全7作品。趙民和が出演した映画ランキング

  1. ベイブルース ~25歳と364日~

    ベイブルース ~25歳と364日~
    評価:S4.22
    1994年に25歳の若さで亡くなった漫才コンビ、ベイブルースの河本栄得の短くも熱い生きざまを描いた人間ドラマ。相方だった高山トモヒロが河本との思い出をつづった小説を、自らメガホンを取って映画化した。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    作品・監督から感じる 「気概」「愛情」
    高山は河本のこと思い出してくれよって
    吉本関連の映画の中では秀逸
    泣く準備をして鑑賞。
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:高山トモヒロ
    主演:波岡一喜
    1
  2. 黒部の太陽

    黒部の太陽
    評価:C3.31


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    嘘臭い
    泣けた
    最高でした
    製作年:2009
    製作国:日本
    主演:香取慎吾
    2
  3. アラグレ

    アラグレ
    評価:E2.28
    「劇団EXILE」所属の若手俳優・鈴木伸之が初主演を務めたヤンキーアクション。東京・六本木を舞台に、「悪羅悪羅(オラオラ)系」と呼ばれる若者たちの生きざまを描く。かつて「東京∞(むげん)」というグループに所属していた氷室星哉は、ある日、初代総長・高倉が出所することを知る。高倉が逮捕された原因は自分にあると悔やんでいた星哉は、過去の不義理を詫び、今後は高倉と行動をともにすることを決意。しかし、仲間のひとりが暴行される事件が発生し、疑いをかけられてしまう。

    アクション

    ネット上の声

    不良達が ケンカする映画 内容薄い おもしろくないです
    これはこれで
    なかなか
    全てがチープな最高傑作!!
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:権野元
    主演:鈴木伸之
    3
  4. 新・あつい壁

    新・あつい壁
    評価:E0.00
    『旅の途中で・FARDA』の中山節夫監督による社会派ドラマ。フリーのルポライターが、ハンセン病患者を犯人とした殺人事件に隠された差別と真実に迫る。中山監督が『あつい壁』を発表した38年前から構想を温めていた渾身の1作だ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    とにかく知ってほしい
    差別について考える
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:中山節夫
    主演:趙民和
    4
  5. アラグレ II ROPPONGI v.s. SHIBUYA

    アラグレ II ROPPONGI v.s. SHIBUYA
    評価:E0.00
    「劇団EXILE」所属の若手俳優・鈴木伸之が初主演を務め、「悪羅悪羅(おらおら)系」と呼ばれる大人のヤンキーたちの生きざまを描いた「アラグレ」の続編。先輩が開いた渋谷の店で慣れない仕事をやるはめになった六本木の狂犬・星哉は、好きなケンカもできずに鬱憤がたまっていた。そんな中、渋谷のイベント屋を通じて地下格闘技イベントの儲け話が持ちこまれる。選手の代役を任された星哉だったが、六本木と渋谷の一大闘争に発展するキッカケを作ってしまい……。

    アクション

    ネット上の声

    1と比べて
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:権野元
    主演:鈴木伸之
    5
  6. やがて水に歸る(かえる)

    やがて水に歸る(かえる)
    評価:E0.00
    「あなたを見かけたことがあります」「私もなんだかそんな気がします」水の首都・東京をたゆたう二人の、運命の恋のゆくえ――
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:榎戸耕史
    主演:前田亜季
    6
  7. アンラッキー★パンダ

    アンラッキー★パンダ
    評価:E0.00
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:タカ
    主演:趙民和
    7

スポンサードリンク