全7作品。曽利文彦監督が制作した映画ランキング

  1. ピンポン

    ピンポン
    評価:A3.96
     卓球をこよなく愛し、勝つことに絶対的な自信を持ちながら天真爛漫で気分屋のペコと、“卓球は暇つぶし”と公言するクールなスマイル。二人は幼なじみで、小さい頃から近所にある卓球場、タムラに通っていた。

    ヒューマンドラマ、部活も

    ネット上の声

    ヒーローけんざ・・グキッ・・おわっ!!
    軽い男・重い男・ホモい男のスポ根物語
    天才窪塚洋介と、天才松本大洋
    ペコ(窪塚洋介)と卓球の魅力
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:曽利文彦
    主演:窪塚洋介
    1
  2. 鋼の錬金術師

    鋼の錬金術師
    評価:A3.92
    荒川弘の大ヒットコミックを、『暗殺教室』シリーズなどの山田涼介主演、『ピンポン』などの曽利文彦監督で実写映画化。亡き母をよみがえらせようと“人体錬成”という錬金術におけるタブーを犯したことから体の一部を失い、やがて錬金術師となった主人公が弟と一緒に失ったものを取り戻す旅を繰り広げる。

    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)、漫画を実写化

    ネット上の声

    最初の10分
    なんかなぁ
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:曽利文彦
    主演:山田涼介
    2
  3. TO(トゥー)

    TO(トゥー)
    評価:B3.73
     骨太なSF作品に定評のある漫画家・星野之宣の手掛けた名作「2001夜物語」を、圧巻の3DCGで映像化。

    アニメ

    ネット上の声

    映像は素晴らしい!!けどドラマがチープで
    これ!アバターに欠けていたもの。
    驚きとメッセージ性と何とも言えない気持ち
    すばらしい映像美 アニメもここまできた
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:曽利文彦
    主演:大塚明夫
    3
  4. あしたのジョー

    あしたのジョー
    評価:B3.69
    昭和40年代に社会現象を巻き起こし、戦後最大のヒット作に数えられるボクシング漫画「あしたのジョー」を実写映画化。『ピンポン』でスポーツ漫画とCGの融合を評価された曽利文彦が監督を務め、主人公・矢吹丈が運命のライバル・力石徹と出会い、やがてリング上で雌雄を決するまでを最新CG技術も駆使して活写する。

    ヒューマンドラマ、ボクシング、漫画を実写化

    ネット上の声

    伊勢谷の才能が開花!力石徹が素晴らしい!
    身体を鍛える前にジョーになれ!なるんだ!
    俺達にはボクシングしかない〜男たちの挽歌
    ○『あしたのジョー』の雰囲気は楽しめた♪
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:曽利文彦
    主演:山下智久
    4
  5. ICHI

    ICHI
    評価:B3.59
    三味線を背負い、人とかかわることを避けながら、一人で旅を続ける目の不自由な“離れ瞽女”の市(綾瀬はるか)。とある宿場町に流れ着いた彼女は、一風変わった浪人・藤平十馬(大沢たかお)と出会う。やがて二人は、若き2代目・虎次(窪塚洋介)率いる白河組と、万鬼(中村獅童)を首領とする万鬼党の争いに巻き込まれ……。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    座頭市の新たな境地を切り開いた作品
    綾瀬はるかという 女優
    綾瀬はるかという逸材
    シリーズ駄作を見よう! 綾瀬はるかはいいんです。今日本一アクション...
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:曽利文彦
    主演:綾瀬はるか
    5
  6. ドラゴンエイジ -ブラッドメイジの聖戦-

    ドラゴンエイジ -ブラッドメイジの聖戦-
    評価:C3.46
    世界を支配するチャントリーと呼ばれる教会で奉仕する騎士カサンドラは、ある晩、師匠のバイロンが一人の少女を抱えて牢獄(ろうごく)から連れ出そうとしている姿を目撃する。カサンドラは、バイロンに少女を連れ出す目的を尋ねると、彼女こそがチャントリーに渦巻く巨大な陰謀の鍵を握る人物だと説明される。すると突如邪悪な魔法使い集団「ブラッドメイジ」の襲撃を受け、激しい戦闘の末、師匠バイロンが身をていして彼女を守るものの、バイロンは命を落としてしまい……。

    アニメ

    ネット上の声

    すばらしいCGで圧倒されます。
    シンプルなドライブ感
    英語版が見てみたい
    主人公がカッコいい
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:曽利文彦
    主演:栗山千明
    6
  7. ベクシル 2077 日本鎖国

    ベクシル 2077 日本鎖国
    評価:E2.64
    『ピンポン』で長編デビューを果たし、『APPLESEED アップルシード』をプロデュースした曽利文彦によるSFアニメ超大作。ハイテク技術を極めた近未来を舞台に、国際社会から孤立し完全鎖国を行う日本の姿を描く。

    アニメ

    ネット上の声

    不自然な新規登録の絶賛投稿・・・関係者?
    映像で手一杯。アニメとしてはまだ黎明期
    長所も短所も「アップルシード」と同じ
    映画としては最悪の部類
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:曽利文彦
    主演:黒木メイサ
    7

スポンサードリンク