全48作品。降旗康男監督が制作した映画ランキング

  1. 駅 STATION

    駅 STATION
    評価:A3.89
    日本アカデミー賞(1982年・2部門) オリンピックの射撃選手でもある刑事と3人の女性の宿命的出会いと別れを3部構成で描いた人間ドラマ。1967年。

    ヒューマンドラマ、北海道が舞台

    ネット上の声

    「樺太まで聞こえるかと思ったぜ!」
    健さんのシブさがいい
    健さんファンにはたまらない映画なんだろうけど…
    しみじみ飲めば しみじみと・・・ 
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    1
  2. 冬の華

    冬の華
    評価:A3.84
     殺した相手の娘を気にかけ、伯父と偽り文通を続ける一方、堅気になれずヤクザの世界で破滅していく男の姿を描いたドラマ。関東の東竜会幹部、加納秀次は、会長を裏切り、関西の暴力団に寝返った松岡を殺害する。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    クラシック音楽に絵画。異色のヤクザ映画
    視聴できてよかったと思える作品でした
    これが最後のやくざ映画だよ・・・
    悲しい足長おじさん
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    2
  3. 本日ただいま誕生

    本日ただいま誕生
    評価:A3.83

    ネット上の声

    生きることの勇気を描いた良作
    植木等の作品
    傑作
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:植木等
    3
  4. 少年H

    少年H
    評価:B3.76
    1997年に発表されベストセラーを記録した、妹尾河童の自伝的小説を実写化したヒューマン・ドラマ。戦前から戦後までの神戸を舞台に、軍国化や戦争という暗い時代の影をはねつけながら生きる家族の姿を見つめていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    神戸人は思わず★を差し上げてしまう。
    何故に今更?いや、今でしょ!!
    恥ずかしい人間になった少年Hの自戒と反省
    戦時下の社会と人々を描く映画に期待します
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:水谷豊
    4
  5. 鉄道員(ぽっぽや)

    鉄道員(ぽっぽや)
    評価:B3.67
    日本アカデミー賞(2000年・3部門)北海道の雪深い町の駅舎を舞台に、鉄道員として生きたひとりの男の姿を綴ったドラマ。監督は「現代任侠伝」の降旗康男。浅田次郎による第二十七回直木賞受賞の同名小説を、「植村直巳物語」の岩間芳樹と降旗監督が共同脚色。撮影を「おもちゃ」の木村大作が担当している。主演は「四十七人の刺客」の高倉健。その他、「学校III」の小林稔侍と大竹しのぶ、「20世紀ノスタルジア」の広末涼子らが出演している。

    ヒューマンドラマ、北海道が舞台

    ネット上の声

    追悼・高倉健 (ほとんど映画のレビューじゃありませんが…)
    また違った感じで。
    滅私奉公な生き方に必ずしも賛成しませんが、映画としては面白いです
    D51やC62が戦争に負けた日本を立ち上がらせ・・
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    5
  6. 夜叉

    夜叉
    評価:B3.67
     ある港町を舞台に、漁師として生きる男の隠された壮絶な過去、縺れた愛を描く。監督は「魔の刻」の降旗康男、脚本は中村努が務めた。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、大阪が舞台

    ネット上の声

    ストーリーはあってないようなものです。キャストがそれぞれの絶頂期に...
    『桐子』に行きたくなる、そんな映画でした
    石田あゆみが気の毒すぎる…
    高倉健にぴったりのキャラ
    製作年:1985
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    6
  7. あなたへ

    あなたへ
    評価:B3.58
    日本映画界屈指の名優・高倉健が、『鉄道員(ぽっぽや)』『ホタル』など数々の名作を送り出してきた降旗康男監督と20作目のタッグを組んだ人間ドラマ。妻の遺骨を散骨するため妻の故郷へ旅立った男が、道中で出会った人々との交流を経て妻の真意を知る姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    妻を亡くした後に、男はどう生きるのか
    大切な「あなた」がいる「あなたへ」
    最後の最後まで・・・。
    絵葉書の意味
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    7
  8. 寒椿

