全41作品。ハーバート・ブレノン監督が制作した映画ランキング

  1. ボー・ジェスト

    ボー・ジェスト
    評価:E0.00
    製作年:1926
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ロナルド・コールマン
    1
  2. 黄金の枷

    黄金の枷
    評価:E0.00
    製作年:1922
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ウィリアム・ファーナム
    2
  3. 嵐の裁き

    嵐の裁き
    評価:E0.00
    製作年:1931
    監督:ハーバート・ブレノン
    3
  4. 西班牙の踊り子

    西班牙の踊り子
    評価:E0.00
    製作年:1923
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ポーラ・ネグリ
    4
  5. 四つの顔の女

    四つの顔の女
    評価:E0.00
    製作年:1923
    監督:ハーバート・ブレノン
    5
  6. 壁にうつる影

    壁にうつる影
    評価:E0.00
    「皮の鞭」「外交」「損か得か」等に出演せるマリー・ドロ嬢が、昨年ハーバート・ブレノン氏と共に英国に渡って撮した作品の一つで、背景にロンドンとパリが使ってある。嬢の他の俳優は皆英国及フランスの俳優である。米国ではリパブリック映画として発売されたが、輸入された分は英国ビーアンドシー会社が発売した方だそうである。
    製作年:1919
    製作国:イギリス
    監督:ハーバート・ブレノン
    6
  7. 海のロマンス

    海のロマンス
    評価:E0.00
    製作年:1929
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ロナルド・コールマン
    7
  8. 奇蹟

    奇蹟
    評価:E0.00
    製作年:1921
    監督:ハーバート・ブレノン
    8
  9. 或る乞食の話

    或る乞食の話
    評価:E0.00
    製作年:1925
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ルイーズ・ブルックス
    9
  10. 秘密の王女

    秘密の王女
    評価:E0.00
    ハーバート・ブレノン氏がイタリアで製作した映画で例によって氏の作りそうなミステリー・ドラマである。最初は「不滅の罪」と同様な気分のある史劇的に端を発し、最後は「壁にうつる影」と同様に一杯はめてやったといったものである。マリー・ドロ主演。染調色や巌窟内の逆光線の場面などが見物。無声。
    製作年:1919
    製作国:イタリア
    監督:ハーバート・ブレノン
    10
  11. 名優の恋

    名優の恋
    評価:E0.00
    製作年:1922
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ウィリアム・ファーナム
    11
  12. 戦時花嫁

    戦時花嫁
    評価:E0.00
    製作年:1916
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:アラ・ナジモヴァ
    12
  13. 海神の娘

    海神の娘
    評価:E0.00
    製作年:1914
    監督:ハーバート・ブレノン
    13
  14. 貧しき人の群

    貧しき人の群
    評価:E0.00
    製作年:1923
    監督:ハーバート・ブレノン
    14
  15. アイヴァンホー

    アイヴァンホー
    評価:E0.00
    製作年:1913
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:キング・バゴット
    15
  16. 或る男の一生

    或る男の一生
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1926
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ワーナー・バクスター
    16
  17. クロイツェル・ソナタ

    クロイツェル・ソナタ
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1915
    監督:ハーバート・ブレノン
    17
  18. 可愛いフランス娘

    可愛いフランス娘
    評価:E0.00
    製作年:1924
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:エスター・ラルストン
    18
  19. 恋の命毛

    恋の命毛
    評価:E0.00
    製作年:1919
    監督:ハーバート・ブレノン
    19
  20. 人生の舞台裏

    人生の舞台裏
    評価:E0.00
    ウィリアム・J・ロック氏原作の小説「野師」及アーネスト・デニー氏の書いた同じ名の戯曲に基づき、ウィリス・ゴールドベック氏及シュリー・ハーン女史が脚色し「スペインの踊子」「パリの暗影」等と同じくハーバート・ブレノン氏が監督した映画である。主役は「駅馬車(1925)」「焼け爛れし翼」等出演のアーネスト・トーレン氏で「アダムス・リブ」「魔海の髑髏島」等出演のアンナ・キュー・ニルスン嬢や「アメリカ」「素晴らしい哉人生」等出演のニール・ハミルトン氏や新進花形のルイズ・ラグレーンジ嬢等が助演している。
    製作年:1924
    監督:ハーバート・ブレノン
    20
  21. ソレルと其の子

    ソレルと其の子
    評価:E0.00
    製作年:1927
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:H・B・ワーナー
    21
  22. 神の娘

    神の娘
    評価:E0.00
    製作年:1916
    監督:ハーバート・ブレノン
    22
  23. 電話姫

    電話姫
    評価:E0.00
    製作年:1927
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ワーナー・バクスター
    23
  24. リオの誘惑

    リオの誘惑
    評価:E0.00
    「南海の却火」「やくざ者(1930)」のドロレス・デル・リオが主演する映画で、ウィラード・マック作の舞台劇「鳩」に基づいて「独立守備隊」と同じくエリザベス・ミーハンが脚色し、ハーバート・プレノンが監督し、「心の青空」「火の翼」のレオ・トーヴァーが撮影した。デル・リオを助けて「強力犯」「翼破れて」のレオ・カリーロが共演し、「摩天楼の狼」「活動屋往来」のノーマン・フォスター、「都会の世紀末」のラルフ・インス、「令女学」のルシル・グリーソン、「恐怖の甲板」のスタンリー・フィールズ、エドナ・マーフィ等も出演。
    製作年:1932
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ドロレス・デル・リオ
    24
  25. 歌へ!踊れ!

