全41作品。エルンスト・ルビッチ監督が制作した映画ランキング

  1. 私の殺した男

    私の殺した男
    評価:A4.01
    第一次大戦中にドイツ兵を殺した過去を持つフランス軍の兵士。心に重荷を負った彼は、終戦後に相手の故郷を訪ねる。当然ドイツ人一家に冷たくされるが、やがてその関係が変化して……。エルンスト・ルビッチ監督の感動ドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ルビッチ・タッチは、喜劇だけにあらず
    殺した男になること、そして音楽
    たった一つの命の尊さ
    ごまかせないこと
    製作年:1932
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:フィリップス・ホームズ
    1
  2. 生きるべきか死ぬべきか

    生きるべきか死ぬべきか
    評価:A3.94
     第二次世界大戦直前、ドイツの侵攻が始まったワルシャワを舞台に、シェイクスピアの「ハムレット」を上演していた劇団が諜報戦に巻き込まれる中、大奮闘する過程をスピーディーに描いた必見の傑作コメディ。“ナチス”と“ハムレット”が巧みに絡んでいくストーリーは正に圧巻! 「メル・ブルックスの大脱走」(83)は本作のかなり忠実なリメイク。

    コメディ

    ネット上の声

    1942年製作。ヒトラー存命中の映画。
    戦争を笑い飛ばす
    ルビッチの大芝居
    まさかの戦時中に製作されたナチスコメディ
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:キャロル・ロンバード
    2
  3. 天使

    天使
    評価:B3.77
    古くは「ラヴ・パレイド」「陽気な中尉さん」「私の殺した男」「生活の設計」等をもって我国にも名声高き巨匠エルンスト・ルビッチの監督作品で、主演のディートリッヒは「モロッコ」「間諜X27」「真珠の首飾」等で有名である。「ブロンド・ヴィナス」「再び逢う日」「忘れられた顔(1936)」等で落着いた芸風を買われているハーバート・マーシャル及「豪華一代娘」「社長は奥様がお好き」「Gウーマン」等のメルヴイン・ダグラスとエドワード・エヴァレット・ホートン、ハーバート・マンディン、アーネスト・コサート等が助演している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ディートリッヒが嫌ったいわくつきの作品
    モロッコ以上に存在感が凄いかも。。。
    だからルビッチはおもしろい!
    謎を作り出す女
    製作年:1937
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:マレーネ・ディートリッヒ
    3
  4. 桃色(ピンク)の店

    桃色(ピンク)の店
    評価:B3.73
    トム・ハンクスとメグ・ライアンの共演で話題となった「ユー・ガット・メール」のオリジナルである「街角 桃色の店」をパッケージ化。ジェームズ・スチュアートほか出演。

    ヒューマンドラマ、恋愛、クリスマス

    ネット上の声

    ちょっと古臭いけど軽妙な会話のラブコメの典型のような映画
    オー・ヘンリーのような人情ドラマ
    カメラが招く「金」と「愛」の一致
    オリジナルも文句なしの傑作!
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ジェームズ・スチュワート
    4
  5. 極楽特急

    極楽特急
    評価:B3.67
    ハリウッド黄金期のソフィスティケイテッド・コメディの巨匠E・ルビッチが、自分の作品のなかで最も気に入ったものの一つと語った大傑作。ベニスで知り合ったリリーとガストンは二人とも大泥棒。愛を語りながら互いのものを盗み合っていた二人は、相手の腕前を知ると相棒として組んでひともうけしようとたくらむ。彼らはパリの大金持ちの未亡人の家に秘書として住み込み、財産を狙うが、リリーは嫉妬を覚え、事件は思わぬ展開に……。ウィットに富んだセリフ、小道具の利かせ方、巧みなカメラワークなど、ルビッチ・タッチと呼ばれた洗練された手法が存分に楽しめる。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1932
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ミリアム・ホプキンス
    5
  6. 天国は待ってくれる

    天国は待ってくれる
    評価:C3.57
     年老いて死んだ主人公が地獄の王に、自分の生涯を回想形式で語るファンタジー・コメディ。生前の行いが元で地獄に落とされた男ヘンリー。

    コメディ、恋愛

    ネット上の声

    他のルビッチ作品に比べると・・・
    アイデアがいいです☆3.0
    暖かい・・古き良き時代のセレブ家族(笑)
    同情の余地あり?な男ヘンリー
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ドン・アメチー
    6
  7. 結婚哲学

