スポンサーリンクあり

全50作品。深作欣二監督が制作した映画ランキング

  1. 軍旗はためく下に
    • A
    • 4.26
    戦闘シーンを再現することに主眼をおいた“戦記もの”という形でなく、戦後すでに二十六年もたってしまった現在の時点にドラマの主軸を据えて、今、なお残る悲惨な戦争の傷あとと共に戦争を見つめ直すという意図のもとに製作された反戦映画。の直木賞受賞作品の同名小説の映画化。脚本は「裸の十九才」の新藤兼人。監督は「博徒外人部隊」の深作欣二。撮影は「この青春」の瀬川浩がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 国がおっぱじめた戦争なのに、後始末は全部オラたちがひっかぶってるだね
    • 戦争観、国家観をこの一本で表現している
    • 将官=無罪:兵隊=有罪 仁義なき秩序
    • 反戦というなら、まさに見るべき名作
    戦争、 ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1972年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督深作欣二
    • 主演丹波哲郎
    • レンタル
  2. 県警対組織暴力
    • A
    • 4.20
    「仁義なき戦い」シリーズの深作欣二監督が、やくざと癒着した警察と政界の腐敗を鮮烈に描いたバイオレンス映画。倉島署捜査二課のベテラン刑事・久能は、6年前の抗争で敵対組織の組長を射殺した大原組の若衆頭・広谷の犯行を見逃して以来、彼と固い絆で結ばれていた。広谷と対立する川手組がやくざ出身の市会議員・友安らと手を組んで縄張りを拡張しようとすると、久能と広谷は共謀してこれを阻止。抗争が激化していく中、久能の班に県警本部からエリート警部補の海田が赴任し、地区の暴力団取締が強化されることに。久能はやくざとの私的関係を問題視され、捜査から遠ざけられてしまう。悪徳刑事・久能を菅原文太、彼と手を組むやくざ・広谷を松方弘樹、エリート刑事・海田を梅宮辰夫が演じた。

    ネット上の声

    • 以前どなたかの『虎狼の血』のレビューで名前を目にし、深作欣二監督初期作品(一つも
    • カッコ悪いことはなんてカッコいいんだろう
    • テレビで放映されない深作の隠れた傑作
    • 「アカより暴力団員のほうがカワイイ」
    ヤクザ・ギャング
    • 製作年1975年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督深作欣二
    • 主演菅原文太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  3. 仁義なき戦い
    • A
    • 4.20
    名匠・深作欣二によるヤクザ映画の金字塔「仁義なき戦い」のシリーズ第1作。日本暴力団抗争史上で最も多くの血を流した“広島やくざ戦争”の当事者・美能幸三の手記を基にした飯干晃一の同名ノンフィクションを原作に、ヤクザたちの壮絶な戦いを実録タッチで描く。敗戦直後の広島・呉市。戦争から帰ってきた広能昌三は、山守組のケンカに手を貸して殺人を犯し、刑務所に入る。広能はそこで知り合った土居組の若杉と意気投合し、盃を交わす。やがて出所した広能は、山守組の組員となる。当時まだ弱小組織だった山守組は次第に勢力を拡大し、土居組との抗争に全力を注いでいく。広能は土居の暗殺に成功し、再び刑務所に収監される。その間、呉を代表する大組織にまで成長した山守組では、内部抗争が激化していた。

    ネット上の声

    • 凄惨かつ滑稽な男たちの物語~現代社会の縮図な“戦後裏面史”
    • 日本映画に残る超傑作。唯一のホンモノのヤクザ映画
    • 役者みんながアク強いけど、一番は金子信雄だね。
    • ヤクザ映画を超えた日本映画を代表する一本
    ヤクザ・ギャング
    • 製作年1973年
    • 製作国日本
    • 時間99分
    • 監督深作欣二
    • 主演菅原文太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  4. 仁義なき戦い 代理戦争
    • A
    • 4.18
    “仁義なき戦い”シリーズ第三作。やくざ組織の抗争事件の裏に渦巻く、欲望、背信、復讐の凄惨かつ陰惨な組織の実態を描く。脚本は「仁義なき戦い 広島死闘篇」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞二がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 話の途中って感じで、この作品だけだと評価難しいね。山守と打本の小狡...
    • 第3作目も文句無しの傑作。陰りが全く見えない。
    • 圧倒的暴力、排他的ヤクザの軋轢と戦争
    • 『ゴッド・ファーザー』より好きかも!?
    ヤクザ・ギャング
    • 製作年1973年
    • 製作国日本
    • 時間102分
    • 監督深作欣二
    • 主演菅原文太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  5. 仁義なき戦い 広島死闘篇
    • A
    • 4.17
    “仁義なき戦い”シリーズ第二作。日本の社会を震感させた日本のヤクザ組織の代理戦争でもある“広島ヤクザ戦争”の実態を、組織に利用され裏切られる男を通して描く。原作は飯干晃一の同名小説、脚本は「仁義なき戦い」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 愛に生きたヒットマンVSゲスさ満開なクソ野郎
    • 腹黒い奴ほど笑い、正直者ほど馬鹿を見る
    • シリーズ最兇キャラ!大友勝利参上!!
    • 千葉真一最高、最悪、最凶、大好き
    ヤクザ・ギャング
    • 製作年1973年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督深作欣二
    • 主演菅原文太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  6. 阿部一族
    • A
    • 4.10

