スポンサーリンクあり

全42作品。長澤まさみが出演した映画ランキング

  1. コンフィデンスマンJP 英雄編
    • S
    • 4.62
    長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が共演した人気テレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版第3作。かつて悪しき富豪たちから美術品を騙し取り、貧しい人々に分け与えた「ツチノコ」という名の英雄がいた。それ以来、当代随一の腕を持つコンフィデンスマンが受け継いできた「ツチノコ」の称号をかけ、ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人がついに激突することに。地中海に浮かぶマルタ島の首都で、街全体が世界遺産に登録されているバレッタへやって来た彼らは、マフィアが所有する幻の古代ギリシャ彫刻「踊るビーナス」を手に入れるべく、それぞれの方法でターゲットに接近。そんな彼らに、警察やインターポールの捜査の手が迫る。江口洋介、広末涼子らシリーズでおなじみのキャストに加え、松重豊、瀬戸康史、真木よう子、城田優、生田絵梨花らが新たに参戦。

    ネット上の声

    • 過去作より、さらに挑戦的な作品で、見終わった後に、もう一度確認したくなる構成。キャラクター愛に溢れている点も好感。
    • ❇️完成された出来すぎ感?少し慣れてしまった感否めないけど
    • コンフィデンスマンJPシリーズでいちばんおもしろい
    • 出演者愛を感じた。
    コメディ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間127分
    • 監督田中亮
    • 主演長澤まさみ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
  2. ロストケア
    • S
    • 4.48
    松山ケンイチと長澤まさみが初共演を果たし、連続殺人犯として逮捕された介護士と検事の対峙を描いた社会派サスペンス。 ある早朝、民家で老人と訪問介護センター所長の死体が発見された。死んだ所長が勤める介護センターの介護士・斯波宗典が犯人として浮上するが、彼は介護家族からも慕われる心優しい青年だった。検事の大友秀美は、斯波が働く介護センターで老人の死亡率が異様に高いことを突き止める。取調室で斯波は多くの老人の命を奪ったことを認めるが、自分がした行為は「殺人」ではなく「救い」であると主張。大友は事件の真相に迫る中で、心を激しく揺さぶられる。 斯波を松山、大友を長澤が演じ、鈴鹿央士、坂井真紀、柄本明が共演。作家・葉真中顕の小説「ロスト・ケア」をもとに、「そして、バトンは渡された」の前田哲が監督、「四月は君の嘘」の龍居由佳里が前田監督と共同で脚本を手がけた。

    ネット上の声

    • 表面的には白黒が付けやすいように思えるが、実は「正解」が極めて見えにくい。見ておきたい良作。
    • これを他人事だと言い切れる人が何人いる?
    • 日本社会の重要な課題をえぐり出す
    • 介護について物申したい
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督前田哲
    • 主演松山ケンイチ
    • レンタル
    • レンタル
  3. プロポーズ大作戦スペシャル
    • S
    • 4.44

    ネット上の声

    • 続編はウエディング大作戦でお願いします☆
    • すごく仲が良い、まさみと奈々。
    • 心から満足できました・・・♪
    • やっぱり楽しいよ!
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演山下智久
  4. コンフィデンスマンJP
    • S
    • 4.43
    長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が共演した人気テレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版。天才的な知能を持つが詰めの甘いダー子と、彼女に振り回されてばかりのお人よしなボクちゃん、百戦錬磨のベテラン詐欺師のリチャードの3人の信用詐欺師は、香港マフィアの女帝ラン・リウが持つと言われる伝説のパープルダイヤを狙い、香港へ飛ぶ。3人がランに取り入るべく様々な策を講じる中、天才詐欺師ジェシーも彼女を狙っていることが判明。さらに以前ダー子たちに騙された日本のヤクザ・赤星の影もちらつきはじめ、事態は予測不可能な方向へ展開していく。テレビドラマ版でおなじみのキャストが再結集するほか、ラン役を竹内結子、ジェシー役を三浦春馬、赤星役を江口洋介がそれぞれ演じる。「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズなどの脚本家・古沢良太がテレビドラマ版に引き続き脚本を担当。

    ネット上の声

    • 文句無しに面白い! なんと言っても長澤まさみ姐さんが ステキ過ぎる...
    • パープルダイヤは誰の手に!
    • 久しぶりにドラマと映画の垣根を超えて楽しませてくれた作品
    • 真実味を帯びさせたのは凡人では出来ない事
    コメディ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督田中亮
    • 主演長澤まさみ
  5. コンフィデンスマンJP プリンセス編
    • A
    • 4.42
    長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が共演した人気テレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版第2弾。世界有数の大富豪フウ家の当主レイモンドが他界した。10兆円とも言われる遺産をめぐりブリジット、クリストファー、アンドリューの3姉弟が火花を散らすが、執事トニーが相続人として発表したのは、誰もその存在を知らない隠し子ミシェルだった。世界中からミシェルを名乗る詐欺師たちが“伝説の島”ランカウイ島に集結する中、ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人もフウ家に入り込み、華麗かつ大胆にコンゲームを仕かけるが……。共演には、劇場版前作「ロマンス編」の竹内結子、三浦春馬、テレビドラマ版の広末涼子、江口洋介らシリーズでおなじみのキャストに加え、「町田くんの世界」の関水渚、「アクシデンタル・スパイ」のビビアン・スー、「GENERATIONS from EXILE TRIBE」「EXILE」の白濱亜嵐らが新たに参加。

