スポンサーリンクあり

全50作品。ジェームズ・メイソンが出演した映画ランキング

  1. 五本の指
    • A
    • 4.06
    「イヴの総て」のジョセフ・L・マンキーウィッツが監督した作品で、L・C・モイズィッシュのスパイ実話を映画化したもの。製作は「出獄」のオットー・ラング。原著を「陽の当る場所」のマイケル・ウィルソンが脚色。撮影は「砂漠の鬼将軍」のノーバート・ブロディン、音楽はバーナード・ハーマン(「戦慄の調べ」)の担当である。主演は「砂漠の鬼将軍」のジェームズ・メイスンに「輪舞」のダニエル・ダリュウで、以下「黒ばら」のマイケル・レニー、「イヴの総て」のウォルター・ハムデンが共演、舞台からオスカー・カールウェイズが参加している。

    ネット上の声

    • 最後に笑ったのは…
    • サスペンスとどんでん返し
    サスペンス
    • 製作年1952年
    • 製作国アメリカ
    • 時間108分
    • 監督ジョセフ・L・マンキウィッツ
    • 主演ジェームズ・メイソン
  2. 北北西に進路を取れ
    • B
    • 3.81
    アルフレッド・ヒッチコック監督の集大成とも言われる巻き込まれ型サスペンス映画の名作。ニューヨークで広告会社を経営するロジャーは、偶然同じ場所に居合わせてしまったためにキャプランという男に間違えられ、謎の組織から追われる羽目に。ロジャーは追われながらも真相を探るべくニューヨークからシカゴ、サウスダコタのラシュモア山まで息もつかせぬ逃走劇を展開する。主演にケイリー・グラント。脚本は「成功の甘き香り」の名手アーネスト・レーマン。

    ネット上の声

    • 今尚色褪せぬヒッチコックの傑作サスペンス
    • 初めてヒッチコックの映画を見た
    • 素晴らしい お爺ちゃんだっ!
    • 巻き込まれ型サスペンスの傑作
    サスペンス
    • 製作年1959年
    • 製作国アメリカ
    • 時間137分
    • 監督アルフレッド・ヒッチコック
    • 主演ケイリー・グラント
    • レンタル
    • 定額
  3. 3

    評決

    評決
    • C
    • 3.52
    過去の一件が原因でどん底の日々を送っていた中年弁護士のポールは医療ミス事件の裁判にかつぎ出されることに。被害者を目のあたりにしたポールは正義に目覚め、病院側が申し出た示談を蹴ってしまう。やがて病院側は辣腕弁護士コンキャノンを雇い、ポールと法廷で争うことに。ポールは裁判の準備を進める一方、ローラという女性と親しくなるが……。正義を貫こうとする弁護士の戦いを描いた法廷ドラマ。

    ネット上の声

    • お葬式に営業に出かける弁護士ってリアルだな〜
    • 「十二人の怒れる男」の監督が描く法廷劇!
    • ボロボロでも本物の正義感に奮えました!
    • 12人の怒れる男とセットなのはこれです
    裁判・法廷
    • 製作年1982年
    • 製作国アメリカ
    • 時間129分
    • 監督シドニー・ルメット
    • 主演ポール・ニューマン
    • レンタル
    • レンタル
  4. 天国から来たチャンピオン
    • C
    • 3.52
    アメリカン・フットボウルの選手が、天国の案内人のミスからさまざまな騒動に捲き込まれるというコメディ映画。製作は「シャンプー」などの俳優、ウォーレン・ベイティ、監督はバック・ヘンリーとウオーレン・ベイティ、脚本はエレイン・メイとウォーレン・ベイティ、原作はハリー・シーガル、撮影はウィリアム・A・フレイカー、音楽はデイブ・グルーシンが各々担当。出演はウォーレン・ベイティ、ジュリー・クリスティ、ジェームズ・メイスン、ジャック・ウォーデン、チャールズ・グローディン、ダイアン・キャノン、バック・ヘンリー、ビンセント・ガーディニア、ジョセフ・メイハーなど。

    ネット上の声

    • 奇想天外なストーリーがいかにも映画って感じで面白い。悪人役もおばか...
    • あえて抑えたラストで、秀作になった!
    • 運命的な恋〜神様さえも邪魔できない
    • 目の奥にある何かを見つけてほしい。
    入れ替わり、 アメフト・ラグビー、 ヒューマンドラマ、 コメディ
    • 製作年1978年
    • 製作国アメリカ
    • 時間101分
    • 監督ウォーレン・ベイティ
    • 主演ウォーレン・ベイティ
    • レンタル
    • 定額
  5. 邪魔者は殺せ
    • C
    • 3.45
    「第三の男」「堕ちた偶像」並びに「最後の突撃」のキャロル・リードが製作・監督した一九四七年度作品。脚本はF・L・グリーンの小説から、原作者自身と「四重奏」「純愛の誓い」のR・C・シェリフが共同で執筆した。「ヘンリー五世(1945)」「逢びき」のロバート・クラスカーが撮影、「最後の突撃」のウィリアム・オルウィンが作曲、「ヘンリー五世(1945)」ロジャー・ファースが美術を夫々担当し、主演は「霧の夜の戦慄(1947)」のジェームズ・メイソンと新人キャスリーン・ライアン(映画第一回)で、「幸福なる種族」のロバート・ニュートン、「船団最後の日」のロバート・ビーティ、F・J・マッコーミック、「誘惑の港」のウィリアム・ハートネル、「青い珊瑚礁」のシリル・キューサック、「夜霧の都」のフェイ・コンプトン、W・G・フェイ、デニス・オデァ、ダン・オハーリー等が共演する。

    ネット上の声

    • 多分、政府関係者はそう思ってるんだろうな
    • 夜に強いキャロル・リード監督‼️
    • 泡に浮かぶ人の顔、顔、顔・・・
    • 「第三の男」よりいい?
    サスペンス
    • 製作年1947年
    • 製作国イギリス
    • 時間115分
    • 監督キャロル・リード
    • 主演ジェームズ・メイソン
  6. としごろ
    • C
    • 3.43
    世俗を離れた画家と野性の魅力をもつモデルの少女との間に芽生えた淡い恋。製作はマイケル・パウエル、ジェームズ・メイソン。監督は「ハネムーン」のマイケル・パウエル、ノーマン・リンゼイの原作をピーター・イェルドハムが脚色。撮影はハンネス・シュタウディンガー、音楽はスタンリー・マイヤーズ、編集はアンソニー・バックレイがそれぞれ担当。出演は「太陽を盗め」のジェームズ・メイソン、映画初出演のヘレン・ミレン、その他、ジャック・マクガウラン、ネバ・カーグリン、アンドニア・カトサロスなど。

