スポンサーリンクあり

全37作品。大泉洋が出演した映画ランキング

  1. 浅草キッド
    • S
    • 4.63
    ビートたけしが自身の師匠である芸人・深見千三郎と過ごした青春をつづった自伝「浅草キッド」を映画化。劇団ひとりが監督・脚本を手がけ、多くの人気芸人を育てながらも自身はテレビにほとんど出演しなかったことから「幻の浅草芸人」と呼ばれた師匠・深見や仲間たちとの日々と、芸人・ビートたけしが誕生するまでを描き出す。昭和40年代の浅草。大学を中退し、「お笑いの殿堂」と呼ばれるフランス座のエレベーターボーイをしていたタケシは、深見のコントにほれ込んで弟子入りを志願。ぶっきらぼうだが独自の世界を持つ深見から、“芸ごと”の真髄を叩き込まれていく。歌手を目指す踊り子・千春や深見の妻・麻里に見守られながら成長していくタケシだったが、テレビの普及とともにフランス座の客足は減り、経営は悪化していく。やがてタケシはフランス座の元先輩キヨシに誘われ、漫才コンビ「ツービート」を結成。深見の猛反対を押し切ってフランス座を飛び出し、人気を獲得していく。深見を大泉洋、タケシを柳楽優弥が演じる。Netflixで2021年12月9日から配信。

    ネット上の声

    • たけし役にはハンサム過ぎだが、柳楽が大泉とともに好演。劇団ひとりの演出もいい
    • 芸人は笑われるのではなく笑わせる。その真髄が描かれる
    • 芸人は、笑われるんじゃないんだ!笑わせるんだ!!
    • どうしてNetflixじゃないと実現できなかったのか
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督劇団ひとり
    • 主演大泉洋
    • 定額
  2. 恋は雨上がりのように
    • B
    • 3.76
    冴えないファミレス店長に片思いした女子高生の恋の行方を描き、テレビアニメ化もされた眉月じゅん原作の同名コミックを、「渇き。」の小松菜奈と「アイアムアヒーロー」の大泉洋共演で実写映画化。怪我で陸上の夢を絶たれた高校2年生の橘あきらは、偶然入ったファミレスの店長・近藤正己の優しさに触れたことをきっかけに、その店でアルバイトをはじめる。45歳の近藤はあきらより28歳も年上で子持ちのバツイチだったが、あきらは密かに近藤への恋心を募らせていく。ついに思いを抑えきれなくなったあきらは告白するが、近藤は彼女の真っ直ぐな気持ちを受け止めることができず……。「帝一の國」「世界から猫が消えたなら」の永井聡が監督を務める。

    ネット上の声

    • ビッグコミックスピリッツに移籍してから知った原作
    • 原作ラストにガッカリした方こそ必見!!!
    • 人生の雨宿り☆土砂降りの心に傘をくれた人
    • 不器用でも、選んだ言葉には愛が溢れている
    青春
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督永井聡
    • 主演小松菜奈
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  3. 駆込み女と駆出し男
    • B
    • 3.75
    井上ひさしの時代小説「東慶寺花だより」を原案に、「クライマーズ・ハイ」「わが母の記」の原田眞人監督が初めて手がけた人情時代劇。舞台は江戸時代の鎌倉。幕府公認の駆込み寺・東慶寺には離縁を求める女たちがやってくるが、寺に駆け込む前に、御用宿・柏屋で聞き取り調査が行われる。柏屋の居候で戯作者に憧れる駆出しの医者でもある信次郎は、柏屋の主・源兵衛とともに、ワケあり女たちの人生の新たな出発を手助けすることに。信次郎役に大泉洋。駆込み女に戸田恵梨香、満島ひかり。樹木希林、堤真一、山崎努らが脇を固める。

    ネット上の声

    • 苦い縁の切れ目に最高の出会い
    • あぁ! 時代劇ニューウェーブ
    • 満島ひかり お歯黒も良いね !
    • まさしく時代劇ルネサンス!
    時代劇
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間143分
    • 監督原田眞人
    • 主演大泉洋
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  4. こんにちは、母さん
    • B
    • 3.73
    山田洋次監督が吉永小百合を主演に迎え、現代の東京・下町に生きる家族が織りなす人間模様を描いた人情ドラマ。同じく山田監督と吉永主演の「母べえ」「母と暮らせば」に続く「母」3部作の3作目にあたり、劇作家・永井愛の戯曲「こんにちは、母さん」を映画化した。 大会社の人事部長である神崎昭夫は、職場では常に神経をすり減らし、家では妻との離婚問題や大学生の娘との関係に頭を抱える日々を送っていた。そんなある日、母・福江が暮らす下町の実家を久々に訪れた彼は、母の様子が変化していることに気づく。いつも割烹着を着ていた母は艶やかなファッションに身を包み、恋愛までしている様子。実家にも自分の居場所がなく戸惑う昭夫だったが、下町の住民たちの温かさや今までとは違う母との出会いを通し、自分が見失っていたものに気づいていく。 母・福江を吉永、息子・昭夫を大泉洋が演じ、永野芽郁、寺尾聰、宮藤官九郎、田中泯、YOUが共演。