    ネット上の声

    • いい話。プリンセスたる資質が元々備わっていたから認められた、みたい...
    • ますます深化するコンフィデンスマンの世界。驚き、笑い、そして・・・
    • 本作に登場する人物は、皆「抱えきれない葛藤」がある
    • よくある巨大遺産相続人争いの話
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間124分
    • 監督田中亮
    • 主演長澤まさみ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  6. 君の名は。
    • A
    • 4.21
    「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」など、男女の心の機微を美しい風景描写とともに繊細に描き出すアニメーション作品を手がけ、国内外から注目を集める新海誠監督が、前作「言の葉の庭」から3年ぶりに送り出したオリジナル長編アニメ。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などで知られる田中将賀がキャラクターデザインを手がけ、「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」などスタジオジブリ作品に数多く携わってきた安藤雅司が作画監督、主題歌を含む音楽を人気ロックバンドの「RADWIMPS」が担当した。国内興行ランキングでは公開から29週連続でトップ10入りを果たし、興行収入250億円を超える歴史的な大ヒットを記録。第40回日本アカデミー賞ではアニメーション作品として初の最優秀脚本賞を受賞した。1000年ぶりという彗星の接近が1カ月後に迫ったある日、山深い田舎町に暮らす女子高生の宮水三葉は、自分が東京の男子高校生になった夢を見る。日頃から田舎の小さな町に窮屈し、都会に憧れを抱いていた三葉は、夢の中で都会を満喫する。一方、東京で暮らす男子高校生の立花瀧も、行ったこともない山奥の町で自分が女子高生になっている夢を見ていた。心と身体が入れ替わる現象が続き、互いの存在を知った瀧と三葉だったが、やがて彼らは意外な真実を知ることになる。声の出演は瀧役に神木隆之介、三葉役に上白石萌音。その他、長澤まさみ、市原悦子らが出演。

    ネット上の声

    • 低評価者こそサクラまたは異常なひねくれ者
    • 邦画・アニメ嫌いな俺が★1億あげたい傑作
    • 天才たちが結び上げた新海ワールド最高傑作
    • 映画好きのおじさんですが、名作と思います
    隕石衝突、 入れ替わり、 青春、 アニメ、 SF
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間107分
    • 監督新海誠
    • 主演神木隆之介
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  7. キングダム
    • A
    • 4.10
    中国春秋戦国時代を舞台にした原泰久のベストセラー漫画を山崎賢人主演で実写映画化。紀元前245年、春秋戦国時代の中華西方の秦の国。戦災孤児の少年・信と漂は奴隷の身分から天下の大将軍になることを目標に掲げ、日々の剣術の鍛錬に励んでいた。ある時、漂は王都の大臣・昌文君に召し上げられて王宮へ入ることなり、信と漂はそれぞれ別の道を歩むこととなる。違う場所にいても、誓い合った夢をともにかなえようと信じていた2人だったが、王宮では王の弟・成きょうがクーデター起こし、その混乱の中で漂は命を落とす。やがて信は、漂が王座を追われた若き王・えい政の身代わりになったことを知り、生き延びたえい政に対して怒りを覚えるが、漂の遺志を受けてえい政と行動をともにすることになり……。原作者が脚本にも参加し、大規模な中国ロケと広大なオープンセットでの撮影などで原作世界を再現。山崎が主人公の信を演じ、吉沢亮がえい政と漂を1人2役で演じた。そのほかの共演に長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、満島真之介、高嶋政宏、要潤、大沢たかお。監督は「アイアムアヒーロー」「いぬやしき」「図書館戦争」などの佐藤信介。

    ネット上の声

    • 話はシンプルで特に深みは感じなかったけど、ワクワク、ドキドキ、ヒヤ...
    • もう本当に漫画そのまんまでした。 抜群の演技力、演出で引き込まれま...
    • キングダム実写映画の完成に拍手を贈りたい
    • 本当の評価!(劇場に行く前に必ず読んで)
    アクション
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間134分
    • 監督佐藤信介
    • 主演山﨑賢人
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  8. WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜
    • A
    • 4.09
    「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖監督が、直木賞作家・三浦しをんの「神去なあなあ日常」を映画化した青春エンターテインメント。大学受験に失敗し、彼女にもフラれて高校を卒業した平野勇気は、林業研修プログラムのパンフレットが目に留まる。その表紙でほほ笑む美女につられ、ケータイの電波も届かない田舎の神去村で林業の研修に参加することになった勇気だが、想像を絶する現場の過酷さに、早くも逃げ出したくなる。しかし、パンフレットの美女が村に住んでいることを知り、そのまま田舎暮らしと林業を続けていくことを決意するが……。これまでオリジナル脚本で映画を手がけてきた矢口監督にとっては、初の原作小説の映画化作品。染谷将太が主演し、長澤まさみ、伊藤英明らが共演した。

    ネット上の声

    • 監督の特徴全開だが、パワーが欲しかった!
    • 綿密にして大胆! 矢口ワールド全開!
    • 文句なし!矢口史靖監督はすごい!!
    • 軽快なテンポの快作。林業は深い!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督矢口史靖
    • 主演染谷将太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  9. 50回目のファーストキス
    • A
    • 4.07
    アダム・サンドラー&ドリュー・バリモア主演による2004年のハリウッド映画「50回目のファースト・キス」を、山田孝之と長澤まさみ共演でリメイクしたラブコメディ。ハワイ、オアフ島でツアーガイドとして働きながら天文学の研究をしているプレイボーイの大輔は、地元の魅力的な女性・瑠衣とカフェで出会う。2人はすぐに意気投合するが、翌朝になると、瑠衣は大輔についての記憶を完全に失っていた。瑠衣は過去の事故の後遺症のため、新しい記憶が一晩でリセットされる障害を抱えているのだ。そんな瑠衣に本気で恋をした大輔は、彼女が自分を忘れるたびにさまざまな手で口説き落とし、毎日恋に落ちて毎日ファーストキスを繰り返すが……。「銀魂」をはじめコメディ作品で手腕を振るってきた福田雄一が監督・脚本を手がけ、ラブストーリーに挑戦。オリジナル版の舞台でもあるハワイでオールロケを敢行した。