    寒椿
    評価:B3.58
    昭和初期の土佐高知の色街を舞台に、原色の男女が織りなす愛と侠気の世界を描く、宮尾登美子原作の映画化。脚本は「代打教師 秋葉、真剣です!」の那須真知子が執筆。監督は「首領になった男」の降旗康男。撮影は「略奪愛」の木村大作がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ストーカーとズタボロに男運の悪い女
    ある芸妓を巡って巻き起こる人間模様
    もうひとつの陽暉楼
    ニシダンディズム
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:西田敏行
    8
  9. あ・うん

    あ・うん
    評価:C3.56
     向田邦子の同名小説を「居酒屋兆治」「夜叉」の降旗康男監督が映画化。主演は高倉健と17年ぶりにスクリーンにカムバックした富司純子。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    戦前の東京の香りがいかしてる
    時期尚早だった…
    宮本信子が可哀想
    高倉健がいつもとは違う役柄を演じた異色の映画
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    9
  10. ホタル

    ホタル
    評価:C3.55
     「鉄道員」の高倉健と降旗康男監督が再び顔を合わせ描く、戦争の傷跡を内に抱えて生きる夫婦の愛の物語。桜島を望む鹿児島の小さな港町で静かに暮らす山岡(高倉)と妻の知子(田中)。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    とても重みのある作品
    特攻隊を別の角度で
    朝鮮人の特攻隊
    朝日っぽい
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    10
  11. 地獄の掟に明日はない

    地獄の掟に明日はない
    評価:C3.50
    「座頭市の歌が聞える」の高岩肇と長田紀生が共同でシナリオを執筆し、「非行少女ヨーコ」の新人降旗康男が監督したギャングもの。撮影は「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」の林七郎。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    原爆症で患う一人のヤクザ
    原爆とヤクザ
    長崎 競艇場で殺人
    名コンビ、誕生
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    11
  12. 追憶

    追憶
    評価:C3.48
    『駅 STATION』『鉄道員(ぽっぽや)』などの降旗康男監督と撮影の木村大作がタッグを組み、『永遠の0』などの岡田准一が主演を務めたミステリードラマ。主人公の刑事が殺害現場で遺体となった幼なじみと対面し、共通の旧友が容疑者として浮上、事件の真相と3人の男の封印された過去が次第に明かされる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、刑事

    ネット上の声

    「自分だけがきれいになった気でいるのか」
    【長編の火曜サスペンス劇場】
    古き良き・・・なのか
    雰囲気が好き
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:岡田准一
    12
  13. 居酒屋兆治

    居酒屋兆治
    評価:C3.43
    函館の街を舞台に小さな居酒屋を営む男と初恋の女とのすれちがう想い、その店に集まる人々の人生模様を描く。山口瞳原作の同名小説の映画化で脚本は「未完の対局」の大野靖子、監督は「駅/STATION」の降旗康男、撮影は、「小説吉田学校」の木村大作がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    原作での最初のタイトルは赤ちょうちん兆治
    難ありも、見てしまう演歌系映画
    ♪時代おくれの酒場♪
    冷コーください
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    13
  14. 将軍家光の乱心 激突

    将軍家光の乱心 激突
    評価:C3.40
    将軍継承に絡み我が子・竹千代を殺そうとする徳川家光と、それを守ろうとする藩士達との攻防を描く。原作・脚本は「姐御(1988)」の中島貞夫と「花園の迷宮」の松田寛夫が共同で執筆。監督は「別れぬ理由」の降旗康男、撮影は「恐怖のヤッチャン」の北坂清がそれぞれ担当。主題歌は、THE ALFEE(「FAITH OF LOVE」)。