    ネット上の声

    • 血を吸うカメラ、赤い靴、黒水仙の
    • 再鑑賞、再レビュー😇
    • 自然(海)と芸術
    • ①少女のエロス(生命感)と、芸術を讃歌する映画であり、エロスと芸術を理解しない者
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1969年
    • 製作国イギリス
    • 時間100分
    • 監督マイケル・パウエル
    • 主演ジェームズ・メイソン
  7. 黒の報酬
    • C
    • 3.41
     突然の奇病に襲われた教師を救った新薬。だが開発されたばかりのその薬には恐るべき副作用があった。

    ネット上の声

    • これは物凄い映画だった
    • 父権とパラノイアが合体すると地獄を見るという点では郊外住宅普及版『シャイニング』
    • 嫁に黙ってタクシー会社のバイトをしている教師(ジェームズ・メイソン)が、過労で入
    • インターホン長押し、バリウム、レントゲン、心電図レシート、痛み数値、肉塊、子供絵
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1956年
    • 製作国アメリカ
    • 時間95分
    • 監督ニコラス・レイ
    • 主演バーバラ・ラッシュ
  8. 魅せられて
    • C
    • 3.41
     今作の製作を挟んで主演作が相ついで公開されたリブ・タイラーだが、なかでも一躍名を広めた作品である。少女から女性への成長を遂げる姿をみずみずしく演じている。19歳のルーシーは、自殺した母親の死をきっかけにイタリアのトスカーナにやってくる。それは、実父を探す旅でもあった。ベルナルド・ベルトルッチにとっては、15年ぶりにイタリアを舞台にした作品。また、今作で「恋に落ちたシェイクスピア」のジョセフ・ファインズがスクリーンデビューを飾っている。

    ネット上の声

    • 『輪舞』『忘れじの面影』『快楽』を観た印象でのマックス・オフュルスの様式美的な構
    • 寝不足の場合だと観る前は眠くなかったとしても観始めちゃうとしっかり寝るということ
    • こういうサイコパスっぽい役やってるときのロバート・ライアン好きなんだよなー
    • 人物を同時に捉えるための工夫を凝らしたショットが色々あって最高
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1949年
    • 製作国アメリカ
    • 時間88分
    • 監督マックス・オフュルス
    • 主演ジェームズ・メイソン
  9. ボヴァリー夫人
    • C
    • 3.35
    町医者と結婚した田舎娘の愛の遍歴を描く人間ドラマ。グスタフ・フローベルの同名小説の映画化で、脚本はロバート・アードリーが執筆。監督はヴィンセント・ミネリ、撮影はロバート・プランク、音楽はミクロス・ローザ、編集はフェリス・ウェブスターが担当。出演はジェニファー・ジョーンズ、ヴァン・ヘフリン、ジェームズ・メイスン、ルイ・ジュールダンなど。

    ネット上の声

    • これがかの有名なボヴァリー夫人…!
    • 見事な描写が印象的でした
    • 物語では救われない
    • ただただ見事
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1949年
    • 製作国アメリカ
    • 時間115分
    • 監督ヴィンセント・ミネリ
    • 主演ジェニファー・ジョーンズ
  10. 怪盗軍団
    • C
    • 3.24
    ナチが隠した金塊をめぐって展開するプロフェッショナルたちの戦いを描く。製作・脚本はジャド・バーナード、監督は新人のピーター・デュフェル、共同製作はパトリシア・ケーシー、共同脚本はスチーブン・シュネック、撮影はジョン・コキロン、音楽はコンラート・エルファース、編集はトム・ノベルが各々担当。出演はテリー・サヴァラス、ロバート・カルプ、ジェームズ・メイソン、アルド・レイ、ギュンター・マイスナー、アドリアン・ホーフェン、ヴォルフガング・ルクシー、チャールス・コービンなど。

    ネット上の声

    • 満点が60点タイプの私自身のような映画
    • 蟻は入れなくても人は入れる!
    • 初公開当時もロードショー誌やスクリーン誌で話題になってましたが『スパイ大作戦』を
    • ナチスの戦犯を脱獄させ、ヒトラーに変装して隠した金塊のありかを言わせるという、突
    アクション
    • 製作年1975年
    • 製作国イギリス,ドイツ
    • 時間98分
    • 監督ピーター・デュフェル
    • 主演テリー・サヴァラス
  11. スタア誕生
    • C
    • 3.22
    無名の歌手が落ち目の俳優に見いだされ映画スターとして成功していく姿を描いたミュージカル映画。1932年の映画「栄光のハリウッド」を下敷きにした1937年の映画「スタア誕生」を、「栄光のハリウッド」を手がけたジョージ・キューカー監督自らのメガホンでリメイクした。有名映画俳優のノーマンは、泥酔して映画基金募集ショーの舞台に飛び出してしまう。出演していた歌手エスターが機転を利かせ、その場を上手くとりなす。エスターにスターとしての素質を感じたノーマンは彼女に映画出演を勧め、相手役に抜てき。出演したミュージカル映画は大ヒットし、エスターはスター女優の仲間入りを果たす。ノーマンとエスターは結婚し、2人は幸せな人生を手に入れたかと思われた。しかしエスターが名声を得る一方で、落ち目のノーマンは酒に溺れる日が続き……。「オズの魔法使」のジュディ・ガーランドがエスター、「ロリータ」のジェームズ・メイソンがノーマンを演じ、1955年・第12回ゴールデングローブ賞でそれぞれ主演女優賞と主演男優賞を受賞した。

    ネット上の声

    • カーネギーホールコンサートの前座映画
    • 確かに、スターは誕生したけれど…
    • ジュディガーランドの素晴らしさ
    • 復活するはずだった、が…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1954年
    • 製作国アメリカ
    • 時間154分
    • 監督ジョージ・キューカー
    • 主演ジュディ・ガーランド
    • レンタル
  12. 無謀な瞬間
    • D
    • 3.03

    ネット上の声

    • 若気の至り…
    • 『忘れじの面影』『輪舞』などの女性映画の名手マックス・オフュルス監督のフィルム・
    • 夫が出張のため家を切り盛りする主婦のジョーン・ベネットが、殺人事件に巻き込まれた
    • 厄介事に立ち向かう際、一旦煙草を吹かしてから意を決して現場に乗り込むジョーン・ベ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1949年
    • 製作国アメリカ
    • 時間83分
    • 監督マックス・オフュルス
    • 主演ジェームズ・メイソン
  13. 太陽を盗め
    • D
    • 3.01
    「電撃フリント」のジェームズ・コバーン主演のアクションドラマである。製作はマーティン・マヌリス。ストーリーはドナルド・キャメル、ハリー・ジョー・ブラウン・ジュニア、ピエール・ド・ラサールの共作でそれをキャメルとブラウンが脚色、「007/カジノ・ロワイヤル」のロバート・パリッシュが監督した。撮影は「パーマーの危機脱出」のオットー・ヘラー、音楽はアーニー・フリーマンが担当している。共演者は「召使」のジェームズ・フォックス、「第七の暁」のスザンナ・ヨーク、「うたかたの恋」のジェームズ・メイスン等演技達者がそろっている。

