スポンサーリンクあり

全26作品。青山真治監督が制作した映画ランキング

  1. EUREKA ユリイカ
    • A
    • 4.18
    「Helpless」の青山真治監督が、バスジャック事件で心に傷を負った人々の再生への旅を描いた人間ドラマ。2000年・第53回カンヌ国際映画祭で国際批評家連盟賞とエキュメニック賞を受賞した。九州の地方都市でバスジャック事件が発生し、多くの乗客が殺害された。生き残ったのは運転手の沢井と、中学生の直樹と小学生の梢の兄妹だけで、3人は心に深い傷を負う。2年後、家族を置いて消息を絶っていた沢井が町に戻ってくる。時を同じくして周辺で連続殺人事件が発生し、沢井に疑いの目が向けられる。そんな中、兄妹が2人だけで暮らしていることを知った沢井は、彼らの自宅を訪ね一緒に暮らし始める。さらに兄妹の従兄・秋彦も加わり、4人は沢井の運転するバスで旅に出るが……。沢井を役所広司、直樹と梢を実際の兄妹である宮崎将と宮崎あおいが演じた。2022年3月に青山真治監督が他界したことを受け、同年5月に追悼上映としてデジタル・マスター完全版を劇場公開。

    ネット上の声

    • 「夢」、それと鼓動を合わせる「神秘」。
    • “北九州三部作”に観る「ユリイカ」
    • 達成感を感じる映画って・・・・・・
    • 私のユリイカ(彼らの身内として)
    トラウマになる、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間217分
    • 監督青山真治
    • 主演役所広司
    • 定額
  2. AA 音楽批評家:間章
    • A
    • 4.04

    ネット上の声

    • ドキュメンタリーは嘘をつかない、真実である
    • 間章は、音楽批評ことフリージャズにおける蓮實重彦のような、新たな視点からの批評を
    • 1章の冒頭にある、ギター鳴らす灰野敬二を舐めてくようなカメラワークが全体のなかで
    • 現在において、映画館での鑑賞に耐えるものじゃない ソフトにして広く知られるべき
    ドキュメンタリー
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間443分
    • 監督青山真治
    • 主演大友良英
  3. FUGAKU1/犬小屋のゾンビ
    • A
    • 4.02

    ネット上の声

    • ピカピカ教授の佇まいに『ヘルブレイン』を思い出さずにいられなかったのだが調べてみ
    • ドライヤー『奇跡』的な女は当然の如く復活するがその際の痙攣と硬直を行き来するかの
    • 物語はまあさっぱりなのだが、動かなかったものが動き出す瞬間にはやはり感動がある
    • 【詳述は、『AA音楽批評家:間章』欄で】作者のアクの強い現れ方も含め、映画の他愛
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間31分
    • 監督青山真治
    • 主演---
  4. 軒下のならずものみたいに
    • C
    • 3.39

    ネット上の声

    • 【詳述は、『AA音楽批評家:間章』欄で】小振りも、映画の軽み·キレ·センス·アク
    • 冒頭の自転車からの河原でのシーンで既にキマッたと思った
    • 青山真治監督作品セレクション
    • 軒下のならずものみたいに
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間41分
    • 監督青山真治
    • 主演斉藤陽一郎
  5. なんくるムービー あじまぁのウタ 上原知子―天上の歌声
    • C
    • 3.26
     沖縄で三代続く音楽一家に生まれた照屋林賢は、沖縄の伝統音楽をベースにした新たな音楽の創造を目指し77年に“りんけんバンド”を結成する。そして、6歳の頃から沖縄民謡の世界で磨かれてきた唄い手、上原知子が88年に同バンドに加入すると、力強さと透明感を併せ持つその歌声は人々を魅了していった。

    ネット上の声

    • これはアイドル映画だ
    • 素晴らしいライブ
    • Apple TVにて
    ドキュメンタリー
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間88分
    • 監督青山真治
    • 主演上原知子
  6. WiLd LIFe jump into the dark
    • C
    • 3.25

    ネット上の声

    • 青山真治作品でベスト3かも。
    • 一人の男をしっかりと描いた美作
    サスペンス
    • 製作年1997年
    • 製作国日本
    • 時間102分
    • 監督青山真治
    • 主演豊原功補
  7. Helpless
    • D
    • 3.03
    孤独感を抱える高校生や仮出所中のチンピラなど、救いようのない連中が突発的に起こす出来事をつづった新感覚の青春ドラマ。監督はOV『教科書にない!』の青山真治で、これが劇場映画デビューとなる。脚本も青山自らが執筆。撮影を「旅するパオジャンフー」の田村正毅が担当している。主演は「FRIED DRAGON FISH」の浅野忠信。本作は“J・MOVIE・WARS3”の中の1本として製作された。16ミリからのブローアップ。

