全29作品。ロバート・ワイズ監督が制作した映画ランキング

  1. サウンド・オブ・ミュージック

    サウンド・オブ・ミュージック
    評価:S4.17
    アカデミー賞(1966年・5部門)リチャード・ロジャース作曲&オスカー・ハマースタイン2世作詞によるブロードウェイミュージカルを、「ウエスト・サイド物語」のロバート・ワイズ監督により映画化。1938年、オーストリア・ザルツブルグ。古風で厳格な教育方針のトラップ家に家庭教師としてやってきた修道女マリアは、子どもたちに音楽や歌うことの素晴らしさを伝えていこうとするが、子どもたちの父親であるトラップ大佐とは事あるごとに衝突してしまう。やがて、自分がトラップ大佐にひかれていることに気付いたマリアだったが、そんな折、トラップ大佐は再婚が決まってしまう。「ドレミの歌」「私のお気に入り」「エーデルワイス」など劇中で歌われる名曲の数々ととも…

    ヒューマンドラマ、ミュージカル、シスター

    ネット上の声

    何度観ても感動する。親子三世代で楽しめる最高の映画。
    エーデルワイスとラマルセイエーズを持つ国
    映画・音楽・人生 イズ ビューティフル
    ミュージカルというジャンルを超えた映画
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ジュリー・アンドリュース
    1
  2. 私は死にたくない

    私は死にたくない
    評価:A4.08
    アカデミー賞(1959年・主演女優賞) ある日、カルフォルニア州バーバンクで独り身の老婦人が殺された。2ヵ月後、札付きの前科者エメットとジャックが逮捕される。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    スーザン・ヘイワードの熱演
    最後は観てられないです
    最後まで冤罪を訴えた女
    真実の闇減らず口の瞳
    製作年:1958
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:スーザン・ヘイワード
    2
  3. 罠
    評価:B3.72
    スタンレー・クレイマーの「チャンピオン」と時を同じくして出た拳闘映画。ジョセフ・モンキュア・マーチの詩をアート・コーンが脚色し、「ボーン・トゥ・キル」のロバート・ワイズが監督した、リチャード・ゴールドストーン製作になる1949年作品。撮影は「美しき被告」のミルトン・クラスナー、音楽は「汚名」「ママの思い出」のC・バカライニコフが担当している。「暴力行為」のロバート・ライアン、「夜霧の誘惑」のオードリー・トッターの他、「仮面の男(1944)」のジョージ・トビアス、「影なき男の影」のアラン・バクスター、「育ちゆく年」のウォーレス・フォード、「孤児」のダリル・ヒックマン、パーシー・ヘルトン、ハル・…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    試合が長い
    キューブリック10選の一本
    よくまとまっている
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ロバート・ライアン
    3
  4. 砲艦サンパブロ

    砲艦サンパブロ
    評価:B3.69
    ゴールデングローブ賞(1966年・助演男優賞)1942年にベスト・セラーとなったリチャード・マッケナの小説『サンパブロ号乗組員』を原作に、ロバート・アンダーソンが脚色、「サウンド・オブ・ミュージック」のロバート・ワイズが製作・監督した。撮影は「荒野の悪魔」のジョー・マクドナルド、音楽はジェリー・ゴールドスミス。出演は「ネバダ・スミス」のスティーヴ・マックィーン、「グループ」のキャンディス・バーゲン、「飛べ!フェニックス」のリチャード・アッテンボローのほかリチャード・クレンナ、マラヤット・アンドリアン、マコ(岩松信)など。

    戦争

    ネット上の声

    米国発戦争への疑問符と反戦を静かに伝える
    船サンパブロにて、マックィーン
    砲艦は民衆を搾取してきた外国の象徴
    人対人の純粋なつながり
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:スティーヴ・マックィーン
    4
  5. ウエスト・サイド物語

    ウエスト・サイド物語
    評価:B3.68
    アカデミー賞(1962年・10部門) ニューヨークのダウンタウン、ウエスト・サイド。移民の多いこの町では、かねてから対立関係にあるベルナルド率いるプエルトリコ移民のシャーク団と、リフ率いるジェット団の2つのグループが、ことある毎に衝突を繰り返してきた。

    ミュージカル

    ネット上の声

    こ、これが古典ミュージカルの王道ですか!
    感動と気恥ずかしさの限界線ミュージカル
    ミュージカル版「ロミオとジュリエット」
    あと4分で映画がはじまります
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ナタリー・ウッド
    5
  6. 傷だらけの栄光

