スポンサーリンクあり

全38作品。草笛光子が出演した映画ランキング

  1. 乱れる
    • A
    • 4.27
    「みれん」の松山善三がオリジナル・シナリオを執筆、「女の歴史」の成瀬巳喜男が監督した女性ドラマ。撮影もコンビの安本淳。

    ネット上の声

    • 成瀬巳喜男監督。女性映画の名手だそうな。
    • ヒロインの心理描写が巧みで面白い☆3つ半
    • かつてこんなにもすばらしい映画があった
    • 恋愛映画として、すでに完成されている。
    恋愛
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督成瀬巳喜男
    • 主演高峰秀子
    • レンタル
    • 定額
  2. 乱れ雲
    • B
    • 3.89
    「拳銃は俺のパスポート」の山田信夫がシナリオを執筆し、「ひき逃げ」の成瀬巳喜男が監督した交通問題をテーマとした社会ドラマ。撮影は「颱風とざくろ」の逢沢譲。

    ネット上の声

    • 成瀬監督最期のテーマは禁断の愛:まとめ付
    • 2人の愛がドラマチックに描いている
    • つきまとう過去・金・カップル
    • 成瀬巳喜男監督の遺作
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1967年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督成瀬巳喜男
    • 主演加山雄三
    • レンタル
    • 定額
  3. 老親 ろうしん
    • B
    • 3.86

    ネット上の声

    • 介護から家族一人一人が見えてきます
    • テーマは重いのに、楽しい映画だ。
    • 老人介護の教育映画
    • 年をかさねて
    家族、 社会派ドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督槙坪夛鶴子
    • 主演萬田久子
  4. 愛のうず潮
    • B
    • 3.69
    梶山季之原作・テレビの連続放送劇「愛のうず潮」から堀江史朗が脚色、「喜劇 駅前弁当」の久松静児が監督したメロドラマ。撮影は「アワモリ君西へ行く」の飯村正。
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督久松静児
    • 主演新珠三千代
  5. 河のほとりで
    • C
    • 3.42
    “毎日新聞連載”石坂洋次郎原作より「放浪記(1962)」の井手俊郎が脚色、「香港の星」の千葉泰樹が監督したホーム・ドラマ。撮影もコンビの西垣六郎。

    ネット上の声

    • 祖母と他人のセックスを目撃したことが、かつてトラウマだった淡島千景
    • 20歳から還暦までの恋愛&人生模様♡
    • 石坂洋次郎原作で、若き日の加山雄三、星由里子のカップルが主演で、淡島千景、草笛光
    • 友人に自分の旦那を取られた過去を持っていても、今が幸せならあんなに悠然としてられ
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督千葉泰樹
    • 主演山村聡
  6. 脱獄囚
    • C
    • 3.37
    石川年の『囮』を原案に「空の大怪獣 ラドン」の共同脚本執筆家の一人、村田武雄が脚本化、「危険な英雄」の鈴木英夫が監督したスリラー・ドラマ。撮影は「裸の町」の玉井正夫。主演は「夕凪」の池部良、「大学の侍たち」の草笛光子、「不良少年(1956)」の佐藤允、新人家田佳子、それに尾上九朗右衛門、河内桃子。1957年11月26日より全国公開。

    ネット上の声

    • ちゃんと在宅を確認しなきゃあ!
    • 映像は良い
    • 刑事対彼に恨みを抱いて脱獄する犯罪者との対決というシンプルな内容をシャープな映像
    • かっこいいし、面白いんだけどあんまりにもアホくさい話じゃない?って思ってしまった
    サスペンス
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間87分
    • 監督鈴木英夫
    • 主演池部良
  7. 横溝正史シリーズ/悪魔が来りて笛を吹く
    • C
    • 3.14

    ネット上の声

    • 古谷金田一はさばさばしてる。
    • ほし よっつ
    金田一耕助、 サスペンス
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督鈴木英夫
    • 主演古谷一行
  8. 日本一の色男
    • D
    • 2.96
    「続社長外遊記」の笠原良三が脚本を執筆、「青島要塞爆撃命令」の古沢憲吾が監督した“無責任”シリーズの第三作。撮影はコンビの小泉福造。

    ネット上の声

    • パワー不足
    • 仕事ができて女性にモテモテ。 羨ましい… なるほど、モーレツとはこ...
    • なんちゅう2本立て、責任者でてこ~い!
    • 無責任シリーズ第三作
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1963年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督古澤憲吾
    • 主演植木等
    • レンタル
  9. 沙羅の門
    • D
    • 2.89
    水上勉の同名小説を「卍(まんじ)(1964)」の新藤兼人が脚色「僕はボデイガード」の久松静児が監督した文芸もの。撮影もコンビの梁井潤。

