全27作品。マーク・ロブソン監督が制作した映画ランキング

  1. 脱走特急

    脱走特急
    評価:B3.69
    イタリアの敗戦によって、捕虜たちをドイツ国内に移送することになった。それを知った米軍大佐ライアンは、列車を乗っ取って、そのまま脱走する計画を立てる。計画は成功、700人の捕虜を乗せた列車はスイスへ向かうが…。

    アクション、戦争

    ネット上の声

    我侭シナトラでもマイウェイとはいくまいに
    捕虜収容所の脱出から始まる壮大な逃避行!
    主人公の名前はライアン大佐
    汽車は行く行く、、、煙とシナトラを残して、、、
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:フランク・シナトラ
    1
  2. 六番目の幸福

    六番目の幸福
    評価:C3.39
    ゴールデン・グローブ賞(1958年)アラン・バージェスの実話にもとづく小説を「青春物語」のマーク・ロブソン監督が映画化した作品。中国の僻地に献身的な宣教活動を送る一英国女性の物語。脚色は「僕はツイている」のイソベル・レナート。撮影は「無分別」のフレディ・ヤング。音楽マルコム・アーノルド。ロンドン郊外に中国の城郭町がオープン・セットとして再現された。出演するのは「無分別」のイングリッド・バーグマンと「戦場のドン・キホーテ」のクルト・ユルゲンスが顔を合わせるほか、「鎧なき騎士」のロバート・ドーナット、アシーン・セイラー、ロナルド・スクァイア、マイケル・デヴィッド等。中国人俳優も多数出演している。製作バディ・アドラー。シネマスコープ…

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    NO.1元気になった洋画1「六番目の幸福
    共産党がいない長征
    NO.1元気になった洋画1「六番目の幸福」
    途中から不快
    製作年:1958
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:イングリッド・バーグマン
    2
  3. 大地震

    大地震
    評価:D3.13
    アカデミー賞(1975年・音響賞)1970年、ロサンゼルスを襲った大地震をモデルにしたパニック映画。新たに開発されたセンサラウンド方式と呼ばれる、特殊なスピーカーから出る低周音波によって肉体に振動感を与えるシステムが採用されている。製作総指揮はジェニングス・ラング、製作・監督はマークロブソン、脚本は「ゴッドファーザー」のマリオ・プーゾとジョージ・フォックス、撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はジョン・ウィリアムス(2)、編集はドロシー・スペンサー、美術監督はアレクサンダー・ゴリッツェン、特殊装置はアルバート・ウィトロック、特殊撮影はクリフォード・スタインが各々担当。出演はチャールトン・ヘストン、エヴァ・ガードナー、ジョージ・…

    アクション

    ネット上の声

    米加州で30年以内に百%近い確率で大地震
    悪状況下ストレスを強いられた人がとる行動
    幾つかあるヘストンのパニックものの一本
    コレも名作ですね!いい時代でした。
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:チャールトン・ヘストン
    3
  4. トコリの橋

    トコリの橋
    評価:D3.11
    アカデミー賞(1956年・視覚効果賞)朝鮮戦争に赴く、アメリカ空軍中尉の使命と日常生活を描く社会派映画。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「ショウボート」と「東京温泉」
    ヘリコプターの戦争
    実写の迫力・・・
    当時の本物、じっくり見れる
    製作年:1954
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:ウィリアム・ホールデン
    4
  5. 哀愁の花びら

    哀愁の花びら
    評価:E2.56
     ジャクリーン・スーザンの『人形の谷』の映画化。ハリウッドの魔力に捕らえられた三人の女優の悲劇をつづった作品。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1967
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:バーバラ・パーキンス
    5
  6. アバランチエクスプレス

    アバランチエクスプレス
    評価:E2.53
     冷戦体制崩壊後の世界を背景に、列車を舞台にしたオールスター・キャストのスパイ映画で、監督M・ロブソンと主演のR・ショウの遺作。ラスト、列車を襲う雪崩のシーンは迫力満点!