    傷だらけの栄光
    評価:C3.56
    アカデミー賞(1957年・2部門)ニューヨーク裏町の貧しく悲惨な暮らしから、世界ミドル級チャンピオンになったボクサー、ロッキー・グラジアーノの伝記。P・ニューマンの名演、ルッテンバーグの白黒画面、ワイズ監督のテンポのいい演出と、どれをとっても一級品。

    ヒューマンドラマ、スポーツ、実話、ボクシング

    ネット上の声

    もう一度泥棒にすれば気が済むの?
    男の生き様を見よ☆3.0
    Somebody up there likes me
    ロッキー・グラジアノ
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ポール・ニューマン
    6
  7. たたり

    たたり
    評価:C3.49
     ニューイングランドの古い屋敷には、怪奇現象が起こるという噂が常に付きまとっていた。超常現象の研究家であるマークウェー教授は、その噂の真偽を確かめるべく、二人の助手と共にやってくる。

    ホラー

    ネット上の声

    オリジナルVSリメイク? オリジナル版
    観る者の想像力を刺激する良質ホラー
    お化けと幽霊、どちらが怖い?
    死ぬかと思った.............
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:リチャード・ジョンソン
    7
  8. スター・トレック

    スター・トレック
    評価:C3.41
    時は23世紀、謎のエイリアンの襲撃に立ち向うスター・シップ“エンタープライズ号”の乗組員の必死の防衛を描くSF映画。製作はジーン・ロッデンベリー、監督は「オードリー・ローズ」のロバート・ワイズ。ジーン・ロッデンベリーの創作を基にしたアラン・ディーン・フォスターの原案を基にハロルド・リビングストンが脚色。撮影はリチャード・H・クライン、音楽はジェリー・ゴールドスミス、編集はトッド・ラムゼイ、製作デザインはハロルド・マイケルソン、衣裳はボブ・フレッチャー、メーク・アップはフレッド・フィリップス、ハンナ・フィリップスとヴィー・ニール、特殊効果はダグラス・トランブル、ジョン・ダイクストラ(当初はロバ…

    SF、アドベンチャー(冒険)、宇宙、スター・トレック

    ネット上の声

    映画界進出はちょっと奥手になったエンタープライズ号
    超豪華な同窓会映画だけどオチがショボい!
    初めて買ったビデオソフトが本作でした
    哲学的であり、崇高なSFストーリー
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ウィリアム・シャトナー
    8
  9. 地球の静止する日

    地球の静止する日
    評価:C3.31
    ゴールデン・グローブ賞(1951年) 突如、ワシントンに飛来した円盤。降り立った異星人クラトゥは地球人の未来を懸念し、人類に核兵器の放棄を要求する。

    SF

    ネット上の声

    リメイクも良いけど、こっちも面白いです
    全編に溢れるアメリカ的ヒューマニズム。
    それまでのSFイメージを覆した作品
    地球を完全に静止してください!!
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:マイケル・レニー
    9
  10. アンドロメダ…

    アンドロメダ…
    評価:C3.29
     赤ん坊とアル中の老人の二人を除いて全滅した中西部の田舎町。墜落した人工衛星に付着した未知の細菌が原因である事を突き止めた科学者達は事態の対策を図るが……。

    サスペンス、SF

    ネット上の声

    SF映画というより、「空想科学映画」だな
    『アンドロメダ病原体』が原作の異色SF映画
    本格SF娯楽えーが(そしてシリアス)
    SF好きにはたまらない映画
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:アーサー・ヒル
    10
  11. 深く静かに潜航せよ

    深く静かに潜航せよ
    評価:D3.18
    巨匠R・ワイズが、潜水艦VS駆逐艦の緊迫感あふれる戦闘シーンを盛り込んで仕上げた戦争映画の佳作。日本軍の駆逐艦に敗北を喫し、からくも生き延びた軍人リチャードソン。新たな潜水艦を与えられ、宿敵との再戦に燃える彼の苦闘が、それに反目する部下たちとの人間模様を絡めて描かれる。

    戦争

    ネット上の声

    敵はインディアンで、日本軍で、ソ連
    設定は悪くないが・・・
    これぞ男意気(笑)
    潜水艦モノは面白い
    製作年:1958
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:クラーク・ゲイブル
    11
  12. ヒンデンブルグ

