全8作品。第9回アカデミー賞(1937年開催)の映画ランキング

  1. オペラハット

    オペラハット
    評価:C3.51
    アカデミー賞(1937年) ヴァーモントの田舎町で油脂工場を営むディーズ氏のもとに、母の兄にあたる大富豪の遺産が転がり込む。ディーズはニューヨークにある彼の屋敷も手に入れるが、さっそく金目あての亡者どもが集まってきて大騒ぎに。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    フリーターだった私、米国の良心に出会う
    キャプラ監督らしさ溢れる作品
    大富豪の遺産を巡る騒動
    いつものキャプラ
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・キャプラ
    主演:ゲイリー・クーパー
    1
  2. 有頂天時代

    有頂天時代
    評価:C3.50
    アカデミー賞(1937年・歌曲賞)「トップ・ハット」「艦隊を追って」と同じくフレッド・アステア、シンジャー・ロジャース主演映画で、監督には「乙女よ嘆くな」「愛の弾丸」のジョージ・スティーヴンスが当たった。原作は「空中レヴュー時代」の脚色者の一人アーウィン・ゲルシーが書き下ろし、「トップ・ハット」「艦隊を追って」のアラン・スコットがハワード・リンゼイと協力脚色した。音楽は「ロバータ」「ショーボート」のジェローム・カーン作曲、作詞は「セシリア」「恋の歌」のドロシー・フィールヅである。助演はミュージカル・コメディー俳優ヴィクター・ムーア、「トップ・ハット」のヘレン・ブロデリック及びエリック・ブローア、「愛と光」のベティ・ファーネス…

    ミュージカル

    ネット上の声

    脇役は、《引き立て役》より《時計》の役割
    アステア、ロジャースのスゥイングタイム
    アステア&ジンジャーで大満足!
    ダンスですべてを表現する
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・スティーヴンス
    主演:フレッド・アステア
    2
  3. 桑港(サンフランシスコ)

    桑港(サンフランシスコ)
    評価:C3.42
    アカデミー賞(1937年・音響賞)「妻と女秘書」「支那海」のクラーク・ゲーブルと「ローズ・マリイ(1936)」「浮かれ姫君」のジャネット・マクドナルドが主演する映画で、「港に異常なし」のスペンサー・トレイシーと「征空重爆撃」のジャック・ホルトが共演する。原作はロバート・E・ホプキンスが書き下ろし、「港に異常なし」に参興したアニタ・ルースが脚色し、「ローズ・マリイ(1936)」「私の行状記」のW・S・ヴァン・ダイクが監督に当たり、「巨星ジーグフェルド」のオリヴァ・マーシュが撮影した。助演は「海は桃色」のジェシー・ラルフ、「高飛び成層圏」のテッド・ヒーリーおよびアル・シーン、新顔のシャーリー・ロス、「断固戦うべし」のマーガレット…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    その道目指して田舎から出てきたんだから、いくら相手がクラーク・ゲー...
    予想外の大作だった☆3つ
    セット撮影スペクタクル!
    神に感謝します
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:W・S・ヴァン・ダイク二世
    主演:クラーク・ゲイブル
    3
  4. 巨星ジーグフェルド

    巨星ジーグフェルド
    評価:C3.38
    アカデミー賞(1937年)米国レビュー界の第1人者であった故フローレンツ・ジーグフェルドの生涯を映画化したもので「第三階級」「羅馬太平記」のウィリアム・アンソニー・マクガイアが脚本を書き下ろし、「ある夜の特ダネ」「ダンシング・レディ」のロバート・Z・レナードが監督にあたり、「小都会の女」「男子索制」のオリヴァー・T・マーシュが撮影したもの。なお、ジョージ・フォルシー、カール・フロイント、レイ・ジューン、メリット・B・ガースタッドの4名がレビュー場面を分担撮影した。音楽は編曲フランク・スキナー、指揮アーサー・ランジである。主演は「米国の機密室」「無軌道行進曲」のウィリアム・パウエル、「妻と女秘書」「諾?否?」のマーナ・…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    第9回 アカデミー賞 作品賞 受賞
    ミュージカル映画の名作
    美への執念が生んだ巨作
    巨大なケーキ
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・Z・レオナード
    主演:ウィリアム・パウエル
    4
  5. 孔雀夫人