    ネット上の声

    • あかんやつ
    • 2回目(リメイク)のファーストキスも最高!…とは言えず
    • 記憶障害や同性愛は笑いネタですか?監督
    • オリジナルに忠実なリメイクにびっくり
    記憶喪失、 恋愛
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督福田雄一
    • 主演山田孝之
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  10. ガリレオΦ(エピソードゼロ)
    • B
    • 3.94

    ネット上の声

    • 『?女優』から『×女優』へバトンタッチ?
    • そして『容疑者Xの献身』へ
    • 俳優陣の魅力
    • 三浦春馬が湯川教授役を熱演
    サスペンス
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督西坂瑞城
    • 主演福山雅治
  11. 海街diary
    • B
    • 3.66
    「そして父になる」「誰も知らない」などで国際的にも高い評価を受ける是枝裕和監督が、第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞やマンガ大賞2013を受賞した吉田秋生の人気コミックを実写映画化。湘南を舞台に、異母妹を迎えて4人となった姉妹の共同生活を通し、家族の絆を描く。鎌倉に暮らす長女・幸、次女・佳乃、三女・千佳の香田家3姉妹のもとに、15年前に家を出ていった父の訃報が届く。葬儀に出席するため山形へ赴いた3人は、そこで異母妹となる14歳の少女すずと対面。父が亡くなり身寄りのいなくなってしまったすずだが、葬儀の場でも毅然と立ち振る舞い、そんな彼女の姿を見た幸は、すずに鎌倉で一緒に暮らそうと提案する。その申し出を受けたすずは、香田家の四女として、鎌倉で新たな生活を始める。主人公の姉妹を演じるのは、綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず。第68回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、第39回日本アカデミー賞では最優秀作品賞や最優秀監督賞など4冠に輝いた。

    ネット上の声

    • 原作を洗濯して汚れを取り除いたような作品
    • 主役の4人の女優は性格が良いのでしょう
    • スクリーンからあふれ出る、すずの輝き
    • 死と男女の確執の物語を巧みに描く秀作
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督是枝裕和
    • 主演綾瀬はるか
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  12. 広島 昭和20年8月6日
    • C
    • 3.56

    ネット上の声

    • 幸せ、不幸さえ終わらせる力。
    • どうかな?☆3
    • 姉妹・弟愛。
    • むごすぎる。
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演松たか子
  13. シン・ウルトラマン
    • C
    • 3.40
    日本を代表するSF特撮ヒーロー「ウルトラマン」を、「シン・ゴジラ」の庵野秀明と樋口真嗣のタッグで新たに映画化。庵野が企画・脚本、樋口が監督を務め、世界観を現代社会に置き換えて再構築した。「禍威獣(カイジュウ)」と呼ばれる謎の巨大生物が次々と現れ、その存在が日常になった日本。通常兵器が通じない禍威獣に対応するため、政府はスペシャリストを集めて「禍威獣特設対策室専従班」=通称「禍特対(カトクタイ)」を設立。班長の田村君男、作戦立案担当官の神永新二ら禍特対のメンバーが日々任務にあたっていた。そんなある時、大気圏外から銀色の巨人が突如出現。巨人対策のため禍特対には新たに分析官の浅見弘子が配属され、神永とバディを組むことになる。主人公・神永新二を斎藤工、その相棒となる浅見弘子を長澤まさみが演じ、西島秀俊、有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、早見あかり、田中哲司らが共演。劇中に登場するウルトラマンのデザインは、「ウルトラQ」「ウルトラマン」などの美術監督として同シリーズの世界観構築に多大な功績を残した成田亨が1983年に描いた絵画「真実と正義と美の化身」がコンセプトとなっている。

    ネット上の声

    • 復帰、入門におすすめ。自分の中に比較対象さえなければ、星5を付けられる作品だった
    • 傑作とは言い難いが熱烈な原作愛は感じる
    • 良くも悪くも「シン」なウルトラマン★3.5
    • オリジナル版ウルトラマンがモチーフ
    アクション、 ウルトラマン
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督樋口真嗣
    • 主演斎藤工
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル
    • レンタル
  14. マスカレード・ホテル
    • C
    • 3.31
    東野圭吾のベストセラー小説「マスカレード」シリーズの第1作「マスカレード・ホテル」を映画化し、木村拓哉が初の刑事役に挑んだミステリードラマ。都内で3件の殺人事件が発生した。現場にはいずれも不可解な数字の羅列が残されていたことから、連続殺人事件として捜査が開始される。警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介は、その数字が次の犯行場所を予告していること、そしてホテル・コルテシア東京が4件目の犯行場所になることを突き止める。犯人を見つけるためホテルのフロントクラークに成りすまして潜入捜査に乗り出した新田は、教育係である優秀なフロントクラーク・山岸尚美と衝突を繰り返しながら、事件の真相に近づいていく。ヒロインとなるホテルマンの尚美役に長澤まさみ。「HERO」シリーズの鈴木雅之がメガホンをとり、「ライアーゲーム」シリーズの岡田道尚が脚本を担当。