    ネット上の声

    • いつも通りの山田洋次ワールドというか山田ジャパンに安心しました
    • まったりするにはいい映画なのかもだけど・・
    • 小津安二郎監督作品の面影を想起してしまう
    • 脇役が新鮮な山田映画アップデート版
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間110分
    • 監督山田洋次
    • 主演吉永小百合
    • レンタル
    • レンタル
  5. こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
    • B
    • 3.71
    筋ジストロフィーにかかりながらも自らの夢や欲に素直に生き、皆に愛され続けた実在の人物・鹿野靖明さんと、彼を支えながらともに生きたボランティアの人々や家族の姿を描いた人間ドラマ。大宅壮一ノンフィクション賞と講談社ノンフィクション賞をダブル受賞した書籍を原作に、「ブタがいた教室」の前田哲監督がメガホンをとり、大泉洋が主演を務めた。北海道の医学生・田中はボランティアとして、身体が不自由な鹿野と知り合う。筋肉が徐々に衰える難病・筋ジストロフィーを12歳の時に発症した鹿野は、いつも王様のようなワガママぶりで周囲を振り回してばかりいたが、どこか憎めない愛される存在だった。ある日、新人ボランティアの美咲に恋心を抱いた鹿野は、ラブレターの代筆を田中に依頼する。しかし、実は美咲は田中と付き合っていて……。医学生・田中を三浦春馬、彼の恋人・美咲を高畑充希がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 感じ方は人それぞれ。自由な心に問いかけられる、命懸けのワガママ。
    • コメディ要素たっぷりでこれっぽっちも涙は出ない笑
    • 877本目だからバナナに関する作品を
    • 思ったより深い映画でした。
    難病、 車イス、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督前田哲
    • 主演大泉洋
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  6. アフタースクール
    • B
    • 3.70
    母校の中学校に勤める教師・神野の元に、かつての同級生だと名乗る見覚えのない男が現れる。現在は探偵だという彼は、同じく神野の同級生で親友の木村を探しているという。神野は成り行きから木村の捜索に協力することになってしまい……。劇場長編デビュー作「運命じゃない人」がカンヌ国際映画祭にて4冠に輝くという快挙を達成した内田けんじ監督が、練り込まれた脚本と卓越した構成力で描いたサスペンス・コメディ。

    ネット上の声

    • 邦画ファンとしては応援したい監督ですね!
    • つまらない人生は、自分自身のせいなのだ!
    • 作品全体が、2回目の鑑賞への布石、お見事
    • 作品の内容に一切触れなかった舞台挨拶。
    夏休みが舞台、 嘘つきが幸せ、 どんでん返し、 コメディ
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間102分
    • 監督内田けんじ
    • 主演大泉洋
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  7. 半分の月がのぼる空
    • B
    • 3.68
    「60歳のラブレター」の深川栄洋が、橋本紡のベストセラー小説を映画化。主演は「砂時計」「ダイブ!!」の池松壮亮、共演に「守護天使」の忽那汐里、大泉洋ほか。ある日、平凡な高校生・裕一は心臓病を患う少女・里香と出会う。長期入院のためうまく人とコミュニケーションがとれない里香に振り回される裕一だったが、2人は互いに惹かれていく。一方、里香が入院する病院の医師・夏目は、医者でありながら里香と同じ病気だった妻を救えなかったことで、立ち直れずにいた。

    ネット上の声

    • 「ずっと ずっと ずっと ずっと好きよ」
    • 1時間20分の関所を通り過ぎると・・・
    • とことん……とことん…泣いてください!
    • とてもピュアで心打たれる良作でした!
    ライトノベル、 青春、 恋愛、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督深川栄洋
    • 主演池松壮亮
    • レンタル
    • レンタル
  8. あの日、僕らの命はトイレットペーパーよりも軽かった -カウラ捕虜収容所からの大脱走-
    • C
    • 3.56

