全19作品。有村架純が出演した映画ランキング

  1. 映画 ビリギャル

    映画 ビリギャル
    評価:A3.95
    『ハナミズキ』などの土井裕泰が監督を務め、塾講師・坪田信貴の「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を映画化した感動作。成績学年最下位の女子高生が、ある教師の励ましで慶應義塾大学合格というむちゃな目標に向かって突き進む姿を描く。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    友達みんなと温泉いって、試験終わるまで遊ぶのやめる話をするあたりか...
    しょせんSFC(慶應の最低学部)だけど。。
    自信をなくしている若者に特に見て欲しい
    自分を見下している学校の先生や父親への反発心もきっかけではあるが、...
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:土井裕泰
    主演:有村架純
    1
  2. かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-

    かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-
    評価:A3.82
    地方のローカル線を舞台にしたヒューマンドラマ『RAILWAYS』シリーズの第3弾。亡き夫の故郷で肥薩おれんじ鉄道の運転士を目指すシングルマザー、夫の連れ子、夫の父親の共同生活を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    肥薩おれんじ鉄道に乗りたくなりました
    良くも悪くも架純ちゃん
    こっちの方が4回泣ける
    号泣でした。。
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:吉田康弘
    主演:有村架純
    2
  3. 3月のライオン 前編

    3月のライオン 前編
    評価:A3.80
    羽海野チカの人気コミックを、2部作で実写化したドラマの前編。家族を亡くして孤独に生きてきた17歳のプロ棋士が、ある3姉妹と心を通わせながら厳しい将棋の世界を突き進む。

    漫画を実写化、将棋

    ネット上の声

    神木くんはもちろん、俳優陣はよかったのに
    残念
    壮大なミスキャスト映画。 神木隆之介はいいのだが、佐々木の蔵ちゃん...
    もう後編も観ずにはいられません。
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:大友啓史
    主演:神木隆之介
    3
  4. 3月のライオン 後編

    3月のライオン 後編
    評価:A3.79
    若きプロ棋士の成長を見つめた羽海野チカのベストセラー漫画を実写化した2部作の後編。次々と待ち受ける試練を乗り越えながら獅子王戦に挑む桐山零が、その中で闘いしか知らなかった自分を見つめ直して前に進む。

    漫画を実写化、将棋

    ネット上の声

    前編・後編イッキ見試写会
    前編と変わらず将棋のシーンはなってない。あんなど素人の終盤のような...
    桐山零 スターティング・オーバー
    将棋というよりも家族ドラマ
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:大友啓史
    主演:神木隆之介
    4
  5. チキンレース

    チキンレース
    評価:C3.54


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    おっさんの岡田将生君とオイラの寺尾聰さん
    優しい気持ちになれる
    おっさん(^^;)
    日本版ロードムービー的な傑作
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:若松節朗
    主演:寺尾聰
    5
  6. フォルトゥナの瞳

    フォルトゥナの瞳
    評価:C3.51
    「永遠の0」「海賊とよばれた男」などで知られる作家・百田尚樹の恋愛小説を映画化。死を目前にした人間がわかる青年が、大切な女性の死の運命が見えてしまったことで苦悩する。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    そのネタバレでかなりショックを受けた。
    深読みし過ぎて感動できませんでした
    ラブストーリー 主演おめでとう 
    運命と愛を真摯に描いた恋物語
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:三木孝浩
    主演:神木隆之介
    6
  7. コーヒーが冷めないうちに

    コーヒーが冷めないうちに
    評価:C3.45
    「1110プロヂュース」主宰の川口俊和の小説を映画化。過去に戻れる席がある喫茶店を舞台に、来店する人々が体験する出来事が描かれる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    美術が綺麗な作品…!泣かなかったけど…
    心の片隅に眠る”あの時”が蘇る
    (惹句) 4回泣ける→(結果) 1回号泣
    大切な人の顔が浮かんでくる
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:塚原あゆ子
    主演:有村架純
    7
  8. アイアムアヒーロー

    アイアムアヒーロー
    評価:C3.34
    「ボーイズ・オン・ザ・ラン」などの花沢健吾の人気コミックを実写化したパニックホラー。突如として広まった原因不明の感染によって大パニックが引き起こされる状況で、決死のサバイバルに挑む者たちの姿を映す。

    パニック、ゾンビが襲い掛かってくる

    ネット上の声

    真の“ヒーロー”になった男
    意外といけてた
    ZQNの表現が漫画通りですごい。 あの関節ぐにゃぐにゃの演技どうや...
    DVDにて。 普通に面白い。 原作読みたくなった。
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:大泉洋
    8
  9. ナラタージュ

    ナラタージュ
    評価:D3.10
    「アンダスタンド・メイビー」「夏の裁断」などで知られる島本理生による小説を、行定勲監督が映画化したラブストーリー。高校教師と生徒として出会った男女がおよそ1年後に再会し、純粋に愛し合っていくさまを切なく描写する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    この愛の姿は美しいのか、苦しいのか
    行定監督らしい未練タラタラ系映画
    葵つかさとどちらが良いですかMJ
    静かに話は進むが、熱がこもっている内容
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:松本潤
    9
  10. ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-

    ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-
    評価:D3.07
    名古屋の女子高生あさみ(有村架純)が友人の優(竹富聖花)ら5人と戦国ショーを観ていると、奇妙な光に飲み込まれ戦国時代にタイムスリップしてしまう。間もなく5人は農民に捕まってしまい、岐阜城に連れていかれる途中で野武士に襲撃され、あさみはヒロ子(荒井萌)と公平(賀来賢人)と離れ離れになってしまう。残された3人は、農民に連れられ岐阜城にたどり着き、かの有名な織田信長(松方弘樹)と対面するのだが……。

