全21作品。木村佳乃が出演した映画ランキング

  1. パパはわるものチャンピオン

    パパはわるものチャンピオン
    評価:S4.15
    板橋雅弘と吉田尚令の絵本「パパのしごとはわるものです」「パパはわるものチャンピオン」を実写映画化。悪役覆面レスラーとしてリングで戦う男と家族の絆を描く。

    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする、泣ける、プロレス

    ネット上の声

    普段プロレス観ない人のほうがのめり込める
    いやいや、気持ちのいい作品ですなぁ…
    プロレス興味なかったのに号泣&感動
    誇りたい一番のチャンピョンはパパ!
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:藤村享平
    主演:棚橋弘至
    1
  2. 告白

    告白
    評価:A3.82
    日本アカデミー賞(2011年・3部門)2009年本屋大賞に輝いた湊かなえの同名ベストセラー小説を原作に、教え子にまな娘を殺された中学校教師の復讐(ふくしゅう)を描くミステリー。『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督がメガホンを取り、事件にかかわった関係者たちの告白によって真相が明らかになっていく緊張感あふれるドラマを作り上げた。

    サスペンス、復讐、中学校

    ネット上の声

    純粋に面白かったと思う
    劇的に描かれた空虚
    定期的に見たくなる
    なんてね。
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:中島哲也
    主演:松たか子
    2
  3. 大化改新

    大化改新
    評価:B3.63


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これはこれで「あり」だと思う
    入鹿と鎌足のアブない関係
    古代史ドラマスペシャル
    製作年:2004
    製作国:日本
    主演:岡田准一
    3
  4. 蝉しぐれ

    蝉しぐれ
    評価:C3.43
    江戸時代の東北の海坂藩。下級藩士の牧文四郎(市川染五郎)の父(緒形拳)は、藩の派閥抗争に巻き込まれ、冤罪によって切腹を命じられた。以後、文四郎は謀反をおこした父の子として数々の試練にさらされるが……。

    時代劇

    ネット上の声

    藤沢さんのラストシーンが好きです。
    故、緒形拳を偲ぶに相応しい作品
    やっぱり比較しちゃいますね
    原作を読まずに行きました。
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:黒土三男
    主演:市川染五郎
    4
  5. 全然大丈夫

    全然大丈夫
    評価:C3.42
    30歳を目前に人生に行き詰まった幼なじみ2人が1人の女性に恋をする人間ドラマ。癖のある登場人物たちの風変わりな日常をさらりと描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    動揺する事無かれ!仲間がいれば全然大丈夫
    「憩いまくりたいの!!」
    うっかりでも全然大丈夫?
    まさに“ちくわ”な映画
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:藤田容介
    主演:荒川良々
    5
  6. それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島

    それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島
    評価:C3.29
    おいしいバナナがたくさん実るバナナ島で開かれるバナナ祭りに招待されたアンパンマンたち。ところが、寒さの影響でバナナは枯れ、バナナ島はすっかり変わり果ててしまっていた。アンパンマンたちの手助けに最初は意地を張っていたバナナ島の女王・バンナも、バナナでいっぱいのバナナ島に戻そうとアンパンマンと協力することを決める。

    アニメ、アンパンマン

    ネット上の声

    何ですか?生まれてはじめて観た映画
    木村佳乃が…
    もうとにかく
    バナナ島からの手紙など、斬新な設定の数々に圧倒されました(笑)そこ...
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:矢野博之
    主演:戸田恵子
    6
  7. 寝ずの番

    寝ずの番
    評価:C3.28
    俳優の津川雅彦が、偉大なる映画人である祖父のマキノ省三、叔父のマキノ雅弘からマキノ性を襲名し、マキノ家3代目監督マキノ雅彦として初メガホンを取った意欲作。故・中島らもの人情喜劇を原作に、お通夜の席で寝ずの番をする故人ゆかりの人々の人間模様を、愛情に満ちた視線で紡ぎ出す。

    コメディ

    ネット上の声

    試写会)じっちゃんの名にかけて!
    バカになりきる役者馬鹿
    ♪はぁあ~~~
    落語家の通夜
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:マキノ雅彦
    主演:中井貴一
    7
  8. 自由戀愛

    自由戀愛
    評価:D3.20
     大正初期の東京。天真爛漫な明子と聡明で控えめな清子は、女学校の同級生として明るい未来への希望を胸に青春を謳歌していた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    二兎を追う者一兎も得ずとはよく言ったもの
    豊川悦司の立ち振る舞い
    妻と妾の座が替わる時
    新しい女の地核変動
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:長谷川京子
    8
  9. おろち

    おろち
    評価:D3.17
    ホラー漫画の巨匠、楳図かずおの同名怪奇ミステリーを映画化。監督に『予言』の鶴田法男、脚本を『リング』シリーズの高橋洋が手掛け、美醜への執着が美しい姉妹を悲劇へと導くさまを描く。

    ホラー

    ネット上の声

    人の心の闇が抱えている恐ろしい執念とは…
    もう、楳図作品の映画化は観ないと決めてた
    最後の数分 人間の本性を突きつけられます
    必見!木村VS中越・・・美人女優対決!
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:鶴田法男
    主演:木村佳乃
    9
  10. 船を降りたら彼女の島