    ネット上の声

    • 昌福寺という禅宗のお寺で住職をしている森繁
    • お盆は稼ぎ時!
    • 家事中の草笛光子の尻を見るたびロックオンする森繁の欲情にアプレ上等な団令子の男遍
    • すっごく好き!お堅い禅宗のしきたりの陰でスケベ大好きな坊さん森繁の生理的で愚直で
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督久松静児
    • 主演森繁久彌
  10. 接吻泥棒
    • D
    • 2.83
    石原慎太郎の原作を、「娘・妻・母」の共同執筆者・松山善三が脚色し、「人も歩けば」の川島雄三が監督した喜劇。撮影は「黒い画集 あるサラリーマンの証言」の中井朝一が担当。

    ネット上の声

    • ちょっと変化球?の宝田明モテ映画。
    • 明るく楽しいコメディの秀作
    • 石原慎太郎×ラブコメという相性最悪な組み合わせにも関わらず、川島雄三のスピーディ
    • 3人の女性と関係を持つプロボクサーの男が、ひょんなことから接吻した女子高生と恋に
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間83分
    • 監督川島雄三
    • 主演宝田明
    • レンタル
  11. 11

    挽歌

    挽歌
    • E
    • 2.62
    北海道・釧路を舞台にして、多感な少女をめぐる大人たちの愛の葛藤を描く。脚本は「青い山脈(1975)」の井手俊郎と、蒼井マキレ、監督は「青い山脈(1975)」の河崎義祐、撮影も同作の村井博がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 秋吉久美子が幼く見えるのにタバコを吸ってたり男を誘惑したり、ギャップが面白かった
    • 秋吉久美子主演ということで観たのだが、秋吉久美子が仲代達矢と不倫するが、仲代の妻
    • 偉大なゴショヘー版のリメイクってどーなの?と不安が先にたったけど意外とよい!秋吉
    • 酒井和歌子の諸作品にしてもそうだけど、東宝はこういうどうということもない話をアイ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1976年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督河崎義祐
    • 主演秋吉久美子
  12. 花嫁三重奏
    • E
    • 2.54
    「柳生武芸帳 双龍秘劔」の共同脚色者の一人若尾徳平の脚本を、「地球防衛軍」のコンビ本多猪四郎が監督し、小泉一が撮影したコメディ。主演は「ジャズ娘に栄光あれ」の小泉博、「愛情の都」の草笛光子。ほかに根岸明美、柳家金語楼、団令子、佐原健二、清川虹子、中村是好、土屋嘉明、堺左千夫といった顔ぶれ。

    ネット上の声

    • 一つずつ年齢が違うんだ~
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督本多猪四郎
    • 主演草笛光子
  13. ばぁちゃんロード
    • E
    • 2.48
    施設で車椅子生活を送る祖母とおばあちゃんっ子の孫娘が一緒にバージンロードを歩くため奮闘する姿を、「おみおくり」の文音と名女優・草笛光子の共演で描いたヒューマンドラマ。「映画美学校プロットコンペティション2016」で最優秀賞を受賞した上村奈帆のプロットから生まれた脚本をもとに、「花戦さ」「起終点駅 ターミナル」の篠原哲雄監督がメガホンをとった。幼い頃から両親が共働きだったため祖母キヨに育てられた夏海は、父の跡を継いで漁師を目指す友人の大和からプロポーズされ、結婚を決める。自宅で足を骨折して以来、施設で車椅子生活を送るキヨのもとへ報告に訪れた彼女は、すっかり元気をなくしたキヨを励ますべく、結婚式のバージンロードを一緒に歩くことを思いつく。キヨは夏海のひたむきな思いに心を動かされ、希望を取り戻していく。夏海の婚約者役を三浦貴大、施設の理学療法士役を桜田通、夏海の父親役を鶴見辰吾がそれぞれ演じた。

    ネット上の声

    • ☆☆☆★★ ばあちゃんっ子の孫娘が結婚。 介護施設に入院中のおばあ...
    • ばぁちゃんの門出のような結婚式。
    • ばぁちゃんと歩くばーじんロード
    • 結婚を控えたおばあちゃん子である女性が足が悪いミツコ・クサブエ演じる祖母と共にバ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間89分
    • 監督篠原哲雄
    • 主演文音
    • 定額
  14. 暴れ犬
    • E
    • 2.37
    「ごろつき犬」の藤本義一がシナリオを執筆「駿河遊侠伝 度胸がらす」の森一生が監督した“犬シリーズ”第四作目。撮影もコンビの今井ひろし。