    ネット上の声

    • “北九州三部作”としての繋がりを観れば
    • 「救い」は在りました。
    • 浅野忠信のネコパンチ
    • 何に怒っているんだ!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1996年
    • 製作国日本
    • 時間80分
    • 監督青山真治
    • 主演浅野忠信
    • 定額
  8. 路地へ 中上健次の残したフィルム
    • D
    • 2.95
    作家・中上健次が小説の舞台とした路地を、映像作家・井土紀州が訪ねる長篇ドキュメンタリー。監督・構成は「EUREKA」の青山真治。撮影を「SELF AND OTHERS」の田村正毅が担当している。2001年8月4日より大阪・扇町ミュージアムスクエアにて先行上映。一部16ミリからのブローアップ。

    ネット上の声

    • 田舎の小学校から海、また地方都市の街並みから山へとカメラを振っていくという極めて
    • 移動することによる位相の変化と言葉、映像による、失われた小さな世界の反魂行為
    • 「枯木灘」を読んでいるシーンは分かったけれど、他はようわからんかった
    • 忽ちファンを名乗る誰かが、2万するこのDVDを私に譲ってくれますように
    ドキュメンタリー
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間64分
    • 監督青山真治
    • 主演井土紀州
  9. June 12 1998-カオスの縁-
    • D
    • 2.78

    ネット上の声

    • 中盤のカオスは我慢の時間が続いたけど、最初と最後の見通しのよさがやっぱりよかった
    • 音楽理論を熱弁するクリスカトラーと今年?みたドキュメンタリーで理論を熱弁する誰か
    • 『エリエリ〜』での音の探求につながるのかもしれない、と思うなど
    • サイボーグがどうたら語り出すクリスカトラーがキモいです
    ドキュメンタリー
    • 製作年1998年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督青山真治
    • 主演クリス・カトラー
  10. 刑事(デカ)まつり
    • D
    • 2.77
    「主人公は刑事」「完成尺は10分を1秒も超えてはいけない」「1分につき最低でも1回はギャグを入れる」という条件の下、12人の映画監督が競作した短編オムニバス。

    ネット上の声

    • 「アメリカ刑事」のみカナザワ映画祭にて鑑賞
    • アテネフランセ文化センターでの、篠崎誠監督特集で、『忘れられぬ刑事たち』(200
    • 北海道のシアター・キノで観た記憶が
    • 高橋洋監督の『アメリカ刑事』
    アクション
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督青山真治
    • 主演寺島進
  11. チンピラ
    • D
    • 2.72
    堅気にもやくざにもなりきれないチンピラふたりの生きざまを描く青春映画。84年に川島透監督によって「チ・ン・ピ・ラ」として映画化された金子正次の遺稿シナリオを、よりオリジナルに近いかたちで再映画化した。監督は「Helpless」の青山真治。新版の脚本は「極道戦国志 不動」の森川利行。撮影は「イグナシオ」の石井勲。音楽を元“シーナ&ロケッツ”の鮎川誠が担当した。「ゲレンデがとけるほど恋したい。」の大沢たかおと「男たちのかいた絵」のダンカンが主役のチンピラふたりを演ずる。

    ネット上の声

    • より原作に近い形で再映画化に失敗
    • 我慢が全くできないチンピラと甘すぎるやくざ 空気感はいい
    • チンピラになりたい男の話?
    • 打寄せる波と頬をつたう涙は、禊の同義語
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1996年
    • 製作国日本
    • 時間101分
    • 監督青山真治
    • 主演大沢たかお
    • レンタル
  12. 秋聲旅日記
    • D
    • 2.72
    日本の自然主義文学を代表する作家・徳田秋聲。川端康成をして《最高のもの》と言わしめた彼の文学を、青山真治が映像化。秋聲役を演じるのは、特異な風貌を活かして活躍する個性派・嶋田久作。製作のきっかけとなったのは、堅町商店街振興組合と、金沢唯一のミニ・シアター、シネ・モンドが企画した映画ワークショップ。地元・金沢の若者たちが製作に多数参加し、低予算・短期間での撮影に挑んだ青山監督をスタッフとして支えた。