    ネット上の声

    • 随分前に観たなぁ
    • あまりヒッピーなアーティストにみえないジェームズ・コバーンだけどスタイル良くてみ
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1968年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間101分
    • 監督ロバート・パリッシュ
    • 主演ジェームズ・コバーン
  14. 地底探険
    • D
    • 2.95
    ジュール・ヴェルヌの空想小説「地軸への旅」の映画化。「ゆきすぎた遊び」のチャールズ・ブラケットと「夢去りぬ」のウォルター・ライシュが共同で脚色にあたり、監督は「覆面の騎士」のヘンリー・レヴィン。撮影は「ゆきすぎた遊び」のレオ・トーヴァーが担当。音楽を受けもったものはバーナード・ハーマン。出演するのは「日のあたる島」のジェームズ・メースン、「恋愛候補生」のパット・ブーン、「悪の対決」のアーリン・ダール、「アンネの日記」のダイアン・ベーカー、セイヤー・デイヴィッド、ピーター・ロンソン等。製作チャールズ・ブラケット。

    ネット上の声

    • 米国特撮界の巨人L・B・アボットの偉業のひとつです 特撮ファンなら観ておかないとならない作品です
    • 子供の頃にテレビで何度も繰り返し観た大好きな作品。今でもラストシー...
    • ジュール・ヴェルヌの「地底旅行」が原作。
    • トカゲ特撮観たいわぁ、の気持ちで見る
    アドベンチャー(冒険)
    • 製作年1959年
    • 製作国アメリカ
    • 時間129分
    • 監督ヘンリー・レヴィン
    • 主演パット・ブーン
    • 定額
  15. 恐怖との遭遇
    • D
    • 2.92

    ネット上の声

    • 見終わったとき『裏切りのサーカス』と雰囲気が似てるなあと思ったら、原作者が一緒で
    • スマイリーものの原点ながら大人の事情で名前が使えなかったみたいなんを何かで目にし
    • ジョン・ル・カレ原作をシドニー・ルメット監督が映画化したスパイものサスペンス😎
    • MI6出身のジョン・ル・カレの処女小説をシドニー・ルメット監督が映画化
    サスペンス
    • 製作年1967年
    • 製作国イギリス
    • 時間107分
    • 監督シドニー・ルメット
    • 主演ジェームズ・メイソン
  16. ロード・ジム
    • D
    • 2.91
    ジョセフ・コンラッドの小説を、「渇いた太陽」のリチャード・ブルックスが脚色・監督した人間ドラマ。撮影は「アラビアのロレンス」のフレディ・ヤング、音楽は「戦艦バウンティ」のブロニスロウ・ケイパーが担当した。出演は「アラビアのロレンス」のピーター・オトゥール、「ジンギス・カン」のジェームズ・メイスン、「スエーデンの城」のクルト・ユルゲンス、「青い波紋」のダリア・ラビ、「北京の55日」のポール・ルーカス、「日曜日には鼠を殺せ」のクリスチャン・マルカンのほかに日本から伊丹一三、斎藤達雄など。

    ネット上の声

    • 人としての尊厳を問う・・・隠れた?名作
    • 過去の罪を背負う元一等航海士
    • 良心の呵責の物語だ。
    • 過去から逃げ続けた英雄気取りの男は如何にして自分を許せたか 他人からの信頼は贖罪
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1965年
    • 製作国イギリス
    • 時間155分
    • 監督リチャード・ブルックス
    • 主演ピーター・オトゥール
    • レンタル
  17. 名探偵ホームズ/黒馬車の影
    • D
    • 2.86

    ネット上の声

    • 犯人は一般人とは限らない
    • ホームズでもリッパーでもなく、やりたいことはヴィクトリアロンドンのみ、という本気
    • どうも自分の中でグラナダテレビのジェレミー・ブレットのホームズ像が予想以上に強く
    • このイギリス代表みたいなキャスティングと最高の雰囲気のホームズ対切り裂きジャック
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1979年
    • 製作国イギリス,カナダ
    • 時間124分
    • 監督ボブ・クラーク
    • 主演クリストファー・プラマー
  18. ブルー・マックス
    • D
    • 2.80
    ジャック・D・ハンターの小説を、ジェラルド・ハンリー、デイヴィッド・パーセル、ジャック・セッドンの3人が脚色、「かもめの城」のジョン・ギラーミンが監督した飛行機アクション。撮影は「バタシの鬼軍曹」のダグラス・スローカム、飛行撮影はスキーツ・ケリー、音楽は「駅馬車(1965)」のジェリー・ゴールドスミスが担当した。出演は「大いなる野望」のジョージ・ペパード、「ロード・ジム」のジェームズ・メイスン、「カトマンズの男」のアーシュラ・アンドレス、マクシミリアン・シェルの弟、カール・シェル「クロスボー作戦」のジェレミー・ケンプ、「素晴らしきヒコーキ野郎」のカール・ミカエル・フォーグラーほか。製作はクリスチャン・フェリー。

    ネット上の声

    • 実機の複葉機の空中戦を堪能!!
    • CG以前の驚異の映像?
    • 敵は「内」にあり!
    • 第一次大戦下、ドイツ最後の大規模攻勢ミヒャエル攻勢を前にして、厭戦気分漂う国民を
    戦争
    • 製作年1966年
    • 製作国アメリカ,イギリス
    • 時間155分
    • 監督ジョン・ギラーミン
    • 主演ジョージ・ペパード
  19. ブラジルから来た少年
    • D
    • 2.75
    ナチス復興とクローン人間計画の恐怖を描いたアイラ・レビンの傑作サスペンス小説を「猿の惑星」「パピヨン」のフランクリン・J・シャフナー監督が映画化。アウシュビッツ収容所で死の天使と恐れられた遺伝学者ジョセフ・メンゲレ。彼は各地に潜伏中のナチス残党とともに、65歳の公務員94人を殺害するという奇妙な計画を企てる。ナチス残党を追跡していたリーバーマンは、この事件を追う内に彼らの恐るべき本当の狙いを知る。

    ネット上の声

    • ナチ残党狩りのリーベルマンの下に『南米のナチス会に不穏な動きがある...
    • 人体実験を繰り返したナチスの悪魔医師が目論む94人の殺害計画
    • グレゴーリー・ペック等名優達の競演が見所
    • アンソニー・パーキンスよりサイコな少年。
    サスペンス
    • 製作年1978年
    • 製作国イギリス
    • 時間124分
    • 監督フランクリン・J・シャフナー
    • 主演グレゴリー・ペック
    • 定額
  20. 砂漠の鬼将軍
    • D
    • 2.75
    第二次大戦でドイツの勇将とうたわれたロメル元帥の悲劇を描く1951年作品。デズモンド・ヤング准将の「砂漠の狐ロメル」より「拳銃王」のナナリー・ジョンソンが脚色、同時に製作も担当している。監督は「黒ばら」のヘンリー・ハサウェイ。撮影は「Gメン対間諜」のノーバート・ブロディン、音楽監督は「南海の却火」のダニエル・アンフィシアトロフの担当である。主演は「邪魔者は殺せ」のジェームズ・メイスンで、「白銀の嶺」のセドリック・ハードウィク、「旅愁」のジェシカ・タンディ、「さすらいの涯」のルーサー・アドラー、「南海の却火」のエヴェレット・スローン、「白い恐怖」のレオ・G・キャロルらが助演。

