全5作品。第36回ニューヨーク映画批評家協会賞(1970年開催)の映画ランキング

  1. モード家の一夜

    モード家の一夜
    評価:A3.90
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1970年)エリック・ロメール監督による「六つの教訓物語」シリーズの第3作。フランスの地方都市クレルモンフェラン。敬虔なカトリック信者である“私”は、教会のミサで見かけた若い女性フランソワーズにひと目で心を奪われる。そんなある日“私”は、元同級生である大学講師ビダルと14年ぶりに再会。ビダルの誘いで離婚歴のある女医モードの家を訪れる。3人は哲学や宗教、結婚など様々な会話で盛りあがり、やがてビダルが帰宅すると、“私”はモードに誘われるままに彼女の家に泊まることになるが……。対照的な2人の女性の間で揺れ動く男の心情を、美しい映像と会話劇で描く。主演は「男と女」「暗殺の森」のジャン=ルイ・トランティニャン。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    エリック・ロメールの知的な会話劇
    知的な会話へのいざない
    微妙な心理を描く秀作
    閉じた世界のなかで
    製作年:1968
    製作国:フランス
    監督:エリック・ロメール
    主演:ジャン=ルイ・トランティニャン
    1
  2. パットン大戦車軍団

    パットン大戦車軍団
    評価:C3.58
    アカデミー賞(1971年) 第二次大戦のアフリカ戦線で活躍したアメリカの将軍、ジョージ・パットンを描いた伝記的戦争ドラマ。優れた戦略家であるとともに、数々の奇行の持ち主とされたパットン将軍を、G・C・スコットが演ずる。

    戦争、実話

    ネット上の声

    ジョージ・C・スコットがアカデミー賞拒否
    猛将パットンを描いた伝記的戦争ドラマ
    ☆時代が求め、時代から捨てられた男☆
    パットン将軍に学ぶ、人事の鉄則とは?
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:フランクリン・J・シャフナー
    主演:ジョージ・C・スコット
    2
  3. 小さな巨人

    小さな巨人
    評価:D3.21
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1970年)西部開拓時代を121歳まで生きた老人の見聞録。カスター将軍は狂気の殺人者だったとか、ビル・ヒコックは臆病な卑怯者だったとか、新しい視点で様々なエピソードを描いていて興味深い。ホフマンの凝ったメイクと熱演が見もの。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    アメリカン・ニューシネマ・ウエスタン
    変わり者の10本目
    西部開拓の裏表
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:アーサー・ペン
    主演:ダスティン・ホフマン
    3
  4. ファイブ・イージー・ピーセス

    ファイブ・イージー・ピーセス
    評価:D3.14
    ゴールデン・グローブ賞(1970年)仕事も、家族も、女さえも、およそ愛することから離反して彷徨する無目的なヒーローに焦点を合わせ、「イージー・ライダー」で見据えたアメリカの“現在”に再度挑戦する。製作総指揮は「イージー・ライダー」のバート・シュナイダーとリチャード・ウェクスラー、そしてボブ・ラフェルソンの製作、監督はボブ・ラフェルソン、ラフェルソンと女性脚本家のエイドリアン・ジョイスの共作原案をジョイス自身で脚色、撮影は「イージー・ライダー」のラズロ・コヴァックス、音響をオーディオ・トラン、タミー・ウィネットが歌っている。出演は「白昼の幻想」「ワイルド・エンジェル」の脚本家でもある「イージー・ライダー」のジャック・ニコルソン、…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ジャックニコルソンのキャラクターの気持ちがすごく分かる気がした。他...
    今ひとつ主人公の孤独感が分かりきれなかっ
    ザ・アメリカン・ニューシネマ
    ラフェルソンとニコルソン
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ボブ・ラフェルソン
    主演:ジャック・ニコルソン
    4
  5. 恋する女たち

    恋する女たち
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1971年)2組の恋人たちの愛情のあり方を、1920年代としては破格の手法で描いたD・H・ローレンスの同名小説の映画化。製作のラリー・クレイマーが脚色し、「10億ドルの頭脳」のケン・ラッセルが監督、共同製作はマーティン・ローゼン。撮影は「10億ドルの頭脳」のビリー・ウィリアムズ、音楽は、「カトマンズの男」のジョルジュ・ドルリュー、装置はルチアーナ・アリジ、編集はマイケル・ブラッドセル、録音はブライアン・シモンズがそれぞれ担当。出演は「まぼろしの市街戦」のアラン・ベイツ、「脱走山脈」のオリヴァー・リード、「マラー/サド」のグレンダ・ジャクソン、ほかにジェニー・リンデン、エレナー・ブロン、アラン・ウェッブなど。

    ヒューマンドラマ、恋愛
    製作年:1969
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ケン・ラッセル
    主演:アラン・ベイツ
    5

スポンサードリンク