    歌へ!踊れ!
    評価:E0.00
    製作年:1926
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ベッシー・ラヴ
    25
  26. 秘密の扉

    秘密の扉
    評価:E0.00
    製作年:1921
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ノーマ・タルマッジ
    26
  27. 神我に二十仙を賜ふ

    神我に二十仙を賜ふ
    評価:E0.00
    製作年:1926
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ロイス・モラン
    27
  28. 落花の如く

    落花の如く
    評価:E0.00
    かって「外交」「皮の鞭」等アメリカ映画にスターたりしマリー・ドロ嬢が「情熱の薔薇」等の監督者ハーバート・ブレノン氏と共にイタリアに赴き同氏の脚本・監督で製作した映画である。既に同嬢のイタリア映画「秘密の王女」が紹介されている。(無声、四篇)
    製作年:1920
    製作国:イタリア
    監督:ハーバート・ブレノン
    28
  29. ベアトリス

    ベアトリス
    評価:E0.00
    製作年:1921
    製作国:イタリア
    監督:ハーバート・ブレノン
    29
  30. 独立守備隊

    独立守備隊
    評価:E0.00
    製作年:1931
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ロレッタ・ヤング
    30
  31. ピーター・パン

    ピーター・パン
    評価:E0.00
    バリー卿の著名な小説で劇化されていよいよ大評判になったピーター・パンを映画化した物である。ウィリス・ゴールドバック氏が脚色し、「パリの暗影」「アラスカン」と同じくハーバート・ブレノン氏が監督したもので、主役ピーター・パンは選ばれたる若き天才女優ベティ・ブロンスン嬢が演じ、「駅馬車(1925)」「北緯36度」等出演のアーネスト・トーレンス氏がフック船長に扮し、その他新進のメアリー・ブライアンアン嬢、エスター・ラルストン嬢等が出演し、又ヴァージニア・ブラウン・フェアー嬢やアンナ・メイ・ウォン嬢等も端役を演ずる。

    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)、ピーターパン

    ネット上の声

    ベティ・ブロンソン主演のサイレント版
    製作年:1924
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ベティ・ブロンソン
    31
  32. アラスカン

    アラスカン
    評価:E0.00
    製作年:1924
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:トーマス・ミーアン
    32
  33. 絹擦れの音

    絹擦れの音
    評価:E0.00
    コスモ・ハミルトン原作の小説を、セイダ・コウアンとウィーダ・ベルジェールとが脚色、「四つの顔の女」「西班牙の踊子」等と同じくハーバート・ブレノンが監督した。主役は「四つの顔の女」「椰子の葉蔭」等出演のベティー・カンプソンと、「ベラ・ドンナ」等出演のコンウェイ・タールとで、その他シリル・チャドウィック、アンナ・Q・ニルソン等も共演している。
    製作年:1923
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ベティ・カンプソン
    33
  34. シンデレラ物語

    シンデレラ物語
    評価:E0.00
    「ピーターパン(1924)」の原作者ジェームズ・M・バリー卿作の物語「シンデレラに与える接吻」を映画化したもので、「ピーターパン(1924)」の監督者ハーバート・ブレノン氏が「ピーターパン(1924)」のベティー・ブロンソン嬢を主役として監督した。なお台本は「ピーターパン(1924)」の脚色者ウィリス・ゴールドベック氏がタウンセンド・マーティン氏と協力して執筆したものである。主役ブロンソン嬢と共に「歌え!踊れ!(1926)」「夫婦円満哲学」等出演のトム・ムーア氏を「美女競艶」「女軍撃退」等出演のエスター・ラルストン嬢とが出演し、英国名優ヘンリー・ヴィバート氏が初めての米国映画出演として重要な役を演じているほか、ドロシー・カミングス嬢、アイヴァン・シンプソン氏、ドロシー・ウォルタース嬢等も出演している。因みにブロンソン嬢の役はニューヨーク劇団ではモード・アダムス夫人が演じて好評を得たものである。
    製作年:1925
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ベティ・ブロンソン
    34
  35. 巴里の暗影

    巴里の暗影
    評価:E0.00
    製作年:1924
    製作国:ドイツ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ポーラ・ネグリ
    35
  36. 恩愛の刃

    恩愛の刃
    評価:E0.00
    製作年:1922
    監督:ハーバート・ブレノン
    36
  37. 歓楽の影

    歓楽の影
    評価:E0.00

    ネット上の声

    安っぽいな…
    製作年:1922
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:パール・ホワイト
    37
  38. 妹のはからい

    妹のはからい
    評価:E0.00
    製作年:1918
    監督:ハーバート・ブレノン
    38
  39. ローンウルフ

    ローンウルフ
    評価:E0.00
    製作年:1917
    監督:ハーバート・ブレノン
    39
  40. 不滅の罪

    不滅の罪
    評価:E0.00
    製作年:1917
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:リチャード・バーセルメス
    40
  41. 情熱の薔薇

    情熱の薔薇
    評価:E0.00
    製作年:1921
    監督:ハーバート・ブレノン
    主演:ノーマ・タルマッジ
    41