    ネット上の声

    • 独国ロンメル将軍の真実を探る英国原作を、米国が映画化したというのが...
    • 実際の戦争映像を織り込み見応えのある映画でした
    • キャタピラレーサー:担がれた平民元帥
    • 決して“鬼”ではなかったのですけどね
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1951年
    • 製作国アメリカ
    • 時間88分
    • 監督ヘンリー・ハサウェイ
    • 主演ジェームズ・メイソン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  21. パンドラ
    • D
    • 2.75
    愛を告白する男たちを次々と死なせてしまう女性が、運命の男と出会うメロドラマ。テクニカラーとエヴァ・ガードナーの美しさが魅力。

    ネット上の声

    • エヴァ・ガードナーの歌声♡
    • 数々の男たちを夢中にさせるわりにどの男にも振り向いたことがない美女パンドラが、謎
    • ビーチのロケやタンゴ、カーレースなどミクロにはおおっと思うシーンがあるが、棒立ち
    • 「ドリアン・グレイの肖像」(1945)のアルバート・リューイン監督によるミステリ
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1950年
    • 製作国イギリス
    • 時間123分
    • 監督アルバート・リューイン
    • 主演ジェームズ・メイソン
  22. 死霊伝説
    • D
    • 2.72
    謎に包まれた邸をめぐって起きる怪奇事件を描く吸血鬼映画。製作総指揮はスターリング・シリファント、製作はリチャード・コブリッツ、監督は「ファンハウス 惨劇の館」のトビー・フーパー、スティーブン・キング原作(翻訳書名『呪われた町』/集英社刊)を基にポール・モナシュが脚色、撮影はジュールス・ブレンナー、音楽はハリー・サックマンが各々担当。出演はデイヴィッド・ソウル、ジェームズ・メイスン、ランス・カーウィン、ボニー・ベデリア、ルー・エイヤース、ジョージ・ズンザなど。

    ネット上の声

    • 私が小学生の頃、夏休みスペシャルでグーニーズがテレビ放映されていたが、そういう目
    • もともとテレビ映画ということで3時間もあるのだが、だからこそ後半の恐怖への溜めが
    • 疫病のようにはびこる恐怖
    • 吸血鬼映画なのに1番暴力的なシーンが吸血鬼の目を見るなと言って子供を吹っ飛ばすと
    ホラー
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間110分
    • 監督トビー・フーパー
    • 主演デヴィッド・ソウル
  23. マルセイユ特急
    • E
    • 2.71
    ヨーロッパの社交場ともいわれる南仏のリゾート・ゾーン、マルセイユを舞台に暗黒組織に挑む二人の男の友情と冒険を描くアクション映画。製作・脚本はジャド・バーナード、監督はロバート・パリッシュ、共同製作はパトリシア・ケーシー、撮影はダグラス・スローカム、音楽はロイ・バッド、編集はウィリー・ケンプレンが各々担当。出演はマイケル・ケイン、アンソニー・クイン、ジェームズ・メイソン、モーリス・ロネ、モーリーン・カーウィン、カトリーヌ・ルーヴェル、アレクサンドラ・スチュワルト、マルセル・ボズフィ、など。
    サスペンス
    • 製作年1974年
    • 製作国イギリス,フランス
    • 時間91分
    • 監督ロバート・パリッシュ
    • 主演アンソニー・クイン
  24. マンディンゴ
    • E
    • 2.64
    南北戦争前のアメリカ南部を舞台に、奴隷牧場を営む父子の栄光と没落を描いた歴史大作。カイル・オンストットの同名ベストセラーを原作に、「ミクロの決死圏」のリチャード・フライシャー監督がメガホンをとり、「アラビアのロレンス」のモーリス・ジャールが音楽を手がけた。19世紀半ば、ルイジアナ州。マクスウェルは自身が所有する広大な農園で、黒人奴隷を育てて売買する奴隷牧場を経営していた。息子ハモンドは父の言葉に従って名家の娘ブランチと結婚するが、彼女が処女でなかったことに憤り、黒人女性エレンとの情事に溺れていく。一方、ブランチも屈強な奴隷ミードと関係を結んで妊娠。横暴な権力者として振る舞ってきた一家は、破滅の道へと突き進んでいく。出演は「ロリータ」のジェームズ・メイソン、「わらの犬」のスーザン・ジョージ、「処刑教室」のペリー・キング、プロボクサーのケン・ノートン。公開時は世界的ヒットを記録したものの、人種差別的な設定や偏見を助長する内容、過激な描写などが物議を醸した。2021年3月、デジタルリマスター版で初公開から約45年ぶりにリバイバル公開。

    ネット上の声

    • チケットを取っていたにもかかわらず、ワクチンの職域接種でやれ高熱が出るらしいだの
    • 無茶苦茶理不尽な倫理観
    • 奴隷制ってテーマを前面に出しつつ、あの時代のアメリカ南部の男社会が産み出したエゴ
    • 農園主の息子ハモンドがブランチを娶るも非処女で発狂、夫婦で奴隷と寝てストレス発散
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1975年
    • 製作国アメリカ
    • 時間127分
    • 監督リチャード・フライシャー
    • 主演ジェームズ・メイソン
  25. ロリータ
    • E
    • 2.62
    中年男ハンバートは、下宿先の未亡人シャーロットの娘ロリータに魅了される。やがて彼はシャーロットと結婚するが、夫が娘を愛していると知ったシャーロットは逆上した末に事故死。念願叶ってふたりきりとなり、ハンバートはロリータを連れて車で旅立つが…。

    ネット上の声

    • 浪漫チックが止まらない、男は常に後を引く
    • 原作の良さも・監督の良さも 出ていない
    • キューブリックが女を描ききった
    • 病的な変態オヤジ。でも、、
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1961年
    • 製作国イギリス
    • 時間153分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演ジェームズ・メイソン
    • レンタル
    • 定額
  26. うたかたの恋
    • E
    • 2.57
    クロード・アネの「マイエルリンク」とミシェル・アーノルドの「親王」を「暗くなるまで待って」のテレンス・ヤングが脚色・監督した悲恋物語。この題材の日本公開は1963年と1956年(題名「晩鐘」)に続いて3度目である。撮影は「トリプルクロス」のアンリ・アルカン、音楽は「明日に賭ける」のフランシス・レイが担当している。出演は「ファニー・ガール」のオマー・シャリフ、「めざめ」のカトリーヌ・ドヌーヴ、「ジョージー・ガール」のジェームズ・メイスン、エバ・ガードナーなど。