    ネット上の声

    • 武士道とは?と考えさせられる作品
    • 武士道の勝手な美学
    • 秀作の深作時代劇ドラマ
    • 鷗外の世界
    時代劇
    • 製作年1995年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督深作欣二
    • 主演山崎努
  7. 北陸代理戦争
    • A
    • 4.01
    実録やくざ路線で初めて、雪と寒風の吹く北陸を舞台に、中央のやくざの進略に対して、地のやくざの対抗を描く。脚本は「やくざ戦争 日本の首領」の高田宏治、監督は「やくざの墓場 くちなしの花」の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 生き延びたい人間が死に、死んでもいい人間が生き延びる無情な世界に…
    • 北陸の雪景色をバックに展開される実録路線
    • 雪原を血で染める北陸やくざのMADな生き様
    • ふかさくさんの実録ヤクザ映画最終作!
    ヤクザ・ギャング
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督深作欣二
    • 主演松方弘樹
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  8. 仁義なき戦い 頂上作戦
    • A
    • 3.99
    “仁義なき戦い”シリーズ第四作目。昭和38年春から39年へかけて、敵対する二つの広域暴力団の代理戦争とも言うべき広島抗争を、リアリズム・タッチで描く。原作は飯干晃一の「仁義なき戦い」、脚本は「仁義なき戦い 代理戦争」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 4作目ともなるとお腹いっぱいではあるが
    • 仁義なき頂上、簡潔な完結編 第4弾
    • なぜか、観ちゃうんだよなぁ・・・
    • 腑抜けになった日本映画に見飽きた
    ヤクザ・ギャング
    • 製作年1974年
    • 製作国日本
    • 時間101分
    • 監督深作欣二
    • 主演菅原文太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  9. 資金源強奪
    • B
    • 3.94
    以前所属していたやくざ組織の資金源を狙う男と、仲間、警察、組織の四つ巴の抗争を描くアクション映画。脚本は「まむしと青大将」の高田宏治、監督は「県警対組織暴力」の深作欣二、撮影も同作の赤塚滋がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 資金源をコミカルに強奪するコメディちっくな映画
    • 「人斬り与太」「トラック野郎」と三本立て
    • その格好の襲撃では後の仕掛けがばれない?
    • またトラックに轢かれてしまったか・・・
    時代劇
    • 製作年1975年
    • 製作国日本
    • 時間92分
    • 監督深作欣二
    • 主演北大路欣也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  10. 人斬り与太 狂犬三兄弟
    • B
    • 3.88
    “人斬り与太”シリーズ二作目。組織に反逆、暴力には暴力と、疾風の如く暴れまわる狂犬三匹の凄まじい暴力を描く。脚本は「女囚701号 さそり」の神波史男と松田寛男、監督は「現代やくざ 人斬り与太」の深作欣二、撮影は「女囚701号 さそり」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • その男、止まらない暴力につき、文太、、、
    • 文太&邦衛&知らんオッサン
    • やや寂しい出来か・・・
    • 狂犬は生きる道がない
    アクション
    • 製作年1972年
    • 製作国日本
    • 時間86分
    • 監督深作欣二
    • 主演菅原文太
    • レンタル
    • 定額
  11. 蒲田行進曲
    • B
    • 3.84
    劇作家つかこうへいの同名戯曲をつか自らが脚色し、深作欣二監督がメガホンをとって大ヒットを記録した人情喜劇。撮影所を舞台に、破天荒な花形スターと彼を慕う大部屋俳優の奇妙な友情、2人の間で揺れ動く女優の姿を描く。「新選組」の撮影真っただ中の京都撮影所。人気俳優の倉岡銀四郎は、ライバル俳優の橘が自分より目立っていることが気に入らない。さらに、最大の見せ場である「池田屋の階段落ち」が、危険であることを理由に中止になろうとしていた。そんな中、恋人の女優・小夏の妊娠を知った銀四郎は、スキャンダルを避けるため、子分である大部屋俳優・ヤスに彼女を押し付ける。銀四郎を慕うヤスは、小夏と結婚して自分の子として育てることを誓うが……。銀四郎役とヤス役にはつか作品の舞台に多く出演する風間杜夫と平田満が抜擢され、2人の出世作となった。小夏役に松坂慶子。