    時代劇

    ネット上の声

    何か得体の知れないモノに激突されちゃった
    無名だった頃の織田裕二が浪人の一人として
    そう言えば、「チャンバラ」を観ていない
    緒形拳VS千葉真一の一騎打ちに興奮!
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:緒形拳
    14
  15. 非行少女ヨーコ

    非行少女ヨーコ
    評価:C3.38
    『憑神』の降旗康男監督が、緑魔子主演で実話を元に描いたデビュー作。閉塞感漂う青春の中でさまよう家出娘のヨーコ。ジャズや睡眠薬遊び、肉体交渉でいたずらに青春を費やした後、彼女は自分の人生を探し求めてヨーロッパへ船出する。R-18作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    そして、レンジとマコと隊長が、生き残った
    働いたら負けなのよ
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:緑魔子
    15
  16. 藏
    評価:C3.31
     宮尾登美子の同名小説を高田宏治が脚色、降旗康男が監督し映画化。新潟の蔵元を舞台に、数奇な運命に翻弄されながらもたくましく生きるヒロインの姿を描く文芸大作。

    ヒューマンドラマ、盲目

    ネット上の声

    原作に負けてしまったか
    子役が惜しい・・・
    困難に負けず
    ドロドロ過ぎることがなくてよかった
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:浅野ゆう子
    16
  17. 極道の妻(おんな)たち 三代目姐

    極道の妻(おんな)たち 三代目姐
    評価:D3.11
     原作は家田荘子の同名ノンフィクション。本作は主演に三田佳子を迎えた「極道の妻たち」シリーズの第三作目にあたる。

    ヒューマンドラマ、アクション、極道の妻

    ネット上の声

    女の意地の張り合いで組は・・・
    スタイリッシュな
    ん~
    極妻中NO1作品。
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:三田佳子
    17
  18. 憑神(つきがみ)

    憑神(つきがみ)
    評価:D3.02
    激動の幕末を舞台に、しがない下級武士が3人の災いの神様に取り憑(つ)かれて奮闘する姿を描いた時代劇ドラマ。1999年に公開され大ヒットした『鉄道員』の原作・浅田次郎と監督・降旗康男のコンビが8年ぶりにタッグを組み、時代が移りゆく世相の中で、武士としての本分を取り戻していく若きサムライの生き様を活写した。

    時代劇

    ネット上の声

    いぶし銀と若手の最高のコラボレーション。
    全員がんばった! がんばりすぎて飽満感だ!
    ユーモラスでおしゃれな3人の神様
    死神たちにまで愛された優しい若侍
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:妻夫木聡
    18
  19. 魔の刻(とき)

    魔の刻(とき)
    評価:D2.97
     原作は北泉優子の同名小説。脚本は田中陽造、監督は「居酒屋兆治」の降旗康男、撮影も同作品の木村大作が担当している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    今現在見る手段あるか
    難しい面白い作品でした。
    気色が悪い☆1つ
    身勝手な母
    製作年:1985
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:岩下志麻
    19
  20. 別れぬ理由

    別れぬ理由
    評価:D2.94
    医者の夫と雑誌記者の妻。お互いに愛人のいることがわかり、揺れ動く男と女の心理を描く。『週刊新潮』に連載されていた渡辺淳一原作の同名小説の映画化で、脚本は「新宿純愛物語」の那須真知子が執筆。監督は「夜叉」の降旗康男、撮影は「夜汽車」の木村大作がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    パッション?
    渡辺淳一の素直で正直すぎる独白。
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:三田佳子
    20
  21. 遺産相続

    遺産相続
    評価:D2.93
     とある中小企業の社長の急死によって巻き起こる壮絶な遺産相続戦争をブラックユーモアたっぷりに綴ったドラマ。セントラル工芸の社長・藤島元春は内縁の妻・喜久恵と中小企業ながらもなんとか会社を切り盛りしていた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    10年以上前のビデオテープを見る
    邦画でも観れるじゃんか
    映画としての完成度はさておき
    二大女優大激突!かと思いきや☆1つ半
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:佐久間良子
    21
  22. 新・極道の妻(おんな)たち 惚れたら地獄