    ネット上の声

    • 徳田秋聲の金沢を舞台にした小説を飛行機が飛び、乗用車が走り、夜景が輝く現代で撮る
    • たいへん趣のある金沢の町の狭い路地を歩く嶋田久作を行きつ戻りつ追い越しつする田村
    • 2回目 2022年12月8日 @アテネフランセ
    • 青山真治監督作品セレクション
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間43分
    • 監督青山真治
    • 主演嶋田久作
  13. 我が胸に凶器あり
    • E
    • 2.67
    麻薬事件を捜査する特捜刑事・村田五郎と相棒・吉岡は、事件の鍵を握るコールガール・アリスの行方を追っていた。2人は古びたドライブインでアリスを逮捕するが、組織の刺客の狙撃を受け、吉岡は凶弾に倒れる。さらに組織は新たなスナイパーを送り込み…。

    ネット上の声

    • 光石研の潔い退場に驚かされるのも束の間、怒涛の美ショット連発に面食らう、青山真治
    • 青山真治の一周忌として再見してみたが、冒頭からずっと面白すぎて、青山真治の職人的
    • 主人公は捜査官、相棒と共に麻薬事件を追っているが、コールガールが絡んでいることが
    • 仮面ライダーっぽいアクションと勝新太郎っぽい菅田俊って、これもう菅田俊の菅田俊に
    アクション
    • 製作年1996年
    • 製作国日本
    • 時間92分
    • 監督青山真治
    • 主演清水宏次朗
    • 定額
  14. 破れたハートを売り物に
    • E
    • 2.50
    「甲斐バンド」の楽曲をモチーフに5人の映画監督が手がけた短編で収録したオムニバス。三島有紀子監督の「オヤジファイト」、榊英雄監督の「父と息子」、長澤雅彦監督の「この柔らかい世界」、橋本一監督の「熱海少年探偵団」、青山真治監督の「ヤキマ・カナットによろしく」の5作品で構成される。

    ネット上の声

    • ファン向け
    • 【堕落】破れたクソ映像を売り物に
    • 2話目が少し面白かったけど
    • 見る価値なし!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督青山真治
    • 主演大森南朋
    • レンタル
  15. 冷たい血 AN OBSESSION
    • E
    • 2.50

    ネット上の声

    • タイトルバックから白装束集団が出てきてフェレーリ「バイバイモンキー」なんかを思い
    • 音の先行する描き方はいいし、アパートに来た諏訪太朗が突然石橋凌を殴ってお互い転が
    • 球場のシーンからのジャンプ連発は多分この先どこかで夢に出てくるんじゃないかと思う
    • 柳ユーレイが空っぽになった石橋凌の胸元を指差すバストからロングへの青山真治自身に
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1997年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督青山真治
    • 主演石橋凌
  16. サッド ヴァケイション
    • E
    • 2.50
    中国からの密航者を手引きする健次は、父親を亡くした少年アチュンを引き取ることに。職業を変え、アチュンや幼馴染の男の妹ユリと家族のような共同生活を送っていたある日、健次はかつて自分を捨てた母親・千代子に再会する。捨てられた恨みを果たすため、母と共に暮らし始める健次だったが……。青山真治が自身の代表作「Helpless」「EUREKA ユリイカ」に続く“北九州サーガ”の集大成として作り上げた1作。前2作と共通する人物も多数登場。

    ネット上の声

    • DocomoのCMが受け入れられない理由
    • 女は男を上手いこと手のひらで転がし続ける
    • 嫌なもの見ちゃった、まったく、、、。
    • 誠実とセンチメンタリズムの押し売り
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間136分
    • 監督青山真治
    • 主演浅野忠信
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  17. 月の砂漠
    • E
    • 2.43
    「EUREKA ユリイカ」でカンヌ国際映画祭の国際批評家連盟賞と、エキュメニック賞を受賞。自ら書き下ろした小説『EUREKA ユリイカ』(角川書店刊)で、第18回三島由紀夫文学賞を受賞した天才映画作家・青山真治の作品。ITベンチャーとして時代の寵児となった男が、崩壊した家庭を取り戻そうとする姿を描く。主演は『パラサイト・イヴ』以来5年ぶりに映画に出演する三上博史。