    ネット上の声

    • キャデラックに免許は要らない
    • 昭和の芝居、昭和のリアル
    • 滝口悠生『高架線』に出てきたから観たんだけど普通に良い話だし運動マシマシで泣ける
    • テンポよくてずっとコメディーだから気楽な気持ちで見てたし、銀ちゃんもヤスも可愛げ
    夏に見たくなる、 恋愛、 コメディ
    • 製作年1982年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督深作欣二
    • 主演松坂慶子
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  12. 仁義なき戦い 完結篇
    • B
    • 3.71
    「仁義なき戦い」シリーズ第5部・完結篇。警察の“頂上作戦”で一応終息したかにみえた広島やくざ抗争は、服役していた組長・幹部などの出所をきっかけに、組織の再編成にともなう流血の縄張り争いを再然させた。脚本は「ザ・カラテ」の高田宏治、監督は「仁義なき戦い 頂上作戦」の深作欣二、撮影は「殺人拳・2」の吉田貞次がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 大傑作シリーズ完結。諸行無常。切なすぎる最終章。
    • “頂上作戦”その後~容赦無い世代交代の物語
    • 本来は予定していなかったシリーズ第五弾
    • 二日間に分けて1から5まで一気に観た
    大阪が舞台、 ヤクザ・ギャング
    • 製作年1974年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督深作欣二
    • 主演菅原文太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  13. 暴走パニック 大激突
    • B
    • 3.66
    銀行ギャング、強奪金の横取りを狙う男、そしてパトカーなどが巻き起こすカー・チェイスを描いたアクション映画。脚本は「ウルフガイ 燃えろ狼男」の神波史男と「新仁義なき戦い 組長の首」の田中陽造、監督は脚本も執筆している同作の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 弟の敵討ちを狙う男、ある事がきっかけで人を殺してしまう青年、出世出来ない警官、な
    • 定期的に訪れる昭和気分だった日にU-NEXTでマイリストを漁っていて、真っ先に目
    • 深作欣二の強奪、逃走、大激突
    • なに、このラスト20分(笑)
    トラウマになる、 アクション
    • 製作年1976年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督深作欣二
    • 主演渡瀬恒彦
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  14. 必殺4 恨みはらします
    • B
    • 3.65
    貧乏長屋で起きた殺人事件を陰で仕掛ける美男の奉行と、仕事人たちの戦いを描いた「必殺」シリーズ4作目。脚本は「必殺!III 裏か表か」の野上龍雄、「火宅の人」の深作欣二、中原朗の共同執筆。監督は深作欣二、撮影は「必殺!III 裏か表か」の石原興がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • これぞ映画版という豪華な布陣。ゲスト仕事人に千葉真一、なんと悪役に...
    • 巨匠、深作欣二監督がメガホンをとった必殺シリーズ劇場版の第4弾
    • クライマックスでの藤田の表情が見事でした。
    • 俺の首はまだついてるぜぇ!
    時代劇
    • 製作年1987年
    • 製作国日本
    • 時間131分
    • 監督深作欣二
    • 主演藤田まこと
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  15. 黒蜥蜴
    • C
    • 3.63
    日本の推理小説界の第一人者である故江戸川乱歩の原作を、三島由紀夫が戯曲化し、それを「雪夫人繪圖(1969)」の成澤昌茂が脚色、「博徒解散式」の深作欣二が監督した舞台の映画化。撮影は「ケメ子の唄」の堂脇博。

    ネット上の声

    • 何度も観たい。美輪明宏の美しさ
    • 『黒蜥蜴』 三島由紀夫あぁーっ
    • 動かないのって辛そうだなあ~
    • 松岡きっこがコケティッシュ
    サスペンス
    • 製作年1968年
    • 製作国日本
    • 時間87分
    • 監督深作欣二
    • 主演丸山明宏
  16. 博徒外人部隊
    • C
    • 3.59
    刑務所を出所したヤクザが、新天地を求めて沖縄に渡り、そこでの既存の暴力組織との対立を描く。脚本は「やくざ刑事 マリファナ密売組織」の神波史男と松田寛夫。監督は脚本にも参加している深作欣二。撮影は「ずべ公番長 夢は夜ひらく」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 深作監督、墓場の沖縄
    • 20221215
    • ファーストショットの枯れ葉の舞い方から極上…!夜に艶があると思ったら撮影仲沢半次
    • この映画あたりから任侠から実録になっていく訳ですね?途中なんか間延びしてた気もす
    アクション
    • 製作年1971年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督深作欣二
    • 主演鶴田浩二
    • レンタル
    • 定額
  17. 柳生一族の陰謀
    • C
    • 3.47
    権力に生きる柳生一族の存続を賭けた陰謀が、骨肉の争いへと展開していく姿を描く。脚本は「トラック野郎 度胸一番星」の野上龍雄と「仁義と抗争」の松田寛夫と「ドーベルマン刑事」の深作欣二の共同執筆、監督も同作の深作欣二、撮影は「仁義と抗争」の中島徹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • この映画の題名はよく聞いていたけど初めて観たのは数年前で、面白くてもう一度観たい
    • 徳川三代将軍跡目争い。家光と忠長、この2人の兄弟とて家臣たちの権力...
    • 深作欣二にとっては初めての時代劇挑戦
    • 深作はバトルロワイアルだけではないよ
    時代劇
    • 製作年1978年
    • 製作国日本
    • 時間130分
    • 監督深作欣二
    • 主演千葉真一
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  18. 仁義の墓場
    • C
    • 3.44
    戦後の混乱期、暴力と抗争に明け暮れる新宿周辺を舞台に、強烈に生き、散った一人のやくざの生き様、死に様を描く。原作は藤田五郎の「関東やくざ者」と「仁義の墓場」より。脚本は「女番長 タイマン勝負」の鴨井達比古、監督は「新仁義なき戦い」の深作欣二、撮影は「安藤組外伝 人斬り舎弟」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 「くちなしの花」が聴こえてきそう。
    • 渡さんが一番輝いて見えました。
    • 輝けるはずれ外道の青春と破滅
    • アウトロー界のアウトロー
    ヤクザ・ギャング
    • 製作年1975年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督深作欣二
    • 主演渡哲也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  19. おもちゃ
    • C
    • 3.39
    昭和33年の京都の花街を舞台に、置屋で下働きする少女が様々な経験を通して、やがて舞妓となるまでを描いたドラマ。監督は「忠臣蔵外伝 四谷怪談」の深作欣二。原作・脚色は「生きたい」の新藤兼人。撮影を「時雨の記」の木村大作が担当している。主演は、新人の宮本真希と「あ、春」の富司純子。第11回東京国際映画祭最優秀女優賞(宮本真希)、第43回アジア太平洋映画祭最優秀助演女優賞(富司純子)受賞、芸術文化振興基金助成作品。