    ネット上の声

    • こんなにつまらない映画は久しぶりだった。
    • 事件が解決してもなぜかスッキリしない
    • 張り巡らされた伏線
    • おもしろかった!
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間133分
    • 監督鈴木雅之
    • 主演木村拓哉
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  15. パレード
    • C
    • 3.26
    「新聞記者」「余命10年」の藤井道人監督が長澤まさみを主演に迎え、この世から旅立った人々から残された人々への思いをテーマに描いたオリジナルのヒューマンドラマ。 瓦礫が打ち上げられた海辺で目を覚ました美奈子。離ればなれになったひとり息子の良を捜す彼女は、道中でアキラという青年や元ヤクザの勝利、元映画プロデューサーのマイケルらと出会い、やがて自分がすでに亡くなっていること、未練を残して世を去ったため、まだ“その先”に行くことができずにいることを知る。そしてアキラたちもまた、さまざまな理由でこの世界にとどまっていた。現実を受け止めきれない美奈子だったが、月に一度死者たちが集い、それぞれの会いたかった人を捜すパレードに参加したことをきっかけに、少しずつ心が変化していく。 自らの死を自覚し、次第に運命を受け入れていく美奈子役を長澤が務めたほか、青年アキラ役を坂口健太郎、ヤクザの勝利役を横浜流星、映画プロデューサーのマイケル役をリリー・フランキーがそれぞれ演じた。そのほかの共演にも寺島しのぶ、田中哲司、森七菜、黒島結菜、中島歩、若林拓也、深川麻衣、でんでん、舘ひろし、北村有起哉、木野花、奥平大兼と実力派キャストが集った。撮影は、藤井監督と数々の作品でタッグを組んできた今村圭佑。Netflixで2024年2月29日から配信。

    ネット上の声

    • 長澤さんほか最高のキャスト、藤井監督ら素晴らしいスタッフ、
    • 上野から本郷って歩ける距離だったのか
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2024年
    • 製作国日本
    • 時間132分
    • 監督藤井道人
    • 主演長澤まさみ
    • 定額
  16. マスカレード・ナイト
    • C
    • 3.25
    東野圭吾のベストセラー小説を木村拓哉と長澤まさみの共演で映画化した「マスカレード・ホテル」のシリーズ第2弾。原作小説のシリーズ第3作をもとに、ホテル・コルテシア東京に再び潜入した刑事・新田浩介と優秀なホテルウーマン・山岸尚美が難事件に挑む姿を描く。警察に届いた1通の匿名ファックス。その内容は、都内マンションで起きた殺人事件の犯人が、大みそかにホテル・コルテシア東京で開催されるカウントダウンパーティ「マスカレード・ナイト」に現れるというものだった。パーティ当日、捜査のため再びフロントクラークとしてホテルに潜入した警視庁捜査一課の刑事・新田浩介は、コンシェルジュに昇進した山岸尚美の協力を得て捜査を進めていくが、500人の参加者は全員が仮装して顔を隠していた。限られた時間の中、素顔のわからない殺人犯を捕まえるべく奔走する彼らだったが……。前作に続き「HERO」の鈴木雅之監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 踊る!プルルルルルルハァ~刑事 大捜査線
    • 犯人知っててもそれなりにハラハラドキドキ
    • 己の職務を貫く者同士、異色のコンビ
    • 今作も面白いんだけど・・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督鈴木雅之
    • 主演木村拓哉
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  17. コクリコ坂から
    • C
    • 3.20
    「なかよし」(講談社刊)に連載された高橋千鶴・佐山哲郎による少女漫画をスタジオジブリが映画化。宮崎駿が企画・脚本、「ゲド戦記」の宮崎吾朗が同作以来5年ぶりに手がけた監督第2作。原作から時代設定を東京オリンピック前年の1963年に変更し、横浜を舞台に、自らの出生の秘密に揺れる一組の男女の恋や青春を描く。 1963年の横浜、港の見える丘にあるコクリコ荘に暮らす16歳の少女・海は毎朝、船乗りの父に教わった信号旗を海に向かって揚げていた。ある日、海は高校の文化部部室の建物、通称「カルチェラタン」の取り壊しに反対する学生たちの運動に巻き込まれ、そこで1学年上の新聞部の少年・俊と出会う。2人は徐々にひかれあっていくが……。 海役に長編劇場アニメ声優初挑戦の長澤まさみ。俊役は宮崎吾朗監督の前作「ゲド戦記」に続き2度目のジブリ作品参加となる岡田准一。脚本は宮崎駿と、「借りぐらしのアリエッティ」「海がきこえる」なども手がけた丹羽圭子の共同。音楽はジブリ作品初参加の武部聡志。主題歌は「ゲド戦記」の「テルーの唄」で注目を集めた手嶌葵が再び担当した。

    ネット上の声

    • 人は過去を背負い過去に背負われ生きている
    • この映画を見るべき人と見ない方が良い人
    • ネタバレでも、知っておいて欲しいこと
    • 民衆が求めている作品を理解してない
    アニメ、 ジブリ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間95分
    • 監督宮崎吾朗
    • 主演長澤まさみ
  18. 四月になれば彼女は
    • D
    • 2.84
    川村元気による同名ベストセラー恋愛小説を、佐藤健、長澤まさみ、森七菜の共演で映画化したラブストーリー。 精神科医の藤代俊のもとに、かつての恋人である伊予田春から手紙が届く。「天空の鏡」と呼ばれるボリビアのウユニ塩湖から出されたその手紙には、10年前の初恋の記憶がつづられていた。その後も春は、プラハやアイスランドなど世界各地から手紙を送ってくる。その一方で藤代は現在の恋人・坂本弥生との結婚の準備を進めていたが、ある日突然、弥生は姿を消してしまう。春はなぜ手紙を送ってきたのか、そして弥生はどこへ消えたのか、ふたつの謎はやがてつながっていく。 主人公・藤代を佐藤健、現在の恋人・弥生を長澤まさみ、かつての恋人・春を森七菜が演じる。米津玄師「Lemon」など数々のミュージックビデオの演出を手がけてきた山田智和が長編映画初監督を務め、「新聞記者」の今村圭佑が撮影監督、「スワロウテイル」「キリエのうた」の小林武史が音楽を担当。

