スポンサーリンクあり

全8作品。第37回ゴールデン・グローブ賞(1979年開催)の映画ランキング

  1. 地獄の黙示録
    • A
    • 4.33
    「ゴッドファーザー」シリーズで世界的成功を収めたフランシス・フォード・コッポラ監督が、1979年に発表した傑作戦争映画。ジョゼフ・コンラッドの小説「闇の奥」を原作に、舞台をベトナム戦争下のジャングルに移して戦争の狂気を描き、第32回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞。過酷で困難を極めた撮影時のエピソードは伝説的であり、その過程はドキュメンタリー「ハート・オブ・ダークネス コッポラの黙示録」(91)で描かれている。また、22年後の2001年には、コッポラ自らの再編集で未公開シーンを追加し、50分近く長い「地獄の黙示録 特別完全版」も製作・公開された。サイゴンのホテルに滞在していたアメリカ陸軍のウィラード大尉は、軍上層部からカーツ大佐の暗殺を命じられる。カーツ大佐は任務で訪れたカンボジアのジャングル奥地で勝手に自らの王国を築きあげ、軍から危険人物とみなされていた。ウィラード大尉は部下たちを連れ、哨戒艇で川をさかのぼってカーツ大佐の王国を目指すが、その途中で戦争がもたらした異様な光景を次々と目撃する。日本初公開は80年。2016年にデジタルリマスター版でリバイバル公開される。

    ネット上の声

    • べト戦を背景に、恐怖とユーモア、絶望とある種の悟り、美しい映像が狂...
    • 「なんだこの地獄のような映画は、、、」
    • 20世紀の3大駄作 ハリウッドの定説
    • コッポラの最高傑作!と思います。
    リアルな戦闘シーンがある、 戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間153分
    • 監督フランシス・フォード・コッポラ
    • 主演マーロン・ブランド
    • レンタル
    • 定額
  2. クレイマー、クレイマー
    • A
    • 4.05

    父親が泣いてしまう映画のド定番

    1980年代のアメリカが舞台。シングルファザーの父と子を描いた作品。仕事に追われる父。ドタバタの生活。すれ違う親子。それでも心通わせる二人。しかし平和な生活が一変する出来事が…。最後の朝食は涙なしでは見られない感動作。世の中がどんなに変わっても、人生は家族で始まり、家族で終わることに変わりはない。

    ネット上の声

    • グラスを叩きつけるダスティと怯えるメリル
    • 展開が早いのに時間がゆっくり流れる映画
    • ダスティンのアドリブ、メリルの名演
    • フレンチ・トーストに甘さはいらない
    離婚、 子供が生まれてから見たら大泣きする、 シングルファザー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間105分
    • 監督ロバート・ベントン
    • 主演ダスティン・ホフマン
    • レンタル
    • 定額
  3. チャンプ
    • A
    • 4.02
    元ボクシング・チャンピオンの父親とその父が再び栄光の座に戻る日を信じている息子と、別れた妻の3人が織りなす愛を描く。製作はダイソン・ロべル、監督は「ブラザー・サン、シスター・ムーン」のフランコ・ゼフィレッリ。フランセス・マリオンの原作を基にウォルター・ニューマンが脚色。撮影はフレッド・コーネカンプ、音楽はデイブ・グルーシン、編集はマイケル・J・シェリダン、製作デザインはハーマン・A・ブルメンタル、衣裳はセオニ・V・アルドレッジが各々担当。出演はジョン・ボイト、フェイ・ダナウェイ、リッキー・シュローダー、ジャック・ウォーデン、アーサー・ヒル、ストローザー・マーティン、ジョーン・ブロンデルなど。

    ネット上の声

    • 子役の『チャンプ』が耳から離れない(涙)
    • 溢れる涙を抑えることができますか?
    • 最近、昔の映画で黄昏ています!
    • チャンプそれはないでしょう〜
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 ボクシング、 シングルファザー、 スポーツ
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間123分
    • 監督フランコ・ゼフィレッリ
    • 主演ジョン・ヴォイト
    • 定額
  4. ヤング・ゼネレーション
    • B
    • 3.90
    自転車レースに挑む若者たちの友情と恋、家族との絆を描き、1980年・第52回アカデミー賞で脚本賞を受賞した青春ドラマ。インディアナ州の町ブルーミントン。高校を卒業したデイブら4人の仲間たちは、大学へ進学せず無為な日々を過ごしていた。自転車レースが趣味のデイブは、イタリアのレーシングチャンピオンに憧れ、すっかりイタリアかぶれになっている。そんなある日、女子大生キャサリンに恋心を抱いた彼は、彼女の気を引くため自分はイタリア人だと嘘をついてしまう。やがてデイブは、仲間たちと共に地元で恒例の自転車レースに出場することになるが……。「ブリット」のピーター・イエーツ監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 《午前十時》インディアナ大学長に問いたい
    • 気楽に可見したら、あなたは大人です
    • 70年代青春スポーツ映画の名作
    • 若者向けの青春ドラマ☆2つ
    ロードレース(自転車レース)、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間101分
    • 監督ピーター・イエーツ
    • 主演デニス・クリストファー
    • レンタル
    • 定額
  5. ローズ
    • B
    • 3.78
    60年代の最大の女性シンガーといわれたジャニス・ジョプリンをモデルに、反体制の空気に満ちた60年代のアメリカの若者を熱狂させた1人のロック歌手ローズの愛と激情の人生を描く。製作総指揮はトニー・レイ、製作はマーヴィン・ワースとアーロン・ロッソ、監督は「シンデレラ・リバティー かぎりなき愛」のマーク・ライデル。ビル・カービーの原案を基に彼とボー・ゴールドマンが脚色。撮影はヴィルモス・ジグモンド、音楽はポール・A・ロスチャイルド、編集はロバート・L・ウォルフ、美術はジム・ショッピ、衣裳はシオニ・V・アルドレッジが各各担当。出演はベット・ミドラー、アラン・ベイツ、フレデリック・フォレスト、ハリー・ディーン・スタントン、バリー・プリマス、デビッド・キース、サンドラ・マッケーブ、ウィル・ヘアー、ルディー・ボンドなど。日本語版監修は清水俊二。デラックスカラー、ビスタサイズ。1979年作品。

