全11作品。第62回アカデミー賞(1990年開催)の映画ランキング

  1. ニュー・シネマ・パラダイス

    ニュー・シネマ・パラダイス
    評価:S4.26
    アカデミー賞(1990年・外国語映画賞)イタリアの名匠ジュゼッペ・トルナトーレによる、映画史に残る至高の名作。イタリアのシチリアを舞台に、少年と映写技師が映画を通して心を通わせていく様を、感動的な音楽と繊細な人物描写で描き出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ★の数5つでは足りません。10は欲しい!
    映画監督を目指す者として最も憧れる作品
    映画好きと、ただのオタクとの境界線
    子供時代に愛されるということ
    製作年:1989
    製作国:イタリア/フランス
    監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
    主演:フィリップ・ノワレ
    1
  2. インディ・ジョーンズ/最後の聖戦

    インディ・ジョーンズ/最後の聖戦
    評価:A4.04
    アカデミー賞(1990年・音響編集賞) 「レイダース/失われたアーク」「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」に続くインディ・シリーズ第3弾。キリストの聖杯を探していて行方不明になった父、ヘンリーを追ってベニスに飛んだインディ。

    アクション、アドベンチャー(冒険)、旅に出たくなるロードムービー、インディ・ジョーンズ

    ネット上の声

    インディ・ジョーンズ4への期待をこめて!
    「インディ・ジョーンズ4」を遂に撮影開始
    アクションとユーモアの匙加減が絶妙!
    超人気作の完結編だと思っていた!
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:ハリソン・フォード
    2
  3. いまを生きる

    いまを生きる
    評価:A4.00
    アカデミー賞(1990年・脚本賞) 1959年、バーモントにある全寮制の名門進学校にやって来た新任の英語教師。破天荒な授業を通して、詩の美しさや人生の素晴らしさを説く教師に惹かれていった生徒たちは、彼がかつて学生だった頃に作っていた“死せる詩人の会”という同好会を自分たちの手で復活させる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    いまを生きるべく反骨精神も必要だ。
    キャプテン、マイ・キャプテン
    原語は 「今日を掴め」
    大人になっちゃった
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ウィアー
    主演:ロビン・ウィリアムズ
    3
  4. ドライビング Miss デイジー

    ドライビング Miss デイジー
    評価:A3.98
    アカデミー賞(1990年・4部門) 老女デイジーと、初老のベテラン黒人運転手ホークとの友情を描いたヒューマン・ドラマ。1948年、夏。

    ヒューマンドラマ、人種差別

    ネット上の声

    25年間の軌跡を描く
    良い作品です。
    「終わりかよ!」っていう終わり方ですが、
    ユダヤ系おばあちゃんと黒人のおじいちゃん
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ブルース・ベレスフォード
    主演:ジェシカ・タンディ
    4
  5. グローリー

    グローリー
    評価:A3.85
    アカデミー賞(1990年・3部門)南北戦争を舞台に、北軍の黒人部隊の指揮官と兵士たちの活躍と勇姿を描く戦記ドラマ。製作はフレディ・フィールズ、監督は「きのうの夜は…」のエドワード・ズウィック。りンカーン・カースティンとピーター・バーチャード、ロバート・グールド・ショーの原作を基に、脚本はケヴィン・ジャール、撮影はフレディ・フランシス、音楽はジェームズ・ホーナーが担当。出演はマシュー・ブロデリック、デンゼル・ワシントン、モーガン・フリーマンほか。89年アカデミー賞助演男優(D・ワシントン)、撮影、録音賞受賞。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    『ブラッドダイヤ・』に感心したので遡って
    隊長のリーダーシップと隊員の勇敢さに感激
    南北戦争を題材にした黒人舞台の映画。
    掘り下げが足りないのでは?
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・ズウィック
    主演:マシュー・ブロデリック
    5
  6. リトル・マーメイド/人魚姫

    リトル・マーメイド/人魚姫
    評価:A3.85
    アカデミー賞(1990年・2部門) 童話としてはスタンダードな人魚姫の素材をディズニー風ミュージカルにアレンジして描いた作品。

    アニメ、ディズニー

    ネット上の声

    ハッピーにさせてくれるプリンセス
    絵本でしか知らなかったので
    音楽が最高に素敵な映画
    曲はいいですね・・・
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・クレメンツ
    主演:ジョディ・ベンソン
    6
  7. ヘンリー五世