    ネット上の声

    • 四月になれば,長澤まさみはヒステリックを起こし失踪する。そして佐藤健は動物博士になる
    • 唐突感を感じるストーリー
    • 恋愛に不器用な二人の気持ちがすれ違う・・・
    • 四月になれば彼女は
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2024年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督山田智和
    • 主演佐藤健
  19. MOTHER マザー
    • D
    • 2.84
    「日日是好日」「光」の大森立嗣監督が長澤まさみ、阿部サダヲという実力派キャストを迎え、実際に起きた「少年による祖父母殺害事件」に着想を得て描いたヒューマンドラマ。プロデューサーは、「新聞記者」「宮本から君へ」など現代社会のさまざまなテーマを問いかける作品を立て続けに送り出している河村光庸。男たちと行きずりの関係をもち、その場しのぎで生きてきたシングルマザーの秋子は、息子の周平に異様に執着し、自分に忠実であることを強いてきた。そんな母からの歪んだ愛に翻弄されながらも、母以外に頼るものがない周平は、秋子の要求になんとか応えようともがく。身内からも絶縁され、社会から孤立した母子の間には絆が生まれ、その絆が、17歳に成長した周平をひとつの殺人事件へと向かわせる。長澤まさみがシングルマザーの秋子、阿部サダヲが内縁の夫を演じる。息子・周平役はオーディションで抜てきされた新人の奥平大兼。第44回日本アカデミー賞で長澤が最優秀主演女優賞を受賞した。

    ネット上の声

    • もう一つの「万引き家族」。見終わった後の気持ちがこれ程まで違うのは何故だろう?
    • 時間と共に衝撃度が増! ラストは誰かと語りたくなる作品
    • 傍観するのではなく、自分に何ができるかを問う
    • ボスに従うのは嫌なことじゃない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間126分
    • 監督大森立嗣
    • 主演長澤まさみ
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  20. アイアムアヒーロー
    • D
    • 2.81
    花沢健吾のベストセラーコミックを、大泉洋主演で実写映画化したパニックホラー。冴えない漫画家アシスタントの主人公・鈴木英雄が、謎のウィルスによって「ZQN(ゾキュン)」と呼ばれるゾンビと化した人々に襲われ、逃亡の道中で出会った女子高生の比呂美と、元看護師の藪とともに不器用に戦いながらも、必死でサバイバルしていく姿を描く。主人公・英雄を演じる大泉と、歯のない赤ん坊ZQNにかまれ、人間に危害を加えない半ZQN状態になるヒロイン・比呂美役の有村架純、大胆な行動力でZQNに立ち向かう藪役の長澤まさみが共演。「GANTZ」「図書館戦争」シリーズを手がける佐藤信介監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 有村架純を真正面からディスる。
    • 真の“ヒーロー”になった男
    • 意外といけてた
    • 大満足。英雄はそっくりで笑えたしひろみちゃんはうまく端折ってたし、...
    ゾンビが襲い掛かってくる、 パニック
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間127分
    • 監督佐藤信介
    • 主演大泉洋
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  21. モテキ
    • D
    • 2.78
    三十路前のモテない男・藤本幸世が、ある日突然、モテはじめたことから起こる騒動を描き、2010年にはTVドラマ化もされた人気コミックを実写映画化。主演はドラマ版に続き森山未來。ドラマ版から1年後を舞台に、原作者・久保ミツロウによるオリジナルストーリーが展開される。派遣社員を卒業し、ニュースサイトのライターとして正社員になった幸世に、ある日突然「第2のモテキ」が到来。新たに目の前に現れた女性たちと過去の女性たちとの間で揺れ動く幸世は……。幸世を取り巻く新たなヒロインたちを演じるのは長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子。監督はドラマ版の演出も手がけた大根仁。

    ネット上の声

    • 10年代の邦画を代表するエンターテイメント!
    • 薄い物語。感情不明。流れ悪い。レベル低い
    • 実力派俳優陣にサブカルエンタメか〜、、、
    • 監督・スタッフの実力と能力と思い入れの差
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督大根仁
    • 主演森山未來
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  22. 世界の中心で、愛をさけぶ
    • D
    • 2.74
    「GO」の行定勲監督が片山恭一の同名ベストセラー小説を実写映画化し、日本中に“セカチュー”ブームを巻き起こしたラブストーリー。主人公・朔太郎と初恋相手アキの甘く切ない純愛を核に、原作小説にはない成人後の朔太郎と婚約者のエピソードを加え、ふたつの時間軸を交錯させながら描く。朔太郎の婚約者・律子が突然失踪した。彼女の後を追って自身の故郷・四国を訪れた朔太郎は、初恋相手アキとの思い出をよみがえらせていく。高校2年生の夏、当時サクと呼ばれた朔太郎は同級生のアキと淡い恋を育んでいた。しかしある日、アキは白血病に倒れてしまう。成長した朔太郎と婚約者・律子を大沢たかおと柴咲コウ、高校時代の朔太郎とアキを森山未來と長澤まさみがそれぞれ演じた。

    ネット上の声

    • 律子さんがなんで足が悪いのか全然わからなかったけど、最後に納得した...
    • この映画が公開された当時はブームに乗ることに抵抗があったことと、い...
    • 過去何回も鑑賞してますが、今夜久しぶりに観て、やっぱり良かった
    • ドラマも好きだけど映画も好きだ!! 泣ける!泣ける!泣ける!!
    白血病、 青春、 恋愛、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間138分
    • 監督行定勲
    • 主演大沢たかお
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  23. 潔く柔く きよくやわく
    • D
    • 2.72
    大切な人を失った悲しみを抱く若者たちの成長や恋を描いた、いくえみ綾の人気少女コミックを、長澤まさみと岡田将生の初共演で映画化した純愛ストーリー。高校1年生の花火大会の夜、カンナはクラスメイトから告白されるが、同じ頃、大切な幼なじみのハルタが、カンナの携帯にメッセージを残したまま交通事故に遭い、他界してしまう。そのことが原因で恋ができなくなったまま社会人になったカンナは、出版社で働く青年・赤沢禄と知り合う。無遠慮で悩みなどないように見える禄が、自分と同じように心に大きな傷を持っていることを知ったカンナは、次第に禄にひかれていく。カンナ役の長澤まさみは、15歳の女子高生から社会人までを演じきる。監督は「僕の初恋をキミに捧ぐ」「パラダイス・キス」の新城毅彦。