    ネット上の声

    • 全く知らなかった歴史、是非見るべし!!
    • 実際の出来事のわりには・・・残念!
    • 本当に知らなかった真実!愚かな日本
    • 泣けるじゃなく、泣いてしまう。
    戦争
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演小泉孝太郎
  9. 室町無頼
    • C
    • 3.50
    • 製作年2025年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督入江悠
    • 主演大泉洋
  10. 茄子 スーツケースの渡り鳥
    • C
    • 3.42
    黒田硫黄のコミック「茄子」収録の短編をアニメ映画化した「茄子 アンダルシアの夏」の続編。チーム・パオパオビールに所属する自転車ロードレース選手ぺぺ。彼のチームメイトであるチョッチは、同郷の先輩である選手マルコの自殺にショックを受け、レーサーとしての人生に疑問を抱きはじめる。そんな中、チーム・パオパオビールはジャパンカップに参加するため日本へと向かう。スタジオジブリ作品で作画監督を手がけてきた高坂希太郎が前作に続き監督を務める。

    ネット上の声

    • 全体の絵は綺麗になったが・・・惜しいなぁ
    • 2のほうが良い、っていいですよね〜
    • ぺぺ、故郷に帰る・・・ありゃりゃ
    • 「どうでしょう」ファンは必見!
    ロードレース(自転車レース)、 懐かしいノスタルジックな夏、 アニメ
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間54分
    • 監督高坂希太郎
    • 主演大泉洋
  11. 黒井戸殺し
    • C
    • 3.40

    ネット上の声

    • コメディとしてなら
    サスペンス
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演野村萬斎
  12. 探偵はBARにいる3
    • C
    • 3.36
    作家・東直己の「ススキノ探偵シリーズ」を大泉洋と松田龍平の共演で実写映画化した人気シリーズ「探偵はBARにいる」の第3作。札幌にあるアジア最北の歓楽街・ススキノ。この街の裏も表も知り尽くす探偵のもとに、相棒である高田が人探しの依頼を持ち込んでくる。失踪した女子大生・麗子について調査を開始した探偵たちは、モデル事務所の謎めいた美人オーナー、マリに翻弄されるうちに、いつしか大きな事件に巻き込まれていく。裏社会に影響力を持つ冷酷非道な大物実業家・北城役をリリー・フランキー、マリ役を北川景子、麗子役を前田敦子がそれぞれ演じる。監督は前2作の橋本一から「疾風ロンド」の吉田照幸にバトンタッチ。脚本はシリーズ全作を手がける古沢良太。

    ネット上の声

    • 安定の3作目・・・北川景子がただただ綺麗
    • あまちゃんの監督による昭和アクションもの
    • あの探偵はどこかにいっちまったのか?
    • 程よく軽妙洒脱な和風ハードボイルド
    サスペンス
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間122分
    • 監督吉田照幸
    • 主演大泉洋
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  13. おかしなふたり
    • C
    • 3.32

    ネット上の声

    • ドタバタで楽しくて、最後にジーンとくる
    • 前TVでみたんですけど・・・。
    • 一軒家での共同生活は悪くない
    • コメディかと思ってたら…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演大泉洋
  14. 青天の霹靂
    • C
    • 3.28
    お笑いタレントの劇団ひとりが、自身の書き下ろし小説を初監督で映画化。売れないマジシャンの男が40年前にタイムスリップし、生き別れたはずの両親との出会いを通して自分の出生の秘密を知っていく姿を笑いとユーモアを交えながら描く。39歳の売れないマジシャンの晴夫は、母に捨てられ、父とは絶縁状態。ある日、父の訃報を聞いて絶望した晴夫は、気がつくと40年前の浅草にタイムスリップしていた。そこで若き日の父・正太郎と母・悦子と出会い、スプーン曲げのマジックで人気マジシャンになった晴夫は、父とコンビを組むことに。やがて母の妊娠が発覚し、10カ月後に生まれてくるはずの自分を待つ晴夫は、自身の出生の秘密と向き合うこととなる。主人公・晴夫役で大泉洋が主演。劇団ひとりが父・正太郎に扮し、母・悦子を柴咲コウが演じる。

    ネット上の声

    • ☆自分についてもっと知りたいと思う幸せ☆
    • 如何様にも解釈できるラストがまたイイ!
    • 生きる理由~生まれてきて良かった☆
    • ありふれた人情話だが、好きだ!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督劇団ひとり
    • 主演大泉洋
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  15. 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    • C
    • 3.27
    ベストセラーとなったリリー・フランキーの自伝小説を、オキダリジョーと樹木希林の共演で映画化。幼いボクを連れてオトンの家を出たオカンは、女手ひとつでボクを育て上げた。やがて美大に通うため上京したボクは、オカンへの罪悪感を感じながらも自堕落な日々を送ってしまう。数年後ようやくイラストやコラムの仕事が軌道に乗り始めた頃、オカンのガンが発覚し……。監督を「さよなら、クロ」の松岡錠司、脚本を松尾スズキが手掛ける。