    ネット上の声

    • 日本らしい、おんなとおとこの関係
    • 撮りたかったんだろうなーっていう
    • SAYURIでがっかりした口直しに見た
    • 泣ける。DVD化待望!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1999年
    • 製作国日本
    • 時間113分
    • 監督深作欣二
    • 主演宮本真希
  20. 総集篇 仁義なき戦い
    • C
    • 3.36
    昭和20年敗戦によって復員した広能昌三等一団の若者たちはうっ屈した青春を暴力に叩きつけて、戦後の荒廃に挑み、山守義雄を親分として広島県呉市に一家を創立した。老かいな山守の才覚と広能たちの命を賭けた斗いによって、山守組は呉で一大王国を築くに至ったが、権力の拡大につれて内部の分裂が始まり、広能も山守に盃を返した。そして時の流れとともに組織はまた、次々に戦いの種を撤き、多くの若者たちの血が流された。38年、市民社会は秩序の破壊者である暴力団に批難の目を向け始め、警察も全国的な暴力団壊滅運動に乗り出していた。しかし広島市の中心街では、なお東西に二分された暴力団が正面から対決していた。(C)東映

    ネット上の声

    • 東映オンデマンドにありました
    • ▼1/16/23鑑賞
    • 2023年
    アクション
    • 製作年1980年
    • 製作国日本
    • 時間224分
    • 監督深作欣二
    • 主演菅原文太
  21. やくざの墓場 くちなしの花
    • C
    • 3.34
    暴力抗争から政略戦争へ政策を転換する現代やくざ社会と、それを取り締る警察官僚機構の黒い癒着の狭間で、はみだしていく一匹狼の刑事の生きざまを描く。脚本は「バカ政ホラ政トッパ政」の笠原和夫、監督は「新仁義なき戦い 組長最後の日」の深作欣二、撮影は同じ「新仁義なき戦い 組長最後の日」の中島徹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 渡哲也追悼と言えばこれでしょう
    • 今では通らない企画-(2)
    • 堕ちていく・・・
    • 渡哲也×深作欣二!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1976年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督深作欣二
    • 主演渡哲也
    • レンタル
    • 定額
  22. 現代やくざ 人斬り与太
    • C
    • 3.33
    やくざ組織に挑戦する愚連隊と組織の中で巧みに泳ぐ二人の男を通して“暴力”のナマの姿を描く。技術的には、ノーライト、ノーレフ、手持ちカミラ、望遠レンズ一〇〇ミリを主体にし、また全篇四倍増感現像で粒子の荒れた画像を出している。脚本は「博徒斬り込み隊」の石松愛弘、監督は脚本も執筆している「軍旗はためく下に」の深作欣二。撮影は「喜劇 セックス攻防戦」の仲沢半次郎。

    ネット上の声

    • この映画を更に面白くする方法
    • 狂犬三兄弟もよろしくね!
    • ラストのおにぎり
    • 兎に角名作
    アクション
    • 製作年1972年
    • 製作国日本
    • 時間88分
    • 監督深作欣二
    • 主演菅原文太
    • レンタル
    • 定額
  23. ジャコ萬と鉄
    • C
    • 3.31
    梶野悳三の『鰊漁場』より「天国と地獄」の黒澤明と谷口千吉が共同でシナリオを執筆、「ギャング同盟」の深作欣二が監督したアクションドラマ。撮影は「続・王将」の坪井誠。

    ネット上の声

    • 日本版、良質の西部劇。男っぽさ、汗臭さ。
    • 脚本が黒沢明、監督は深作欣二
    • プログラムピクチャーの良さと限界
    • 若い三船敏郎と北海道のニシン漁
    北海道が舞台、 アクション
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督深作欣二
    • 主演高倉健
    • レンタル
    • 定額
  24. 脅迫(おどし)
    • C
    • 3.30