    ネット上の声

    • 「犬」シリーズ第4作目です。
    • 天知茂出ないのか、、大坂志郎が悪い訳じゃないけど、、、鴨井大介はいつも通りルパン
    • しょぼくれ刑事が大坂次郎に代替わりしたものの、なかなかの好演
    • スケジール調整が大変だったのか、今回も天知茂が出てこない
    アクション
    • 製作年1965年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督森一生
    • 主演田宮二郎
  15. 花の慕情
    • E
    • 2.31
    吉屋信子の「花」から、池田忠雄・杉田彰・沢村勉の三人が脚色し、「脱獄囚」の鈴木英夫が監督、「女であること」の飯村正が撮影したラヴ・ロマンスである。「東京の休日(1958)」の司葉子、「弥次喜多道中記」の宝田明・草笛光子、「杏っ子」の三井美奈に、杉村春子、千秋実、長岡輝子などが出演する。いけ花指導は勅使河原蒼風。色彩はイーストマン・カラー。パースペクタ立体音響。

    ネット上の声

    • 和服の魅力!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督鈴木英夫
    • 主演司葉子
  16. 地の涯に生きるもの
    • E
    • 2.30
    戸川幸夫の『オホーツク老人』の映画化で、知床半島に猫だけを相手に一冬をすごす男の物語。三枝睦明と久松静児が脚色し、「新・女大学」のコンビ久松静児が監督し、遠藤精一が撮影した。パースペクタ立体音響。昭和35年度芸術祭参加作品。

    ネット上の声

    • 個人的に五つ星
    • 好感は持てるが
    • 老人と猫s
    • 見ていないのでDVD化を願う
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督久松静児
    • 主演森繁久彌
  17. シベリア超特急2
    • E
    • 2.05
    満州で起こった殺人事件の謎解きに挑む山下陸軍大将の活躍を描いた、カルト的人気を誇るミステリーのシリーズ第2弾。監督・原作・脚色は、「SIBERIAN EXPRESS〈シベリア超特急〉」のMIKE MIZNO(水野晴郎)。脚本を「青葉の頃 良いお年を2」の北里宇一郎が執筆。撮影に「修羅がゆく13 完結篇」の鈴木耕一があたっている。主演は「ちぎれ雲〈いつか老人介護〉」の水野晴郎。

    ネット上の声

    • 【今度の舞台は超特急ではなく高級ホテル!熱演の中に混じるハルオという異物】
    • 続編がもう見られないと思うと残念です
    • 変わらない晴郎ちゃんが良いのです。
    • あまりにも素晴らしい
    サスペンス
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間106分
    • 監督MIKE MIZNO
    • 主演淡島千景
  18. 伝七捕物帖 美女蝙蝠
    • E
    捕物作家クラブの野村胡堂、城昌幸、谷屋充、陣出達朗、土師清二の協同執筆になる捕物小説より、「りんどう鴉」の福田晴一が監督する、伝七シリーズ第七篇、初の天然色作品。脚本は「のんき侍大暴れ」の永江勇、撮影は「りんどう鴉」の片岡清。主な出演者は「りんどう鴉」の高田浩吉、瑳峨三智子、「忘却の花びら」の草笛光子、「白磁の人」の水戸光子、「相馬の唄祭」の伴淳三郎、「醉いどれ牡丹 前後篇」の大谷友右衞門、ほかに石黒達也、山路義人、北龍二、戸上城太郎など。
    時代劇
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督福田晴一
    • 主演高田浩吉
    • 定額
    • レンタル
  19. 横溝正史シリーズ/仮面舞踏会
    • E
    サスペンス、 金田一耕助
    • 製作年1978年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督長野卓
    • 主演古谷一行
  20. 悪魔の接吻
    • E
    高木隆・加藤俊雄の共同脚本を、「女ごころ」の丸山誠治が監督したスリラー。「アイ・ラブ・ユウ」の中井朝一が撮影を担当した。