    ヒンデンブルグ
    評価:D2.95
    アカデミー賞(1976年・音響編集賞)今世紀最大のミステリーといわれる、ヒンデンブルグ号の謎の大爆発を、当時のニューズ・フィルムを盛り込んで描くサスペンス。監督は「ふたり」のロバート・ワイズ、脚本はネルソン・ギディング、脚色はリチャード・レビンソンとウィリアム・リンク、原作はマイケル・M・ムーニー、撮影はロバート・サーティース、音楽はデイヴィッド・シャイア、編集はドン・キャンバーン、特殊効果はアルバート・ウィトロック、特殊撮影はクリフォード・スタインが各々担当。出演はジョージ・C・スコット、アン・バンクロフト、ウィリアム・アザートン、ロイ・シネス、ギグ・ヤング、バージェス・メレディス、チャールズ・ダーニング、ロバート・クラリイ、…

    アクション

    ネット上の声

    クライマックスシーンは見る価値あり
    ラストの実況中継は鳥肌もの!
    パニック映画としては、凡庸…
    中途半端
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ジョージ・C・スコット
    12
  13. スター!

    スター!
    評価:D2.92
    ゴールデングローブ賞(1968年・助演女優賞)ブロードウェイの大女優ガートルード・ローレンスの半生を、J・アンドリュース主演、R・ワイズ監督の「サウンド・オブ・ミュージック」のコンビで映画化したミュージカル。20世紀初頭に大ヒットしたジョージ・ガーシュインやコール・ポーターの曲が使用されている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ジュリー・アンドリュース・ショウ
    プロの舞台をみせてあげる!
    オールザットジュリー
    実話らしいが…
    製作年:1968
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ジュリー・アンドリュース
    13
  14. 砂漠の鼠

    砂漠の鼠
    評価:E2.53
     第二次大戦の北アフリカ戦線を舞台に、ドイツ戦車軍団の猛攻を退け、戦闘を勝利に導こうとする連合軍指揮官の活躍を描いた戦争スペクタクル。“砂漠の狐”といわれたロンメル元帥を、「砂漠の鬼将軍」に続いて、J・メイソンが演じている。

    戦争

    ネット上の声

    戦争映画というより西部劇
    戦勝国が自国に都合よく画いた戦争英雄譚って感じになってしまって
    ぴあシネクラブ97’より
    砂漠の狐対鼠
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:リチャード・バートン
    14
  15. オードリー・ローズ

    オードリー・ローズ
    評価:E2.15
    広告会社に勤めるビルはある男から、“あなたがたの娘アイビーは、11年前に死んだ自分の娘オードリーの生まれ変わりだ“といわれた。やがてアイビーにその兆候が表われる……。転生現象をテーマにしたオカルト映画の佳作。

    ホラー

    ネット上の声

    感情よりも正しい価値観が必要です。
    エミリー・ローズと被るな
    マジックミラー薄すぎ
    ホラーではない
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:アンソニー・ホプキンス
    15
  16. ふたり

    ふたり
    評価:E0.00
     ベトナム脱走兵のボナーは、大使館に自首し、本国送還のためにパリへ向かう列車に乗った。彼はそこで、美しい女性モデルと知り合う。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    惹き合うこころ
    ある愛の詩
    静かに訴える反戦映画
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ピーター・フォンダ
    16
  17. トロイのヘレン

    トロイのヘレン
    評価:E0.00


    アクション

    ネット上の声

    詩人ホメロスの叙事詩「イーリアス」が原作
    ロッサナ・ボテスタが美しい
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ロッサナ・ポデスタ
    17
  18. キャット・ピープルの呪い

    キャット・ピープルの呪い
    評価:E0.00
    名作古典ホラー『キャットピープル』の続編。親から愛されない寂しい少女が不思議な指輪に願いごとをすると、見えない友達が現れ、前作で死んだイレーネの姿になる。イレーネと遊ぶようになった少女は孤立し、悲劇が起こる。

    ホラー

    ネット上の声

    D・ボウイの歌声が懐かしく思えます。
    全然“呪い”じゃありません。
    ヴァル・リュートンの想い
    Kawaii(。◕‿◕。)ホラー?
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:シモーヌ・シモン
    18
  19. ある夏の日

    ある夏の日
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ピーター・フォーク
    19
  20. 拳銃の報酬

    拳銃の報酬
    評価:E0.00
     刑務所から出所した元警官のバークは、銀行強盗を計画し仲間として二人の男を選んだ。一人は前科者、もう一人は黒人のクラブ歌手である。

