前狂騒曲
    • C
    • 3.18
    三浦しをんの同名ベストセラーを瑛太&松田龍平主演で映画化した「まほろ駅前多田便利軒」、その続編として製作されたテレビドラマ「まほろ駅前多田番外地」に続くシリーズ第3弾。まほろ市で小さな便利屋を営む多田啓介のもとに、変わり者の同級生・行天春彦が転がり込んできてから3年目。多田は行天の元妻から、行天さえも会ったことがない彼の実娘はるの子守りを依頼されてしまう。一方、まほろ市の裏番長・星からは、新興宗教団体を前身とする謎の野菜販売集団の極秘調査を押しつけられる。かつてない厄介な依頼に悪戦苦闘するなか、バスジャック事件にまで巻きこまれてしまい……。監督は「まほろ駅前多田便利軒」も手がけた大森立嗣が続投し、キャストにも高良健吾、真木よう子、本上まなみ、大森南朋ほか映画版やテレビ版でおなじみの顔ぶれが再結集。さらに、行天の過去の秘密を知る謎の男役で永瀬正敏が登場。

    ネット上の声

    • 「なにやってんだー」 と叫んでしまった。
    • この感じは嫌いではないのだが・・・
    • 見る者を惹き付けて離さない理由☆
    • 子供が自分を殺しに来るなんて!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間124分
    • 監督大森立嗣
    • 主演瑛太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  17. 東京大空襲
    • D
    • 3.06

    ネット上の声

    • 普通に泣いてまうやろ、こんなん観たら…。
    • また出逢うその時を信じて
    • あまりに酷い
    • 泣けました
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演藤原竜也
  18. ミックス。
    • D
    • 2.85
    ドラマ「リーガルハイ」で知られる人気脚本家・古沢良太のオリジナル脚本作品。新垣結衣と瑛太がダブル主演を務め、卓球を題材に、男女混合ダブルス(ミックス)を通じて巻き起こる人間模様を描いた。幼い頃、卓球クラブを経営していた母のスパルタ教育により、天才卓球少女として将来を期待された多満子だったが、母の死後は普通の人生を歩んでいた。ある時、恋人を会社の新人社員に寝取られたことをきっかけに、逃げるように田舎に戻った多満子は、いまや赤字経営に転落した卓球クラブを立て直すことになる。そのために全日本卓球選手権の男女混合ダブルス(ミックス)部門への出場を目指すことになった多満子は、クラブに通う落ちぶれた元プロボクサーの萩原とコンビを組むのだが……。監督は、同じく古沢のオリジナル脚本作品「エイプリルフールズ」を手がけた石川淳一。2016年のリオデジャネイロオリンピックで男子シングルス銅メダルを獲得した水谷隼をはじめ、石川佳純、伊藤美誠ら本物の卓球選手も登場する。

    ネット上の声

    • 豪華キャストで送る『キサラギ』の古沢良太脚本の卓球映画🎥✨主演のガッキー、瑛太に
    • 第一印象最悪→徐々に打ち解けいつしか惹かれ合う→皆と団結し絆が生ま...
    • 期待はしていなかったけど、思いのほか良かった。 ストーリーはありが...
    • 意外と良かった(こんな言い方ごめんなさい!)
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督石川淳一
    • 主演新垣結衣
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  19. 闇の歯車
    • E
    • 2.70
    時代劇専門チャンネルの開局20周年記念作品として、藤沢周平作品としては珍しいサスペンス時代小説を瑛太、橋爪功の共演で映像化。初秋の江戸・深川。闇の世界に生きる佐之助は、行きつけの酒亭おかめで出会った謎の男・伊兵衛から儲け話を持ちかけられるが、危険な匂いを感じ、その時は誘いを断った。しかし、おくみという女と暮らすこととなり、女との未来にわずかながらの希望を抱く佐之助は、伊兵衛の誘いに乗ることに。伊兵衛の儲け話に乗ったのは、浪人、若旦那、白髪の老人、そして佐之助。いつもおかめで顔を合わしながら、一度も口を聞いたこともない男たち。押し込みなどしたことがない4人の素人が、伊兵衛の手引きにより、ある商家に眠る七百両を狙うが……。監督は「鬼平犯科帳 THE FINAL」「三屋清左衛門残日録」シリーズを手がける山下智彦。2019年2月の時代劇専門チャンネルでの放送に先がけ、期間限定で劇場上映。

    ネット上の声

    • バッチリの時代劇!マスカ何とかより面白い
    • 時代劇ファンにもファンで無い人にもお勧め
    • ちゃんとした時代劇はやはり見応えがある。
    • 藤沢周平の描く、江戸のダークサイド
    時代劇
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督山下智彦
    • 主演瑛太
  20. アンフェア the special コード・ブレーキング - 暗号解読
    • E
    • 2.69

