全3作品。ヴェントゥーラが出演した映画ランキング

  1. コロッサル・ユース

    コロッサル・ユース
    評価:S4.12
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2007年)アフリカ系移民のヴェントゥーラ(ヴェントゥーラ)は、34年間リスボン郊外の再開発地域で暮らしている。ある日、突然妻(イザベル・カルドーゾ)に捨てられ途方に暮れた彼は、新しい集合住宅に家族で引っ越した娘ヴァンダ(ヴァンダ・ドゥアルテ)の元を訪れる。自身も立ち退きを迫られている彼は、1人で新しい部屋を下見に行くが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    多重をなす物語の断層、闇と光の映像の芸術
    体力とヒマがあれば「覚悟」はいらない
    永遠のように繰り返される日々
    箱庭の風景
    製作年:2006
    製作国:ポルトガル/フランス/スイス
    監督:ペドロ・コスタ
    主演:ヴェントゥーラ
    1
  2. ポルトガル、ここに誕生す ギマランイス歴史地区

    ポルトガル、ここに誕生す ギマランイス歴史地区
    評価:C3.40
    ポルトガルにある世界遺産「ギマランイス」を舞台にした物語を、マノエル・デ・オリヴェイラ監督ら4人のヨーロッパの巨匠が紡ぐオムニバス。孤独なバーの男を主人公にしたアキ・カウリスマキ監督のコメディー、1974年のカーネーション革命を背景に黒人と亡霊の会話を描くペドロ・コスタ監督の異色作、繊維工場跡地で元従業員が思い出を語るビクトル・エリセ監督のドキュメンタリー、観光客の行動をユーモラスに描くオリヴェイラ監督作品の4本で構成される。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    カウリスマキは変わらない
    贅沢なオムニバス(^^*)
    4作品それぞれの魅力
    期待が大きすぎて
    製作年:2012
    製作国:ポルトガル
    監督:アキ・カウリスマキ
    主演:リカルド・トレパ
    2
  3. ホース・マネー

    ホース・マネー
    評価:C3.37
    『何も変えてはならない』などのペドロ・コスタが監督を務め、『ヴァンダの部屋』『コロッサル・ユース』と同じくリスボンのスラム街フォンタイーニャス地区を背景に描くドラマ。ある男の人生の終わりを軸に、アフリカから流れ着いた移民の困難な日々を虚構と現実を織り交ぜながら描写する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これが前衛的現代映画なのか?!
    捉え方が解らない
    場所も時間も人物も、ある意味モノでさえ、非共可能的な世界で溶け合う...
    他にはない現実感
    製作年:2014
    製作国:ポルトガル
    監督:ペドロ・コスタ
    主演:ヴェントゥーラ
    3

スポンサードリンク