全20作品。佐藤信介監督が制作した映画ランキング

  1. 図書館戦争 THE LAST MISSION

    図書館戦争 THE LAST MISSION
    評価:A3.98
    岡田准一と榮倉奈々の共演で、有川浩の人気小説シリーズを映画化して好評を博した『図書館戦争』の続編。本作では前回の図書防衛バトル「小田原・情報歴史図書館攻防戦」から1年半後を舞台に、図書隊とメディア良化委員会との前代未聞の戦闘の行方を追い掛ける。

    アクション、コメディ、ライトノベル

    ネット上の声

    なぜか玄田隊長で一番泣いた
    久々に酷い映画を見ました(追記あり)
    ラブとアクションのバランスが完璧っ!
    中学生が授業中考えたかのような作品
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:岡田准一
    1
  2. キングダム

    キングダム
    評価:A3.84
    原泰久のベストセラーコミックを原作にした歴史ドラマ。中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を夢見る少年と、中華統一をもくろむ若い王の運命を映す。

    アクション

    ネット上の声

    作り物感がエグい
    大迫力の映画!
    本当の評価!(劇場に行く前に必ず読んで)
    キングダム実写映画の完成に拍手を贈りたい
    製作年:2019
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:山崎賢人
    2
  3. 万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-

    万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-
    評価:B3.65
    綾瀬はるかと松坂桃李が共演を果たし、松岡圭祐原作のベストセラーミステリー「万能鑑定士Q」シリーズを映画化した本格ミステリー。「万能鑑定士Qの事件簿IX」を基に、天才的な鑑定眼を持つヒロインが世界的傑作絵画モナ・リザに隠された謎に迫る姿を描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    キャラの印象は裏切らずも、展開はこうか。
    ★軽いテイストの、爽やかな後味の作品★
    天然鑑定士・綾瀬、もうそれだけで満足
    今作一番のミステリーとは?
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    3
  4. いぬやしき

    いぬやしき
    評価:B3.61
    映画にもなった「GANTZ」などで知られる奥浩哉の人気漫画を、『GANTZ』シリーズなどの佐藤信介監督が実写映画化。突然の事故をきっかけに、超人的な能力を得た初老のサラリーマンと高校生が、それぞれの目的で強大な力を行使するさまを描く。

    アクション、隕石衝突

    ネット上の声

    ★現代社会を冷徹にクールな世界観で描く★
    なんだ!!この「胸熱」感!?
    何も考えずに楽しめる作品
    初の悪役・佐藤健を堪能。
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:木梨憲武
    4
  5. 図書館戦争 BOOK OF MEMORIES

    図書館戦争 BOOK OF MEMORIES
    評価:B3.60
    発売:TBS 販売:KADOKAWA

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    俳優の個性や演技が楽しめる、ドラマ編
    制作チームの皆様、
    あのぱっつんはろくな恋愛できなかったのか
    本編のためのスピンオフ
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:岡田准一
    5
  6. 図書館戦争

    図書館戦争
    評価:B3.60
    『阪急電車 片道15分の奇跡』などの原作者、有川浩の代表作を基に、岡田准一と榮倉奈々が本を読む自由を守る自衛組織の隊員にふんするSFアクション。国家によるメディア検閲が正当化されている架空の社会を舞台に、“図書隊”の新人女性隊員が鬼教官や仲間たちに助けられながら、知る権利や本を読む自由を死守すべく戦いに身を投じていく。

    アクション、SF、ライトノベル

    ネット上の声

    榮倉奈々のまさにハマり役、爽やかだなあ
    なんだ!榮倉奈々かわいいじゃないか!
    映画版も面白い!!
    他人の評価なんて気にせず楽しめば良い!
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:岡田准一
    6
  7. COSMIC RESCUE - The Moonlight Generations -

    COSMIC RESCUE - The Moonlight Generations -
    評価:B3.58
     近未来。コスミック・レスキュー(CR)とは、宇宙開発関連保険の顧客を対象に、宇宙空間でのトラブル解決を職務としている船乗りたち。

