映画「北京ヴァイオリン」のランキング情報

総合評価A
3.96
評価数:333
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 4.29評価数157人
ぽすれん3.60評価数23人
DMM 3.55評価数11人
楽天 3.94評価数31人
ぴあ 3.65評価数109人
映画.com3.80評価数2人
北京ヴァイオリン
監督は「さらばわが愛/覇王別姫」(93)でカンヌ映画祭パルムドール受賞のチェン・カイコー。「人生は琴の弦のように」(91)でも音楽を描いた彼が、今度は中国クラシック界を舞台に、バイオリンを愛する13歳の少年の成長を描く。この少年役は実際に6歳からバイオリンを始めたタン・ユン少年を監督が全国コンクールで発見して抜擢。演奏場面の音は、出演もしている中国の名バイオリニスト、リー・チュアンユンの演奏。

ヒューマンドラマ


「北京ヴァイオリン」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第1074位(26368件中)
2002年
第22位(1175件中)
アジア
第160位(3735件中)
中国
第24位(722件中)
2000年代
第302位(13968件中)
チェン・カイコー監督が制作
第2位(14件中)
ワン・チーウェンが出演
第1位(7件中)
チェン・ホンが出演
第1位(2件中)
タン・ユンが出演
第1位(1件中)
リウ・ペイチーが出演
第2位(4件中)

スポンサードリンク