    アクション

    ネット上の声

    古き善き時代の娯楽映画
    リー・マーヴィンとロバート・ショウの共演
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:リー・マーヴィン
    6
  7. 名誉と栄光のためでなく

    名誉と栄光のためでなく
    評価:E0.00
     インドシナ戦争の勇者ラスペギイ中佐。戦争が終わったあと、彼はアルジェリア戦争に参加する。

    戦争

    ネット上の声

    戦争の残忍さと無意味さを淡々と描く佳作!
    複雑な思いを抱かせるアルジェリア秘話
    アルジェリア独立運動顛末
    世界的スターの競演
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:アラン・ドロン
    7
  8. チャンピオン

    チャンピオン
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1950年・編集賞)プロボクサーの栄光と挫折、恋と裏切りの日々を描いた名作ドラマ

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ヒーローであり反面教師・・・
    ボクシングの光と影
    形相のすさまじさ
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:カーク・ダグラス
    8
  9. 吸血鬼ボボラカ

    吸血鬼ボボラカ
    評価:E0.00
    ギリシャ海岸の小さな町で奇怪な疫病が発生。ある美しい娘が吸血鬼ボボラカだと烙印を押されて疫病の原因だと責められたことから、彼女は生き埋めにされてしまう。死体が量産され、鬼気迫るB級クラシック・ホラーの傑作。

    ホラー

    ネット上の声

    プロデューサー・シリーズで見た・・・
    やっぱりモンスター俳優でした。
    吸血鬼ではないが・・・
    一定の品性に包まれたサスペンス調映画
    製作年:1945
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:ボリス・カーロフ
    9
  10. 逆転

    逆転
    評価:E0.00
     ノーベル賞授与式で、文学賞を受賞したクレイグは、物理学賞のストラトマン博士の様子に違和感を覚えた。ささいな疑惑を抱いた途端、彼は何者かに襲われる……。

    サスペンス

    ネット上の声

    古き良き時代のサスペンス・スリラー
    ノーベル賞受賞者発表の季節には
    チャラいポール・ニューマン
    巻き込まれ型サスペンス!
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:ポール・ニューマン
    10
  11. 恐怖の精神病院

    恐怖の精神病院
    評価:E0.00
    怪奇の名優ボリス・カーロフ主演による、サディスティック・ホラーの古典。ロンドンの精神病院を支配する鬼院長は、患者をいたぶり、見せ物にしたりと、非道の限りを尽くしていた。やがてあまりの残虐さに、患者は反乱を起こす。

    ホラー

    ネット上の声

    精神病院ものジャンルがここから始まった
    カーロフの眉毛は濃いです。
    お金を粗末にすると…
    カツラとまゆげ
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:ボリス・カーロフ
    11
  12. 殴られる男

    殴られる男
    評価:E0.00
     「波止場」のB・シュールバーグ原作、「チャンピオン」のM・ロブソン演出という硬派コンビの、ボクシングの八百長を題材にした社会派サスペンス。ハンフリー・ボガートの遺作となった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    殴られる男(スルーして下さい)
    八百長
    遺作
    助演男優賞モンでしょう?
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:ハンフリー・ボガート
    12
  13. 暗殺5時12分

    暗殺5時12分
    評価:E0.00

    ネット上の声

    ガンジー暗殺から60年追悼行事が開催
    熱い息吹
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:ホルスト・ブッフホルツ
    13
  14. 青春物語

    青春物語
    評価:E0.00
    女流作家グレイス・メタリアスの同名の処女作の映画化でニューイングランド州の架空の町ペイントン・プレイスを舞台に、第二次大戦下のアメリカ中流社会の実態を描く。「知りすぎていた男」のジョン・マイケル・ヘイズが脚獄、「潮風のいたづら」のマーク・ロブソンが監督した。撮影は「昼下がりの情事」のウィリアム・C・メイラー、音楽も同じくフランツ・ワックスマン。主演は「雨のランチプール」のラナ・ターナー・新人のダイアン・ヴァーシとリー・フィリップス、「無法者の王者ジェシイ・ジェイムス」のホープ・ラング、「バス停留所」のベティ・フィールド、「死の脱獄者」のアーサー・ケネディ、「ならず者部隊」のテリー・ムーア、そ…

    青春

    ネット上の声

    ペイトンプレイス物語
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:ラナ・ターナー
    14
  15. 愚かなり我が心

    愚かなり我が心
    評価:E0.00
     寄宿学校の女生徒が、婚約者との不行跡を咎められて退校処分になる。男は間もなく死亡、彼の子供を宿していた彼女は、親友の恋人を奪って結婚する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    サントラが有名
    製作年:1950
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:スーザン・ヘイワード
    15
  16. 屋根の上の赤ちゃん

