全19作品。チャールズ・ヴィダー監督が制作した映画ランキング

  1. カバーガール

    カバーガール
    評価:C3.55
    アカデミー賞(1945年・作曲賞) ナイトクラブで働く女性が、思い付きで応募したカバーガールのコンテストに優勝した。彼女は次第に売れ始め、やがて、ブロードウェイに進出する。

    ミュージカル

    ネット上の声

    リタ・ヘイワース・ショウ
    ◎一世を風靡した女優!
    過去と写真から逃れて
    ダンシング
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:リタ・ヘイワース
    1
  2. 武器よさらば

    武器よさらば
    評価:C3.31
    第一次大戦下の1917年。オーストリア国境に近いイタリア戦線を舞台に、イタリア軍に身を投じたアメリカ青年が、戦争の残酷さに耐えかね軍を脱出、看護婦とともにスイスへ向かう。しかし、彼女はそこで帝王切開の手術の末死ぬ……。E・ヘミングウェイの名作の二度目の映画化(1回は1932年の「戦場よさらば」)。1950年代末に流行のように作られたヘミングウェイ映画(「陽はまた昇る」
    「老人と海」)の中で、名プロデューサー、セルズニックが得意のスペクタクル映画として製作した2時間半を超える大作。最初ジョン・ヒューストンがメガホンを執ったが、セルズニックは気に入らず、ヴィダーが…


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    セルズニックにしては?!
    そんなのありかー!
    ヴィダーお得意のメロドラマ
    とっても凡作・・・
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:ロック・ハドソン
    2
  3. ギルダ

    ギルダ
    評価:C3.21
    ハリウッドを代表する2スター俳優が共演した愛憎ドラマ。アメリカ青年・ジョニーは、いかさまがバレて殺されかけていたところを賭博のオーナーに救われる。そんなマンソンに腕を変われたジョニーは、マンソンの右腕として働くことになるが…。リタ・ヘイワースの艶やかな魅力が光るハード・ボイルド・サスペンスの最高傑作!

    サスペンス

    ネット上の声

    R・ヘイワースのファンでなくても・・・
    リタ・ヘイワースに集中すること
    リタ・ヘイワースにくぎ付け。
    手袋のストリップ
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:リタ・ヘイワース
    3
  4. カルメン

    カルメン
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:リタ・ヘイワース
    4
  5. 楽聖ショパン

    楽聖ショパン
    評価:E0.00
    天才作曲家、フレデリック・ショパンの半生を映画化した伝記作品「楽聖ショパン」をパッケージ化。19世紀のヨーロッパで祖国・ポーランドへの想いと、恋人への想いの板ばさみに苦しみながらも音楽を愛しつづけた男の姿を描く。コーネル・ワイルドほか出演。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    祖国のために殉死したショパン
    周囲に翻弄された人生
    原作は同じでも・・・
    ショパンの時代
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:コーネル・ワイルド
    5
  6. アンデルセン物語

    アンデルセン物語
    評価:E0.00
    田舎に住み、子供達にお話をするのが何よりも好きだという靴屋のアンデルセンの周りには、彼を慕っていつでも子供達が付いてきていた。だが、子供達が学校もそっちのけでアンデルセンの所に行ってしまうのに怒った村人により、彼は村から追放されてしまう。

    ファンタジー

    ネット上の声

    “チョークと鉛筆” の物語が一番面白い。
    ANDERSENはアンダーソンなんだ
    レンタルが無かった
    ダニー・ケイ
    製作年:1952
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:ダニー・ケイ
    6
  7. 白鳥

    白鳥
    評価:E0.00
     ハンガリーの劇作家F・モルナールの戯曲の映画化で、モナコ公妃となったG・ケリーの引退記念的作品。 1910年、中央ヨーロッパの某国。皇太子アルバートの突然の来訪に驚く叔母のベアトリクスは、娘アレクサンドラを彼の嫁にして、王権から遠ざかっていた一族を盛り返すべく大張りきり。が、やって来た王子は姫に関心を示す素振りすら見せない。一方アレクサンドラは弟二人の家庭教師を務めるマギーが気になる。なのに母は...

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    グレイス・ケリーがとても美しいです!
    絶世の美女と稀代の名優の共演
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:グレイス・ケリー
    7
  8. ラプソディー

    ラプソディー
    評価:E0.00
    エリザベス・テーラーが愛する二人の音楽家のうち、一方を選ばなくてはならない裕福な若い女性を演じ、美しいハーモニーを求めて奮闘する。ミュージカル映画のマエストロ、チャールズ・ビダーがよどみなくメガホンを振る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    この歳でも恋愛ものラプソディーを観たい!
    美しい盛りのリズに逢える
    クラッシック音痴でも
    ラプソディー
    製作年:1954
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:エリザベス・テイラー
    8
  9. 無頼漢

    無頼漢
    評価:E0.00
    凄腕の無法者シャイアンは銀行を襲撃する依頼を受け町にやってきたが、すでに銀行は襲われていた。シャイアンはその町で旧友スティーヴと出会う。

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    行動原理としての友情
    ランドルフ・スコット
    これぞ西部劇だ!
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:ランドルフ・スコット
    9
  10. 東方の雷鳴

    東方の雷鳴
    評価:E0.00
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:アラン・ラッド
    10
  11. 生きてる死骸

    生きてる死骸
    評価:E0.00


    ホラー
    製作年:1941
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:アイダ・ルピノ
    11
  12. 抱擁

    抱擁
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1958年・歌曲賞)

    ヒューマンドラマ
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:フランク・シナトラ
    12
  13. わが恋は終りぬ

    わが恋は終りぬ
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1961年・作曲賞) フランツ・リストと伯爵婦人の悲恋を描くドラマ。監督は当初C・ヴィダーだったが、撮影中に他界したため、後をJ・キューカーが引き継いで完成させた。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:ダーク・ボガード
    13
  14. アリゾニアン

    アリゾニアン
    評価:E0.00


    西部劇
    製作年:1935
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:リチャード・ディックス
    14
  15. 医者の日記

    医者の日記
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1937
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:ジョージ・バンクロフト
    15
  16. 真紅の森

    真紅の森
    評価:E0.00


    アドベンチャー(冒険)
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:チャールズ・ビックフォード
    16
  17. 再会

    再会
    評価:E0.00
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:シャルル・ボワイエ
    17
  18. 死の警告

    死の警告
    評価:E0.00
    製作年:1937
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:エイキム・タミロフ
    18
  19. 情欲の悪魔

    情欲の悪魔
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1956年)トーチソングの女王と謳われたルース・エッティングの波乱の半生を描く!スタンダードナンバー、ヒット曲をドリス・デイが歌う!1920年代シカゴ。客相手の踊り子ルース・エッティング(D・デイ)は、客の一人に無礼をしたかどで解雇された。その様子を見ていたマーティン・スナイダー(J・キャグニー)は彼女に援助を申し出た。表向きはナイトクラブ向けのリネン業を営んでいるが、スナイダーはシカゴ一帯を縄張りに持つ顔役だった。ルースは歌手として舞台に立つことを望んでいた。それを知ってスナイダーはピアノ弾きのジョニー(C・ミッチェル)を雇い、ルースにレッスンを受けさせ、少しずつ舞台に立たせた。やがてルースはスナイダ…

    ヒューマンドラマ、ミュージカル

    ネット上の声

    ドリス・デイのイメチェン作品
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:ドリス・デイ
    19

スポンサードリンク