スポンサーリンクあり

全5作品。P・J・ホーガン監督が制作した映画ランキング

  1. ピーター・パン
    • B
    • 3.64
    J・M・バリーが生んだ世界中で愛されてきた“永遠の少年”の物語を、本国イギリスでの舞台初演以来100周年を記念し、原作に忠実に実写映像化。ピーター・パン役には史上初めて少年を起用し、深いドラマ性も織り込み従来の映像化作品とは一線を画す仕上がりとなった。監督は「ミュリエルの結婚」「ベスト・フレンズ・ウェディング」のP・J・ホーガン。ピーター・パン役には、新人ジェレミー・サンプター。

    ネット上の声

    • ディズニーを凌ぐピーターパンの最高傑作!
    • 記憶を辿りつつ、新しい作品像に感動
    • 少年が演じた史上初のピーター・パン
    • それは初めて出逢う、永遠の恋。
    ピーターパン、 ファンタジー
    • 製作年2003年
    • 製作国アメリカ
    • 時間113分
    • 監督P・J・ホーガン
    • 主演ジェレミー・サンプター
    • レンタル
    • 定額
  2. 夢見る頃を過ぎても
    • C
    • 3.49
    ひょんなことから歌手殺人事件の真相を追うことになった中年主婦が巻き起こす騒動を、「ミザリー」「タイタニック」のキャシー・ベイツ主演で描いたコメディドラマ。平凡な主婦グレイスは、長年連れ添ってきた夫から突然、離婚を言い渡されてしまう。それと同時に、大好きなイギリス人歌手ビクターが出演するTV番組の観覧権が当選したとの連絡が届く。別れ話にショックを受けながらも、ビクターに会いに行くことにしたグレイスだったが、収録開始の直前、ビクターが何者かに殺されてしまう。これまでの人生を見つめなおし、新たな一歩を踏み出すことを決心したグレイスは、ビクターの葬儀に参列するためイギリスへと渡る。共演は「アナザー・カントリー」のルパート・エベレット、「未来世紀ブラジル」のジョナサン・プライス。「ベスト・フレンズ・ウェディング」のP・J・ホーガンが監督。

    ネット上の声

    • オープニングから全身スパンコールのラメラメスーツを着たおじ様が歌って踊る🕺
    • キャシー・ベイツの魅力満載!!!
    • ルパート様、素敵です。
    • ジュリーは顔見せのみ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ
    • 時間121分
    • 監督P・J・ホーガン
    • 主演キャシー・ベイツ
  3. ミュリエルの結婚
    • D
    • 3.06
    オーストラリア・アカデミー賞で4部門を受賞したコメディ。容姿に恵まれない上に何をやってもうまくいかない平凡なミュリエルは、結婚で何かが変わると信じ、結婚相手を探すためにシドニーへと向かう。

    ネット上の声

    • ヒロインが、デブだのブスだの、周りの友達に見捨てられたり、父親には罵られたり、仕
    • ただのだめな子じゃん...お母さんただただ可哀想過ぎるし...そっちがつらい..
    • 冒頭の矢継ぎ早に話が展開していく段取りの良さは傑作を予感させた
    • 昔見たことがあったけど、なんとなくしか覚えてなかった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1994年
    • 製作国オーストラリア
    • 時間105分
    • 監督P・J・ホーガン
    • 主演トニ・コレット
  4. ベスト・フレンズ・ウェディング
    • E
    • 2.46
    結婚の決まった元恋人の愛を取り戻そうと悪戦苦闘する女性の姿を描いたラブ・コメディ。処女作「ミュリエルの結婚」でオーストラリアン・アカデミー賞で4部門を受賞したP・J・ホーガンのハリウッド初進出作。脚本は「ため息つかせて」のロナルド・バス、製作はバスと「雲の中で散歩」のジェリー・ザッカー、製作総指揮も同作のジル・ネッターと、「キルトに綴る愛」のパトリシア・ウィッチャー。撮影は「クローンズ」のラズロ・コヴァックス、音楽は「SPACE JAM」のジェームズ・ニュートン・ハワードで、オープニングの『ウィッシン・アンド・ホーピン』などバート・バカラック作曲によるナンバー5曲が物語を彩る。美術は「ディック トレイシー」のリチャード・シルバート、編集は「恋の闇 愛の光」のガース・クレイヴンと「ライトスタッフ」のリサ・フラクトマン、衣裳は「ブロードウェイと銃弾」のジェフリー・カーランド。主演は「マイケル・コリンズ」「世界中がアイ・ラヴ・ユー」のジュリア・ロバーツ。共演は「カンザス・シティ」のダーモット・マルロニー、「真夏の出来事」のキャメロン・ディアス、「プレタポルテ」のルパート・エヴェレット、「羊たちの沈黙」のフィリップ・ボスコ、「ハーモニー」のレイチェル・グリフィス、本作がデビューのキャリー・プレストンほか。

    ネット上の声

    • 軽いコメデイだが、最後に盛り返す
    • ハリウッド2大「巨口」女優の対決
    • 友人の嫉妬とかけて・・姑と解く。
    • 少なからず宿っているこの気持ち。
    結婚、 恋愛、 コメディ
    • 製作年1997年
    • 製作国アメリカ
    • 時間104分
    • 監督P・J・ホーガン
    • 主演ジュリア・ロバーツ
    • レンタル
    • 定額
  5. お買いもの中毒な私!
    • E
    • 2.29
    ソフィー・キンセラのベストセラー小説「レベッカのお買いもの日記」を、「ベスト・フレンズ・ウェディング」のP・J・ホーガンが映画化したロマンティック・コメディ。お買い物中毒の雑誌編集者レベッカが、経済誌の編集部に異動したことから巻き起こる騒動を描く。主演は「ウエディング・クラッシャーズ」のアイラ・フィッシャー。「セックス・アンド・ザ・シティ」の人気スタイリスト、パトリシア・フィールドが手掛けた衣装にも注目。

    ネット上の声

    • 女子、あるある~と頷き、男子、のけぞる
    • 質&品のよい、ハートフルコメディー♪♪
    • 憎めないキュートなヒロインが魅力的!
    • 上昇志向でとにかく突き進んでいく
    恋愛
    • 製作年2009年
    • 製作国アメリカ
    • 時間105分
    • 監督P・J・ホーガン
    • 主演アイラ・フィッシャー
    • レンタル
    • レンタル

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。