    時代劇

    ネット上の声

    軽い気持ちで観ると意外に満足できる作品
    予算があれば名作に。是非リメイクを!
    信長さんが残念でした・・・(^-^)v
    架純さんの今後に期待
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:佐藤太
    主演:有村架純
    10
  11. 僕だけがいない街

    僕だけがいない街
    評価:D3.05
    三部けいによるミステリー漫画を、『ツナグ』などの平川雄一朗監督が映画化。自分の意志に関係なく時間が巻き戻る現象により18年前に戻った主人公が、記憶を封印していた過去の未解決事件と向き合い、時空移動を繰り返しながら事件の解明に挑む。

    サスペンス、漫画を実写化

    ネット上の声

    面白いけどなんかもうちょっとだな・・・。
    テーマの履き違い
    タイムパラドクス
    何度も戻るのでややこしいけれど、最後はこうゆうメッセージで終わるの...
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:平川雄一朗
    主演:藤原竜也
    11
  12. 関ヶ原

    関ヶ原
    評価:D3.01
    小説家・司馬遼太郎の著書を、『日本のいちばん長い日』などの原田眞人監督が映画化。豊臣秀吉亡き後の天下をめぐり、徳川家康を総大将とする東軍と、石田三成率いる西軍が激突した「関ヶ原の戦い」を描く。

    時代劇

    ネット上の声

    「石田三成」VS「徳川家康」(・▽・)ノ
    新しい三成と家康の知的攻防戦
    楽しみにしていました。
    視点がよい
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:岡田准一
    12
  13. 何者

    何者
    評価:D2.82
    『桐島、部活やめるってよ』の原作者である朝井リョウの直木賞受賞作を、演劇ユニット「ポツドール」を主宰する『愛の渦』などの三浦大輔が映画化。就職活動対策のため集まった5人の大学生が、SNSや面接で発する言葉の奥に見え隠れする本音や自意識によって彼らの関係性が変わっていくさまを描く。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    原作はクソだが、映画はキャストだけで凄いぞ
    見に行く意味がない映画☆
    タイトルに惹かれて
    ここのサイトも似たようなもん。 「この監督が伝えたかったことはこう...
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:三浦大輔
    主演:佐藤健
    13
  14. リトル・マエストラ

    リトル・マエストラ
    評価:D2.81
    音大出身のみどり(釈由美子)は故郷の石川県志賀町福浦に戻り、福浦漁火オーケストラでバイオリンを担当していた。アマチュアオーケストラのメンバーたちは、コンテストに向けて十八番の「威風堂々」を練習していたが老指揮吉川が突然亡くなってしまう。困り果てたみどりは、吉川自慢の天才少女指揮者の孫娘美咲(有村架純)を呼び寄せる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    かあちゃんとじっちゃん北陸で大暴れ!
    筋がよいのにできの悪い映画
    観客を置き去りにする映画
    1曲だけ?
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:雑賀俊郎
    主演:有村架純
    14
  15. ストロボ・エッジ

    ストロボ・エッジ
    評価:D2.81
    ベストセラーを誇る咲坂伊緒の漫画を実写化した青春ロマンス。女子生徒の憧れである男子高校生・蓮と彼をいちずに思う少女・仁菜子の姿を、周囲の恋模様も交えて追う。

    青春、恋愛

    ネット上の声

    旬の二人で王道のムネキュンです
    普通。観客のレベルは低い。
    ザ少女漫画 黒島結菜の演技がちと 山田裕貴の演技良き
    叶わない恋って、切ないねえ・・・
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:廣木隆一
    主演:福士蒼汰
    15
  16. 夏美のホタル

    夏美のホタル
    評価:D2.71
    『映画 ビリギャル』『ストロボ・エッジ』などの有村架純をヒロインに迎え、森沢明夫の小説を映画化したヒューマンドラマ。将来や恋人との関係に不安を覚える主人公が、父との思い出の場所で出会った人々との交流を通して、新たな道を歩み始める姿を描きだす。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    架純ちゃんのおっぱいばかりに目が行く
    人生には三つの恵があるから「恵三」
    夏美にとってのホタルとは何か?
    役者を生かし切れていない。
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:廣木隆一
    主演:有村架純
    16
  17. 永遠のぼくら sea side blue

    永遠のぼくら sea side blue
    評価:E2.03


    青春

    ネット上の声

    台無し
    青春
    製作年:2015
    製作国:日本
    主演:有村架純
    17
  18. くるみ割り人形

    くるみ割り人形
    評価:E0.00
    チャイコフスキー作曲の名作バレエを基にサンリオが1979年に製作・公開した人形アニメーションに、CGや3D加工、色彩処理を施し新たに作り上げたファンタジー。原宿カワイイ・カルチャーの第一人者として知られ、きゃりーぱみゅぱみゅの美術などを手掛けてきたアーティスト、増田セバスチャンが初めて監督を務める。

    ファンタジー、アニメ、人形劇、バレエ(バレリーナ)

    ネット上の声

    ザンネン‥
    思う所はあったけど面白かった
    微妙な出来の国産人形アニメ
    幼児にはオススメしません
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:増田セバスチャン
    主演:有村架純
    18
  19. SHORT MOVIE CRASH 2nd Crash

    SHORT MOVIE CRASH 2nd Crash
    評価:E0.00
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:榊原有佑
    主演:有村架純
    19

スポンサードリンク