全11作品。第15回アカデミー賞(1943年開催)の映画ランキング

  1. 打撃王

    打撃王
    評価:C3.52
    アカデミー賞(1943年・編集賞)連続2130回の試合に出場して「鉄人」といわれた野球選手ルー・ゲーリッグの1代記映画で「オペラ・ハット」「モロッコ」のゲイリー・クーバーが主演するサミュエル・ゴールドウイン1942年作品。ストーリーは作家のボール・ガリコが書きおろし「西部を駆ける恋」のジョー・スワーリングと「クリスマスの休暇」のハーマン・J・マンキーウィッツが協力脚色し「恋愛手帖」「嵐の青春」のサム・ウッドが監督し「南部の人」「孔雀夫人(1936)」のルドルフ・マテが撮影した。主役クーパーの相手は、「我等の生涯の最良の年」のテレサ・ライトで先ごろ故人となったベーブ・ルースを始め、ビル・ディッキー、ロバート・ミューゼル、マーク…

    ヒューマンドラマ、スポーツ、実話

    ネット上の声

    プレイボール!
    「鉄人」こと、ルー・ゲーリッグの伝記映画
    本作を見ずに、彼は他界したのか
    最強の4番打者
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:サム・ウッド
    主演:ゲイリー・クーパー
    1
  2. スイング・ホテル

    スイング・ホテル
    評価:C3.28
    アカデミー賞(1943年)一人の女をめぐる友人2人の恋の葛藤「我が道を往く」のビング・クロスビーと「カッスル夫妻」の フレッド・アステアが主演する歌と踊りにつづられた音楽映画。音楽は「世紀の楽園」のアーヴィング・バーリン作詞作曲し、映画も彼の原案に基づき、劇作家エルマー・ライスが書き上げ、「トップ・ハット」のマーク・サンドリッチが監督製作したものである。ダンス振付はダニー・デーア、撮影はデイヴィッド・エーベルの担任。助演ではマージョリー・レイノルズ、ヴァージニア・デールの二新人と、「三銃士(1935)」のウオルター・エイベルが活躍する。

    恋愛、クリスマス、三角関係

    ネット上の声

    ビング・クロスビーのホワイトクリスマスで決まり!
    クロスビー生歌「ホワイト・クリスマス」
    これぞミュージカルマジック
    奇妙な引きこもり
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・サンドリッチ
    主演:ビング・クロスビー
    2
  3. 絶海の嵐

    絶海の嵐
    評価:C3.27
    アカデミー賞(1943年)[サムソンとデリラ]のセシル・B・デミルが製作ならびに監督したテクニカラー海洋活劇1942年作品。サタディ・イヴニング・ポスト連載のセルマ・ストレイベルの原作にもとずいて「愛と血の大地」のアラン・ルメイ、「征服されざる人々」のチャールズ・ベネット、「激情の断崖」のジャネット・ラスキー・ジュニアの3人が脚色した。撮影監督は「ダニー・ケイの天国と地獄」のヴィクター・ミルナーと「印度の放浪児」のウィリアム・スコール、特殊撮影はゴードン・ジェニングス、W・L・ペレイラ、ファーシオット・エドワード、作曲は「旅愁」のヴィクター・ヤングが夫々担当する。出演は「大時計」のレイ・ミランド、「硫黄島の砂」のジョ…

    アクション

    ネット上の声

    ジョン・ウェインが主演でなくても光る作品
    ジョン・ウェイン
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:セシル・B・デミル
    主演:レイ・ミランド
    3
  4. ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ

    ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ
    評価:D3.22
    アカデミー賞(1943年)86年3月30日、86歳で死んだジェームズ・キャグニーがブロードウェイ・ミュージカルの父といわれたジョージ・M・コーハンに扮した伝記映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはジャック・L・ワーナーとハル・B・ウォリス、監督はマイケル・カーティズ、脚本はロバート・バックナー、エドモンド・ジョセフ、音楽監督はレオ・F・フォーブステイン、振付はジョン・W・ボイル、リロイ・プリンツ、シーモア・フェリックスが担当。

    ヒューマンドラマ、ミュージカル

    ネット上の声

    わりとよくできた国威発揚映画
    タップダンスいいね〜・・・
    シンボルへの忠誠
    アメリカ万歳
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:ジェームズ・キャグニー
    4
  5. ミニヴァー夫人

    ミニヴァー夫人
    評価:D2.89
    アカデミー賞(1943年)「我等の生涯の最良の年」のウィリアム・ワイラーが、今次大戦に従軍する前に監督した映画で、1942年度アカデミー受賞作品である。ジャン・ストルーザーのスケッチを素材として、「心の旅路」の共同脚色者ジョージ・フローシェル、アーサー・ウインペリス、クローディン・ウェストと「心の旅路」の作者ジェームズ・ヒルトンの4人が脚本を書いた。撮影は「心の旅路」「ガス燈」のジョゼフ・ルッテンバーグが監督した。主演は「パーキントン夫人」「キューリー夫人」と同じくグリア・ガースンとウォルター・ピジョンで「我等の生涯の最良の年」「疑惑の影」のテレサ・ライト、「永遠の処女」のディム・メイ・ホイッティ、「心の旅路」のレジ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    戦争高揚映画
    監督は何を伝えたかったのでしょうか?
    呑気にバラなんか育ててんじゃねえよ
    戦争で消される貴賤と生まれる善悪
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:グリア・ガーソン
    5
  6. 海の征服者