    ネット上の声

    • かっこよかった!!けど・・・
    • こんな話だったのか?
    • この方向か・・・。
    • 俳優さんたちは皆さん素敵です
    サスペンス
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督---
    • 主演篠原涼子
  21. 21

    HOKUSAI

    HOKUSAI
    • E
    • 2.54
    「富嶽三十六景」など生涯を通して3万点以上の作品を描き残したといわれる江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎の知られざる生涯を、柳楽優弥と田中泯の主演で映画化。町人文化が華やぐ江戸の町の片隅で、食うこともままならない生活を送っていた貧乏絵師の勝川春朗。後の葛飾北斎となるこの男の才能を見いだしたのが、喜多川歌麿、東洲斎写楽を世に出した希代の版元・蔦屋重三郎だった。重三郎の後押しにより、その才能を開花させた北斎は、彼独自の革新的な絵を次々と生み出し、一躍、当代随一の人気絵師となる。その奇想天外な世界観は江戸中を席巻し、町人文化を押し上げることとなるが、次第に幕府の反感を招くこととなってしまう。青年期の北斎を柳楽、老年期の北斎を田中が演じ、重三郎役を阿部寛、人気戯作者・柳亭種彦役を永山瑛太、歌麿役を玉木宏をそれぞれ演じる。監督は「探偵はBARにいる」シリーズ、「相棒」シリーズの橋本一。

    ネット上の声

    • 役者も雰囲気も良いが、作品構成に不満
    • 北斎が見てきた改革の犠牲者たちの物語
    • 風が吹いてのスケッチ描写がおもしろ
    • 見応えありますが物語がもうひとつ
    時代劇
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督橋本一
    • 主演柳楽優弥
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  22. Believer ビリーバー
    • E
    • 2.45
    心に傷を持つ詐欺師の青年と、彼の前に突然現れたポジティヴな女性の心の触れ合いを描いた青春ラヴ・ストーリー。監督は『サークルゲーム SURVIVAL 1』の多胡由章。脚本は、柿木三十郎と藤井清美の共同。撮影を「ぷりてぃ・ウーマン」の安田圭が担当している。主演は、「星に願いを。」の吉沢悠と「きょうのできごと a day on the planet」の伊藤歩。

    ネット上の声

    • かつてスプーン曲げに失敗し天才少年から嘘つきに転落した過去をもつ青年が、渋谷で詐
    • 真実も信じるものがいないと意味がない
    • DVD📀所有、再鑑賞
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督多胡由章
    • 主演吉沢悠
  23. 僕達急行 A列車で行こう
    • E
    • 2.35
    「間宮兄弟」「武士の家計簿」の森田芳光監督が、鉄道オタク=“鉄ちゃん”の青年2人を主人公に描くオリジナルのハートウォーミングコメディ。大手企業に勤めるマイペース男子の小町と、経営危機を迎えつつある実家の鉄工所勤務の小玉は、性格も仕事も異なるが、共通の趣味である鉄道を通じて出会い、“鉄っちゃん”ぶりで周囲をあきれさせながらも、幸せの輪を広げていく。小町役の松山ケンイチと小玉役の瑛太が初共演を果たす。劇場公開前の2011年12月20日に他界した森田監督の遺作となった。

    ネット上の声

    • 我が道を貫いた最後の作品に敬意の★1つ。
    • のんびりとシアター・トレインに揺られて☆
    • これが森田監督の遺作なのか…何だかなぁ
    • ×新しい息吹、メッセージが伝わらない×
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督森田芳光
    • 主演松山ケンイチ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  24. 土竜(モグラ)の唄 香港狂騒曲
    • E
    • 2.31
    高橋のぼるの人気コミック「土竜の唄」を、三池崇史監督&宮藤官九郎脚本&生田斗真主演で実写映画化したアクションコメディ「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」の続編。潜入捜査官「モグラ」として凶悪な犯罪組織・数寄矢会に潜り込んだ菊川玲二。思いがけず日浦組の若頭に就任してしまった彼は、捜査の最終ターゲットである数寄矢会会長・轟周宝から、極悪非道なチャイニーズマフィア・仙骨竜の撲滅と、周宝とその娘である奇跡の処女・迦蓮の身の安全を守るよう命じられる。一方、警視庁ではエリート警察官の兜真矢が組織犯罪対策部課長に就任。警察官とヤクザの癒着撲滅を目指す兜は、玲二の逮捕に向けて動き出す。仲里依紗、遠藤憲一、堤真一ら前作のキャストに加え、兜真矢役に瑛太、轟迦蓮役に本田翼、はぐれヤクザの桜罵百治役に古田新太、チャイニーズマフィアのヒットマン・胡蜂役に菜々緒を新たに起用。