    新・極道の妻(おんな)たち 惚れたら地獄
    評価:D2.85
    対立する巨大組織に次々に狙われながら、自分の小さな組と組員たちを守っていこうとする極道の妻の戦いを描くやくざ映画。人気シリーズ「極道の妻たち」の最新第7作で、監督はシリーズ3作目「極道の妻たち 三代目姐」も手がけた降旗康男。脚本は「継承盃」の松田寛夫、撮影は「わが愛の譜 滝廉太郎物語」の木村大作が担当。1作目以降シリーズの大半に主演している岩下志麻が今回も主役の姐を演じる。

    ヒューマンドラマ、極道の妻

    ネット上の声

    志摩姐さんがんばる・・・が・・・
    脚本が酷い・・
    惚れたもの負け
    ストーリーがもう辛い☆1つ
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:岩下志麻
    22
  23. 獄中の顔役

    獄中の顔役
    評価:E2.61
    「博奕打ち 総長賭博」の笠原和夫、「侠客の掟」「男の勝負 白虎の鉄」、の鳥井元宏の三人が共同でシナリオを執筆し、「懲役十八年 仮出獄」の降旗康男が監督したやくざもの。撮影は「博徒解散式」の星島一郎。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ここでも健さんは主題歌を歌っています。
    定番
    古典的な話でつまらない
    ワンパターン侠道
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    23
  24. 赤い月

    赤い月
    評価:E2.42
    満州で造り酒屋“森田酒造”を開業し、成功を収めた森田勇太郎(香川照之)とその妻・波子(常盤貴子)。しかし1945年、ソ連軍が満州に侵攻。夫を失い、子供2人を抱えた波子だったが、懸命に生き抜こうとする。そんな波子の前に、阿片にまみれたかつての命の恩人・氷室啓介(伊勢谷友介)が現れ……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    生きる為なら、例え火の中、水の中・・・?
    生きるというテーマはいいんだけど。
    共感も理解もできないですけど。
    テーマの絞り方にやや疑問
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:常盤貴子
    24
  25. 新網走番外地 吹雪のはぐれ狼

    新網走番外地 吹雪のはぐれ狼
    評価:E0.00
    “新番外地シリーズ”第五作。雪化粧をした零下の北海道、カムイベツを舞台に高倉健が暴れ廻る。脚本は「新網走番外地 大森林の決闘」の村尾昭。監督、撮影も同作の降旗康男と森七郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    25
  26. 日本の黒幕(フィクサー)

    日本の黒幕(フィクサー)
    評価:E0.00
    一国の総理を決めることも抹殺することも可能な男、フィクサーと、彼を暗殺しようとした少年の姿を描く。脚本は「赤穂城断絶」の高田宏治、監督は「本日ただいま誕生」の降旗康男、撮影は「その後の仁義なき戦い」の中島徹がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    モンの凄い熱演を、モンの凄い冷静に撮る。
    うっすらブロマンス
    東映盛りし頃の気合いと勢いある最高な映画
    昔はよかった。
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:佐分利信
    26
  27. 捨て身のならず者

    捨て身のならず者
    評価:E0.00
    降旗康男監督が、高倉健、浜美枝、宍戸錠の3大スター初顔合わせで描くサスペンスアクション。暴力団の命取りになる特ダネを掴んだせいで、謀略に掛かり殺人犯に仕立てられ、さらに妻を殺されたトップ屋が、自分を破滅に追い込んだ暴力団に復讐する。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    健さんの酔っぱらったところが面白い!
    一匹狼のアウトロー記者
    浜美枝(^^)
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    27
  28. 新網走番外地 吹雪の大脱走