    海の征服者
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1943年)罪を許された海賊王モーガンがジャマイカ総督となり、カリブ海の海賊を退治する海洋活劇。ラファエル・ザバティーニの原作の映画化で、脚本はベン・ヘクトとシートン・I・ミラーが共同で執筆。製作はロバート・バスラー、監督はヘンリー・キング、撮影はレオン・シャムロイ、音楽はアルフレッド・ニューマンが担当。出演はタイロン・パワー、モーリン・オハラ、レアード・クリーガー、ジョージ・サンダース、アンソニー・クインなど。

    アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    スタッフとキャストで観る映画
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・キング
    主演:タイロン・パワー
    6
  7. 女性No.1

    女性No.1
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1943年)スペンサー・トレイシーとキャサリン・ヘップバーンの初共演でアカデミー賞脚本賞を受賞した作品。ニューヨークの新聞社で働く花形記者のサムとテスは、愛し合うようになり結婚。しかし、互いに多忙のため反発しあってしまい……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    都合のいい女
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・スティーヴンス
    主演:スペンサー・トレイシー
    7
  8. ミッドウェイ海戦

    ミッドウェイ海戦
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1943年・長編ドキュメンタリー映画賞)第2次大戦における太平洋戦線の戦況の大きな転機となったミッドウェイ海戦の模様を、戦闘に従軍した巨匠ジョン・フォードが撮影・監督した戦争ドキュメンタリー。フォードは撮影フィルムに合わせた台詞形式のナレーションを「駅馬車」のダドリー・ニコルズと「リオ・グランデの砦」のジェームズ・ケヴィン・マッギネスの両脚本家と共同で執筆。フォード自身とのちの監督ロバート・パリッシュが編集。音楽は「怒りの葡萄」のアルフレッド・ニューマン。16mmのコダクロームでカラー撮影され、35mmのテクニカラー・プリントで一般公開された(今回の上映は16mm版)。アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞に輝き、フォードにとっては「怒りの葡萄」「わが谷は緑なりき」に続く3年連続の受賞になった。「ドキュメント真珠湾攻撃」と併映。ナレーションはヘンリー・フォンダ、ドナルド・クリスプらフォード作品の名優が吹き込んだ。1995年12月23日より東京・三百人劇場で開催された『生誕100年 ジョン・フォードの世界』にて公開。

    ドキュメンタリー
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    8
  9. 純愛の誓い

    純愛の誓い
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1943年)英国作家エリック・ナイトの同名の小説から、「邪魔者は殺せ」のR・C・シェリフが脚色、「蛇の穴」のアナトール・リトヴァクが監督した、ダリル・ザナック(「頭上の敵機」)製作になる1942年作品。撮影、音楽はともに「三人の妻への手紙」のアーサア・ミラー、アルフレッド・ニューマンがそれぞれ担当している。「狐の王子」のタイロン・パワー、「レベッカ」のジョーン・フォンテーンをめぐって、「駅馬車(1939)」のトーマス・ミッチェル、ヘンリー・スティフェンスン、ナイジェル・ブルース、グラディス・クーパーらが共演する。
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:アナトール・リトヴァク
    主演:タイロン・パワー
    9
  10. 情熱の航路

    情熱の航路
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1943年・作曲賞)「ステラ・ダラス(1925)」の原作者オリーヴ・ヒギンス・プラウティの小説から「海賊ブラッド」「流行の女王」その他ワーナー・ブラザース脚本陣にあって活躍しているケイシー・ロビンソンが脚色し、「姉妹」その他同社の台詞監督だったアーヴィング・ラパーが演出に転じて監督に当たっている。撮影は古くから同じくワーナー・ブラザースにあって活躍しているソル・ポリート、プロデューサーは「ラインの監視」と同様ハル・B・ウォリスである。主演は「ラインの監視」のベティ・デイヴィスと「カサブランカ」のポール・ヘンリード。これに「カサブランカ」「幽霊ニューヨークを歩く」のクロオレインズ、「噫初恋」「この三人」等のボニタ・グランヴィル、「淑女と拳骨」に出演した作者兼講演家兼女優のイルカ・チェイス、英国劇壇に著名な女優グラディス・クーパー、「ラインの監視」の新進子役ジアニス・ウイルスンが助演するほか、ジョン・ローダー、リイ・パトリック、フランクリン・パングボーンその他が出演している。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:アーヴィング・ラパー
    主演:ベティ・デイヴィス
    10
  11. 潜水艦轟沈す

    潜水艦轟沈す
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1943年) ハドソン湾でドイツの潜水艦が撃沈された。難を逃れた6人のドイツ兵は、カナダへと逃走するが……。

    ヒューマンドラマ、戦争
    製作年:1940
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・パウエル
    主演:アントン・ウォルブルック
    11

スポンサードリンク