    ネット上の声

    • 非道な世界で正義を貫く、異端の主人公!!
    • 女優3人&古田新太がGood!黒幕がショボい
    • いかーん!・・・大好きだ、これ!www
    • ばっちこ~い☆最後に勝つのは正義だー!
    アクション
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督三池崇史
    • 主演生田斗真
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  25. なくもんか
    • E
    • 2.28
    幼い頃父親に捨てられた祐太は、東京下町・善人通りの惣菜屋「デリカの山ちゃん」の店主夫婦に養子として育てられ、今では2代目店主となって商店街を盛り上げていた。そして密かに思いを寄せていた初代店主夫婦のひとり娘・徹子と結婚にこぎつけた祐太は、生き別れた弟で人気お笑い芸人「金城ブラザーズ」の祐介の存在を知り、再会を果たすが……。「舞妓Haaaan!!!」の水田尾伸生監督・脚本の宮藤官九郎、主演の阿部サダヲが再結集。

    ネット上の声

    • 抑えた阿部サダヲと元気な竹内結子がいい
    • たった一人のミスキャストのせい・・・?
    • 涙と笑い☆ベタなようでベタでなく
    • ただのバカじゃない阿部サダヲに涙
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間134分
    • 監督水田伸生
    • 主演阿部サダヲ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  26. in-side-out
    • E
    • 2.22
    コロナ禍でより身近になった「孤立」。世間との接点はインターホンだけ。男はやがて妄想と現実の狭間で生きることに。「6畳一間のその空間は彼にとって世界の全てであり、彼の意のままにある。」森山未來〝閉鎖的ミュージカル〟開演だ!

    ネット上の声

    • 考えてる事を言う時こうなるし、これで伝わってくれないなら面倒くさいからどうでもい
    • ……?? ???、??、………→何やってんの!? それ放火じゃん!?→……? 妄
    • WOWOW開局30周年を記念して企画されたプロジェクト
    • 映像芸術とはこのことだと思った
    コメディ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督森山未來
    • 主演永山瑛太
  27. リングサイド・ストーリー
    • E
    • 2.21
    佐藤江梨子と瑛太がダメ男と彼を支える恋人を演じる、「百円の恋」の武正晴監督による人情ラブコメディ。江ノ島カナコには10年の付き合いになる同棲中の彼氏・村上ヒデオがいる。役者であるヒデオは7年前に大河ドラマ出演を果たしたものの、最近はオーディションに落ち続け、カナコに頼りっきりのヒモ同然の毎日を送っていた。そんなある日、カナコが勤め先の弁当工場を突然クビになってしまう。プロレス団体が人員募集していることをプロレス好きのヒデオから聞いたカナコはその団体で働き始め、少しずつプロレスの世界に魅了されていく。一方、仕事に夢中で以前ほど自分に構ってくれなくなったカナコに対し、浮気をしていると勘違いしたヒデオは、嫉妬のあまりとんでもない事件を起こしてしまう。佐藤がカナコ役、瑛太がヒデオ役を演じるほか、武藤敬司、黒潮“イケメン”二郎、K-1世界王者の武尊ら、プロレスラー、格闘家も出演。

    ネット上の声

    • 世間はそれほど甘くないことを描きたかったのか
    • 怠惰な姿を見せればコメディーって訳でも
    • 昭和と平成初期のプロレス好き必見!
    • リング上ではなくサイドが重要なんだ
    プロレス、 コメディ
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督武正晴
    • 主演佐藤江梨子
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  28. 銀色のシーズン
    • E
    • 2.20
    「海猿」シリーズの羽住英一郎監督と「ただ、君を愛してる」の脚本家・坂東賢治がタッグを組み、雪山を舞台に3人の青年の成長を描いた青春ドラマ。寂れたスキー場で何でも屋を営む銀、祐治、次郎の3人組。彼らはスキーの個人レッスンや駅への送迎などをする一方で、賭けスキーに参加したり当たり屋になったりとやりたい放題の毎日を送っていた。そんな彼らの元に、雪山での結婚式を3日後に控えながらスキーができないという花嫁・七海が現われる。

    ネット上の声

    • もっとスキーを勉強してから出直せ!!
    • いつか必ず晴れるときがきっとくる。
    • 真っ白な気持ちで見て欲しい作品
    • 本当の評価!(劇場に行く前に!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督羽住英一郎
    • 主演瑛太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  29. 29