    結婚哲学
    評価:C3.53
    『天国は待ってくれる』など、ソフィスティケイテッドコメディの傑作を数多く残した名匠、エルンスト・ルビッチ監督のサイレント期の代表作。離婚を考えている倦怠期の夫婦や相思相愛のカップルが繰り広げる結婚悲喜劇。
    ※全編モノクロです。


    ヒューマンドラマ、恋愛
    製作年:1924
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:アドルフ・マンジュー
    7
  8. ニノチカ

    ニノチカ
    評価:C3.44
    1920年代後半。ソ連からパリにやってきた3人の外交官。彼らの使命はソ連が貴族たちから没収した宝石を売却し、金にすることだった。その話を聞いた、パリに亡命した元大公妃伯爵婦人は、自分の宝石を奪還するべく、恋人であるレオンに3人に近づくように命じる。

    恋愛

    ネット上の声

    エレガンスとお茶目さを持った作品
    とてもワイルダーを感じる・・・
    処女とプレイボーイが出会ったら
    撮らない、見せない、を観る
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:グレタ・ガルボ
    8
  9. 青髭八人目の妻

    青髭八人目の妻
    評価:C3.39
    “青髭“といっても殺人鬼の話ではなく、お金のために気難しい億万長者の後妻になったフランス貧乏貴族の娘が、野暮な夫を飼い慣らす、という筋立て。「天使」と「ニノチカ」の間に製作された巨匠のルビッチ円熟期の作品だが、どこか精彩を欠く。E・E・ホートンは相変わらずの好演。

    コメディ、恋愛

    ネット上の声

    好きな人には楽しめるのでしょうが…。
    ややまどろっこしいが…
    無色良品3
    ???
    製作年:1938
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:クローデット・コルベール
    9
  10. 生活の設計

    生活の設計
    評価:C3.35
    「生きるべきか死ぬべきか」のエルンスト・ルビッチ監督による、男女の三角関係をユーモアたっぷりに描いたドラマ「生活の設計」。列車の中で知り合ったジョージとトム、広告代理店に勤める美人のシルダは、互いに性的感情は抱かないという協定の下に同居生活を始めるが…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    お正月、焼酎飲みながらのアメリカ映画
    キャスティングの面白さ
    三角関係
    翻弄されまくり
    製作年:1933
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ゲイリー・クーパー
    10
  11. メリィ・ウィドウ

    メリィ・ウィドウ
    評価:C3.24
    アカデミー賞(1935年・美術賞)『ラヴ・パレード』のモーリス・シュヴァリエとジャネット・マクドナルド主演、エルンスト・ルビッチ監督によるミュージカル。大富豪の未亡人とプレイボーイ伯爵との恋の駆け引きを洒脱な演出と美しい音楽の中に描く。
    ※全編モノクロです。


    恋愛

    ネット上の声

    期待はずれ
    奇跡のように完璧
    製作年:1934
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:モーリス・シュヴァリエ
    11
  12. ウィンダミア夫人の扇

    ウィンダミア夫人の扇
    評価:E0.00
    甘美なロンドン貴族社会。ここでは愛も身に纏うファッションのひとつ……。オスカー・ワイルドの原作を巨匠エルンスト・ルビッチが映像化。おしゃれな話術も楽しめる作品に仕上がっている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    つまらん
    百戦錬磨の鮮やかな切り返し(女は凄い!)
    何気ない動作が多くを語る
    巧いんだけど・・・
    製作年:1925
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:メイ・マカヴォイ
    12
  13. モンテ・カルロ

    モンテ・カルロ
    評価:E0.00
    オットー伯爵との結婚を嫌い、侍女を伴って逃げ出した令嬢のラマは、カジノの街、モンテカルロでギャンブルに興じていた。そんな彼女を見初めたルドルフ伯爵は身分を偽り彼女に接近しようとする。やがて、金に困った彼女の前に、婚約者のオットーが現れ、ラマを連れ帰ろうとするが……。E・ルビッチお得意のオペレッタもの。

    コメディ

    ネット上の声

    あたまナデナデ♡
    幸福の哲学
    監督かキャストが好きな方には
    製作年:1930
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ジャネット・マクドナルド
    13
  14. ラヴ・パレイド