    ネット上の声

    • もっとまとめて…
    • 最後で破綻しちゃうのはなぜ
    • 青山真治特集上映にて
    • 面白かったのだが!撮影が本当に素晴らしいし演出と音楽センスすごすぎ!編集もかっこ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国日本
    • 時間131分
    • 監督青山真治
    • 主演三上博史
  18. こおろぎ
    • E
    • 2.32
    「EUREKA ユリイカ」などで国際的にも高い評価を受ける青山真治監督が、2006年に手がけた長編作品。一部の映画祭やイベントで上映されただけで長らく日の目を見ることがなく、幻の一作になっていたが、2020年1月8日にDVDで発売。それに先駆け19年12月に限定的に劇場公開もされる。静岡県西伊豆を舞台に、鈴木京香、山崎努らの共演で、ミステリアスな物語がつむがれる。西伊豆で、もう若くはなくなってきた女のかおるは、目が不自由で口も利けない男と暮らしているが、その実態は男を「飼っている」状態に近かった。かおりには「私がいなければこの男は生きていけない」という優越感があったが、男は近頃ひとりで出歩き、深夜の海につかるといった不可解な行動を取るにようになっていた。そんなある日、かおるは地元のバーで出会った若い男と女から、その土地に伝わる謎めいた歴史を聞かされるが……。

    ネット上の声

    • 映画の快楽
    • 伊豆三島カトリック教会の話をベースに神と対話を映像化を映像
    • 青山監督の自慰的な寸劇付き幻想映像音響詩
    • 安藤政信の
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間102分
    • 監督青山真治
    • 主演鈴木京香
    • 定額
  19. シェイディー・グローヴ
    • E
    • 2.29
    商社マンの小野にふられたOL・理花は、酔ってかけまくった電話で、映画配給会社に勤める甲野と知りあう。理花は甲野に癒やされながらも、小野を諦められず、彼を執拗に追い回していた。甲野は目的に向かって全身全霊でぶつかる理花に惹かれ始めるのだが…。

    ネット上の声

    • 吐き出す言葉に思わず聞き入る
    • もっと表情が見たくなる
    • 絵が暗い。見にくい。
    • ■映像がいいなあ、と思ってたらやっぱり撮影田村正毅さんだった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1999年
    • 製作国日本
    • 時間99分
    • 監督青山真治
    • 主演粟田麗
    • レンタル
  20. 共喰い
    • E
    • 2.26
    第146回芥川賞受賞を受賞した田中慎弥の小説を、「EUREKA」「東京公園」の青山真治監督が映画化。山口県下関市を舞台に、高校生の遠馬、暴力的な性癖を持つ父、その愛人らが繰り広げるひと夏の出来事を、原作とは異なる映画オリジナルのエンディングとともに描き出す。昭和63年、山口県下関市の「川辺」と呼ばれる場所で父親とその愛人と3人で暮らす高校生の遠馬は、性行為の際に相手の女性を殴るという粗暴な性癖をもつ父親を忌み嫌っていた。しかし、17歳の誕生日を迎えた日、幼なじみの千草と初めて交わった遠馬は、自分にも粗野な父親と同じ血が流れていることを自覚させられる。主人公の遠馬を演じるのは、「仮面ライダーW」「王様とボク」などで注目を集める若手俳優・菅田将暉。

    ネット上の声

    • ハードな内容だった。 この若さでとても難しい役をこなす菅田将暉のす...
    • これは鬱鬱した虚仮威しの邦画じゃなかった
    • 「戦争批判」の映画になってしまっている
    • 女は逞しいなぁ~ ! の三重奏だ。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間102分
    • 監督青山真治
    • 主演菅田将暉
    • 定額
  21. エリ・エリ・レマ・サバクタニ
    • E
    • 2.23
    「EUREKA ユリイカ」の青山真治監督が、謎の致死性ウイルスが蔓延した世界で未来への希望を見いだそうとする人々の姿を、希望の象徴である“音”と美しい映像で描いた近未来ドラマ。 2015年。映像を通してウイルス感染し確実に死に至る「レミング病」が世界中に蔓延し、人々は絶望感に満ちた日々を送っていた。そんな中、発病を抑制する唯一の方法が発見される。それは、ミズイとアスハラの演奏する“音”を聴くことだった。ある日、彼らのもとに、レミング病に感染した孫娘ハナを助けてほしいという富豪が現れる。ミズイを浅野忠信、ハナを宮崎あおい、アスハラをミュージシャンの中原昌也、ハナの祖父を作家の筒井康隆が演じた。 タイトルの「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」はイエス・キリストの最期の言葉で、「神よ、何ゆえに我を見捨てたもうや」を意味するヘブライ語。2005年・第58回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門出品作品。