    屋根の上の赤ちゃん
    評価:E0.00
     アメリカにやってきたイギリス女が、若い写真家と同棲する。やがて彼女は子供を宿すが、中絶し他の男と結婚する。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    魔法の箒でも飛べない高さがある
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:キャロル・ホワイト
    16
  17. 楽園に帰る

    楽園に帰る
    評価:E0.00
    「スプリングフィールド銃」につづくゲイリー・クーパー主演のテクニカラー色彩による南海映画で、「月下の銃声」のスローン・ウォースが1953年に製作した。ブロードウェイのヒット・ミュージカル・プレイ「南太平洋」の作者ジェームズ・A・ミッチェナーの原作に基づいてチャールズ・カウフマンが脚色し、「恐怖の一夜(1950)」のマーク・ロブソンが監督した。撮影は「三人の名付け親」のウィントン・C・ホック、音楽は「午後の喇叭」のディミトリ・ティオムキンの担当。クーパーの共演者には、舞台出の新人ロバータ・ヘインズ、現地で選ばれたモイラ・マクドナルドのほか、「戦慄の七日間」のバリー・ジョーンズ、「輝ける勝利」のジョン・ハドスンなどである。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:バリー・ジョーンズ
    17
  18. 黄金の賞品

    黄金の賞品
    評価:E0.00
    製作年:1955
    製作国:イギリス
    監督:マーク・ロブソン
    主演:リチャード・ウィドマーク
    18
  19. 潮風のいたづら

    潮風のいたづら
    評価:E0.00
    製作年:1957
    製作国:イギリス
    監督:マーク・ロブソン
    主演:スチュワート・グレンジャー
    19
  20. 雨の日にふたたび

    雨の日にふたたび
    評価:E0.00
     結婚して僅か二週間で夫を戦場に連れていかれたサンディ。7年間も捕虜にとられた夫を待ち続けたが病死の報を受けたメリー。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:ケイト・ジャクソン
    20
  21. 孤独な関係

    孤独な関係
    評価:E0.00
     富豪の父親に対する反発から、友人と事業を興すアルフレッド。コネクションとして利用する目的で、財界の有力者の娘に接近した彼は、その甲斐あって事業を捨て大会社に入社、次第に上位に上りつめていった。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:ポール・ニューマン
    21
  22. アメリカの戦慄

    アメリカの戦慄
    評価:E0.00
    ゴールデングローブ賞(1955年・助演男優賞) 白人の少女が殺害され、犯人としてメキシコ人少年が逮捕された。充分な証拠が無いにもかかわらず、検察側は死刑にしようとする。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:グレン・フォード
    22
  23. 渓谷の銃声

    渓谷の銃声
    評価:E0.00


    西部劇
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:ロバート・スターリング
    23
  24. 恐怖の一夜

    恐怖の一夜
    評価:E0.00
     花屋に勤める貧しい青年が、死んだ母親の葬儀を教会に頼む。しかし、金がないことを理由に断られたため、彼は怒って牧師を殺してしまう。

    サスペンス
    製作年:1950
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:ファーリー・グレンジャー
    24
  25. 零(ゼロ)下の地獄

    零(ゼロ)下の地獄
    評価:E0.00
    「赤いバレー」と同じくアーヴィング・アレンとアルバート・R・ブロッコリが製作し、アラン・ラッドが主演したウォーウィック・プロ作品で、ハモンド・イネスの小説に基づいた海洋活劇。監督は「楽園に帰る(1953)」のマーク・ロブソンで、リチャード・メイボウム(「赤いベレー」)が潤色しアレック・コッペルとマックス・トレルが脚色した。撮影も「赤いベレー」のジョン・ウィルコックス。ラッドをめぐって、ジョーン・テッツェル「パラダイン夫人の恋」、スタンリイ・ベイカー、バジル・シドニー「情炎の女サロメ」、ジョセフ・トメルティ「超音ジェット機」、ナイオール・マクギニス、ジル・ベネット「赤い風車」らが助演する。

    ヒューマンドラマ、アクション
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:アラン・ラッド
    25
  26. 勇者の家

    勇者の家
    評価:E0.00
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    26
  27. 我が心の呼ぶ声

    我が心の呼ぶ声
    評価:E0.00
     朝鮮戦争が始まり米国青年が次々と徴兵されていく中、ジャックという若者は膝の傷を理由に入隊を延ばし続けていた。だが、彼の小細工も虚しく、ついに召集命令が降る。
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:ダナ・アンドリュース
    27

スポンサードリンク