    ラヴ・パレイド
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    究極!尻に敷かれ過ぎた女王の旦那
    空間の誘惑と模倣の磁力
    男シンデレラの悲喜劇
    服従は自ら、相互に。
    製作年:1929
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ジャネット・マクドナルド
    14
  15. 陽気な中尉さん

    陽気な中尉さん
    評価:E0.00
    遊び好きの中尉、バイオリン弾きの女子、大公の姫君の間で起こる騒動を描いたミュージカルコメディ。ひょんなことから大公女・アンナ姫に気に入られ宮殿に呼ばれた中尉・ニキーは、姫君と結婚するが…。シュヴァリエが披露する歌の数々も見どころ。

    コメディ

    ネット上の声

    とちょっぴりほろ苦さがある
    間違いから正しい結婚へ
    ☆パリのエスプリ...シュヴァリエ!☆
    製作年:1931
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:モーリス・シュヴァリエ
    15
  16. 君とひととき

    君とひととき
    評価:E0.00
    エルンスト・ルビッチ監督がモーリス・シュヴァリエを主演に撮り上げたロマンティック・コメディ。幸せな結婚生活を送るパリっ子の医師アンドレだったが、愛妻の美しき親友と偶然知り合い……。

    コメディ

    ネット上の声

    私も蝶ネクタイって自分では結べないなあ。
    なんど見ても笑っちゃう
    こじれていく鴛鴦夫婦
    さすがルビッチ
    製作年:1932
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ジャネット・マクドナルド
    16
  17. 小間使

    小間使
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    愛のピンポンダッシュ!
    知的エンターテイメント
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:シャルル・ボワイエ
    17
  18. 陽気な巴里っ子

    陽気な巴里っ子
    評価:E0.00

    ネット上の声

    僕、小さくなっちゃう。
    製作年:1926
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:マーナ・ロイ
    18
  19. 花嫁人形

    花嫁人形
    評価:E0.00


    コメディ

    ネット上の声

    お日様もお月さまも…
    製作年:1919
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ヘルマン・ティミッヒ
    19
  20. 淑女超特急

    淑女超特急
    評価:E0.00
    スクリューボール・コメディの神様と評されたハリウッド黄金期の巨匠、エルンスト・ルビッチが自身のサイレント作品をリメイク。仕事人間の夫と精神的に苦しむ妻、妻が惹かれるピアニストの三角関係を軽妙に描く。

    コメディ

    ネット上の声

    Keek♡
    権力関係よりも注いだエネルギー
    製作年:1941
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:マール・オベロン
    20
  21. あのアーミン毛皮の貴婦人

    あのアーミン毛皮の貴婦人
    評価:E0.00
    エルンスト・ルビッチ監督の遺作となったミュージカル・コメディ。結婚式の最中、ハンガリーの騎士団に城を占拠された女伯爵アンジェリーナ。その危機に、城に飾られていた肖像画の人物たちが蘇る。

    コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    アーミンとはオコジョの冬毛(白色)です
    天井を突き破って
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ベティ・グレイブル
    21
  22. 男になったら

    男になったら
    評価:E0.00
    我国には「白黒姉妹」又は「花嫁人形」の如き名喜劇の紹介によって我人の耳目を驚かし、又欧米には「パッション(1919)」「デセプション」の如き大作を出した事によって雷霆の如く鳴り轟く、ドイツにおける第一流の大監督ルビッチュ氏の製作した小品喜劇映画である。「花嫁人形」で大当たりを取ったオッシ・オスヴァルダ、クルト・ゲッツ、「憐みの心」のマルガレーテ・クップァー出演。無声。

    コメディ

    ネット上の声

    主要交通手段はまだ馬車!
    製作年:1918
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    22
  23. 寵姫ズムルン

    寵姫ズムルン
    評価:E0.00

    ネット上の声

    パントマイムとサイレント映画の違い
    製作年:1920
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:パウル・ヴェゲナー
    23
  24. 山猫リュシュカ

    山猫リュシュカ
    評価:E0.00

    ネット上の声

    ポーラ・ネグリの猫娘♡
    製作年:1921
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ポーラ・ネグリ
    24
  25. 禁断の楽園

    禁断の楽園
    評価:E0.00


    コメディ

    ネット上の声

    さすがルビッチ大先生!
    製作年:1924
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ポーラ・ネグリ
    25
  26. デセプション