    ネット上の声

    • 映画というより、もはや現代アートの領域
    • 耳につき、鼻につき。。。。
    • 意味不明な爽やかな後味
    • 勘弁してください
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間107分
    • 監督青山真治
    • 主演浅野忠信
    • 定額
  22. 東京公園
    • E
    • 2.20
    青山真治監督の「サッド ヴァケイション」以来4年ぶりとなる新作。「東京バンドワゴン」でブレイクした小路幸也の小説が原作で、主演の三浦春馬はカメラマン志望の大学生・光司を演じる。公園で家族写真を撮り続ける光司のもとへ、「彼女を尾行して写真を撮ってほしい」という依頼が舞い込んだことで、ゆるやかな距離でつながっていた女性たちとのあいまいな関係が微妙に変化していく。人間関係の間で揺れ動く繊細な役どころで新境地を開拓した三浦とともに物語を彩るのは、榮倉奈々、小西真奈美、井川遥。

    ネット上の声

    • 監督が暴走しちゃったかなってのが感想です
    • 爽やかに清々しく描かれている病んだ人々。
    • まちがいなく少数派だろうなぁ(照笑)
    • そこを変えちゃあ、おしまいでは?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督青山真治
    • 主演三浦春馬
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  23. EM/エンバーミング
    • E
    • 2.12
    エンバーマーの村上美弥子は、ビルから転落死した高校生・由樹の遺体から1本の針を発見した。さらに、霊安室から由樹の頭部だけが消えてしまう。この事件を追ううちに美弥子は、遺体を売買する組織や、謎のすご腕エンバーマーの正体に迫ることになる。

    ネット上の声

    • 観るんじゃなかった
    • 「生きてるうちが花なのよ、死んだら(=でしまったら)それまでよ」ってセリフは、原
    • めっちゃ暗くて不気味な感じなのにすっごく昼ドラ感、、永遠はないと分かっているけど
    • 銃撃戦シーンめちゃめちゃかっこいいけど全体的にダルいし、青山真治ならもっと変さを
    サスペンス
    • 製作年1999年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督青山真治
    • 主演高島礼子
    • 定額
  24. 最上のプロポーズ
    • E
    • 2.10

    ネット上の声

    • 花屋を中心にした愛の物語
    • 斎藤工目当てに見ました
    • 好みでなかった
    • ブルーローズ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督青山真治
    • 主演向井理
  25. 空に住む
    • E
    • 2.05
    「EUREKA ユリイカ」の青山真治監督が7年ぶりに長編映画のメガホンをとり、多部未華子と初タッグを組んだ人間ドラマ。作詞家・小竹正人の同名小説と、原作とともに誕生した「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の楽曲「空に住む Living in your sky」の世界観を基に、現実と夢の間で葛藤しながらも新たな人生を見いだしていく女性たちを描く。郊外の小さな出版社に勤める直実は、両親の急死を受け止めきれないまま、叔父夫婦の計らいでタワーマンションの高層階で暮らし始める。長年の相棒である黒猫ハルや、気心の知れた職場の仲間に囲まれながらも、喪失感を抱え浮遊するように生きる毎日。そんなある日、彼女は同じマンションに住む人気俳優・時戸森則と出会う。彼との夢のような逢瀬に溺れていく直実は、仕事と人生、そして愛の狭間で揺れ動き、葛藤の末にある決断を下す。直実の後輩・愛子を「愛がなんだ」の岸井ゆきの、直実の叔母・明日子を「彼らが本気で編むときは、」の美村里江、人気俳優・時戸を「EXILE」「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の岩田剛典がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 女性が自立する過程の物語。人は大地離れては生きてけないの。
    • 空(タワーマンションに、住んでみたい)
    • 青山真治監督じゃなくてもよかった企画
    • 縦と横の空間
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督青山真治
    • 主演多部未華子
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  26. レイクサイド マーダーケース
    • E
    • 2.02
    3組の親子とひとりの塾講師が中学受験の勉強合宿の為に集った湖畔の別荘で起こった、殺人事件の顛末を描いた群像サスペンス。監督は「秋聲旅日記」の青山真治。東野圭吾による原作『レイクサイド』を基に、「若奥様不倫 わいせつ名器」の深沢正樹と青山監督が共同で脚色。撮影を、「のんきな姉さん」のたむらまさきと「想色 オモイ・ノ・イロ」の池内義浩が担当している。主演は、「笑の大学」の役所広司と「木更津キャッツ・アイ 日本シリーズ」の薬師丸ひろ子。

    ネット上の声

    • ラストは頭が真っ白すぎて 妄想推理に突入
    • 身勝手で、無責任で、欲張りで、臆病な。
    • 勝ち組への固執、それは人間性の放棄
    • 個人的には、非常に価値のある作品。
    サスペンス
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督青山真治
    • 主演役所広司
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。