    ネット上の声

    • 貶す気は無いけど、褒めるところも皆無
    • 私もこっちの方が感動しました!
    • 泣きの演技、役者で1番
    • 名演技と笑いと時々涙
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演田中裕子
  16. 騙し絵の牙
    • C
    • 3.25
    「罪の声」などで知られる作家の塩田武士が大泉洋をイメージして主人公を「あてがき」した小説を、大泉の主演で映画化。出版業界を舞台に、廃刊の危機に立たされた雑誌編集長が、裏切りや陰謀が渦巻く中、起死回生のために大胆な奇策に打って出る姿を描く。「紙の月」「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督がメガホンをとり、松岡茉優、佐藤浩市ら実力派キャストが共演する。出版不況の波にもまれる大手出版社「薫風社」では、創業一族の社長が急逝し、次期社長の座をめぐって権力争いが勃発。そんな中、専務の東松が進める大改革によって、売れない雑誌は次々と廃刊のピンチに陥る。カルチャー誌「トリニティ」の変わり者編集長・速水も、無理難題を押し付けられて窮地に立たされるが……。

    ネット上の声

    • 大泉洋を筆頭に役者全員が上手い。音楽の使い方も絶妙で、テンポ良く楽しめる吉田大八監督の新たな代表作。
    • 塩田原作のエッセンスを抽出して再構築、既読者をも驚喜させる映画流の“騙し絵”
    • 吉田大八節が炸裂、素晴らしいエンタメ作
    • 出版業界という村社会の改革者
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間113分
    • 監督吉田大八
    • 主演大泉洋
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  17. しあわせのパン
    • C
    • 3.16
    原田知世と大泉洋が主演し、北海道・洞爺湖のほとりの小さな町・月浦を舞台に、宿泊設備を備えたオーベルジュ式のパンカフェを営む夫婦と、店を訪れる人々の人生を四季の移ろいとともに描いたハートウォーミングドラマ。りえと尚の水縞夫妻は東京から北海道・月浦に移住し、パンカフェ「マーニ」を開く。尚がパンを焼き、りえがそれに合ったコーヒーと料理を出すマーニには、北海道から出ることができない青年や口のきけない少女とその父親、思い出の地を再訪した老夫婦などさまざまな人々がやってくる。

    ネット上の声

    • ☆大切にしたくなる映画、見つけました☆
    • 大切な人とパンを分け合いたくなる
    • 大泉洋の温もり 原田知世の透明感
    • 北海道にファンタジー抱きすぎ
    北海道が舞台、 懐かしいノスタルジックな夏、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督三島有紀子
    • 主演原田知世
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  18. 茄子 アンダルシアの夏
    • D
    • 3.00
    南スペイン、アンダルシアの酷暑の中、世界3大自転車レースに参加するぺぺの1日に、レースの駆け引きや熱狂に加え、青年の夢と焦燥をも盛り込んだ47分。「千と千尋の神隠し」で作画監督を務めた監督・脚本の高坂希太郎は、自身もアマチュアレースでトップクラスの成績を持つ自転車レーサー。原作は黒田硫黄の連作コミック「茄子」中の一編。エンディング・テーマは、やはり自転車好きで知られる忌野清志郎の「自転車ショー歌」。