    ネット上の声

    • 杜撰な計画(というか脚本)だな~
    サスペンス
    • 製作年1959年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督丸山誠治
    • 主演草笛光子
  21. 絵島生島
    • E
    徳川中期、権謀術数の世界に生きる御殿女中絵島と役者生島新五郎の悲恋を描く。東京新聞連載の舟橋聖一の小説を「燃ゆる限り」の柳井隆雄が脚色し「あなたと共に」の大庭秀雄が監督、「獄門帳」の石本秀雄が撮影を担当した。主なる出演者は「夫婦善哉」の淡島千景、「「オリーブ地帯」より 第二の恋人」の草笛光子、「江戸の夕映」の市川海老蔵、「遠い雲」の高橋貞二、「柔道開眼」の柳永二郎、他に高峰三枝子、丹阿彌谷津子、菊五郎劇団の屋上松緑、尾上梅幸、市川左団次、坂東彦三郎など。色彩はイーストマン松竹カラー。

    ネット上の声

    • 絵島さんと生島さんの大奥&歌舞伎界もの
    時代劇
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督大庭秀雄
    • 主演淡島千景
  22. 旅姿鼠小僧
    • E
    旅に出た次郎吉が、義侠の剣を振う恋と意地の娯楽活劇。稲垣浩・高木隆の脚本を、「無法松の一生(1958)」の稲垣浩が監督、「結婚のすべて」の中井朝一が撮影した。鼠小僧には東宝専属第一回出演の鶴田浩二が扮し、「太鼓たたいて笛吹いて」の草笛光子、「現代無宿」の八千草薫、ほかに伊藤久哉・三井光次が共演する。
    時代劇
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間89分
    • 監督稲垣浩
    • 主演鶴田浩二
  23. 喜劇 男売ります
    • E
    佐藤愛子の『忙しいダンディ』と『あゝ戦友』から「でんきくらげ 可愛い悪魔」の白坂依志夫が脚本化し、監督は「豹は走った」の西村潔。撮影は鷲尾馨がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 西村潔=白坂依志夫コンビは『白昼の襲撃』という傑作があるが、こりゃまた随分方向性
    • 製作年1970年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督西村潔
    • 主演藤岡琢也
  24. 狸の王様
    • E
    「狸の大将」の山本嘉次郎と「クレージーの無責任清水港」の坪島孝が共同でシナリオを執筆、山本嘉次郎が監督した“狸”シリーズ第三作目。撮影は「女の中にいる他人」の福沢康道。
    コメディ
    • 製作年1966年
    • 製作国日本
    • 時間89分
    • 監督山本嘉次郎
    • 主演小林桂樹
  25. 伝七捕物帖 女郎蜘蛛
    • E
    捕物作家クラブの四作家の小説による伝七捕物シリーズの一つで、「喧嘩奴」の柳川真一に岸生朗が共同して脚本を書き、同じく「喧嘩奴」の福田晴一が監督する。撮影は「八州遊侠伝 白鷺三味線」の片岡清、音楽は「この世の花」の万城目正の担当。出演者は「喧嘩奴」の高田浩吉、「哀愁日記」の草笛光子、「紋三郎の秀」の木暮実千代、「路傍の石(1955)」の須賀不二夫のほか、伴淳三郎、大原みゆき、戸上城太郎などである。
    時代劇
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督福田晴一
    • 主演高田浩吉
  26. ホノルル・東京・香港 HONOLULU-TOKYO-HONGKONG
    • E

    ネット上の声

    • イソップ童話“狐と鶴”みたい♡
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1963年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督千葉泰樹
    • 主演宝田明
  27. お姐ちゃん三代記
    • E
    「ハワイの若大将」の田波靖男のオリジナル・シナリオを「妻という名の女たち」の筧正典が監督した喜劇。撮影は「あの娘に幸福を」の飯村正。