    友罪

    友罪
    • E
    • 2.16
    「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督がミステリー作家・薬丸岳の同名小説を実写映画化し、生田斗真と瑛太がダブル主演を務めた人間ドラマ。ジャーナリストの夢を諦めて町工場で働き始めた益田は、同じ時期に入社した鈴木と出会う。無口で影のある鈴木は周囲との交流を避けている様子だったが、同じ年の益田とは少しずつ打ち解けていく。しかしある出来事をきっかけに、益田は鈴木が17年前の連続児童殺傷事件の犯人なのではないかと疑いを抱くようになり……。益田役を生田、鈴木役を瑛太が演じるほか、共演にも佐藤浩市、夏帆、山本美月、富田靖子ら実力派キャストがそろう。

    ネット上の声

    • 出演者皆が頑張っているのは理解出来るが、詰め込み過ぎで、少年Aの罪の深さが無い事に違和感が残る!
    • よく薬丸岳さんがこの脚本で許したなと思えるほど最低。 瀬々敬久監督...
    • 「人殺しは死ねばいい」と切り捨てる日本に
    • 薬丸先生!こんな出来で大丈夫ですか!?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督瀬々敬久
    • 主演生田斗真
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  30. のだめカンタービレ in ヨーロッパ
    • E
    • 2.14

    ネット上の声

    • こたつでみかんを食べながら見たかったな♪
    • これって 劇場公開されたんですか???
    • むきゅ〜〜。おもしろいですぅ〜〜〜!
    • のだめカンタービレ inヨーロッパ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演上野樹里
  31. 余命1ヶ月の花嫁
    • E
    • 2.13
    2007年、がんのため24歳6カ月で生涯を閉じた女性の最後の1カ月間をカメラに収めて話題となったTBS系ドキュメンタリー番組「余命1ヶ月の花嫁/乳がんと闘った24歳 最後のメッセージ」を映画化。主演は榮倉奈々と瑛太。監督は「ヴァイブレータ」の廣木隆一。乳がんに冒され、余命1カ月を宣告された千恵の夢は「ウェディングドレスを着ること」。その夢を叶えようと、友人たちは彼女の恋人・太郎とともに結婚式の準備を進める。

    ネット上の声

    • どうして酷評されるのか考えてみて下さい
    • 自分の中で終わらせるために書きます。
    • この手の映画で泣ける人の人間性を疑う
    • 妻登場、笑ってやってください。
    結婚、 癌(がん)、 恋愛、 実話
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督廣木隆一
    • 主演榮倉奈々
    • レンタル
    • 定額
  32. ガマの油
    • E
    • 2.10
    1日に何億円も稼ぐデイトレーダーの拓郎は妻と息子の拓也と幸せな日々を送っていたが、ある日、拓也が交通事故により意識不明の重体に陥ってしまう。拓郎は事故を隠すため、拓也の恋人からの電話で拓也になりすましてしまい……。「バベル」「シルク」など国際的に活躍する俳優・役所広司が主演も務める初監督作品。瑛太、小林聡美、八千草薫、益岡徹ら豪華共演陣が揃う。

    ネット上の声

    • 役所広司って、絶対いい人だと思う。
    • 09年邦画NO.1のラスト!光は太陽!
    • 役所監督の優しい人柄を感じる作品
    • 役所広司監督の死生観が色濃く漂う
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間131分
    • 監督役所広司
    • 主演役所広司
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  33. モンスターズクラブ
    • E
    • 2.04
    「青い春」「ナイン・ソウルズ」の豊田利晃監督が、アメリカを18年間にわたり震え上がらせた天才数学者で爆弾魔のユナボマーに着想を得て製作したドラマ。1978~95年の間、合計16回にわたって航空業界や金融関係者に爆発物を送りつけ、3人の犠牲者と29人以上の怪我人を生んだ「ユナボマー事件」の犯人で大学助教授のセオドア・ジョン・カジンスキーを、現代日本の雪山にこもり企業やテレビ局に爆弾を送り続ける主人公・垣内良一に置き換えて描く。黙々と爆弾を送り続ける良一は、森で奇妙な怪物と遭遇して以来、怪物や死んだ家族の幻想に悩まされる。そして最後の爆弾を日本の首相に送ろうとした夜、自殺した兄ユキが目の前に現れ……。主演は豊田監督と4度目のタッグとなる瑛太。兄ユキを窪塚洋介が演じる。

    ネット上の声

    • クライムムービーと思いきや・・・ギャフン
    • すんごく落ち着きながらぶっ飛んでる!
    • この監督は会ったことないんだ、きっと
    • 100分の1の何かが感じとれたら・・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間72分
    • 監督豊田利晃
    • 主演瑛太
  34. 34