    ネット上の声

    • アンダルシアの抜けるような青い空の下で、絡まる主人公の思い
    • サイクルロードレースへの愛情に満ちた作品
    • ブエルタ・ア・エスパーニャ、ノイズ無し
    • 自転車好きな人にはたまらない作品♪
    ロードレース(自転車レース)、 アニメ
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間47分
    • 監督高坂希太郎
    • 主演大泉洋
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  19. 焼肉ドラゴン
    • D
    • 2.96
    「血と骨」など映画の脚本家としても活躍する劇作家・演出家の鄭義信が長編映画初メガホンをとり、自身の人気戯曲「焼肉ドラゴン」を映画化。高度経済成長と大阪万博に沸く1970年代。関西のとある地方都市で小さな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む夫婦・龍吉と英順は、静花、梨花、美花の3姉妹と長男・時生の6人暮らし。龍吉は戦争で故郷と左腕を奪われながらも常に明るく前向きに生きており、店内は静花の幼なじみの哲男ら常連客たちでいつも賑わっていた。強い絆で結ばれた彼らだったが、やがて時代の波が押し寄せ……。店主夫婦を「隻眼の虎」のキム・サンホと「母なる証明」のイ・ジョンウン、3姉妹を真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、長女の幼なじみ・哲男を大泉洋がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 家族のこれまでがどんなでも、家族のこれからはえぇ道が開かれている
    • 過去がどんなに酷くても、えぇ未来がある
    • 面白くも、可笑しくも、哀しくもある
    • いい加減徴兵の嘘はやめてほしい!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間127分
    • 監督鄭義信
    • 主演真木よう子
  20. アイアムアヒーロー
    • D
    • 2.83
    花沢健吾のベストセラーコミックを、大泉洋主演で実写映画化したパニックホラー。冴えない漫画家アシスタントの主人公・鈴木英雄が、謎のウィルスによって「ZQN(ゾキュン)」と呼ばれるゾンビと化した人々に襲われ、逃亡の道中で出会った女子高生の比呂美と、元看護師の藪とともに不器用に戦いながらも、必死でサバイバルしていく姿を描く。主人公・英雄を演じる大泉と、歯のない赤ん坊ZQNにかまれ、人間に危害を加えない半ZQN状態になるヒロイン・比呂美役の有村架純、大胆な行動力でZQNに立ち向かう藪役の長澤まさみが共演。「GANTZ」「図書館戦争」シリーズを手がける佐藤信介監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 有村架純を真正面からディスる。
    • 真の“ヒーロー”になった男
    • 意外といけてた
    • 大満足。英雄はそっくりで笑えたしひろみちゃんはうまく端折ってたし、...
    ゾンビが襲い掛かってくる、 パニック
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間127分
    • 監督佐藤信介
    • 主演大泉洋
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  21. そらのレストラン
    • D
    • 2.81
    「しあわせのパン」「ぶどうのなみだ」に続く、大泉洋主演の北海道を舞台に描いたヒューマンドラマシリーズ第3弾。北海道せたな町の海が見える牧場で、牛を飼いながらチーズ工房を営む亘理は、妻のこと絵、娘の潮莉の家族3人、そして気の合う仲間たちと助け合いながら、幸せに暮らしていた。さらに東京からやって来た牧羊を営む神戸も加わって、それぞれが生産する食材を持ち寄っては、食材のおいしさを楽しんでいた。そんな彼らの食材を目当てに、ある日札幌から有名レストランのシェフがやって来る。彼の調理により、食材がさらにおいしくなることに感動した亘理は、この味をもっと多くの人たちに知ってほしいと、仲間とともに1日だけのレストランをオープンさせることを思いつく。大泉が主人公・亘理役を演じるほか、本上まなみ、岡田将生、マキタスポーツ、小日向文世らが脇を固める。監督は「神様のカルテ」シリーズの深川栄洋。

    ネット上の声

    • 洋ちゃんファンだけど・・・
    • 俳優陣も景色も素敵だけど
    • リンネル大好き女子なら
    • 良かったのは子役の演技
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間126分
    • 監督深川栄洋
    • 主演大泉洋
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  22. 探偵はBARにいる
    • E
    • 2.57
    作家・東直己のデビュー作「探偵はバーにいる」を1作目とする「ススキノ探偵シリーズ」の第2作「バーにかかってきた電話」を映画化。札幌の歓楽街ススキノで活躍する探偵のもとに、コンドウキョウコと名乗るナゾの女から「ある男に会い、彼にひとつ質問してほしい」という依頼が舞い込む。簡単な依頼のはずが、探偵はその直後に命を狙われ、不可解な事件に巻き込まれていく。主人公の探偵に大泉洋、相棒に松田龍平。そのほか小雪、西田敏行らが共演。

    ネット上の声

    • 見終わった後の爽快感と切なさが素晴らしい
    • スタイリッシュを目指しても尚、東映臭い!
    • “どさんこ風” NEW探偵物語の誕生☆
    • ススキノのBARには奴らがいる
    探偵、 北海道が舞台、 サスペンス
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督橋本一
    • 主演大泉洋
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  23. トワイライト ささらさや
    • E
    • 2.55
    加納朋子の小説「ささら さや」を映画化し、女優の新垣結衣が自身初の母親役に挑んだファンタジードラマ。不思議な町「ささら」に暮らすサヤは、突然の事故で夫ユウタロウを亡くしてしまう。生まれたばかりの息子を守ると誓うサヤだが、身寄りもなく苦労の連続。そんな2人を残して成仏しきれないユウタロウは、さまざまな人の体を借りて現れ、サヤを助けていく。ユウタロウ役は、新垣と初共演の大泉洋。監督は「60歳のラブレター」「神様のカルテ」などヒューマンドラマに定評のある深川栄洋。