    ネット上の声

    • 悲しく響きわたる銃声の音!(〃´o`)=3
    • ハンガリー独立運動
    • 現実をこえた 映像の世界
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1969年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間151分
    • 監督テレンス・ヤング
    • 主演カトリーヌ・ドヌーヴ
  27. 女が愛情に渇くとき
    • E
    • 2.55
    ペネロープ・モーティマーの原作を、ハロルド・ピンターが脚色、「年上の女」のジャック・クレイトンが監督した女性映画。撮影は「ナバロンの要塞」のオズワルド・モリス、音楽はジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は「奇跡の人」のアン・バンクロフト、「ダイヤモンド作戦」のピーター・フィンチ、「ローマ帝国の滅亡」のジェームズ・メイソン、ほかに、ジャニー・グレイ、リチャード・ジョンソン、マギー・スミスなど。製作は「年上の女」のジェームズ・ウルフ。

    ネット上の声

    • ジャック・クレイトン監督による心理劇です
    • 製作年1964年
    • 製作国イギリス
    • 時間110分
    • 監督ジャック・クレイトン
    • 主演アン・バンクロフト
  28. 砂漠の鼠
    • E
    • 2.54
    第2次大戦の北アフリカ、ロンメル将軍の攻撃と相対した豪州軍の奮戦を描く作品で、「綱渡りの男」のロバート・L・ジャックスが製作し、「地球の静止する日」のロバート・ワイズが監督した1953年作品。脚本は「暗黒の恐怖」のリチャード・マーフィー、撮影はルシエン・バラード、音楽は「拾った女」のリイ・ハーラインの担当。主演は「聖衣」のリチャード・バートン、「ジュリアス・シーザー(1953)」のジェイムズ・メイスン、「オリヴァ・ツイスト」のロバート・ニュートンで、ロバート・ダグラス「黒騎士」、トリン・サッチャー「真紅の盗賊」、チップス・ラファーティ、チャールズ・ティングウェルらが助演する。

    ネット上の声

    • 戦争映画というより西部劇
    • なかなかよかった・・・
    • 戦勝国が自国に都合よく画いた戦争英雄譚って感じになってしまって
    • 敵味方を問わず賞賛されたドイツ軍人
    戦争
    • 製作年1953年
    • 製作国アメリカ
    • 時間88分
    • 監督ロバート・ワイズ
    • 主演リチャード・バートン
  29. 第七のヴェール
    • E
    • 2.52
    劇作家、映画作家であり、プロデューサーであるシドニー・ボックスが自己のプロダクションを興して製作し、コンプトン・ベネットが監督に当った映画の一つで、脚本はボックスがミュリエル・ボックスと協同して書きおろした。主演は現在英国映画界第一のスタアたるジェイムス・メイスンと目下ハリウッドにあるアン・トッドである。助演者はヒュー・マクダーモット、ハーバート・ロム、アルバート・リーヴェン及びイヴォンヌ・オウエン、で撮影監督はレジノルド・H・ダイヤーである。音楽はベン・フランケルが作編曲し、ロンドン・シンフォニー・オーケストラがミューア・マシーソンの指揮で演奏している。

    ネット上の声

    • ツンデレ男とかまってちゃん女子のちょっとめんどくさいラブ・ストーリー
    • イギリスのコンプトン・ベネット監督による、
    • 恋愛感情の本質
    • 視認できるギリギリの大きさで静かに扉を開けて去るジェームズ・メイソン、階段を駆け
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1945年
    • 製作国イギリス
    • 時間94分
    • 監督コンプトン・ベネット
    • 主演ジェームズ・メイソン
    • 定額
    • レンタル
  30. ジョージー・ガール
    • E
    • 2.47
    マーガレット・フォスターの同名小説を、彼女とTVライターのピーター・ニコルズが共同で脚色し、TV出身のシルヴィオ・ナリッツァーノが監督した。撮影はケネス・ヒギンズ、音楽はトム・スプリングフィールドが担当した。出演は「ブルー・マックス」のジェームズ・メイソン、「みどりの瞳」のリン・レッドグレーヴ、「その男ゾルバ」のアラン・ベイツ、シャーロット・ランプリングほか。製作はロバート・A・ゴールドストンとオットー・プラシュケスのコンビで、エバーグレイズ・プロの第一回作品。

    ネット上の声

    • 大柄で器量は良くないが、ハートはとても温かいヒロインのジョージーがルームシェアす
    • ジェイムズ・メーソンがジョージーを娘のように思っていたが、あっさりと愛人契約を申
    • 60年代、懐かしいシーカーズの歌に乗せて
    • リン・レッドグレイヴが輝いている
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1966年
    • 製作国イギリス
    • 時間99分
    • 監督シルヴィオ・ナリッツァーノ
    • 主演リン・レッドグレーヴ
    • レンタル
  31. 海底二万哩
    • E
    • 2.41
    ウオルト・ディズニーによるシネマスコープ劇映画の第1作。原 作はフランスの空想科学小説家ジュール・ヴェルヌの代表作で、1916年に、ユニバーサルで無声映画として映画化されたことがある。脚色はアール・フェルトンが担当し、物語には現代に相応しいように種々手を加えている。撮影は「ケイン号の叛乱」のフランツ・プレイナー、音楽は「砂漠は生きている」のポール・スミス。監督は「恐怖の土曜日」のリチャード・フライシャーである。主な出演者は「スタア誕生(1954)」のジェイムス・メイスン、「星のない男」のカーク・ダグラス、「我が心に君深く」に出演したニュー・ヨーク劇壇の名優ポール・ルーカス、「ローレンの反撃」のピータ・ローレ、ロバート・J・ウィルク、カールトン・ヤングなど。1954年度アカデミー特殊技術賞と色彩美術賞を受けたテクニカラー、1954年作品。

    ネット上の声

    • The sea is everything. 気合いの入ったディズニーの実写映画
    • あの時代にしてあのイカのCGが本当にすごい
    • ディズニーが反核戦争映画を作った時代!
    • ディズニーらしい「改悪」映画。
    アドベンチャー(冒険)
    • 製作年1954年
    • 製作国アメリカ
    • 時間127分
    • 監督リチャード・フライシャー
    • 主演カーク・ダグラス
  32. 北海ハイジャック
    • E
    • 2.34
    正体不明の7人のグループによって巨額の身代金を要求されたイギリス政府を救うフロッグマン・チームの活躍を描くアクション映画。製作総指揮はモーゼス・ロスマン、製作はエリオット・カストナー、監督は「ワイルド・ギース」のアンドリュー・V・マクラグレン、脚本はジャック・ディビス、撮影はトニー・アイミ、音楽はマイケル・J・ルイス、編集はアラン・ストラッチャンが各々担当。出演はロジャー・ムーア、ジェームズ・メイスン、アンソニー・パーキンス、マイケル・パークス、デビッド・ヘディソン、ジャック・ワトソン、ジョージ・ベイカー、ジェレミー・クライド、デイヴィッド・ウッド、フェイス・ブルックなど。日本語版監修は金田文夫。イーストマンカラー、ビスタサイズ。1980年作品。