    光
    • E
    • 2.02
    三浦しをん原作「まほろ駅前」シリーズの映画化を手がけた大森立嗣監督が、再び三浦の小説を原作に描くサスペンスドラマ。過去の忌まわしい記憶に翻弄される3人の幼馴染の姿を通して人間の心の底を描き出す。東京の離島・美浜島で暮らす中学生の信之は、幼馴染で唯一の同級生である美少女・美花と付き合っている。ある日、島を大災害が襲い、信之と美花、信之を慕う年下の輔、そして数人の大人だけが生き残る。島での最後の晩、信之は恐ろしい暴力から美花を守るため、取り返しのつかない罪を犯してしまう。それから25年後。島を出て妻子と暮らす信之の前に輔が現われ、25年前の事件の真相をほのめかす。信之は美花を守ろうとするが、輔は記憶の中の信之を取り戻そうとするかのように2人を脅しはじめる。大人になった信之役を井浦新、輔役を瑛太、美花役を長谷川京子がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • ツタ○で4枚千円の日、最後の一枚が失敗
    • 映画の異常性を音で表現してどうするの?
    • レビュー書かねばと思わされる映画
    • 期待外れ。無駄な時間だった。
    殺人事件、 ドキュメンタリー
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間137分
    • 監督大森立嗣
    • 主演井浦新
    • レンタル
    • 定額
  35. ワイルド7
    • E
    • 2.02
    1969~79年に「週刊少年キング」に連載された望月三起也の人気漫画を、「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が実写映画化。暗い過去を背負った犯罪者から選ばれた7人の警察官(ワイルド7)が白バイに乗り、超法規的な存在として悪人を裁いていく姿を描くアクション。瑛太をはじめ、本作が映画初出演となる人気アイドルグループ「関ジャニ∞」の丸山隆平、椎名桔平、阿部力らがワイルド7に扮する。共演に深田恭子、中井貴一ら。

    ネット上の声

    • 期待はずれでした
    • 原作はかなり古いのでよく覚えていないけれども、けっこう好きだった。原作に忠実に作ったら、もっと面白くなったと思う。
    • 大規模犯罪に対する超法規的措置を実行する元犯罪者舞台「ワイルド7」の活躍を描くア
    • マンガが原作の、超法規的警察組織が凶悪犯罪に立ち向かうアクション映画
    バイクに乗りたくなる、 アクション
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督羽住英一郎
    • 主演瑛太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  36. どろろ
    • E
    • 2.01
    「黄泉がえり」「カナリア」の塩田明彦監督が手塚治虫原作の同名漫画を妻夫木聡&柴咲コウ主演で映画化。戦乱の世を憂う武将・醍醐景光は、天下統一する力を得るために生まれたばかりの息子の身体の48カ所を魔物に捧げる。医者の寿海に拾われ、48カ所を補う仮の身体を貰い受けた景光の息子百鬼丸は、魔物を倒すことで自分の体の部位が取り戻せることを知り、魔物退治の旅に出る。

    ネット上の声

    • 柴咲コウも妻夫木聡も大変良い。CGはちょっと浮いて見えるしアクショ...
    • 天下の大泥棒どろろたあ、オイラのこったい
    • 日本エンターティメントは変わらなかった。
    • イマイチ言いたいことがわからない
    ファンタジー
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間138分
    • 監督塩田明彦
    • 主演妻夫木聡
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  37. となり町戦争
    • E
    • 1.98
    第17回小説すばる新人賞を受賞した三崎亜記の同名小説を、江口洋介、原田知世共演で映画化。ある日突然始まったとなり町との戦争。旅行会社に勤める北原は町の広報誌でその事実を知るが、周囲に変わった様子はなくいつも通りの生活を続けていた。そんな彼の元に、町役場“戦争推進室”の女性・香西から辞令交付の知らせが届く。偵察業務に就くことになった北原は、現実感のないまま偵察を開始するが……。

    ネット上の声

    • 子供の課題図書で、本読んでも理解できなかったというので映画で鑑賞w
    • 隣町との開戦を告げる記事が町内報に載る
    • 知世ちゃんに、「処理」だなんて・・・・
    • 「睡魔戦争」状態で観た「となり町戦争」
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督渡辺謙作
    • 主演江口洋介
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  38. 極北ラプソディ
    • E
    サスペンス
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演瑛太
  39. 風よ あらしよ 劇場版
    • E
    • 製作年2024年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督柳川強
    • 主演吉高由里子

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。