    デセプション
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    あの王様じゃあ道化師も楽じゃないなあ~
    製作年:1920
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ヘンニ・ポルテン
    26
  27. 花聟探し

    花聟探し
    評価:E0.00

    ネット上の声

    “フォックス・トロット大狂乱♡”
    製作年:1919
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    27
  28. 灼熱の情炎

    灼熱の情炎
    評価:E0.00
    製作年:1922
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ポーラ・ネグリ
    28
  29. パッション

    パッション
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1919
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ポーラ・ネグリ
    29
  30. 出世靴屋

    出世靴屋
    評価:E0.00


    コメディ
    製作年:1916
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:グイド・ヘルツフェルト
    30
  31. ファラオの恋

    ファラオの恋
    評価:E0.00
    「パッション(1919)」「デセプション」等を監督製作してドイツ映画界に傑物ありの名声を博したエルンスト・ルビッチュ氏が大々的に監督製作した映画である。「アルゴール」「オセロ(1922)」や右二映画等に主演したエミール・ヤニングス氏主演、「影を失へる男」「巨人コラン」等の名優パウル・ヴェゲナー氏、同夫人リダ・サルモノヴァ嬢や「因縁の指環」のダグニー・セルヴェス嬢「無名の快傑」等のハリー・リートケ氏等が共演したもの。無声。
    製作年:1922
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:エミール・ヤニングス
    31
  32. 田舎ロメオとジュリエット

    田舎ロメオとジュリエット
    評価:E0.00
    製作年:1920
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    32
  33. 呪の眼

    呪の眼
    評価:E0.00
    ポーラ・ネグリの舞踏、マックス・ローレンスの鬼気迫る紛争、トリックを施した格闘場面など見所の多い、徹頭徹尾凄惨陰鬱の気分に満ちた映画である。無声、染色。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1918
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ポーラ・ネグリ
    33
  34. 白黒姉妹

    白黒姉妹
    評価:E0.00


    コメディ
    製作年:1920
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ヘンニ・ポルテン
    34
  35. 山の王者

    山の王者
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    獲物の賢い運び方!
    無垢な魂と大衆
    製作年:1929
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:カミルラ・ホルン
    35
  36. 三人の女性

    三人の女性
    評価:E0.00
    製作年:1924
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ポーリン・フレデリック
    36
  37. 舞踏の花形

    舞踏の花形
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1918
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:オッシー・オスヴァルダ
    37
  38. 思ひ出

    思ひ出
    評価:E0.00

    ネット上の声

    青春の夢は永遠に
    製作年:1927
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ラモン・ノヴァロ
    38
  39. 当世女大学

    当世女大学
    評価:E0.00
    製作年:1925
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:マリー・プレヴォー
    39
  40. カルメン

    カルメン
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1918
    製作国:ドイツ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ポーラ・ネグリ
    40
  41. ロジタ

    ロジタ
    評価:E0.00
    メアリー・ピックフォードが「嵐の国のテス(1922)」に続いて製作した特作映画で、原作はノルベルト・ファルクの手になり、エドワード・ノブロックが脚色し、ドイツに於いて「パッション」「デセプション」等を監督して有名なエルンスト・ルビッチがアメリカに於ける第1回作品である。ピックフォードの対手はフォックス映画でお馴染みのジョージ・ウォルシュで、舞台の名優ホルブルック・ブリンや、「結婚とは」等出演のアイリーン・リッチなどが重要な役を受け持っている。因みに本映画がパラマウント映画ポーラ・ネグリ主演の「西班牙の踊子」と同じ原作であると誤りを伝えられているがどちらもスペインが背景であり、時代劇であるということの外には、何等の関係もない。前者の女主人公の名はロジタ、主人公はドン・ディエゴ、後者はマリタナとドン・ケーザル・ド・バザンと、名前を見ても全然異なっている。後者の原作はフランスの戯曲家アドルフ・ダンヌリイとペエ・エス・ペエ・デュマのアール合作のオペラ「ドン・ケーザル・ド・パザン」であることは言うまでもない。尚「ロジタ」の美術監督はデンマークの有名な芸術家スヴェンド・ガーダであることを附言する。
    製作年:1923
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:メアリー・ピックフォード
    41

スポンサードリンク