全4作品。チョン・ジヨン監督が制作した映画ランキング

  1. 折れた矢

    折れた矢
    評価:C3.50
    『ホワイト・バッジ』以来およそ20年ぶりのタッグとなる、チョン・ジヨン監督と韓国を代表する名優アン・ソンギによる法廷劇。2007年、実際に韓国でマスコミの話題をさらった事件をモチーフに、司法という巨大な権力に立ち向かう主人公の挑戦を映し出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    韓国司法の闇をえぐる、本物の法廷ドラマ。
    社会的なメッセージが感じられる良作。
    どうしようもない法曹界
    反骨気質爆裂ですが古くさい。
    製作年:2012
    製作国:韓国
    監督:チョン・ジヨン
    主演:アン・ソンギ
    1
  2. ホワイト・バッジ

    ホワイト・バッジ
    評価:E1.78
    東京国際映画祭(1992年・グランプリ) 韓国側から見たベトナム戦争を描いた映画。1979年、朴大統領暗殺のニュースでもちきりの頃、ベトナム派遣軍“白馬師団”の元兵長ハン・キジュは、参戦の体験を基にした小説に取り組んでいた。

    戦争

    ネット上の声

    物事を一方から眺めるのはあきまへん
    ベトナム側の被害は・・・?
    ゴツゴウシュギ
    クイニョンの思い出
    製作年:1992
    製作国:韓国
    監督:チョン・ジヨン
    主演:アン・ソンギ
    2
  3. 南営洞1985~国家暴力、22日間の記録~

    南営洞1985~国家暴力、22日間の記録~
    評価:E0.00
    韓国映画界を代表する社会派監督として知られる『折れた矢』などのチョン・ジヨンが、韓国公安警察が民主運動活動家キム・グンテを拷問した事件を基に放つドラマ。軍事政権下の韓国を舞台に、不当逮捕により22日間に及ぶ拷問を受ける活動家の孤独な戦いを追い掛けていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    見逃すのが惜しい映画
    製作年:2012
    製作国:韓国
    監督:チョン・ジヨン
    主演:パク・ウォンサン
    3
  4. 南部軍 愛と幻想のパルチザン

    南部軍 愛と幻想のパルチザン
    評価:E0.00
    後に『折れた矢』でもタッグが実現するチョン・ジヨン監督とアン・ソンギが手を組んだ壮大な歴史ドラマ。朝鮮戦争時代、韓国南部の山岳地帯で韓国軍に抵抗するパルチザン部隊“南部軍”に身を投じた人々の姿を描写する。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1990
    製作国:韓国
    監督:チョン・ジヨン
    主演:アン・ソンギ
    4

スポンサードリンク