    ネット上の声

    • スロットレーシングカーは大ブームでした
    • 1966年 銀座・新宿・渋谷・上野
    • 深作欣二監督作品!主演三國連太郎!
    • 監督は深作欣二、主演は三國連太郎、悪役コンビは西村晃に室田日出男の誘拐サスペンス
    サスペンス
    • 製作年1966年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督深作欣二
    • 主演三国連太郎
    • レンタル
  25. 新仁義なき戦い 組長の首
    • D
    • 2.99
    “新・仁義なき戦い”シリーズ二作目。ヤクザ組織に生きる男たちの、憎悪、猜疑、野望を赤裸々に描く。脚本は「実録飛車角 狼どもの仁義」の佐治乾と「好色元禄(秘)物語」の田中陽造と「資金源強奪」の高田宏治、監督は「資金源強奪」の深作欣二、撮影は「札幌・横浜・名古屋・雄琴・博多 トルコ渡り鳥」の中島徹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • ブンタ・ネンジ・ツネヒコのハコ乗り隊!!
    • オスカー受賞作準主役俳優が初ヤクザ役
    • 山崎努と菅原文太の共演は心躍った✨
    • 組長の首を追って大チェイス!
    アクション
    • 製作年1975年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督深作欣二
    • 主演菅原文太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  26. 狼と豚と人間
    • D
    • 2.94
    「続・王将(1962)」を監督した佐藤純彌と「ギャング同盟」の深作欣二が共同でシナリオを執筆、深作欣二が監督したアクションもの。撮影は「売春地下組織」の星島一郎。

    ネット上の声

    • 渋谷駅の混雑はこの頃から変わらないなあ~
    • やっぱり深作欣二監督作品は面白い!!!
    • フカキンのいつか豚小屋から出る日
    • タイトル通り強烈
    アクション
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間95分
    • 監督深作欣二
    • 主演高倉健
    • レンタル
  27. 復活の日
    • D
    • 2.90
    恐怖の細菌兵器のために人類はほとんど絶滅、南極に残されたわずかな人々の生きのびる姿を描く。小松左京の同名の小説の映画化で、脚本は「日本の黒幕」の高田宏治とグレゴリー・ナップ、「赤穂城断絶」の深作欣二の共同執筆、監督も同作の深作欣二、撮影は「金田一耕助の冒険」の木村大作がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • ×壮大なスケールだが、力尽きる・・・×
    • 1980年、それでも美しい映像を観よ。
    • いろんな意味で皮肉な作品です。
    • かなり良い出来だったと思う。
    人類滅亡後、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1980年
    • 製作国日本
    • 時間158分
    • 監督深作欣二
    • 主演草刈正雄
    • 定額
    • レンタル
  28. 魔界転生
    • D
    • 2.78
    天草四郎を中心に、細川ガラシャ夫人、宮本武蔵などが現世で果たせなかった夢、願望を満たすため黄泉の国から甦り徳川幕府をおびやかす。山田風太郎の原作の映画化で、脚本は「悪魔が来たりて笛を吹く(1979)」の野上龍雄、「忍者武芸帖 百地三太夫」の石川孝人、「復活の日」の深作欣二の共同執筆、監督も同作の深作欣二、撮影は「古都(1980)」の長谷川清がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 公開当時、沢田研二の出演が話題になってたけど、僕にとっては
    • エロエムエッサエム、色気全開!
    • ソニーとジュリーに首ったけ♪
    • やっぱりこっちのほうがいいな
    時代劇
    • 製作年1981年
    • 製作国日本
    • 時間122分
    • 監督深作欣二
    • 主演沢田研二
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  29. いつかギラギラする日
    • D
    • 2.78
    現金強奪後、仲間割れした男女の姿を追うピカレスク映画。脚本は「女がいちばん似合う職業」の丸山昇一、監督は「華の乱」の深作欣二、撮影は「病院へ行こう」の浜田毅がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • アウトローにこだわり続けた役者たち。
    • 二十年前でも未だ色褪せない深作作品
    • 今一度、深作さんの世界に思い馳せる
    • お前、もっとロックしろよ、ロック
    北海道が舞台、 アクション
    • 製作年1992年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督深作欣二
    • 主演萩原健一
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  30. 君が若者なら
    • D
    • 2.75
    現代日本の若者が直面する問題とその中でいかに生きようとしているかを描いたドラマ。脚本は「座頭市牢破り」の中島丈博と松本孝二、「血染の代紋」の深作欣二が共同執筆。監督は深作欣二、撮影は江連高元が担当。

    ネット上の声

    • 若者たちの夢と挫折と希望を鋭く描いた青春群像劇
    • 1970年代の作品ながら今見ても古くない
    • 深作欣二監督
    • 東宝とかでやってそうな貧困層の青春映画だが、深作らしい荒々しいカッティングがあり
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1970年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督深作欣二
    • 主演石立鉄男
    • レンタル
  31. 博徒解散式
    • D
    • 2.73
    「網走番外地 大雪原の対決」の神波史男と、長田紀生が共同でシナリオを執筆し、「解散式」の深作欣二が監督したやくざもの。撮影は「河内遊侠伝」の星島一郎。

