全5作品。和田秀樹監督が制作した映画ランキング

  1. 受験のシンデレラ

    受験のシンデレラ
    評価:A3.89
    “受験指導のカリスマ”として受験生にあがめられている講師の五十嵐(豊原功輔)は、富も名声も手に入れおごり高ぶっていた。しかしある日、友人の外科医からガンで余命1年半と宣告されてしまう。その帰り道、五十嵐は立ち寄ったコンビニで16歳の女の子・真紀(寺島咲)が店員に詰め寄る姿を見て、彼女の驚異の数学的センスに気付く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    東大受験×緩和ケア、でも広がりのある秀作
    あなたは学歴についてどう思いますか?
    さらっとキレイに描かれた人生の最期
    ガラスの靴は自らの手で取りにゆく
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:和田秀樹
    主演:寺島咲
    1
  2. 「わたし」の人生(みち) 我が命のタンゴ

    「わたし」の人生(みち) 我が命のタンゴ
    評価:B3.64
    デビュー作『受験のシンデレラ』で、第5回モナコ国際映画祭4冠に輝いた、和田秀樹監督による感動作。認知症という病を背負った父親とその娘が、アルゼンチンタンゴとの出会いを通して、再び人生に希望を見いだしていく過程を温かく見守る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    介護する方もされる方もヒントになる考え方
    介護を家族に押し付ける日本社会
    その道はいつか行く道
    介護する方もされる方もヒントになる考え方
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:和田秀樹
    主演:秋吉久美子
    2
  3. 私は絶対許さない

    私は絶対許さない
    評価:D3.10


    ヒューマンドラマ、性犯罪被害
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:和田秀樹
    主演:平塚千瑛
    3
  4. 銀座並木通り クラブアンダルシア

    銀座並木通り クラブアンダルシア
    評価:E0.00
    日本映画界を代表するベテラン俳優松方弘樹を主演に迎え、夜の世界を描いた作品でヒットを飛ばす倉科遼の原作漫画を基に描くヒューマンドラマ。銀座界隈では珍しい男性クラブオーナーと、彼を取り巻く人々の人間模様を映す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    大人のドラマ
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:和田秀樹
    主演:松方弘樹
    4
  5. 東京ワイン会ピープル

    東京ワイン会ピープル
    評価:E0.00
    別名義で漫画「神の雫」の原作を手掛けた樹林伸の小説を映画化。ワイン会に出席した女性が、愛好家たちとの交流を通してワインに魅了されていく。
    製作年:2019
    製作国:日本
    監督:和田秀樹
    5