    SF

    ネット上の声

    世の中にあまり広く出ていないのが残念。
    大がかりじゃないけどワクワクするSF
    嘗めてましたごめんなさい。
    CG以外はすばらしい!!
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:森田剛
    7
  8. ホッタラケの島 遥と魔法の鏡

    ホッタラケの島 遥と魔法の鏡
    評価:C3.42
    『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』などを手掛けたプロダクションI.Gと、『踊る大捜査線』シリーズのフジテレビがタッグを組んだ冒険物語。今や忘れ去られた数々の品々で作られた“ホッタラケの島”に、偶然迷い込んだ少女の大冒険を描く。

    アニメ、夏休みが舞台

    ネット上の声

    ホッタラケの『忘れものの森』を探すぞ!
    大切な想い出はホッタラケにしない
    コットンはあなたの心の中にいる
    コットンがかわいかった
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:綾瀬はるか
    8
  9. アイアムアヒーロー

    アイアムアヒーロー
    評価:C3.34
    「ボーイズ・オン・ザ・ラン」などの花沢健吾の人気コミックを実写化したパニックホラー。突如として広まった原因不明の感染によって大パニックが引き起こされる状況で、決死のサバイバルに挑む者たちの姿を映す。

    パニック、ゾンビが襲い掛かってくる

    ネット上の声

    真の“ヒーロー”になった男
    意外といけてた
    ZQNの表現が漫画通りですごい。 あの関節ぐにゃぐにゃの演技どうや...
    DVDにて。 普通に面白い。 原作読みたくなった。
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:大泉洋
    9
  10. GANTZ

    GANTZ
    評価:C3.31
    まったく就職が決まらない大学生の玄野(二宮和也)と、彼の幼なじみで正義感の強い性格の加藤(松山ケンイチ)は、電車にひかれて命を落としてしまう。しかし、黒い謎の球体“GANTZ”が彼らを呼び出し、“星人”と呼ばれる異形の敵との戦いを強いる。加藤は争いを避けるが、玄野はサバイバルに身を投じることを決意する。

    アクション、SF

    ネット上の声

    ジャニーズが多用される本当の理由。
    どうせPART2の前にテレビ放送される
    わけわからんが、それでもハマル
    死後の世界に選ばれた戦士が、謎の星人と闘うSF映画
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:二宮和也
    10
  11. GANTZ: PERFECT ANSWER

    GANTZ: PERFECT ANSWER
    評価:C3.28
    「週刊ヤングジャンプ」の奥浩哉の人気コミックを実写映画化したSFアクションムービー『GANTZ』2部作のクライマックスとなる後編。死を迎えた男女たちが黒い謎の球体“GANTZ”に召集され、“星人”と呼ばれる強敵たちとの戦いを繰り広げる様をダイナミックに描く。

    アクション

    ネット上の声

    ぱ〜と1も原作見ていないのですが…^^;
    あれっ、目から汁が・・・
    ちいてん、雰囲気は原作と合っているけど、わけわからなすぎ、70点(ガンツ風評価で書きました)。
    鈴木(田口トモロヲ)がいつの間にか高得点をゲットしていた!?
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:二宮和也
    11
  12. LOVE SONG

    LOVE SONG
    評価:C3.24
    尾崎豊のアルバムをきっかけに出会った女子高生と青年が織りなす、恋と夢の挫折を描いた青春ドラマ。監督は「三原有三」の佐藤信介で、佐藤監督自ら脚本も執筆。撮影監督に「三原有三」の河津太郎があたっている。主演は、「Blister」の伊藤英明と「溺れる魚」の仲間由紀恵。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    よく映画に出来た
    イメージビデオ?
    ピュアな気持ち
    ラストが好き
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:伊藤英明
    12
  13. BLEACH