    ネット上の声

    • 深作監督ある企業解散
    • 博徒シリーズ!
    • 『解散式』のほうは、極悪非道な敵役がいて、鶴田が耐えに耐えて最後に殴り込むという
    • これまで正しいとされてきたものが全て間違いにされてしまう、それが時代が変わるとい
    アクション
    • 製作年1968年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督深作欣二
    • 主演鶴田浩二
    • レンタル
    • 定額
  32. 火宅の人
    • E
    • 2.68
    家庭を捨て、新劇女優と同棲するなど、自由奔放な作家の生き方を描く。檀一雄原作の同名小説の映画化で、脚本は「逆噴射家族」の神波史男と「上海バンスキング(1984)」の深作欣二の共同執筆。監督は深作欣二、撮影は「夜叉」の木村大作がそれぞれ担当。主題歌は、嵯峨美子(「火宅の人」)。

    ネット上の声

    • いしだあゆみの演じる妻と子供達の母は、自分を置いて消えない母だと確信できたとき物語は完結するのです
    • 「火宅」とは、仏教説話(正確には「法華経 譬喩品」より)の用語で、「燃え盛る家の
    • 原田美枝子とのSEXシーンが最高興奮
    • 3人の女優による、美の競演!
    小説家、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1986年
    • 製作国日本
    • 時間132分
    • 監督深作欣二
    • 主演緒形拳
    • レンタル
    • 定額
  33. 赤穂城断絶
    • E
    • 2.63
    日本人にとって民族の大ロマンとして語り継がれ、小説、演劇、映画など多くのジャンルで数々の名作を生んできた“忠臣蔵”の25回目の映画化。原作・脚本は「野性の証明」の高田宏治、監督は「宇宙からのメッセージ MESSAGE_from_SPACE」の深作欣二、撮影監督は宮島義勇、撮影は仲沢半次郎がそれぞれを担当している。

    ネット上の声

    • 初めて忠臣蔵、赤穂浪士をみるならどれを観たらいいの? そう聴かれたなら、迷わず本作をお勧めします!
    • 忠臣蔵ぁ?興味ないね、って人もお試しを
    • 切腹で始まり、切腹で終わる
    • 亡き主君への想いに欠ける
    時代劇
    • 製作年1978年
    • 製作国日本
    • 時間159分
    • 監督深作欣二
    • 主演萬屋錦之介
    • 定額
    • 定額
  34. 新仁義なき戦い
    • E
    • 2.63
    “仁義なき戦い”シリーズ前五部作の装いを変えた新シリーズ第一作目。広島・呉にあるやくざ組織の内部分裂、権力闘争をドキュメンタリー風に赤裸々に描いたやくざ映画。脚本は「あばよダチ公」の神波史男、と荒井美三雄、監督は「仁義なき戦い 完結篇」の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次が担当。

    ネット上の声

    • 「仁義なき戦い」のリブート。若山富三郎と安藤昇の存在感。
    • 作監督、新仁義・文太対若富
    • パラレル版「仁義なき戦い」
    • 新シリーズ!!
    ヤクザ・ギャング
    • 製作年1974年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督深作欣二
    • 主演菅原文太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  35. 血染の代紋
    • E
    • 2.61
    「日本暴力団 組長」の深作欣二と「不良番長 王手飛車」の内藤誠がシナリオを共同執筆し、深作が監督した任侠もの。撮影は「日本暴力団 組長と刺客」の仲沢半次郎。

    ネット上の声

    • 深作監督の血染めのコンビナート
    • ややかったるく、かなりウエット。
    • 深作欣二監督作品
    • 実録映画風なナレーションといい、初っ端から深作節が炸裂している映像で一見して彼の
    ヤクザ・ギャング、 時代劇
    • 製作年1970年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督深作欣二
    • 主演梅宮辰夫
    • 定額
  36. 白昼の無頼漢
    • E
    • 2.60
    「花と嵐とギャング」の佐治乾が脚本を書き、「ファンキーハットの快男児 二千万円の腕」の深作欣二が監督したアクションもの。撮影は「黄色い風土」の星島一郎。
    アクション
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督深作欣二
    • 主演丹波哲郎
    • レンタル
    • 定額
  37. ギャング同盟
    • E
    • 2.58
    「傷だらけの不敵者」の秋元隆太と「特別機動捜査隊 東京駅に張り込め」の佐治乾と「ギャング対Gメン」の監督深作欣二が共同で脚本を執筆、深作が監督したギャングもの。撮影は「警視庁物語 全国縦断捜査」の山沢義一。

    ネット上の声

    • 何故サングラスを夜にかけているの?
    • 自称狙う側の人間の風間率いるギャング団が大組織の会長を人質に身代金をふんだくろう
    • 具体的な設定を描かず、バックボーンやメタファーのみで構成しているような作りが面白
    • 通好みなキャスティングの割には大して彼らの個性を生かせず、この時期東映が盛んに作
    アクション
    • 製作年1963年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督深作欣二
    • 主演内田良平
    • レンタル
    • 定額
  38. 誇り高き挑戦
    • E
    • 2.55
    「白昼の無頼漢」の佐治乾のオリジナル・シナリオをコンビの深作欣二が監督したサスペンス・ドラマ。撮影もコンビの星島一郎。