    ネット上の声

    • 当時6歳だった寺田心さんの名人芸〈やたらに弁の立つ幼児〉が存分に楽しめます😏
    • 自ら『感動作!』って謳っちゃう作品って…
    • 何これ!幼稚でチープな駄作!ステマもダメ
    • ★ファンタジックで心温まる人情喜劇★
    ファンタジー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督深川栄洋
    • 主演新垣結衣
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  24. river リバー
    • E
    • 2.55

    ネット上の声

    • 鮭が生まれた河へ戻ってくるように
    • ナックスさんの演技力に感動
    • もうひとつのナックス
    • もったいないオバケ
    サスペンス
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督鈴井貴之
    • 主演大泉洋
  25. 月の満ち欠け
    • E
    • 2.54
    2017年に第157回直木賞を受賞した佐藤正午による同名ベストセラー小説を、大泉洋主演、有村架純、目黒蓮(Snow Man)、柴咲コウの共演、廣木隆一監督のメガホンにより映画化。 小山内堅は、愛する妻と家庭を築き、幸せな日常を送っていたが、不慮の事故で妻の梢と娘の瑠璃を同時に失ったことから日常は一変する。悲しみに沈む小山内のもとに、三角哲彦と名乗る男が訪ねてくる。事故当日、娘の瑠璃が面識のないはずの三角に会いに来ようとしていたという。そして、三角は娘と同じ名前を持ち、自分がかつて愛した「瑠璃」という女性について語り出す。それは数十年の時を超えて明らかになる許されざる恋の物語だった。 小山内夫妻役を大泉と柴咲が、娘と同じ名前を持つ女性役を有村、三角役を目黒がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 生まれ変わっても逢いたい人はいますか?
    • 前前前世でいま、会いにゆきます
    • もともと映画はファンタジー
    • 原作も素晴らしいですよ。
    ファンタジー
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督廣木隆一
    • 主演大泉洋
    • レンタル
    • レンタル
  26. 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点
    • E
    • 2.50
    大泉洋主演で東直己の小説を映画化して人気を博した「探偵はBARにいる」(2011)のシリーズ第2作。札幌・ススキノの探偵と相棒兼運転手の高田は、相も変わらず危ない仕事で日銭を稼ぐ日々を送っていた。そんなある日、友人だったオカマのマサコちゃんが殺害される事件が発生。警察の捜査は遅々として進まず、探偵が独自に調査を始めるが、事件の背後にカリスマ政治家の影がちらつく。やがてマサコちゃんが熱狂的ファンだった美人バイオリニストの弓子が現れ、探偵に事件の真相を暴くよう依頼する。原作は小説のシリーズ第5作「探偵はひとりぼっち」。

    ネット上の声

    • あ〜そうだった!こういうストーリーでしたね😊🎶
    • 辛口レビューの意味も分かるが、僕は好き
    • この映画には看過できない問題点が多い。
    • 大泉洋のトーク力を制す尾野・安藤の好演
    探偵、 北海道が舞台、 サスペンス
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督橋本一
    • 主演大泉洋
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  27. グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~
    • E
    • 2.35
    太宰治の未完の遺作「グッド・バイ」をケラリーノ・サンドロヴィッチが独自の視点を交えたスクリューボールコメディとして「グッドバイ」のタイトルで戯曲化、演出した舞台を大泉洋、小池栄子主演で映画化。戦後の復興期、文芸雑誌の編集長・田島周二は何人もの愛人を抱えていた。さすがにこのままではまずいと思った田島は彼女たちと別れる決心を固めるが、愛人たちを前にすると優柔不断な性格が災いし、別れを切り出すことが出来ずにいた。困り果てた田島は、ガサツで金に金にがめつい担ぎ屋・キヌ子に女房を演じてくれと頼み込む。しかし、泥だらけの顔を洗ったキヌ子は誰もが振り返る美しい女性だった。大泉が田島役を、小池が舞台版でも演じたキヌ子役をそれぞれ演じるほか、水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊らが顔をそろえる。監督は「八日目の蝉」「ソロモンの偽証」の成島出。

    ネット上の声

    • 元の舞台は話も演出もこんなじゃないですよ
    • コメディ配分が濃くロマンスが唐突に思える
    • 舞台の方がぜったい面白いよなぁ(たぶん)
    • 三谷映画っぽいのを期待したが、あれ?
    コメディ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間106分
    • 監督成島出
    • 主演大泉洋
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  28. ブレイブ ストーリー
    • E
    • 2.31
    宮部みゆきのベストセラー小説を、世界屈指のアニメーションスタジオGONZO、フジテレビ、ワーナー・ブラザース映画の3社が手を組んで作り上げたアニメーション大作。父親が家出をしたために、家庭崩壊の危機に直面した11歳のワタルが、運命を変えることが出来るという世界「幻界(ヴィジョン)」へと旅立つ。声の出演は、主人公ワタルに松たか子。監督は「LAST EXILE」「フルメタル・パニック!」などを手掛けた千明孝一。