    BLEACH
    評価:D3.16
    長年にわたり「週刊少年ジャンプ」で連載され、日本のみならず海外でも熱烈に支持される久保帯人の人気コミックを実写映画化。原作の「死神代行篇」を中心に、霊感が強い高校生・黒崎一護が突然現れた死神・朽木ルキアから死神の力を与えられ、人の魂を食う虚(ホロウ)という悪霊たちと戦う姿を描く。

    アクション、BLEACH

    ネット上の声

    原作をそこそこ読んでましたが…
    原作ファンには厳しいが・・。
    実写化の概念が変わった
    朽木隊長
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:福士蒼汰
    13
  14. 砂時計

    砂時計
    評価:D3.02
    4人の幼なじみが歩んできた14歳から26歳までの12年間と、ヒロインの初恋の行方を描く純愛ラブストーリー。第50回小学館漫画賞受賞の芦原妃名子の同名コミックを原作に、誰もが経験したことがある恋愛の機微を映し出す。

    ヒューマンドラマ、恋愛、トラウマになる

    ネット上の声

    公開当時、夏帆の演技力の凄さに驚いた記憶がある。
    砂が、流れたり滞ったり
    一年って大きいんだね
    若手俳優の頑張りも、過剰な「イメージ映像」や成長後の背景があいまいなところがあるのが勿体ない。
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:松下奈緒
    14
  15. ANOTHER GANTZ

    ANOTHER GANTZ
    評価:D3.02


    ヒューマンドラマ、アクション、SF

    ネット上の声

    ガンツ、自分なりに考えてみました。
    原作知らないですが
    ANOTHER GANTZ
    西くん
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:二宮和也
    15
  16. 修羅雪姫

    修羅雪姫
    評価:D2.89
     500年もの鎖国政策が現在も続くとある国。隣国で近衛兵としてミカドに使えていた建御雷(たけみかづち)家は帝政の崩壊とともに国を追われ、この国で反政府組織の鎮圧組織として雇われるが、今では単なる暗殺集団と化していた。

    アクション

    ネット上の声

    「釈由美子の殺陣と疾走する列車」
    白雪姫のパロディーじゃないよ(^^;)
    釈由美子ファンになった作品!
    ストーリーはイマイチ。
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:釈由美子
    16
  17. デスノート Light up the NEW world

    デスノート Light up the NEW world
    評価:E2.59
    東出昌大、池松壮亮、菅田将暉が共演し、大ヒット作『DEATH NOTE デスノート』シリーズの10年後の世界に迫る続編。夜神月とLの死から10年後の情報社会を舞台に、捜査官と探偵、サイバーテロリストによる争いを最新のVFX技術を駆使して映し出す。

    サスペンス

    ネット上の声

    デスノートの二次創作としてなら。。
    酔っ払いながら見たからなのか、何が何だかよく分からなかった。しかし...
    誰かのセリフを借りるなら…なにがなんだか分からない…
    ん?て思うところとか 疑問点が多々ある
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:東出昌大
    17
  18. 死亡時刻

    死亡時刻
    評価:E0.00
    夫の留守中に自宅で浮気をする若い妻とオトコが、体験する奇妙な夜を描いた38分間のプチ・サスペンス、『死亡時刻』など、佐藤信介監督作品の短編3部作と映像特典に『死角関係』も収録。

    サスペンス

    ネット上の声

    ぞっとしました
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:粟田麗
    18
  19. 正門前行

    正門前行
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、コメディ、青春
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    主演:内野勝就
    19
  20. 寮内厳粛

    寮内厳粛
    評価:E0.00
    予備校の学生寮の退屈な1日を、軽妙な科白と淡々とした映像とで綴った短編。監督は「月島狂奏」の佐藤信介で、本作でPFFアワード'94のグランプリを受賞している。BOX東中野の“インディーズBOX/Vol.1”の中の1本として公開された。94年製作。16ミリ。
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:佐藤信介
    20

スポンサードリンク