    船を降りたら彼女の島
    評価:D3.03
     東京の出版社に勤務する久里子は、カメラマンの恋人・充生との結婚を決意し、そのことを両親に報告するため、2年ぶりに瀬戸内海に浮かぶ故郷“瀬ノ島”を訪れた。教師を定年退職した父・周三と母・泰子は、廃校になった小学校を改築して民宿を営んでいた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    故郷ってどんな存在なのかな。
    日常が心をうつストーリーに
    静かで切ない
    日本情緒
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:磯村一路
    主演:木村佳乃
    10
  11. さくらん

    さくらん
    評価:D2.96


    時代劇
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:蜷川実花
    主演:土屋アンナ
    11
  12. キラー・ヴァージンロード

    キラー・ヴァージンロード
    評価:E2.46
    映画のみならず、ドラマや演劇と幅広く活躍する演技派俳優・岸谷五朗が映画初監督に挑んだコメディー。人気、実力ともに若手女優の注目株の上野樹里と、『ブラインドネス』の木村佳乃をダブル主演に迎え、結婚したい女と死にたい女が繰り広げる逃亡劇と奇妙な友情を描く。

    コメディ

    ネット上の声

    岸谷五朗の悪ふざけ
    なかなか良かった
    加減を知らない、まるで素人のような映画。
    常軌を逸した愉快痛快ハチャメチャムービー
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:岸谷五朗
    主演:上野樹里
    12
  13. ドリーム・クルーズ

    ドリーム・クルーズ
    評価:E2.41
    資産家の斉藤英治(石橋凌)は、若く美しい妻の百合(木村佳乃)、顧問弁護士のジャック(ダニエル・ギリス)を連れて、海上クルーズへと出る。ほどなくクルーザーが何らかの事故で停止した瞬間、英治の言動に奇妙な変化が起き始め、かつてクルーザーで英治が起こした恐るべき事件と、忌まわしき怨念の存在が明らかになる。

    ホラー

    ネット上の声

    ジャパニーズホラーですね
    「13 Thirteen」全体の感想
    ナオミという名の貞○
    もうちょっと・・・
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:鶴田法男
    主演:木村佳乃
    13
  14. 模倣犯

    模倣犯
    評価:E2.24
     東京の下町で豆腐屋を営む有馬義男。20歳になる孫娘・古川鞠子が失踪してはや10か月、事件は何の進展も見せていなかった。

    サスペンス

    ネット上の声

    やっつけ仕事でできた作品
    小学生には難しい…
    こんな映画を作ってしまうんですね
    日本映画史上最低作品
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:森田芳光
    主演:中居正広
    14
  15. 伝染歌

    伝染歌
    評価:E2.06
    歌えば死ぬという呪いの歌“伝染歌”が引き起こす恐怖を描いた都市伝説ホラー。ヨーロッパで自殺ソングとして知られる「暗い日曜日」をモチーフに、『着信アリ』シリーズをヒットさせた秋元康が企画・原作を手がける。

    ホラー

    ネット上の声

    世相を反映した登場人物達がヘンで面白い
    ただのAKB48のプロモーション映画
    歌も内容も なんだか・・・ね。
    低評価になるのはわかる
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:原田眞人
    主演:松田龍平
    15
  16. ISOLA 多重人格少女

    ISOLA 多重人格少女
    評価:E1.81
     『黒い家』の原作者・貴志祐介の同名小説を映画化したサイコ・ホラー。多重人格の美少女が巻き起こす怪事件に立ち向かう、ひとりの女性の闘いを描く。

    ホラー

    ネット上の声

    つまらないし意味不明。。
    だから何なんだ・・・・
    つまらない( ̄へ ̄)
    脚本がひどすぎる
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:水谷俊之
    主演:黒澤優
    16
  17. 嫌な女

    嫌な女
    評価:E1.63
    『失楽園』などの黒木瞳が初めて監督に挑戦し、桂望実のベストセラー小説を映画化した人間ドラマ。同い年のいとこ同士でありながら、立場も境遇も異なる対照的な二人の女性の人生と奇妙な絆を描く。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    6月25日丸の内ピカデリー舞台挨拶に参加!
    監督としての無能さを露呈した黒木瞳。
    観客たった5人。それも納得の超駄作。
    これはダメです。サクラも不愉快!
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:黒木瞳
    主演:吉田羊
    17
  18. 愛と青春の宝塚〜恋よりも生命よりも〜

    愛と青春の宝塚〜恋よりも生命よりも〜
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    豪華キャストでした。
    製作年:2001
    製作国:日本
    主演:藤原紀香
    18
  19. 祖国

    祖国
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    特攻兵の遺族の思い・・・
    昨日のwowow
    ストーリーに無理あり
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:堀川とんこう
    主演:上川隆也
    19
  20. 兄帰る

    兄帰る
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:深町幸男
    主演:木村佳乃
    20
  21. ラビパパ

    ラビパパ
    評価:E0.00
    安田弘之の同名コミックを木村佳乃主演で実写化した、抱腹絶倒の脱力系オムニバス・コメディ。ウサギの格好をしたヘタレ系パパと人間の姿をした恐妻ママ、ウサギ姿の息子たちが織りなす日常をハートフルに綴っていく。

    コメディ
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:三木俊一郎
    主演:木村佳乃
    21

スポンサードリンク