全3作品。石川慶監督が制作した映画ランキング

  1. 蜜蜂と遠雷

    蜜蜂と遠雷
    評価:C3.50
    直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の小説を実写映画化。若手ピアニストの登竜門とされる国際ピアノコンクールを舞台に、4人のピアニストたちの葛藤と成長を描く。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2019
    製作国:日本
    監督:石川慶
    主演:松岡茉優
    1
  2. 愚行録

    愚行録
    評価:C3.48
    「乱反射」「後悔と真実の色」などで知られる人気小説家、貫井徳郎の直木賞候補作を実写化したミステリー。未解決の一家殺人事件を取材する雑誌記者が、その思わぬ真相にたどり着く姿を追う。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    闇を引きずり出す悪魔が一番怖いと思う
    原作読んだ人間からすると……。
    お兄ちゃんだけはそのままがいい
    ウヒョードキュメンタリーかよ!
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:石川慶
    主演:妻夫木聡
    2
  3. 点
    評価:C3.31
    『闇金ウシジマくん』シリーズなどの山田孝之を主演に、ガールズバンドyonigeの楽曲「ワンルーム」にインスパイアーされた物語を描くショートフィルム。高校時代に交際していた男女が再会したことで生まれる繊細な感情を映し出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    山椒は小粒でもピリリと辛い
    僅かな、しかし確実な変化!!
    求められているのはこういうものかも。
    緩やかで張りのある音と視点の考察
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:石川慶
    主演:山田孝之
    3

スポンサードリンク