    ネット上の声

    • ニュー東映!異色ドキュメンタリー巨編?
    • 深作監督によるモノクロ社会派サスペンス
    • カメラ構図凝り過ぎ!
    • 精神病院に閉じこめられた鶴田浩二が脱走するのを特にスリルなく撮っていたり、どうに
    サスペンス
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間89分
    • 監督深作欣二
    • 主演鶴田浩二
    • 定額
  39. 北海の暴れ竜
    • E
    • 2.54
    「非行少女ヨーコ」の神波史男と「骨までしゃぶる」の佐治乾が共同でオリジナルシナリオを執筆し、「カミカゼ野郎 真昼の決斗」の深作欣二が監督したアクションもの。撮影は「可愛いくて凄い女」の山沢義一。

    ネット上の声

    • 仁義なき魚戦争
    • 高城丈二や室田日出男の演じるキャラクター、凝った演出、カメラワークにより土着的な
    • 谷隼人らが銃撃されて自爆するまでのあまりの早さに吹いた
    • 由利さん三原さん夫婦によるおでん屋台行きた過ぎる
    アクション
    • 製作年1966年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督深作欣二
    • 主演梅宮辰夫
    • レンタル
    • 定額
  40. ファンキーハットの快男児
    • E
    • 2.54
    田辺虎男・池田雄一の脚本を、「風来坊探偵 赤い谷の惨劇」の深作欣二が監督した青春もの。撮影は「飛ばせ特急便 魔の十八号線」の内田安夫。

    ネット上の声

    • 千葉真一の”鉄棒大車輪”が見られます。
    • 通常の2倍速の物語展開!
    • 物語を進めていくテンポが気持ちよすぎてアクションシーンでだらっとした印象を与えて
    • 誘拐にインサイダー取引も絡んだ千葉ちゃん&フカサクの軽いアクションミステリー
    探偵、 アクション
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間53分
    • 監督深作欣二
    • 主演千葉真一
    • レンタル
    • 定額
  41. バトル・ロワイアル
    • E
    • 2.50
    中学生が殺し合うというセンセーショナルな内容で物議をかもし、社会現象を巻き起こした高見広春の同名小説を、「仁義なき戦い」の巨匠・深作欣二が映画化した青春バイオレンスアクション。新世紀のはじめ、ひとつの国が崩壊した。子どもたちを恐れた大人たちは、新世紀教育改革法・通称「BR法」を施行。年に1度、全国の中学校から無作為に選ばれた1クラスが、無人島で最後の1人になるまで殺し合いをさせられるのだ。修学旅行の名目で無人島へ連れて行かれた城岩中学校3年B組の生徒たちは、かつての担任キタノによる容赦ない指導の下、この恐ろしいゲームに強制参加させられることになり……。北野武が教師キタノを圧倒的な存在感で演じた。

    ネット上の声

    • 家族みんなでご覧になってくださいね^v^
    • 『大人は子供に何て言えばいいんだよう?』
    • 原作やマンガに有る人間ドラマが無い
    • 2つの深作バイオレンス。融合!!
    中学校、 バイオレンス、 パニック
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督深作欣二
    • 主演藤原竜也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  42. バトル・ロワイアル3D
    • E
    • 2.48
    過激な暴力表現が物議をかもした深作欣ニ監督のバイオレンス・アクション「バトル・ロワイアル」を3D化。少年犯罪の増加が深刻化する近未来の日本で、全国の中学3年生から無作為に抽出された1クラスを最後の1人になるまで殺し合わせる“新世紀教育改革法=BR法”が施行された。その対象となり、強制的に無人島へと連れ去られた城岩中学3年B組の生徒たちは、3日間の制限時間の中で生き残りをかけて死闘を繰り広げる。主演は藤原竜也。

    ネット上の声

    • 2Dでの再映でもよかったと思える出来栄え
    • 映画はここまできてほしくない!!!
    • こんな映画いいんだろうか?
    • あの頃、未成年だった人達へ
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督深作欣二
    • 主演藤原竜也
  43. バトル・ロワイアル 特別篇
    • E
    • 2.48
    様々な話題を呼び、興行収入25億円、180万人以上を動員した大ヒット作「バトル・ロワイアル」に、未公開シーンと追加撮影されたシーンを加えた特別篇。主人公・七原の友情や哀しみ、光子の過去などが、より深く描かれている。

