映画「李小龍 マイブラザー」のランキング情報

総合評価B
3.64
評価数:35
李小龍 マイブラザー
1940年、公演のため訪れていたサンフランシスコで、京劇俳優の李海泉(レオン・カーフェイ)の妻(クリスティ・チュン)が産気づき、男の子を出産。その後、ブルースと名付けられた赤子と共に一家は香港へと戻り、その子はすくすくと成長していく。早くも9歳でスクリーンデビューを飾ったブルースは芸名で李小龍と名乗り、子役として活躍する。

「李小龍 マイブラザー」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第3545位(24507件中)
2010年
第166位(1619件中)
アジア
第504位(3791件中)
香港
第125位(1102件中)
2010年代
第2333位(15715件中)
イップ・ワイマン監督が制作
第1位(5件中)
レオン・カーフェイが出演
第8位(43件中)
ミシェル・イェが出演
第1位(4件中)
クリスティ・チュンが出演
第1位(6件中)
ウィルフレッド・ラウが出演
第1位(2件中)