    アクション

    ネット上の声

    ロバート・ワイズのフィルム・ノワール
    差別映画の傑作。
    ちょっと期待外れ
    製作年:1959
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ハリー・ベラフォンテ
    20
  21. 月下の銃声

    月下の銃声
    評価:E0.00
     流れ者のカウボーイ、ジム・ギャリーは、旧友のライリングに呼び寄せられ、ガンマンとして雇われる。ライリングは牧場主ラフトンの許で働いていたが仲違いし、彼の牛運びをさまたげて困窮したところで牛を安く買いたたこうと、インディアン居留地の係官と組んで陰謀を企んでいた。

    西部劇

    ネット上の声

    シンプルな西部劇
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ロバート・ミッチャム
    21
  22. 死体を売る男

    死体を売る男
    評価:E0.00
    『ウエスト・サイド物語』をはじめ多くの傑作を残した巨匠、ロバート・ワイズ監督の出世作となったRKO製作のクラシックホラー。『フランケンシュタイン』のボリス・カーロフと『魔人ドラキュラ』のベラ・ルゴシという2大ホラー俳優が共演。

    ホラー

    ネット上の声

    今となればあまり怖くはありませんが
    怪奇系医学史
    製作年:1945
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ボリス・カーロフ
    22
  23. テレグラフ・ヒルの家

    テレグラフ・ヒルの家
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:リチャード・ベースハート
    23
  24. 生れながらの殺し屋

    生れながらの殺し屋
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ローレンス・ティアニー
    24
  25. 西部の二国旗

    西部の二国旗
    評価:E0.00


    西部劇
    製作年:1950
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ジョセフ・コットン
    25
  26. 悪人への貢物

    悪人への貢物
    評価:E0.00
    「シェーン」の作者ジャック・シェーファーの短篇を「ケイン号の叛乱」のマイケル・ブランクフォートが脚色、「傷だらけの栄光」のロバート・ワイズが監督した、西部開拓に生きる男の物語。撮影監督は「オクラホマ!」のロバート・サーティース、音楽は「ボワニー分岐点」のミクロス・ローザが担当した。主演は「情欲の悪魔」のジェームズ・キャグニー、ギリシャ出身でハリウッド初出演のイレーネ・パパス、「恐怖の土曜日」のスティーブン・マクナリー、「暴力教室」のヴィック・モロー、舞台からきた新人ドン・ダビンスなど。

    アクション、西部劇
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ジェームズ・キャグニー
    26
  27. 捕われの町

    捕われの町
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1952
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ジョン・フォーサイス
    27
  28. 重役室

    重役室
    評価:E0.00
    ワンマン社長の急死により、後任は選挙で争うことになった・・・社長の椅子をめぐる重役たちの心理と葛藤を描く。全米3位の大手家具メーカー、トレッドウェイ社の社長ブラードは、社外重役のキャズウェル(L・カルハーン)との面会後、通りで意識を失い突然死した。それを建物の窓越しに見たキャズウェルは株式市場が閉じる前にトレッドウェイ株を大量に空売りした。社長の死によって株価は下落することを見越したのだ。一方、死の直前にブラードが打った電報により重役会議が招集され、ブラードの親友の副社長フレッド(W・ピジョン)、ブラードを崇拝する開発担当のドン(W・ホールデン)、頭脳明晰な財務担当のショー(F・マーチ)ら重役たちが何も知らずに集まっていた。だが、いつまでたってもブラードは現れない。その頃キャズウェルはブラードの死の報道がなかなかされないことにいら立ちを覚え始めていたが、ついに身元不明として運ばれた遺体がブラードであることを示す新聞記事を発見する。キャズウェルの通報によりブラードの死は明らかとなった。そして社長の死が重役たちに伝えられると、社長の座を狙うショーと、それを阻止しようとするフレッドの対立が浮き彫りとなっていく――。社長の急死によって繰り広げられる次期社長の座を巡り、対立する重役間の駆け引きを描く、巨匠ロバート・ワイズ監督のスリリングで重厚な傑作ドラマ。それまでの閉塞感から一転、ラストの重役会議で社長が選出されるシーンの解放感が素晴らしい。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1954
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:フレデリック・マーチ
    28
  29. 恐怖の島

    恐怖の島
    評価:E0.00


    サスペンス、ホラー、アドベンチャー(冒険)
    製作年:1945
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ジョン・ローダー
    29

スポンサードリンク