    ネット上の声

    • ロジャー・ムーアとアンソニー・パーキンス、敵対する2人のどちらもあんまり関わりた
    • 大胆な発想か小粒なテロか判断に迷う作品!
    • アクションよりも交渉と駆け引きの映画
    • 心理戦が見どころ!重くない感じも〇!
    アクション
    • 製作年1980年
    • 製作国アメリカ
    • 時間100分
    • 監督アンドリュー・V・マクラグレン
    • 主演ロジャー・ムーア
  33. 霧の夜の戦慄
    • E
    • 2.30
    「第七のヴェール」「灰色の男」のジェームズ・メイソンが主演す映画で、「第七のヴェール」「情炎の島」と同じくシドニー・ボックス作品であるが、主演者メイスンも共同の製作者である。原作はジョン・P・モナハンのオリジナル・ストーリーで、原作者とメイスン夫人であり女優であり女流作家であるパメラ・ケリノが協力して脚色し、「間諜M1号」のローレンス・ハンチントンが監督し、「第七のヴェール」のレジナルド・ワイヤーが撮影した。音楽はバーナード・スティーヴンスの作曲である。メイスンと共にパメラ・ケリノと「青の恐怖」のロサムンド・ジョンが主演し、新顔の少女俳優アン・ステーヴンスをはじめ、モーランド・グラハム、ブレフニ・オルーク、其他が助演している。

    ネット上の声

    • 正常と異常の狭間で…
    • 自室の窓から転落死した人妻の愛人だった外科医が、死の真相を探るため、不仲だった義
    • 戦後、パーティーで酒と称してメタノールが振舞われたりと、時代を感じさせる
    • 自分の犯罪計画を授業の一環として教材として発表する一風変わったメタ構造
    サスペンス
    • 製作年1947年
    • 製作国イギリス
    • 時間89分
    • 監督ローレンス・ハンティントン
    • 主演ジェームズ・メイソン
  34. 二つの世界の男
    • E
    • 2.26
    「落ちた偶像」「文化果つるところ」のキャロル・リードが一九五三年に製作・監督に当った作品で、戦後のベルリンを舞台にしたスリラー・ドラマ。ワルター・エバートの原作を「検察官閣下」のハリー・カーニッツが脚色し、撮影は「暁の出航」のデスモンド・ディキンソン、作曲はジョン・アディソン、指揮はミューア・マシーソン(「邪魔者は殺せ」)の担当。主演は「ジュリアス・シーザー」のジェームズ・メイソン、「ライムライト」のクレア・ブルーム、「罪ある女」のヒルデガード・ネフ(ヒルデガルド・クネフ)で、ジェフリー・トゥーン、英国映画初出演の独逸俳優アリベルト・ヴェッシャーとエルンスト・シュレーダー、この作品のために発見された子役ディーター・クラウゼらが助演する。

    ネット上の声

    • [タツヤ発掘良品]にも認定された、もう一つの【第三の男】
    • 「第三の男」「オリバー!」のキャロール・リードが監督
    • 「第三の男」のキャロル・リード監督の作品
    • うぅん…すてき50年代の白黒映画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1953年
    • 製作国イギリス
    • 時間98分
    • 監督キャロル・リード
    • 主演ジェームズ・メイソン
    • 定額
  35. 新・おしゃれ泥棒
    • E
    • 2.24
    全世界のダイヤモンド相場を一手にコントロールするといわれるロンドンのダイヤ公社の地下室に眠る数百万カラットのダイヤ原石を一粒残らず盗みだした男女二人組の犯行を描く。製作はエリオット・カストナー、監督はアラム・アヴァキアン、脚本はジェフリー・ブルームとチャールズ・グローディン、原作はジェラルド・A・ブラウン、撮影はアーサー・イベットソン、音楽はマイケル・J・ルイスが各々担当。出演はキャンディス・バーゲン、チャールズ・グローディン、ジョン・ギールグッド、トレヴァー・ハワード、ジェームズ・メイスン、ピーター・ヴォーン、ヘレン・チェリーなど。

    ネット上の声

    • ダイヤ仲買人とその愛人がそそのかされて世界のダイヤ流通を一手に担う組織の地下倉庫
    • 出た、ほぼ誰も観てない状態
    サスペンス
    • 製作年1974年
    • 製作国イギリス
    • 時間97分
    • 監督アラム・アヴァキアン
    • 主演キャンディス・バーゲン
  36. ザ・パッセージ/ピレネー突破口
    • E
    • 2.22

    ネット上の声

    • 久々登場ジョックストラップ ナチ印付
    • これを逃げ恥と云うべきか・・・!?
    • アンソニー・クインのツラだけで十分
    • https://youtu.be/OYM2lrepylk
    戦争
    • 製作年1978年
    • 製作国イギリス
    • 時間98分
    • 監督J・リー・トンプソン
    • 主演アンソニー・クイン
  37. 炎と剣
    • E
    • 2.16
    「綱渡りの男」のロバート・L・ジャックスが製作し、「ナイアガラ」のヘンリイ・ハサウェイが監督したシネマスコープ1954年作品(テクニカラー)で、アーサー王時代を背景にした活劇映画。ハロルド・フォスターの新聞連載絵入りストーリイを「狙われた駅馬車」のダドリイ・ニコルズが脚色した。撮影は「ノックは無用」のルシエン・バラード、音楽は「巨象の道」のフランツ・ワックスマンが受け持った。主演は「ジュリアス・シーザー(1953)」のジェイム・メイスン、「魔術の恋」のジャネット・リー、「十二哩の暗礁の下に」のロバート・ワグナー、「南海の却火」のデブラ・パジェットで、スターリング・ヘイドン「戦闘機攻撃」、ヴィクター・マクラグレン「静かなる男」、ドナルド・クリスプ、ブライアン・エイハーンらが助演する。
    アドベンチャー(冒険)
    • 製作年1954年
    • 製作国アメリカ
    • 時間100分
    • 監督ヘンリー・ハサウェイ
    • 主演ジェームズ・メイソン
  38. 灰色の男
    • E
    • 2.16
    「妖婦」のマーガレット・ロックウッド及びジェームズ・メイソン、「七つの月のマドンナ」「魔法の楽弓」のフィリス・カルヴァート及びスチュワート・グレンジャーが共演する映画で、「キャラバン」のエリナー・スミスの小説をドリーン・モンゴメリーが改作し、「妖婦」のレスリー・アーリスが作家のマーガレット・ケネディーと協力脚色し、アーリスが監督にあたり、「キャラバン」に「七つの月のマドンナ」のアーサー・クラブトリーが撮影した。助演者の主なる者はマーティタ・ハント、ヘレン・ヘイ、レイモンド・ラヴェル、ビアトリス・ヴァーリー等である。
    ホラー、 サスペンス
    • 製作年1943年
    • 製作国イギリス
    • 時間116分
    • 監督レスリー・アーリス
    • 主演マーガレット・ロックウッド
  39. マッキントッシュの男
    • E
    • 2.05
    謎の男マッキントッシュが準備した強盗計画を実行する泥棒リアデン。しかし彼は逮捕されてしまう。その後、ソームズという男がリアデンに近づき、秘密結社スカーペラーの手で脱獄させてやると告げる。条件はソ連のスパイ、スレードの脱獄に手を貸すこと。やがてリアデンは脱獄に成功するが、自分がスカーペラーの組織を暴き、スレード暗殺を目論む諜報部員であることを知られてしまう……。ヨーロッパロケで撮影されたスパイサスペンス。