    ネット上の声

    • 原作や漫画と比較して劣悪そのものです
    • ただの殺し合いじゃなかった・・・。
    • 良くも悪くも受ける衝撃は強い
    • 言いたいことはよく分かった。
    アクション
    • 製作年2001年
    • 製作国日本
    • 時間122分
    • 監督深作欣二
    • 主演藤原竜也
    • 定額
  44. 里見八犬伝
    • E
    • 2.47
    里見家の姫と八犬士の一人との恋をベースに、悪の妖怪軍団と戦う犬士達の姿を描く。滝沢馬琴著『南総里見八犬伝』に新解釈を加えた鎌田敏夫原作『新・里見八犬伝』の映画化で脚本は「探偵物語」の鎌田敏夫と「人生劇場(1983)」の深作欣二の共同執筆、監督は「人生劇場(1983)」の深作欣二、撮影は「探偵物語」の仙元誠三がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 思い出補正無しでは観るのが辛い、いかにも80年代なザ・角川映画
    • 馬琴の南総里見八犬伝をベースに深作欣二節炸裂で楽しめる
    • 勇敢な姫君−妖艶な世界へご案内します
    • 里見八犬伝と隠し砦の三悪人そして・・
    時代劇
    • 製作年1983年
    • 製作国日本
    • 時間136分
    • 監督深作欣二
    • 主演薬師丸ひろ子
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  45. 新仁義なき戦い 組長最後の日
    • E
    • 2.44
    “仁義なき戦い”シリーズ8作目。暴力団の抗争の中で常に上部組織に泣かされる弱小組織の男が、組長の命を狙い続ける執念を描いたアクション映画。脚本は「愉快な極道」の高田宏治、監督は「暴走パニック・大激突」の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 深作仁義真の完結編、文太の傷
    • 一風かわった 仁義なき。
    • 映画は面白かったけどね
    • 結構見どころ多い親分の敵討ち話し
    ヤクザ・ギャング
    • 製作年1976年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督深作欣二
    • 主演菅原文太
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  46. 上海バンスキング
    • E
    • 2.44
    昭和10年代、20年代の国際都市・上海を舞台に、ジャズに生き死んでいったバンス(前借り)キングたちの自由奔放な青春を描く。斎藤燐原作による自由劇場の同名ヒット舞台劇の映画化で、脚本は「化粧」の田中陽造と「里見八犬伝(1983)」の深作欣二の共同、監督は深作欣二、撮影は「地平線」の丸山恵司がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 「ドンパチやるより、ブンチャカやろうよ」 この映画のキャッチコピー。
    • 海ゆかばからシング・シング・シングへの変化♪
    • 「ドンパチやるより、ブンチャカやろうよ」
    • 深作欣二が最も言いたかったこと・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1984年
    • 製作国日本
    • 時間121分
    • 監督深作欣二
    • 主演松坂慶子
    • 定額
    • レンタル
  47. 道頓堀川
    • E
    • 2.41
    道頓堀川に面した喫茶店を舞台に、父と子、男と女、そしてさまざまな形の青春を描く。「泥の河」に続く宮本輝の同名小説の映画化。脚本は「魔界転生」の野上龍雄と深作欣二、監督も深作欣二、撮影は「真夜中の招待状」の川又昂がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • いやまあハッピーエンドなわけないな..とは思ってたけどもらい事故すぎるだろ(TT
    • 松坂慶子が美しく、丁寧に撮られていて、これが深作欣二監督かと驚くほどです
    • 東京人が作る大阪物語、好きにはなれまへん
    • キャストもスタッフも嬉々として映画を作る
    大阪が舞台、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1982年
    • 製作国日本
    • 時間121分
    • 監督深作欣二
    • 主演松坂慶子
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  48. 恐喝こそわが人生
    • E
    • 2.36
    藤原審爾の同名原作(報知新聞社刊)を、「博徒解散式」の神波史男、長田紀生、松田寛夫の三人が共同でシナリオ化し「黒蜥蜴(1968)」の深作欣二が監督したアクションもの。撮影は「新宿育ち」の丸山恵司。

    ネット上の声

    • タイトルに惹かれて借りた深作監督による60年代クライム・ドラマ
    • 深作欣二監督作品!松方弘樹主演👊
    • 「俺たちに明日はない」を意識か?
    • 深作 欣二監督の傑作作品の一つ
    アクション
    • 製作年1968年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督深作欣二
    • 主演松方弘樹
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  49. 風来坊探偵 赤い谷の惨劇
    • E
    • 2.34
    松原佳成・神波史男の共同脇本を、新人・深作欣二が監督した千葉真一のアクション・ドラマ二部作。撮影は「あれが港の灯だ」の飯村雅彦が担当している。

    ネット上の声

    • 深作欣二監督のデビュー作です。
    • 何処の国か分からない漫画みたいな話だったけど、コメディが観たい気分だったので面白
    • 千葉真一(当時22歳)の初主演作品であり、深作欣二(当時30歳)の初監督作品でも
    • 冒頭、飛行機が墜落した瞬間にタイトルがバッと出て普通に笑った
    探偵、 アクション
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間62分
    • 監督深作欣二
    • 主演千葉真一
    • 定額
  50. ギャング対Gメン
    • E
    • 2.33
    新人但馬栄がオリジナル・シナリオを執筆、「誇り高き挑戦」の深作欣二が監督したアクションもの。撮影は「ギャング対ギャング」の山沢義一。

    ネット上の声

    • 暴力団全滅の為、警察が潜入捜査を依頼した男は元ギャングだった…!
    • 密造酒で儲けているのに下戸なんて!
    • 車泥棒、金庫破り、元ボクサーの酒屋店主…一芸に秀でた溢れもの達が集結する展開から
    • 中盤のカーチェイスで、車のボンネットから運転席、助手席、後ろの車2台を同じフレー
    アクション
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督深作欣二
    • 主演鶴田浩二
    • レンタル
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。