    ネット上の声

    • 陽だまりとは違った。学生時代描写から大差
    • 秀作。潔く過去と向き合い、力強く前を向く
    • 日本の恋愛映画の行く末が心配です!!
    • もう少し上手くまとめられなかったか
    恋愛、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間126分
    • 監督新城毅彦
    • 主演長澤まさみ
  24. ロミオとジュリエット ~すれちがい~
    • E
    • 2.70

    ネット上の声

    • いやいやいやww
    • 良いですよ。
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演滝沢秀明
  25. 明智光秀 神に愛されなかった男
    • E
    • 2.62

    ネット上の声

    • 明智光秀好きなら嬉しい作品
    • 光秀の歴史がよく分かる
    • 俳優人が素晴らしい
    • 何かが違うんだよな
    時代劇
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督---
    • 主演唐沢寿明
  26. 冬の日
    • E
    • 2.59
    カメラマンになる夢をあきらめ、実家の写真館に帰ってきたリサは、ある雪の日に現れた1人の女性と出会う。彼女が抱える秘密を知ったリサは……。長澤まさみ、風吹ジュンが主演。監督は、NHKで「わかば」「火の魚」「セカンドバージン」などドラマ演出を手がけてきた黒崎博。次世代クリエイター発掘・育成プロジェクト「コ・フェスタPAO」で選出された、期待の若手監督3人による中・短編映画を一挙上映する「movie PAO」の1本として2011年に上映。13年、中編「ファの豆腐」とあわせた2本で「白い息」として劇場公開。

    ネット上の声

    • 3作品の中でレベル・世界が段違い!!!
    • オーソドックスな人情劇
    • お互いに励まされ・・・
    • 新潟県南魚沼市が舞台
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間27分
    • 監督黒崎博
    • 主演長澤まさみ
  27. 岳 -ガク-
    • E
    • 2.56
    山を知り尽くした山岳救助ボランティアの島崎三歩が暮らす山に、新人救助隊員の椎名久美がやってくる。久美は三歩の指導の下、着実に成長していくが、自身の未熟さや厳しい自然の猛威により遭難者の命を救うことができない日々が続く。そんな折、猛吹雪の雪山で多重遭難事故が発生し……。“山岳愛好家のバイブル”とも言われる石塚真一の人気漫画を、小栗旬主演で映画化。小栗とは「ロボコン」(2003)以来約7年ぶりの共演となる長澤まさみが久美役を演じる。

    ネット上の声

    •  「山に捨てちゃいけないものは?」
    • 2011年の映画館で観るべき邦画!
    • 今世紀最高の人間ドラマ!
    • 泣けるシンプルストーリー
    雪山で遭難する、 登山、 生き残りを賭けた極限のサバイバル、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間126分
    • 監督片山修
    • 主演小栗旬
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  28. 28

    百花

    百花
    • E
    • 2.52
    菅田将暉と原田美枝子が親子役で主演を務めたヒューマンドラマ。プロデューサー、脚本家、小説家として数々の作品を手がけてきた川村元気が2019年に発表した同名小説を、自ら長編初メガホンをとって映画化した。 レコード会社に勤める青年・葛西泉と、ピアノ教室を営む母・百合子。過去に百合子が起こしたある事件により、親子の間には埋まらない溝があった。ある日、百合子が認知症を発症する。記憶が失われていくスピードは徐々に加速し、泉の妻・香織の名前さえも分からなくなってしまう。それでも泉は、これまでの親子の時間を取り戻すかのように献身的に母を支え続ける。そんなある日、泉は百合子の部屋で1冊のノートを発見する。そこには、泉が決して忘れることのできない事件の真相がつづられていた。 出産を控える泉の妻を長澤まさみ、事件と深い関わりを持つ男を永瀬正敏が演じる。

    ネット上の声

    • 最近、小さい頃からよくしてもらってるおばさんが認知症になり、複雑な気持ちでみまし
    • 映像で心情がさらに伝わってくる、そんな心情を表現する映像技術がすご...
    • 菅田将暉と原田美枝子の歩調の合わせ方、繊細な掬い取り方に感嘆
    • 終始台詞回しがセンスない佳作(59点)#2022.67
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督川村元気
    • 主演菅田将暉
    • レンタル
  29. 散歩する侵略者
    • E
    • 2.49
    カンヌ国際映画祭ある視点部門で監督賞を受賞した「岸辺の旅」の黒沢清監督が長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己ら豪華キャストを迎え、劇作家・前川知大率いる劇団イキウメの人気舞台を映画化。数日にわたって行方がわからなくなっていた夫・真治が、まるで別人のように優しくなって帰ってきたことに戸惑う妻・鳴海。それ以来、真治は毎日どこかへ散歩に出かけるようになる。同じ頃、町で一家惨殺事件が発生し、不可解な現象が続発。取材を進めるジャーナリストの桜井は、ある事実に気づく。不穏な空気が町中を覆う中、鳴海は真治から「地球を侵略しに来た」という衝撃的な告白を受ける。長澤と松田が主人公の夫婦役で初共演し、長谷川がジャーナリスト役を演じる。

    ネット上の声

    • 東出昌大が牧師役で『愛』について説くのおもろすぎる
    • 「侵略者」と「散歩」。このギャップがすべてを物語る
    • GPS装置を渡すなんて卑怯ですね。卑怯だろ~?
    • 異星人侵略ものの最高傑作と断言させて頂く
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督黒沢清
    • 主演長澤まさみ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  30. ボクたちの交換日記
    • E
    • 2.42
    「ウッチャンナンチャン」の内村光良が、「ピーナッツ」(2007)以来7年ぶりにメガホンをとった監督作。売れないお笑いコンビの生活と葛藤を、伊藤淳史と小出恵介のダブル主演で描く。お笑いコンビ「房総スイマーズ」は結成12年目になるが、いまだ鳴かず飛ばず。気がつけば30歳になり、もう後がない2人は、互いの本音をぶつけ合うために交換日記を始める。「オードリー」の若林正恭と俳優・田中圭主演で舞台化もされた、放送作家・鈴木おさむの小説「芸人交換日記 イエローハーツの物語」が原作。