    ネット上の声

    • 60年代のアメリカの傷だらけの青春を象徴する女性シンガーを熱く描いた音楽映画の秀編
    • In the spring、 become the Rose. ドラッグ、セックス、ロックンロール
    • ラストのコンサートシーンは最高の素晴らしさ
    • Pearl・・・・・The Rose
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間134分
    • 監督マーク・ライデル
    • 主演ベット・ミドラー
  6. チャンス
    • B
    • 3.63
    ワシントン郊外。主人が亡くなり、行き場のなくなった中年の庭師チャンスは町をさまようことに。彼は屋敷の外を知らず、草花をいじり続け、テレビだけを楽しみに生きてきた男だった。やがてチャンスは政治をも左右する財界の大物ベンジャミンと知り合う。無垢な心を持つチャンスはベンジャミンや彼の妻といった人々を次々と虜にしていくが……。天真爛漫な庭師を通じ、社会を風刺したコメディ。ピーター・セラーズが名演を見せる。

    ネット上の声

    • これほどまでにアメリカ政界や財界のセレブたちをシニカルにいじった社会風刺コメディ
    • コメディとしては面白く無いし、ファンタジーとしても中途半端な感じ。...
    • 『ハロルドとモード』『さらば冬のかもめ』のハル・アシュビー監督作品
    • ピーター・セラーズの遺作にして最高傑作
    知的障害、 ヒューマンドラマ、 コメディ
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間130分
    • 監督ハル・アシュビー
    • 主演ピーター・セラーズ
    • レンタル
    • 定額
  7. Mr.レディMr.マダム
    • C
    • 3.27
    南仏サントロぺを舞台にオカマ・クラブを経営する中年男2人が繰り広げる奇妙な人間関係をコメディ・タッチで描く。製作はマルチェロ・ダノン、監督は「プレステージ」のエドゥアール・モリナロ。ジャン・ポワレの原作を基にフランシス・べべール、エドゥアール・モリナロ、マルチェロ・ダノンとジャン・ポワレが脚色。撮影はアルマンド・ナンヌッツィ、音楽はエンニオ・モリコーネ、編集はロべール・イスナルドン、美術はマリオ・ガルブリア、衣裳はピエロ・トシが各々担当。出演はウーゴ・トニャッティ、ミシェル・セロー、ミシェル・ガラブリュ、クレール・モーリエ、レミー・ローラン、べニー・ルーク、カルメン・スカルピッタ、ルイザ・マネリなど。

    ネット上の声

    • この時代ならではのお上品(?)なゲイが楽しめる
    • ゲイカップルの息子に政治家の娘の恋人ができ、自分の素性を隠して、一家と会うことに
    • 古物屋で買った昭和の映画雑誌に掲載されていてずっと気になっていたが、まさかの父が
    • 舞台のヒット作のケッサクコメディに観るセローとトニャッツィの上品な演技
    コメディ
    • 製作年1978年
    • 製作国フランス,イタリア
    • 時間91分
    • 監督エドゥアール・モリナロ
    • 主演ウーゴ・トニャッツィ
  8. ノーマ・レイ
    • C
    • 3.15
    アメリカ南部の紡績工場で働く女工の愛と結婚を通じて、女性としての自立、働く者同士の連帯感などを描く。製作はタマラ・アセイヴとアレックス・ローズ、監督は「すばらしき仲間たち」のマーティン・リット、脚本はアービング・ラベッチとハリエット・フランク・ジュニア、撮影はジョン・A・アロンゾ、音楽はデビッド・シャイア、編集はシド・レヴィン、製作デザインはウォルター・スコット・ハーンドンが各々担当。出演はサリー・フィールド、ボー・ブリッジス、ロン・リーブマン、パット・ヒングル、バーバラ・バクスレイ、モーガン・ポール、ロニー・チャップマン、ジェームズ・ルイジ、ジョン・キャルビン、バーノン・ウェドル、グレッグ・ウォルコットなど。

    ネット上の声

    • 先日のアカデミー賞授賞式で“アジア人の透明化”が可視化されたとSNSで話題になっ
    • 『キスが良ければ、全て上手くいくのよ…』
    • NO.148「の」のつく元気になった洋画
    • プア・ホワイト、一人の女性立ち上がる。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間119分
    • 監督マーティン・リット
    • 主演サリー・フィールド

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。