    ネット上の声

    • 話が若干わかりにくい
    • 三度目の鑑賞
    • 温めの007
    • ポール・ニューマンとドミニク・サンダ主演のスパイ物だったけど、特に印象もなく、や
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1973年
    • 製作国アメリカ
    • 時間100分
    • 監督ジョン・ヒューストン
    • 主演ポール・ニューマン
    • レンタル
  40. 夜の訪問者
    • E
    • 2.01
    南仏の或る港町の平和な家庭に突如、訪れた危機。サンペンスいっぱいにその闘いを描く。製作は「告白」のロベール・ドルフマン、監督は「007/危機一発」「暗くなるまで待って」のテレンス・ヤング、リチャード・マシスンの原作をシモン・ウィンセルベルクと「地下室のメロディー」のアルベール・シモナンが共同脚色、撮影は「シェルブールの雨傘」のジャン・ラビエ、音楽は「軍曹」のミシェル・マーニュ、美術をトニー・ローマン等が各々担当。出演は「狼の挽歌」のチャールズ・ブロンソン、「ペルソナ」のリヴ・ウルマン、「ブルー・マックス」のジェームズ・メイソン、ブロンソン夫人で「狼の挽歌」のジル・アイアランド、その他、「アルデンヌの戦い」のミシェル・コンスタンタン、ジャン・トパール、ルイジ・ピスティリ、ヤニック・ドリュールなど。

    ネット上の声

    • ブロンソン絶頂期のサスペンスアクション
    • ♪きっと きっと また来てね~
    • B級映画ながらなかなか侮れない
    • ブロンソン100パーセント
    サスペンス
    • 製作年1970年
    • 製作国フランス,イタリア
    • 時間94分
    • 監督テレンス・ヤング
    • 主演チャールズ・ブロンソン
    • 定額
  41. ジュリアス・シーザー
    • E
    • 2.01
    ウィリアム・シェイクスピアの戯曲『ジュリアス・シーザー』の映画化で、「五本の指」のジョセフ・L・マンキーウィッツが監督に当たった1953年作品。製作は「悪人と美女」のジョン・ハウスマン。「愛の決断」のジョセフ・ルッテンバーグが撮影を、「悲恋の女王エリザベス」のミクロス・ローザが音楽を担当。出演者は「革命児サパタ」のマーロン・ブランド、「ゼンダ城の虜(1952)」のジェームズ・メイスン、英劇壇のジョン・ギールグッド、「ゼンダ城の虜(1952)」のルイス・カルハーン、「拳銃無情」のエドモンド・オブライエン、「愛の決断」のグリア・ガースン、「地上より永遠に」のデボラ・カー、「探偵物語」のジョージ・マクレディ、「血闘」のリチャード・ヘイル、「悲恋の女王エリザベス」のアラン・ナビア、マイケル・ペイトら。

    ネット上の声

    • 名優が一度は通りたがるシェークスピア劇。
    • 主役はブルータス
    • 原作とおり?
    • 古典的な作品
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1953年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督ジョセフ・L・マンキウィッツ
    • 主演ルイス・カルハーン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  42. 華麗なる相続人
    • E
    • 2.00
    大製薬会社の社長が殺され、その財産を受け継いだ1人娘も何者かに命を狙われるというサスペンス映画。製作はデイヴィッド・V・ピッカーとシドニー・ベッカーマン、監督は「クランスマン」のテレンス・ヤング。「真夜中の向う側」などの原作者シドニー・シェルダンの小説「華麗なる血統」(早川書房刊)を基にレアード・コーニッグが脚色。撮影はフレディ・ヤング、音楽はエンニオ・モリコーネ、編集はバッド・モーリン、製作デザインはテッド・ハワース、衣裳はエンニオ・サバティーニ(オードリーの衣装はジバンシー)が各々担当。出演はオードリー・ヘップバーン、ベン・ギャザラ、ジェームズ・メイスン、クラウディア・モーリ、イレーネ・パパス、ミシェル・フィリップス、モーリス・ロネ、ロミー・シュナイダー、オマー・シャリフ、ベアトリス・ストレイト、ゲルト・フレーベなど。

    ネット上の声

    • 「どうして、あなたが出てるの?」と聞きたくなるぐらい、往年の豪華スターを顔を出し
    • ヘプバーンのファッションは楽しめたかな!
    • 整理整頓されていないごちゃごちゃ脚本。
    • ハラハラする素晴らしいストーリー
    サスペンス
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間117分
    • 監督テレンス・ヤング
    • 主演オードリー・ヘプバーン
  43. 無頼プロフェッショナル
    • E
    • 1.85
    銀行から大金をせしめたキング率いる強盗団は、それぞれの取り分を受け取り解散した。しかし、逃走中にキングは美しい未亡人に出会い、あり金を残らず奪われてしまう。その後、キングはある仕事を引き受けるが、依頼主との面会の場に、あの未亡人が現れ…。

    ネット上の声

    • 『ガンマン無頼』を観たついでに“無頼”つながりで本作を鑑賞
    • L・V・クリーフ主演のマカロニウエスタンだが、コメディタッチにして完全にコントロ
    • 邦題の印象とは全然違った本編だったけど、コメディぽくて楽しかった
    • リー・ヴァン・クリーフにジャンニ・ガルゴ、そしてコミカル路線
    西部劇、 アクション
    • 製作年1971年
    • 製作国イタリア,スペイン
    • 時間89分
    • 監督エウヘニオ・マルティン
    • 主演リー・ヴァン・クリーフ
    • 定額
  44. 真説フランケンシュタイン/北極に消えた怪奇人間!
    • E