    ネット上の声

    • 森三中の大島さんには、申し訳ないけれど…
    • 「お前とお笑いやりてーよ」という本音に…
    • ウッチャン監督!もう一味奥妙なテイストを
    • ウッチャンの温かさが伝わる佳作です
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間115分
    • 監督内村光良
    • 主演伊藤淳史
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  31. ロボコン
    • E
    • 2.41
    ロボコン=ロボットコンテストは、全国に62校ある高等専門学生にとって、華やかな戦いのフィールド。スポ根と言ったって、なにも体力ばかりが主役じゃない! 見た目はちょっぴり地味だけど、頭脳と器用さを使って機械に情熱を燃やす姿は、やっぱり熱いドラマなのだ! そんな青春映画が『ロボコン』。デビュー以来、瑞々しい物語をストレートに語ってきた古厩智之監督が、何かをやり遂げることの素晴らしさを真っ直ぐに謳ってくれる爽やかな作品。

    ネット上の声

    • 本物のロボコンを見てる様だった
    • スッキリできなかったなあ・・・
    • ロボットたちのバトルに感動!
    • 長澤まさみさんのキック!
    部活も、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2003年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督古厩智之
    • 主演長澤まさみ
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  32. ガンジス河でバタフライ
    • E
    • 2.28

    ネット上の声

    • 本編よりクドカンの現地調査映像が面白い☆
    • 痛快!元気!「長澤まさみ」が弾け飛ぶ!
    • なんかスッキリした!楽しくなってきたっ
    • ずーーーーーーーーっと見たかった
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督李闘士男
    • 主演長澤まさみ
  33. 涙そうそう
    • E
    • 2.25
    日本中で愛されている名曲「涙そうそう」をモチーフに、「いま、会いにゆきます」の土井裕泰監督が手掛けた感動ドラマ。沖縄で生まれ育った血のつながらない兄妹が織りなす、切ない愛の物語を描く。素朴で優しい兄・洋太郎を人気俳優の妻夫木聡が、兄の愛情を一身に受けてまっすぐに育った妹・カオルを「タッチ」「ラフ」の長澤まさみが好演。また、彼らを取り巻く人々を、小泉今日子、麻生久美子、塚本高史ら豪華俳優陣が演じる。

    ネット上の声

    • 歌で泣かせる映画だとわかっていたのに
    • 安易な企画で観客を小バカにしている
    • この映画のどこが泣けます??
    • 試写会見てきました・・・が、
    沖縄、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督土井裕泰
    • 主演妻夫木聡
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  34. そのときは彼によろしく
    • E
    • 2.18
    「いま、会いにゆきます」の原作者・市川拓司による同名小説を、長澤まさみ、山田孝之、塚本高史ら注目の若手俳優を主演に迎えて映画化したラブ・ストーリー。13年ぶりに再会を果たした幼なじみ3人の恋と友情を綴る。水草の店を営む智史の元に現われたトップモデルの鈴音。彼女が幼なじみの花梨だと知った智史は再会を喜びあい、もう1人の幼なじみである佑司に会いに行く。しかし佑司は事故で昏睡状態に陥っており……。

    ネット上の声

    • 一時期の長澤まさみ不遇も何だか分かってしまう…
    • この映画こそ日本映画のTRASH!(怒)
    • 13年。一人の女性の想いが温かな感動を♪
    • 持ち点が低いのに、さらに失点を重ねてる。
    ファンタジー
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督平川雄一朗
    • 主演長澤まさみ
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  35. 嘘を愛する女
    • E
    • 2.17
    長澤まさみと高橋一生が共演し、恋人の大きな嘘に翻弄されるキャリアウーマンの運命を描いたラブサスペンス。オリジナルの優れた映画企画を募集する「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM」の第1回でグランプリを受賞した企画を映画化した。食品メーカーに勤める川原由加利は、研究医である優しい恋人・小出桔平と同棲5年目を迎え、公私ともに充実した日々を送っていた。そんなある日、自宅で桔平の帰りを待つ由加利のもとに、警察が訪ねてくる。桔平がくも膜下出血で意識を失っているところを発見されたのだが、桔平の所持していた運転免許証や医師免許証はすべて偽造されたもので、職業も名前も全てが嘘であると判明したのだ。ショックを受けた由加利は桔平の正体を突き止めるべく、私立探偵の海原匠と彼の助手キムに調査を依頼。やがて、桔平が書き溜めていた700ページにも及ぶ未完成の小説が見つかる。その内容をもとに、いまだ病院で眠り続ける桔平の秘密を探るため瀬戸内海へと向かう由加利だったが……。「ゆうちょ銀行」など数々の人気CMを手がけた中江和仁が長編映画初メガホンをとった。

    ネット上の声

    • 愕然…1時間、間延びさせた驚くほどの駄作
    • 愛の障壁の寸前で終わる企画倒れの物語
    • 若い人より中年の方が理解できる映画
    • 評価は当てにならない映画でした
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間117分
    • 監督中江和仁
    • 主演長澤まさみ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  36. 曲がれ!スプーン
    • E
    • 2.16
    超常現象を取り上げるバラエティ番組「あすなろサイキック」のAD・桜井米(ヨネ)は、本気で超能力の存在を信じている天然少女。エスパーを探してカメラ片手に日本全国を歩き回る米は、なかなかネタをつかめずに路頭に迷っていたが、最後の取材で訪れた「カフェ・ド・念力」で本物のエスパーが集うパーティに遭遇する。原作は劇団「ヨーロッパ企画」の戯曲で、監督は「踊る大捜査線 THE MOVIE」シリーズの本広克行、主演に長澤まさみ。