    新網走番外地 吹雪の大脱走
    評価:E0.00
    白雪におおわれた網走刑務所とその周辺の野原を舞台に男の争いを描く。“新番外地シリーズ”第七作目。脚本は「尼寺博徒」の大和久守正、監督は脚本も執筆している「新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬」の降旗康男。撮影は「ごろつき無宿」の林七郎がそれぞれ坦当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    雪景色に迸る怒りの刃!
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    28
  29. タスマニア物語

    タスマニア物語
    評価:E0.00
     製作費20億円をかけたヒューマン・ドラマ。オーストラリアのタスマニアを舞台に、母親を無くした少年が、離婚し離れ離れとなっていた父親との交流を取り戻していく姿を描く。

    ヒューマンドラマ、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    商業主義的
    昔なだけあってCGではないのですが。。。
    タスマニアでロマンを求めるおっさん!
    製作者の力量不足
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:田中邦衛
    29
  30. 任侠興亡史 組長と代貸

    任侠興亡史 組長と代貸
    評価:E0.00
    降旗康男監督が手掛けた、鶴田浩二主演“組長シリーズ”第3弾。組を解散して堅気になった元組長・風間は、仮釈放となって彼の前に現れた元幹部のためにヤクの強奪を敢行。それにより強大な流星会を敵に回すことになり、窮地に陥るが…。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    滅びの美学
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:鶴田浩二
    30
  31. 現代仁侠伝

    現代仁侠伝
    評価:E0.00
    かつてヤクザの世界に身をおいていた男が、恩義ある友人の仇のために全てを投げ打って復讐する姿を描いたハード・ボイルド。監督は「藏」の降旗康男。千寿操による原案を、「極道の妻たち 赫い絆」の塙五郎が脚本化した。撮影を水巻祐介が担当している。主演は「身も心も」の奥田瑛二。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    男になりたい男で生きたい男で死にたい任侠
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:奥田瑛二
    31
  32. 新網走番外地 流人岬の血斗

    新網走番外地 流人岬の血斗
    評価:E0.00
    伊藤一の『網走番外地』(プレス東京刊)を原案に「現代やくざ 与太者仁義」の村尾昭が脚本を執筆し、同作品の降旗康男が監督した“新番外地シリーズ”第二作。撮影は林七郎が担当した。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    32
  33. 首領(ドン)になった男

    首領(ドン)になった男
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:松方弘樹
    33
  34. わが青春のイレブン

    わが青春のイレブン
    評価:E0.00
    家城巳代治監督の遺稿シナリオを永島敏行主演で映像化した幻の青春映画。名門高校のサッカー部を舞台に、3人の部員たちの友情やある女子学生との恋模様を、断絶や挫折も交えながら描き上げる。

    ヒューマンドラマ、青春
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:永島敏行
    34
  35. 仕掛人梅安

    仕掛人梅安
    評価:E0.00
     原作は池波正太郎の連作小説『仕掛人・藤枝梅安』。脚本は田中陽造と志村正浩の共同執筆、監督は降旗康男、撮影は宮島義勇が務めた。

    アクション、サスペンス
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:中村錦之助
    35
  36. 新網走番外地 大森林の決斗

    新網走番外地 大森林の決斗
    評価:E0.00
    “新番外地シリーズ”第四作。脚本は「博徒一家」の村尾昭。監督は「捨て身のならず者」の降旗康男。撮影は「昭和残侠伝 人斬り唐獅子」の林七郎が担当。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    36
  37. 新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義

    新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義
    評価:E0.00
    “新番外地シリーズ”第八作。盛夏の北海道を舞台に正義感の人一倍強い、一本気の男がまき起こす騒動を描く。脚本は「男の代紋」の村尾昭、監督は「日本暴力団 殺しの盃」の降旗康男、撮影は「ギャング対ギャング 赤と黒のブルース」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    37
  38. 現代やくざ 与太者の掟