    ヘンリー五世
    評価:B3.78
    アカデミー賞(1990年・衣装デザイン賞)百年戦争さなかの15世紀則半、若きイングランドの国王へンリー五世の姿を、ウィリアム・シェークスピアの原作を基に描く歴史ドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはスティーブン・エヴァンス、製作はブルース・シャーマン、監督・脚色・主演は、本作が初監督作品となるケネス・ブラナー、撮影はケネス・マクミラン、音楽はパトリック・ドイルが担当。出演はほかにデレク・ジャコビ、エマ・トンプソンなど。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    15歳のクリスチャン・ベールに会えます!
    楽しがりの天才、ケネス・ブラナー
    29歳でシェイクスピアですか!
    イギリスとフランスの百年戦争
    製作年:1989
    製作国:イギリス
    監督:ケネス・ブラナー
    主演:ケネス・ブラナー
    7
  8. バットマン

    バットマン
    評価:B3.62
    アカデミー賞(1990年・美術賞) DCコミックスの誇るスーパー・ヒーローを巨費を投じて映画化した大作。ゴッサム・シティの闇に跳梁し悪を粉砕するバットマンと犯罪組織の新ボス・ジョーカーとの戦い。

    アクション、バットマン

    ネット上の声

    ニコルソンのジョーカーもいい感じ
    原点でありながらキレまくっている
    ジョーカー・・笑うなよ・・。
    バットマン映画で一番かっこいい・・・・!
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・バートン
    主演:マイケル・キートン
    8
  9. アビス

    アビス
    評価:B3.59
    アカデミー賞(1990年)深海に潜む生物体との遭遇を描くアドベンチヤー・ロマン。製作はゲイル・アン・ハード、監督・脚本は「エイリアン2」のジェームズ・キャメロン、撮影はミカエル・サロモン、音楽はアラン・シルヴェストリが担当。出演はエド・ハリス、メアリー・エリザベス・マストラントニオほか。後に171分の完全版が発表されている。

    SF、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    設定も物語の詰めもまだ甘い
    誰も知らない海の底に・・・
    1本で2度美味しい。
    スピルバーグドリーム
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・キャメロン
    主演:エド・ハリス
    9
  10. マイ・レフトフット

    マイ・レフトフット
    評価:C3.54
    アカデミー賞(1990年)重度の脳性小児麻痺に冒されたアイルランド人画家であり小説家であるクリスティ・ブラウンの半生を描く実話ドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはポール・ヘラーとスティーヴ・モリソン、製作はノエル・ピアソン。クリスティ・ブラウンの原作を基に、監督・脚本は本作品がデビューとなるジム・シェリダン、共同脚本はシェーン・コノートン、撮影はジャック・コンロィ、音楽はエルマー・バーンスタインが担当。出演はダニエル・デイ・ルイス('89年アカデミー賞主演男優賞)、ブレンダ・フリッカー(同助演女優賞)ほか。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    ダニエル・デイ=ルイス、圧巻の演技。
    ダニエル・デイ・ルイスもいいけど
    ダニエル・デイ=ルイスに尽きる
    世間一般の「目」と、家族の絆
    製作年:1989
    製作国:アイルランド
    監督:ジム・シェリダン
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    10
  11. 7月4日に生まれて

    7月4日に生まれて
    評価:C3.33
    アカデミー賞(1990年)アメリカ独立記念日に生まれたれヴェトナム帰還兵の青年が、さまざまな心の葛藤を経て反戦運動に身を投じてゆく姿を実話を基に描くドラマ。ロン・コーヴィックの同名小説を基に製作・監督・脚色は「トーク・レディオ」のオリヴァー・ストーン、共同製作はA・キットマン・ホー、共同脚色はR・コーヴィック、撮影はロバート・リチャードソン、音楽はジョン・ウィリアムス(2)が担当。出演はトム・クルーズ、ウィレム・デフォーほか。日本版字幕は戸田奈津子。カラー、シネスコ。ドルビーステレオ。1989年作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    どうしてトムにアカデミー賞を取らせない
    ベトナム帰還兵の視点から見る戦争の残虐さ
    今もなおこのテーマはリアルに生きている
    3度目の視聴で星一つ評価を上げます。
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:トム・クルーズ
    11

スポンサードリンク