全5作品。吉本実憂が出演した映画ランキング

  1. ゆめはるか

    ゆめはるか
    評価:A4.03
    第13回全日本国民的美少女コンテストでグランプリになった吉本実憂が映画初主演を果たし、病に立ち向かうヒロインの奮闘を描く感動作。突然病魔に襲われながらも、家族や病院のスタッフ、そして入院仲間たちに支えられながら闘病を続ける少女の姿を映す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    生きる気力をなくした主人公の生への葛藤
    病への不安と葛藤そして生きる意味を問う
    死の淵めぐりの映画
    なぜ今このテーマなのか不明?監督挨拶付き
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:五藤利弘
    主演:吉本実憂
    1
  2. 紅い襷~富岡製糸場物語~

    紅い襷~富岡製糸場物語~
    評価:C3.34
    明治初期に、フランス人指導者のもと富岡製糸場で新たな時代を切り開いた女性たちの姿を描く歴史ドラマ。長野県・松代から富岡製糸場で働くためやって来た女性を中心に、西洋式の労働環境の中で日本の近代化をけん引していった彼女たちを映し出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    旧富岡製糸場の社会科見学のようだった
    富岡製糸場の歴史紹介
    先行上映会、行きました。
    意外と良かった
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:足立内仁章
    主演:水島優
    2
  3. HiGH&LOW THE RED RAIN

    HiGH&LOW THE RED RAIN
    評価:D3.13
    EXILE TRIBE による、ドラマやライブなどをメディアミックスプロジェクトとして仕掛ける企画の映画第2弾となるアクション。他を圧倒する強大な力で街を支配していた「ムゲン」と互角に渡り合った雨宮兄弟と、彼らの兄の謎を描く。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    ゼロレンジコンバット最高!!!
    ありきたりで平凡な映画
    うーん…
    イケメンによるイケメンのイケメンファンの為の映画 それ以上でもそれ...
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:山口雄大
    主演:TAKAHIRO
    3
  4. 罪の余白

    罪の余白
    評価:D2.94
    第3回野性時代フロンティア文学賞を受賞した芦沢央の小説を基に、娘の死の真相を知ろうとする父親と人気者の女子高生との攻防を描くサスペンスドラマ。男手一つで育てた娘が学校で転落して亡くなり、どうして死んだのかを調べている男が、美しく邪悪な女子高生に振り回されるさまを映す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    いろいろと雑な面は惜しかったですが、吉本実憂の悪魔キャラは良かった
    原作が文学賞?残念なサスペンスでした。
    身も凍るサスペンスだが、結末が惜しい
    スッキリしそうでしない胸糞悪い感じ
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:大塚祐吉
    主演:内野聖陽
    4
  5. レディ in ホワイト

    レディ in ホワイト
    評価:E0.00
    『ゆめはるか』などの吉本実憂が主演を務めたコメディー。最悪な上司のもとで働くことになった新入社員の姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    クセ者揃いの中で紡がれる、成長物語。
    ただのダメな新人だった。
    想像よりも面白かった
    ライトなコメディ
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:大塚祐吉
    主演:吉本実憂
    5

スポンサードリンク