    ネット上の声

    • ゲドとブレイブで迷って迷って…
    • 出来の悪いドラゴンクエスト
    • 試写会行けてよかった!!
    • 原作を読まずに観ました。
    剣と魔法、 ライトノベル、 ファンタジー、 アニメ、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間111分
    • 監督千明孝一
    • 主演松たか子
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  29. グッモーエビアン!
    • E
    • 2.31
    吉川トリコの人気小説を大泉洋&麻生久美子の主演で映画化。未婚の母アキと中学生の娘ハツキ、アキが所属していたパンクバンドのメンバーだったヤグが織り成す、一風変わった家族の姿を描く。若い頃はパンクバンドのギタリストで、17歳の時にハツキを産んだアキと、しっかり者の娘ハツキ。性格こそ対照的だが親友のように仲良しな親子関係を築いていた2人のもとに、ある日、海外放浪の旅をしていた自由人ヤグが2年ぶりに戻ってくる。アキは昔からヤグのことが好きで、ヤグも自分の子どもではないハツキが生まれる前から、アキと暮らしていた。久々の3人の生活が始まったが、思春期のハツキはなぜかその状況にいらだってしまい……。物語の視点となるハツキ役は、「Seventeen」モデルや女優として活躍する三吉彩花。

    ネット上の声

    • 大泉洋ワールド全開、泣けて笑えるハートフルな映画でした
    • ありがとうとさよならは言えるときにいわないとだめー
    • 三吉彩花の魅力輝く最高にハッピーな映画!
    • ポイントは、ヤグ・カレーと無事カエル♪
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間106分
    • 監督山本透
    • 主演麻生久美子
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  30. 清須会議
    • E
    • 2.16
    三谷幸喜が17年ぶりに書き下ろした小説を自ら脚色し、メガホンをとって映画化。本能寺の変で織田信長が死去した後、家臣の柴田勝家と羽柴(豊臣)秀吉らが後継者を決め、日本史上初めて合議によって歴史が動いたとされる清須会議の全貌をオールスターキャストで描く。三谷監督作品では初の時代劇。天正10年(1582年)、本能寺の変で織田信長がこの世を去り、筆頭家老の柴田勝家は信長の三男でしっかり者の信孝を、羽柴秀吉は次男で大うつけ者と噂される信雄をそれぞれ後継者に推薦する。勝家、秀吉がともに思いを寄せる信長の妹・お市は秀吉への恨みから勝家に肩入れし、秀吉は軍師・黒田官兵衛の策で、信長の弟・三十郎信包を味方に引き入れ、家臣たちの人心を掌握していく。やがて後継者を決める会議が開かれ、それぞれの思惑が交錯する。

    ネット上の声

    • 地味かもだけど、人間臭さがコミカルな良作
    • オチャラケのようでオチャラケでない?!
    • 大泉天下、お歯黒・剛力に横取りか!?
    • 鑑賞前にパンフレットをお読みください
    時代劇
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間138分
    • 監督三谷幸喜
    • 主演役所広司
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  31. シュガー&スパイス 風味絶佳
    • E
    • 2.12
    山田詠美の短編小説「風味絶佳」を原作に、大ヒット映画「冷静と情熱のあいだ」の大多亮プロデューサーと中江功監督が贈る、珠玉のラブストーリー。アメリカの雰囲気が漂う街・福生を舞台に、平凡な毎日を送る少年が初めて経験した“本当の恋”に悩みながらも成長していく姿を描く。主演は、カンヌ国際映画祭主演男優賞を史上最年少で受賞するという快挙を成し遂げた柳楽優弥と、「パッチギ!」で数々の賞を総なめにした沢尻エリカ。

    ネット上の声

    • 韓国で反日活動した、高岡 蒼甫
    • 自分が共感!するとは・・・
    • ぜんぜんダメつまらない
    • 試写会で・・退屈・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督中江功
    • 主演柳楽優弥
  32. man-hole
    • E
    • 2.11
     北海道札幌市。17歳の女子高生、鈴木希は、同じ高校で教師をしている父と専業主婦の母との3人暮らし。

    ネット上の声

    • 「水どう」ファン以外の人はどう評価する?
    • 非ジモティーが見るなら☆1つ減点
    • なかなかおもしろかったです♪
    • マンホールは何だったの?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督鈴井貴之
    • 主演安田顕
  33. パコダテ人
    • E
    • 2.08
    函館を舞台に、突然シッポが生えてしまった女子高生を巡る騒動を描いた青春ファンタジー。監督は「SWING MAN」の前田哲。脚本は今井雅子。撮影を「大河の一滴」の浜田毅が担当している。主演は「害虫」の宮崎あおい。第4回函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞準グランプリ受賞作品。2002年2月9日より北海道・五稜郭公園シネマアイリスにて先行上映。