    現代やくざ 与太者の掟
    評価:E0.00
    「新網走番外地」の村尾昭がシナリオを執筆し、「裏切りの暗黒街」の降旗康男が監督したアクションもの。撮影は「夜の歌謡シリーズ 伊勢佐木町ブルース」の星島一郎が担当した。

    アクション

    ネット上の声

    文太を語るなら
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:菅原文太
    38
  39. 新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬

    新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬
    評価:E0.00
    サラブレッドを生産する緑の牧場を舞台にする“新番外地シリーズ”第六作目。脚本は「傷だらけの人生」の村尾昭。監督は同シリーズ前作「新網走番外地 吹雪のはぐれ狼」の降旗康男。撮影は「夜の手配師 すけ千人斬り」の星島一郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    39
  40. ごろつき無宿

    ごろつき無宿
    評価:E0.00
    九州の炭鉱を飛び出して上京した正義感の強い青年、武田勇。一人前のテキヤになるべく奮闘する中、コンビナートと癒着した暴力組織と対立することに……。降旗康男監督、高倉健主演の“ごろつきアクション”第2弾。

    アクション

    ネット上の声

    バナナ
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    40
  41. 日本女侠伝 真赤な度胸花

    日本女侠伝 真赤な度胸花
    評価:E0.00
    開拓期の北海道・札幌。博労総代の松尾兼之助は、馬市の利権をめぐって博徒の大野に射殺される。娘の雪は父の跡を継ぎ、五郎の助けを得て父の仇を討つ。

    時代劇
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:富司純子
    41
  42. 懲役十八年 仮出獄

    懲役十八年 仮出獄
    評価:E0.00
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:安藤昇
    42
  43. 裏切りの暗黒街

    裏切りの暗黒街
    評価:E0.00
    「講道館破門状」の石松愛弘がシナリオを執筆し、「獄中の顔役」の降旗康男が監督したギャングもの。撮影は「あゝ予科練」の仲沢半次郎。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:鶴田浩二
    43
  44. 日本暴力団 殺しの盃

    日本暴力団 殺しの盃
    評価:E0.00
    一匹狼の殺し屋が唯一人心から信じ合える友人のために命を張って組織暴力に挑む。“日本暴力団”シリーズ第四弾。脚本は「純子引退記念映画 関東緋桜一家」の笠原和夫、監督は「新網走番外地 吹雪の大脱走」の降旗康男、撮影は「日本悪人伝 地獄の道づれ」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング、アドベンチャー(冒険)
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:鶴田浩二
    44
  45. 夜の演歌 しのび恋

    夜の演歌 しのび恋
    評価:E0.00
    夜の世界に生きる奔放な叔母に育てられた娘が、叔母を取り巻く様々な男たちを通じて、次第に女として目覚め磨かれていく姿を描く。脚本は「夜の歌謡シリーズ なみだ恋」の成澤昌茂、監督は「色魔狼」の降旗康男、撮影は花沢鎮男がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:中島ゆたか
    45
  46. 徳川家康

    徳川家康
    評価:E0.00


    時代劇
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:松方弘樹
    46
  47. 色魔狼

    色魔狼
    評価:E0.00
    汚職の責めをかぶり自殺した父の復讐のために、頭脳的な詐欺や、情報入手に女たちを利用しながら、父を陥れた男たちに復讐していくバイタリティ溢れた男を描く。脚本は「不良番長 骨までしゃぶれ」の松本功、監督は「新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義」の降旗康男、撮影は「やくざと抗争」の稲田喜一がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:梅宮辰夫
    47
  48. 現代やくざ 与太者仁義

    現代やくざ 与太者仁義
    評価:E0.00
    「戦後最大の賭場」の村尾昭と「博徒解散式」の長田紀生がシナリオを共同執筆し、「現代やくざ 与太者の掟」の隆旗康男が監督したシリーズ第二作。撮影は「(秘)女子大生 妊娠中絶」の山沢義一が担当した。

    アクション
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:菅原文太
    48