    ネット上の声

    • 3X3+3+1(美人が10人も!)
    コメディ
    • 製作年1963年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督筧正典
    • 主演団令子
  28. 成瀬巳喜男 記憶の現場
    • E
    成瀬巳喜男の映画に魅せられた女性撮影監督が、生前の彼を知るスタッフや俳優たちにインタビューを行なったドキュメンタリー。成瀬の人柄を偲ばせる裏話や、貴重な資料が満載。
    ドキュメンタリー
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督石田朝也
    • 主演淡島千景
  29. 九十歳。何がめでたい
    • E
    • 製作年2024年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督前田哲
    • 主演草笛光子
  30. 花嫁募集中
    • E
    雑誌“明星”に連載中であり、又ラジオ東京他三十四局で連続放送されている三木鮎郎の原作をミュージ力ル・ドラマの形式に依って、華かで明るい喜劇としたもの。脚色は監督の野村芳太郎と「次男坊故郷へ行く」の光畑碩郎の共同。「次男坊故郷へ行く」についで野村芳太郎が監督した。撮影はコンビの井上晴二。主な出演者は「森繁よ何処へ行く」の森繁久彌が松竹初出演。「伝七捕物帖 女狐駕篭」の草笛光子、「青春の音」の佐田啓二、「女の足あと」の有馬稲子、「青い夜霧の港町」の船山裕二、その他宮城千賀子、望月優子、関千恵子、新人空伸子など。
    ミュージカル、 コメディ
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間105分
    • 監督野村芳太郎
    • 主演森繁久弥
  31. 女の一生
    • E
    山本有三の原作を、「浮雲」の水木洋子が脚色し、「江戸の夕映」と同じく中村登が監督、生方敏夫が撮影に当る。出演者は「忠臣蔵(1954)」の淡島千景、「女性に関する十二章」の上原謙、「この広い空のどこかに」の小林トシ子、浦辺粂子、田浦正巳、「この子この母」の菅佐原英一、「江戸の夕映」の草笛光子、「喧嘩鴉」の野添ひとみのほか、村瀬幸子、信欣三、加東大介、須賀不二夫など。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間149分
    • 監督中村登
    • 主演淡島千景
  32. 新・女大学
    • E
    有吉佐和子の原案から、沢村勉と堀江史朗が脚本を執筆、「路傍の石(1960)」の久松静児が監督したホーム・コメディ。撮影は「銀座退屈娘」の遠藤精一。
    コメディ
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督久松静児
    • 主演司葉子
  33. 純潔革命
    • E
    「乙女の診察室」の沢村勉の脚本により「新東京行進曲」の川島雄三が監督にあたった。「花咲く風」の竹野治夫、「母の誕生日」の木下忠司が撮影、音楽を担当する。SKDの草苗光子、「景子と雪江」の小林トシ子、大木実、「決闘」の三橋達也、「真珠母」の若杉英二、「闘魂」の高千穂ひづるなどが出演する。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1953年
    • 製作国日本
    • 時間99分
    • 監督川島雄三
    • 主演草笛光子
  34. ああ女難
    • E
    安岡章太郎の週刊誌連載小説を、「駄々っ子亭主 続姉さん女房」の斎藤良輔が脚色し、「新三等重役 亭主教育の巻」の杉江敏男が監督した喜劇。「男対男」の西垣六郎が撮影した。
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間86分
    • 監督杉江敏男
    • 主演フランキー堺
  35. 狸の休日
    • E
    新鋭米谷純一と「狸の王様」の脚本・監督の山本嘉次郎が脚本を執筆、山本嘉次郎が監督した“狸シリーズ”第四作目。撮影は「風来忍法帖 八方破れ」の飯村正。
    コメディ
    • 製作年1966年
    • 製作国日本
    • 時間89分
    • 監督山本嘉次郎
    • 主演高島忠夫
  36. 伝七捕物帖 花嫁小判
    • E
    捕物作家クラブの野村胡堂、城昌幸、陣出達朗、土師清二の合作小説を「元祿美少年記」の八尋不二が脚色し、「二等兵物語」のコンビ福田晴一が監督、片岡清が撮影を担当した。主なる出演者は「応仁絵巻 吉野の盗賊」の高田浩吉、「白い橋」の草笛光子、「二等兵物語」の伴淳三郎、「顔のない男」の浅茅しのぶ、新人伊吹友木子など。高田浩吉は“伝七小唄”“捕物小唄”“花嫁小判の歌”“あなたと私”などを歌う。
    時代劇
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督福田晴一
    • 主演高田浩吉
  37. 伝七捕物帖 女狐駕籠
    • E
    時代劇
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督福田晴一
    • 主演高田浩吉
  38. 忘却の花びら
    • E
    菊田一夫作のNHK連続ドラマ“忘却の花びら”を、映画化する悲恋メロドラマ。脚色は「あばれ鳶」の八住利雄、監督は「浮気旅行」の杉江敏男、撮影は「おかしな奴(1956)」の完倉泰一が担当する。主な出演者は「江利チエミの サザエさん(1956)」の小泉博、「日蝕の夏」の司葉子、「花嫁募集中」の草笛光子、「天上大風」の池部良、「おかしな奴(1956)」の安西郷子、「蜘蛛巣城」の久保明、「おしどりの間」の淡路恵子、「山と川のある町」の志村喬、「いで湯の姉妹」の若原雅夫など。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間102分
    • 監督杉江敏男
    • 主演池部良

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。