    ネット上の声

    • 映画 『パコダテ人』 ハッピ−で可愛くて
    • 宮崎あおいの魅力はたっぷり。
    • ぷしぎなタイトルのぴみつ
    • 本当にくだらない・・・
    北海道が舞台、 ファンタジー
    • 製作年2001年
    • 製作国日本
    • 時間82分
    • 監督前田哲
    • 主演宮崎あおい
  34. ぶどうのなみだ
    • E
    • 2.04
    「しあわせのパン」の三島有紀子監督と主演の大泉洋が再タッグを組み、再び北海道を舞台に描いたヒューマンドラマ。北海道・空知で暮らす男性アオと、ひとまわり年の離れた弟のロク。アオは父親が残したぶどうの木でワインをつくり、ロクは小麦を育てている。アオは「黒いダイヤ」と呼ばれるピノ・ノワールの醸造に挑んでいるが、なかなか上手くいかずにいた。そんなある日、アオとロクの前に、キャンピングカーに乗った旅人の女性エリカが現れ、彼女の持つ不思議な魅力が、兄弟の穏やかな日常に変化をもたらしていく。兄アオ役を大泉洋、弟ロク役を「WOOD JOB!」「ヒミズ」の染谷将太、エリカ役をシンガーソングライターの安藤裕子がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 良いのか悪いのか好きなのか嫌いなのか、謎
    • リアリティがない。登場人物に共感できない
    • プロ(仕事)をどう思っているか訊ねたい
    • 染谷君の無駄遣い、謝ります(補足あり)
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督三島有紀子
    • 主演大泉洋
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  35. 新解釈・三國志
    • E
    • 2.04
    「今日から俺は!!」「勇者ヨシヒコ」「銀魂」シリーズなど数々のコメディ作品を手がける福田雄一監督が、日本でも広く親しまれている中国の「三國志」に独自の解釈を加え、今回が初タッグとなる大泉洋を主演に迎えて描いた歴史エンタテインメント。いまから1800年前、中国大陸では中華統一をめぐって「魏」「蜀」「呉」の三国が群雄割拠していた。そんな世に、民の平穏を願う武将・劉備が立ち上がる。劉備ら各国の武将たちは激動の時代を駆け抜け、やがて魏軍80万と蜀・呉連合軍3万という、圧倒的兵力差が激突する「赤壁の戦い」が巻き起こる。人々を憂い、人望も厚い人物として知られる劉備だが、実は……。劉備を演じる大泉のほか、ムロツヨシ、山田孝之、佐藤二朗、賀来賢人、橋本環奈、山本美月、岩田剛典、渡辺直美、小栗旬ら福田組おなじみの顔ぶれを含めてオールスターキャストが集結。さらに名優・西田敏行が、「三國志」の新解釈を講義する歴史学者・蘇我宗光役で福田作品に初出演した。主題歌は福山雅治が担当。

    ネット上の声

    • とにかく何も考えずに身を任せることこそが福田雄一作品の楽しみ方
    • ゆるい、ゆるいよ〜たが、嫌いじゃない
    • 「解釈」という単語を免罪符にした作品
    • 出てる俳優による、
    アクション
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間113分
    • 監督福田雄一
    • 主演大泉洋
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  36. 映画 レイトン教授と永遠の歌姫
    • E
    • 1.99
    携帯ゲーム機・ニンテンドーDSのゲームソフトとして販売され、シリーズ累計730万本を突破した人気推理ゲームの映画化。声優に大泉洋、堀北真希、相武紗季、渡部篤郎ら豪華キャストが揃う。ある日、レイトンのもとに教え子のオペラ歌手・カトレーンからオペラのチケットが同封された手紙が届く。「1年前に亡くなった友人のミリーナが、『永遠の命を手に入れた』と言って現れた」という相談を受けたレイトンは、助手のルークとレミとともに、事件の謎を解くためオペラ劇場へと向かう。

    ネット上の声

    • 絵本の世界をちょっと覗き見してきた気分♪
    • 公開初日鑑賞!! 期待を超えた感動作!!
    • スタッフのレイトン教授への愛情を感じて!
    • まさかこの映画を観るハメになるとはな!
    アニメ
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間99分
    • 監督橋本昌和
    • 主演大泉洋
  37. ディア・ファミリー
    • E
    • 製作年2024年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督月川翔
    • 主演大泉洋

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。