    ネット上の声

    • 10年以上前の中途半端なコメディ映画を見てクサすのもなんだけど、ちょっとあんまり
    • ほんわか*長澤まさみ、ちょっと見直したよ
    • 演技の幅を広げる時期が来ているのでは・・
    • 相も変わらず、1人よがりが強過ぎる作品。
    ファンタジー
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間106分
    • 監督本広克行
    • 主演長澤まさみ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  37. 群青 愛が沈んだ海の色
    • E
    • 2.10
    沖縄のとある離島。幼なじみで兄妹のように育った一也と結婚を約束した凉子だったが、一也は、凉子の父で漁師の龍二に認めてもらうために潜った海で、帰らぬ人になってしまう。悲しみのあまり殻に閉じこもってしまった凉子は……。「涙そうそう」「世界の中心で、愛をさけぶ」の長澤まさみが、絶望に打ちひしがれながらも、かすかな再生を遂げていく女性の姿を演じたドラマ。共演に佐々木蔵之介、監督は「真昼ノ星空」の中川陽介。

    ネット上の声

    • あまり簡単に死なせないでほしい・・・
    • 沖縄は美しい、しかし悲しい・・・
    • 提灯レビューにだまされないように
    • 長澤まさみが問題なのではない
    沖縄、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督中川陽介
    • 主演長澤まさみ
  38. グッドモーニングショー
    • E
    • 2.08
    「踊る大捜査線」シリーズの脚本家として知られる君塚良一が、オリジナル脚本で手がけた監督作。中井貴一を主演に、ワイドショーで司会を務める落ち目のキャスターが陥る災難だらけの一日を描いた。朝の情報番組「グッドモーニングショー」でメインキャスターを務める澄田真吾は、起床して早々に妻と息子から、出勤途中には番組サブキャスターの小川圭子から、それぞれ困った相談を持ちかけられる。さらに、プロデューサーからは番組の打ち切りを告げられて踏んだり蹴ったり。そんな時、都内のカフェで人質立てこもり事件が発生。「グッドモーニングショー」も事件をトップに生放送を開始する。しかし、ほどなくして警察から連絡が入り、犯人が「澄田を呼べ」と要求していると知らされる。中井のほか、初の女子アナ役に挑む長澤まさみ、志田未来ら豪華キャストが結集。

    ネット上の声

    • 退屈。観終わったお客さん怒ったり不平不満
    • 低レビューに反する面白さ〜ドラマ化希望!
    • 笑える所は結構笑えたのにもったいない
    • スタッフ陣、濱田岳に感謝しなさい
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督君塚良一
    • 主演中井貴一
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  39. 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
    • E
    • 2.00
    時は戦国時代。隣の小国・秋月を攻め落とした山名軍は、秋月の軍資金"黄金百貫"を血眼になって探していた。そんな中、山名軍の労役から逃げ出した武蔵と新八は、偶然にもその黄金百貫を発見。驚喜する2人の前に、真壁六郎太と名乗る野ぶせりが現われ……。黒澤明監督による不屈の名作を、オリジナルに大胆な脚色を加えてリメイク。「日本沈没」の樋口真嗣がメガホンを取り、キャストには松本潤、長澤まさみ、阿部寛ら豪華メンバーが集結した。

    ネット上の声

    • 時は戦国時代、とある地方に秋月、早川、山名という互いに隣接した3つの小国があった
    • 黒澤ファンの方は覚悟して観られるように。
    • なんでもやればいいというものではない。
    • 真・本当の評価!(映画館に行く前に)
    時代劇
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督樋口真嗣
    • 主演松本潤
    • レンタル
    • 定額
  40. タッチ
    • E
    • 1.98
    あだち充のコミックとそのアニメ化作でおなじみの青春ラブストーリーを実写映画化。成績優秀、運動神経抜群で甲子園を目指す弟・和也と、何をやってもダメな兄・達也の双子の兄弟は、ともに幼なじみの南に心惹かれていた。監督は「ジョゼと虎と魚たち」「メゾン・ド・ヒミコ」の犬童一心。ヒロイン、南役は「世界の中心で、愛を叫ぶ」の長澤まさみ。ほかに RIKIYA、平塚真介、上原風馬らが共演。

    ネット上の声

    • スポーツに愛をこめて その127
    • 長澤まさみが好きな人はどうぞ
    • 人によりますが・・・・
    • DVD見なくてよし
    野球、 青春
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督犬童一心
    • 主演長澤まさみ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  41. ラフ ROUGH
    • E
    • 1.98
    人気漫画家あだち充が、高飛び込みと競泳に打ち込む高校生たちの姿を描き、コミックの売り上げ部数が累計1500万部を突破した青春ラブストーリー「ラフ」を、「NANA」の大谷健太郎監督が映画化。脚本を担当するのは映画「電車男」も手がけた金子ありさ。「タッチ」に引き続き、2度目のあだち作品のヒロインを演じる長澤まさみと、TVドラマ「ごくせん」で大ブレイクした速水もこみちがダブル主演を務める。

    ネット上の声

    • わたしがこの寮の管理人の渡辺えり子だ!がっはっは。わたしの裸婦像でも描いてくれるか?がっはっは。ほら、みんな笑え笑え。ラフだよ!ラフ(laugh)!
    • 内容重視の方にはお勧めできないかな
    • 別物としてみても面白くは・・
    • 本音を書いていいですか?
    青春
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間106分
    • 監督大谷健太郎
    • 主演長澤まさみ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  42. スオミの話をしよう
    • E
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2024年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督三谷幸喜
    • 主演長澤まさみ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。