    孔雀夫人
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1937年・美術賞)シンクレア・ルイス作の映画化で、舞台脚色をしたシドニー・ハワードが「人類の戦士」と同じく映画脚色し、「この三人」「お人好しの仙女」のウィリアム・ワイラーが監督したもので、舞台劇でも主演したウォルター・ヒューストンが主役を勤め、「夫の日記」「フリスコ・ジェニー」のルース・チャッタートンが相手役を演じる。「泉」「三銃士(1935)」のポール・ルーカス、「山小屋の一夜」「僕は軍人」のメアリー・アスターが共演するほか、「ローズ・マリイ(1936)」のデイヴィッド・ニーヴン、舞台劇と同役を勤めるグレゴリー・ゲイ及びマリヤ・オースペンスカヤ夫人、「噫初恋」のスプリング・バイントン、映画初出演の舞台俳優ジ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ”妻が恐れたもの”と、夫が”決断した事”
    ラストでスカッと・・・
    船上のロマンス
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:ウォルター・ヒューストン
    5
  6. 大自然の凱歌

    大自然の凱歌
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1937年・助演男優賞)かつて裏切った恋人が残した娘に、心を奪われる中年男。だが彼女は自分の息子に恋をしていて……。複雑な恋愛ドラマを手がけたのは、当時ハリウッドの二大監督と呼ばれたウィリアム・ワイラーとハワード・ホークス。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    原作者との約束反故から生まれた共同監督!
    北部森林開拓史
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:エドワード・アーノルド
    6
  7. 科学者の道

    科学者の道
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1937年)「黒地獄」「ギャングの家」に次ぐポール・ムニ主演映画で、「 ギャングの家」「真夏の夜の夢」と同じくウィリアム・ディターレが監督にあたったもの。脚本はルイ・バスツールの伝記に基づいて「異人種の争闘」のシェリダン・ギブニーがピエール・コリングスと協力して執筆した。助演者は「支那ランプの石油」「忘れじの歌」のジョセフィン・ハッチンスン「真夏の夜の夢」「ロマンス乾杯」のアニタ・ルイズ、「ギャングの家」のレイモンド・ブラウン及びヘンリー・オニール、新顔のドナルド・ウッズおよびフリッツ・ライバー、ボーダー・ホール、子役ディッキー・ムーア等である。カメラは「小さい親分」「…

    ネット上の声

    ポール・ムニの熱演
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ディターレ
    主演:ポール・ムニ
    7
  8. 風雲児アドヴァース

    風雲児アドヴァース
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1937年)ハーヴェイ・アレン作の長編小説の映画化で、「噫無情」「永遠の職場」のフレドリック・マーチが主役を勤める。脚色には「科学者の道」「異人種の争闘」のシェリダン・ギブニーがあたり、「支那ランプの石油」「母の素顔」のマーヴィン・ルロイが監督し「科学者の道」「支那ランプの石油」のトニイ・ゴーディオが撮影した。助演者は「海賊ブラッド」のオリヴィア・デ・ハヴィランドを始め、「科学者の道」のアルタ・ルイズ、「男装」のエドモンド・グウェン、「情熱なき犯罪」のクロード・レインズ、「晩春」のルイス・ヘイワード、ニューヨークシアター・ギルドのゲイル・ソンダーガード、「踊る海賊(1936)」のステフィ・デューナ、「白…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    クラシック映画では必見の作品
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:マーヴィン・ルロイ
    主演:フレデリック・マーチ
    8

スポンサードリンク