全10作品。第13回ゴールデン・グローブ賞(1955年開催)の映画ランキング

  1. 奇跡

    奇跡
    評価:A4.02
    ゴールデングローブ賞(1955年・外国語映画賞)

    ヒューマンドラマ
    製作年:1954
    製作国:ベルギー/デンマーク
    監督:カール・テオドール・ドライエル
    主演:ヘンリク・マルベルイ
    1
  2. エデンの東

    エデンの東
    評価:C3.56
    アカデミー賞(1956年・助演女優賞)旧約聖書のカインとアベルの物語を下敷きにしたジョン・スタインベックの同名小説を、「欲望という名の電車」「波止場」の名匠エリア・カザン監督が映画化した青春ドラマ。1917年のアメリカ・カリフォルニア北部の町サリナスを舞台に、孤独な青年キャルの苦悩や家族との確執を描く。主演は本作が映画初出演となるジェームズ・ディーン。共演にジュリー・ハリス、ジョー・バン・フリート。音楽はレナード・ローゼンマン。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    永遠のスター ジェームズ・ディーン
    親に満たされない感じはジェームス・ディーンでしか最高に演じきれない...
    初めて観た時は内容がよくわからずジェームズ・ディーンの寂しげな表情...
     レタスの冷凍保存に失敗した父アダムを何とか助けようとするキャルが...
    製作年:1954
    製作国:アメリカ
    監督:エリア・カザン
    主演:ジェームズ・ディーン
    2
  3. マーティ

    マーティ
    評価:C3.51
    アカデミー賞(1956年・4部門) 互いに冴えない自分の容姿を気にするあまり恋愛に今一歩踏み出せずにいた肉屋の男と女教師の、淡い恋の行方を描いたオスカー作品賞受賞のロマンティック・コメディ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ほのぼのできる夢のあるホームドラマ
    男も女も顔じゃないよ、気持ちだよ。
    あんたは、いつ結婚を?
    典型的なホームドラマ
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:デルバート・マン
    主演:アーネスト・ボーグナイン
    3
  4. 慕情

    慕情
    評価:C3.38
    アカデミー賞(1956年・3部門) 言わずと知れた悲恋映画の代表的作品。1949年、香港。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    若いヒトにはつまらんだろうな
    この歳になってわかること
    涙なくして観れない結末
    丘の上の恋
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・キング
    主演:ジェニファー・ジョーンズ
    4
  5. 野郎どもと女たち

    野郎どもと女たち
    評価:C3.38
    ゴールデン・グローブ賞(1955年)ニューヨークの下町を書かせては右に出る者がいないデイモン・ラニヨンの原作によるミュージカル大作。博徒のスカイ、ネイサン、救世軍の娘セーラ、ナイトクラブの女、この4人の恋物語などがフランク・レッサーの佳曲にのせて繰り広げられる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    20世紀FOXさんしっかりしてください
    マーロンとハバナでバカルディミルク♪
    マーロン・ブランドが歌う
    見れて、幸せ(*^-^*)
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・L・マンキウィッツ
    主演:マーロン・ブランド
    5
  6. 七年目の浮気

    七年目の浮気
    評価:C3.24
    ゴールデングローブ賞(1955年・主演男優賞)

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛、夏に見たくなる
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:トム・イーウェル
    6
  7. ピクニック

    ピクニック
    評価:D2.98
    アカデミー賞(1956年・2部門)一日の出来事が永遠にかわる。ピクニックに恋心の甘さ苦さをにじませた『めまい』のキム・ノヴァク主演の青春ラブロマンスの傑作。大学時代の友人・アランを頼ってカンザスの小さな田舎町にやって来た青年・ハルは、この町の恒例のピクニックにアランと一緒に参加することになるが…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    古きよきアメリカの様子がみられる舞台劇
    一本筋のないダラダラロマンス・・・
    かごの中の鳥が広い空に飛び立つ日
    思ってもいなかった感情の爆発
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:ジョシュア・ローガン
    主演:ウィリアム・ホールデン
    7
  8. バラの刺青

    バラの刺青
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1956年・3部門)
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:ダニエル・マン
    主演:アンナ・マニャーニ
    8
  9. 法律なき町

    法律なき町
    評価:E0.00
    ゴールデン・グローブ賞(1955年)1874年カンザス州ウィチタ。カウボーイたちが暴れまわる法律なき町にワイアット・アープが立ち上がる!鉄道の開通により活気づくウィチタの町。数か月の放牧の後、ようやく町までやってきたウォーレス(W・サンド)率いるカウボーイたちが食事をしているところに、バッファローハンターのワイアット・アープと名乗る男(J・マクリー)が現れる。アープの金を盗もうとしたクレメンツ兄弟を叩きのめしたアープは、預金しようと立ち寄ったウィチタの銀行で、強盗たちを目にも止まらぬ早撃ちで倒す。その見事な腕を目の当たりにした町長や有力者のマッコイ(W・コイ)は、アープに保安官に就任するよう要請するが、アープはこれを固辞する。しかし、その日の夜、町に着いたカウボーイたちが酔って、乱痴気騒ぎを起こし、銃を乱射、その流れ弾が子供に当たってしまう。これ以上の無法を見過ごすことができないアープはその場で保安官に就任、全員を逮捕してしまう。市長やマッコイは、カウボーイたちは大事な顧客で少しは大目に見てほしいとアープを諭すが、ウィチタの町では銃の携帯を禁止する、との看板を立てる。信念を曲げないアープにマッコイの娘、ロウリー(V・マイルズ)は次第に惹かれていく。酒場のボス、ドック(E・ブキャナン)は腕の立つガンマン二人に1000ドルでアープを倒すように依頼するが、二人はアープが呼び寄せた弟たちだった。町を追放されたドックは、クレメンツ兄弟のジップと共にウィチタの町に戻り、アープを撃とうとしてマッコイの妻を射殺してしまう。一人逃れたドックはウォーレスに嘘をつき、ウィチタの町に乗り込む。マッコイから妻が殺されたことを聞いたカウボーイたちは引き返そうとするが、ジップの兄、アルは敵を討つと主張し、アープを撃ちあう。アルを倒したアープを物陰から狙っていたドックをマッコイが撃つ。ウィチタの町には平和が戻り、ロウリーと結婚したアープは次の赴任地、ダッジシティへと旅立っていった。『昼下りの決斗』のジョエル・マクリーが、命を賭けて新年を貫く若き日のワイアット・アープを演じる。西部劇ファン待望の初DVD化!

    アクション、西部劇
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:ジャック・ターナー
    主演:ジョエル・マクリー
    9
  10. アメリカの戦慄

    アメリカの戦慄
    評価:E0.00
    ゴールデングローブ賞(1955年・助演男優賞) 白人の少女が殺害され、犯人としてメキシコ人少年が逮捕された。充分な証拠が無いにもかかわらず、検察側は死刑にしようとする。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:グレン・フォード
    10

スポンサードリンク