    ネット上の声

    • フランケンシュタイン博士が昔ロミオとジュリエットのロミオをやってたイケメンで、人
    • やっと登録されましたね
    ホラー
    • 製作年1973年
    • 製作国イギリス
    • 時間182分
    • 監督ジャック・スマイト
    • 主演マイケル・サラザン
  45. 日のあたる島
    • E
    英領西インド諸島の架空の島に生活する人々の人種的な悩み複雑な恋愛観を描いた英国の小説家アレック・ウォーの同名小説の映画化。「思い出」のアルフレッド・ヘイスが脚色、「アレクサンダー大王」のロバート・ロッセンが監督した。撮影は「炎の人ゴッホ」のフレディ・ヤング、音楽はマルコム・アーノルド。主演は「海底二万哩」のジェームズ・メイスン、「豪傑カサノヴァ」のジョーン・フォンテーン、黒人歌手ドロシー・ダンドリッジ、「雨のランチプール」のマイケル・レニー、「わかれ」のバジル・シドニー、ジョーン・コリンズ、「純金のキャデラック」のジョン・ウィリアムス(1)、「野性の女(1955)」のジョン・ジャスティン、「八十日間世界一周」のロナルド・スクァイア、カリプソ歌手のハリー・ベラフォンテ。ダリル・ザナックの独立プロの第1回作。
    • 製作年1957年
    • 製作国アメリカ
    • 時間119分
    • 監督ロバート・ロッセン
    • 主演ジェームズ・メイソン
  46. 三つの恋の物語
    • E
    「哀愁」のシドニー・A・フランクリンが製作した3つのエピソードを集めたオムニバス映画で、テクニカラーの1953年作品。第1話『嫉妬深い恋人』は「奥様は顔が二つ」の製作者ゴットフリード・ラインハルトが監督にあたり、脚本は「山のロザンナ」のジョン・コリアー。主演は「五本の指」のジェームズ・メイスン、「ホフマン物語」のモイラ・シアラー、「ショウ・ボート(1951)」のアグネス・ムーアヘッド。第2話『マドマアゼル』は「可愛い配当」のヴィンセント・ミネリの監督。アーノルド・フィリップスの原作を「フォーサイト家の女」のジャン・ラスティグと「血闘」のジョージ・フローシェルが共同脚色した。主演は「巴里のアメリカ人」のレスリー・キャロン、「見知らぬ乗客」のファーリー・グレンジャー、「脱獄者の秘密」のエセル・バリモアで、「赤い風車」のザザ・ガボール、子役のリッキー・ネルソンとドナ・コーコランらが助演。第3話『均衡』は第1話と同じくゴットフリード・ラインハルトが監督しジョン・コリアーが脚色している。ラディスラス・ヴァイダとジャック・マレの原作を、第2話の脚色チーム、ジャン・ラスティグとジョージ・フローシャルが潤色した。「探偵物語」のカーク・ダグラスと「明日では遅すぎる」のピア・アンジェリが主演し、「血闘」のリチャード・アンダーソンが助演する。3篇を通じて撮影は「血闘」のチャールズ・ロシャーと「雨に唄えば」のハロルド・ロッソンの2人、音楽は「黒騎士」のミクロス・ローザの担当。

    ネット上の声

    • してやられた感
    • ①50年代ハリウッドが奏でる芸術性豊かなオムニバスの名品
    • オミニバス映画で、40年以上前にNHK総合で観た
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1953年
    • 製作国アメリカ
    • 時間122分
    • 監督ゴットフリード・ラインハルト
    • 主演ジェームズ・メイソン
  47. 47

    妖婦

    妖婦
    • E
    「愛の物語」「灰色の男」と同じくレスリー・アーリスが監督に当ったマーガレット・ロックウッド主演映画で、「第七のヴェール」「灰色の男」のジェームズ・メイソン、「愛の物語」「七つの月のマドンナ」のパトリシア・ロック、「ヘンリー五世(1945)」のグリフィス・ジョーンズが共演する。脚本はマグダレン・キング・ホール作の小説からアーリス自ら執筆、ゴードン・グレノンとエイミー・スチュアートが台詞を加筆した。撮影はジャック・コックスの担当。なお助演者は「キャラバン」のジーン・ケント「ヘンリー五世(1945)」のフェリックス・エイルマー、マイケル・レニー、エニッド・スタンプ・テイラーらである。

    ネット上の声

    • BFIメディアテーク
    • 製作年1946年
    • 製作国イギリス
    • 時間104分
    • 監督レスリー・アーリス
    • 主演マーガレット・ロックウッド
  48. 野性の太陽
    • E
    原作はジェフリー・コットレルのベスト・セラー小説。監督はTV映画で「一九五九年度最優秀ドラマ演出家」に選ばれた三十三歳のウィリアム・T・コッチェフでこれが映画の初演出である。シナリオはアイヴァン・フォクスウェルとジェフリーコットレル。撮影はオットー・ヘラー、音楽はフィリップ・グリーン、出演者は「ロリータ」のジェームズ・メイソン・「黒い狼」のジョン・ミルズ、それにメキシコの新人ロセンダ・モンテロス、ジャック・マランなど。製作はアィヴァン・フォクスウェル。
    • 製作年1962年
    • 製作国イギリス
    • 時間100分
    • 監督ウィリアム・テッド・コッチェフ
    • 主演ジョン・ミルズ
  49. 流刑の大陸
    • E
    「倍額保険」のジョセフ・シストロムが1952年に製作したテクニカラー海洋劇で、チャールズ・ノードッフ、ジェームズ・ノーマン・ホール合作の小説を「夜霧の誘惑」のジョナサン・ラティマーが脚色し、「大時計」のジョン・ファーロウが監督した。撮影は「血ぬられし欲情」のジョン・サイツ、音楽は「パラダイン夫人の恋」のフランツ・ワックスマンの担当である。主演は「血ぬられし欲情」のアラン・ラッド、「五本の指」のジェームズ・メイスン、「海賊船長」のパトリシア・メディナ、「砂漠の鬼将軍」のサー・セドリック・ハードウィックで以下マレイ・マシスン、マルコム・リー・ベグスなどが出演する。

    ネット上の声

    • この時代で凄いバイオレンスに満ちた作品😳
    ヒューマンドラマ、 アドベンチャー(冒険)、 アクション
    • 製作年1952年
    • 製作国アメリカ
    • 時間94分
    • 監督ジョン・ファロー
    • 主演アラン・ラッド
  50. 太陽が目にしみる
    • E
    アンリ・フランソワ・レイの原作を、「恐怖の逢びき」のファン・アントニオ・バルデムが脚色・監督した生活詩。撮影はファボール・ポガニィ。出演は「トプカピ」のメリナ・メルクーリ、「ロリータ」のジェームズ・メイソンなど。イーストマンカラー・フランスコープ。

    ネット上の声

    • [女たらしメイソンが最高] 60点
    • 製作年1965年
    • 製作国スペイン,フランス
    • 時間98分
    • 監督フアン・アントニオ・バルデム
    • 主演ジェームズ・メイソン

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。