全9作品。第55回ニューヨーク映画批評家協会賞(1989年開催)の映画ランキング

  1. 主婦マリーがしたこと

    主婦マリーがしたこと
    評価:S4.16
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1989年・外国語映画賞) ナチ占領下のフランスで、生活のため、にわか堕胎医となった女(I・ユペール)。彼女が夫の密告により逮捕され、ギロチンにかけられるまでを、巧みなる緊迫感の醸成により、つとめてクールに描いた作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    現代の主婦にも通じる展開、ありえない結末
    時代背景は主婦の犯罪を極刑まで高めた
    平凡な主婦のはずが・・・。
    I・ユペールの演技力に脱帽
    製作年:1988
    製作国:フランス
    監督:クロード・シャブロル
    主演:イザベル・ユペール
    1
  2. 恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ

    恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ
    評価:A3.90
    ゴールデングローブ賞(1989年・主演女優賞) 風采の上がらないジャズ・ピアニスト・コンビが、起死回生にと雇った美人ヴォーカリスト、スージー。彼女の人気でトリオは一躍脚光を浴びるが、やがて彼らは三者三様の苦い経験をする破目に……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人間ドラマとして、実に格調高い仕上がり
    ミュージシャンの憂鬱
    ミッシェル・ファイファーの歌声がたまらなく魅力的。ラストシーンの余...
    レーザーディスクを持っている。好きな映画だったんだろう。なのに内容...
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴ・クローヴス
    主演:ミシェル・ファイファー
    2
  3. ヘンリー五世

    ヘンリー五世
    評価:B3.78
    アカデミー賞(1990年・衣装デザイン賞)百年戦争さなかの15世紀則半、若きイングランドの国王へンリー五世の姿を、ウィリアム・シェークスピアの原作を基に描く歴史ドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはスティーブン・エヴァンス、製作はブルース・シャーマン、監督・脚色・主演は、本作が初監督作品となるケネス・ブラナー、撮影はケネス・マクミラン、音楽はパトリック・ドイルが担当。出演はほかにデレク・ジャコビ、エマ・トンプソンなど。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    15歳のクリスチャン・ベールに会えます!
    楽しがりの天才、ケネス・ブラナー
    29歳でシェイクスピアですか!
    イギリスとフランスの百年戦争
    製作年:1989
    製作国:イギリス
    監督:ケネス・ブラナー
    主演:ケネス・ブラナー
    3
  4. ドゥ・ザ・ライト・シング

    ドゥ・ザ・ライト・シング
    評価:C3.57
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1989年・2部門) スパイク・リー脚本・監督・主演の第4作。ブルックリンの黒人街ベッドフォード・スタイヴェサント。

    ヒューマンドラマ、人種差別

    ネット上の声

    ファイト・ザ・パワー?
    ラブ or ヘイト
    人種差別
    善人だけど愚かな人たち
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:スパイク・リー
    主演:ダニー・アイエロ
    4
  5. マイ・レフトフット

    マイ・レフトフット
    評価:C3.53
    アカデミー賞(1990年)重度の脳性小児麻痺に冒されたアイルランド人画家であり小説家であるクリスティ・ブラウンの半生を描く実話ドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはポール・ヘラーとスティーヴ・モリソン、製作はノエル・ピアソン。クリスティ・ブラウンの原作を基に、監督・脚本は本作品がデビューとなるジム・シェリダン、共同脚本はシェーン・コノートン、撮影はジャック・コンロィ、音楽はエルマー・バーンスタインが担当。出演はダニエル・デイ・ルイス('89年アカデミー賞主演男優賞)、ブレンダ・フリッカー(同助演女優賞)ほか。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    ダニエル・デイ=ルイス、圧巻の演技。
    ダニエル・デイ・ルイスもいいけど
    ダニエル・デイ=ルイスに尽きる
    世間一般の「目」と、家族の絆
    製作年:1989
    製作国:アイルランド
    監督:ジム・シェリダン
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    5
  6. ウディ・アレンの 重罪と軽罪

    ウディ・アレンの 重罪と軽罪
    評価:C3.47
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1989年)

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    この作品はウッディの中でも好きな方。
    生きていくということは・・・
    ウディ・アレンが力んでいる
    世の中不公平だよ、、、
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:ウディ・アレン
    6
  7. ロジャー&ミー

    ロジャー&ミー
    評価:C3.43
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1989年)「華氏911」「ボウリング・フォー・コロンバイン」で知られるマイケル・ムーア監督の初期ドキュメンタリー作品。巨大企業ゼネラル・モータース(GM)の工場町としてかつて栄えたミシガン州フリントは、ムーアの故郷。工業の閉鎖のために急速に荒廃していくその町の様子に直面した彼は、GM社の会長ロジャー・スミスにその現状を突きつけようと奔走するが……。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    マイケルムーアのレイオフとは?
    映画史に残ってよいと思います
    スクラップにされる人間達
    映画で怒りを表現
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ムーア
    7
  8. ドラッグストア・カウボーイ

    ドラッグストア・カウボーイ
    評価:D3.19
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1989年・脚本賞)ドラッグ欲しさに薬局荒らしを繰り返す若者たちの悲劇を、ガス・バン・サント監督がスタイリッシュな映像でクールに描いた青春映画。1970年代前半のオレゴン州。麻薬常用者のボブは、妻ダイアンや友人リック、そしてまだ10代の少女ナディーンらとともに、薬局を荒らしドラッグを奪うという行為を繰り返していた。ところが、ある日ナディーンが犯した小さなミスが引き金となって彼らの間に亀裂が入り、歯車が狂い始める……。

    ヒューマンドラマ、青春、依存症

    ネット上の声

    これもマットディロンでしょ!
    演出次第でもっと良くなるか
    本物には敵わないのよ…
    おい、ヤク中かよ!?
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ガス・ヴァン・サント
    主演:マット・ディロン
    8
  9. 敵、ある愛の物語

    敵、ある愛の物語
    評価:E0.00
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1989年)

    ネット上の声

    意外と面白い
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・マザースキー
    主演:ロン・シルヴァー
    9

スポンサードリンク