全5作品。チョ・ジョンソクが出演した映画ランキング

  1. あの日、兄貴が灯した光

    あの日、兄貴が灯した光
    評価:S4.23
    人気K-POPグループEXOのメンバーで『純情』などで俳優としても活躍するD.O.と『造られた殺人』などのチョ・ジョンソクらが出演するドラマ。仮釈放となった前科10犯の兄と柔道の韓国代表だったが視力を失った弟の、15年ぶりの再会を映す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    アイドル映画をこのレベルに仕上げる韓国
    「全ての障害者」と「全ての健常者」へ。
    アイドル映画と舐めてはいけない!
    長崎ラーメンは韓国でも人気!
    製作年:2016
    製作国:韓国
    監督:クォン・スギョン
    主演:チョ・ジョンソク
    1
  2. 王の涙 イ・サンの決断

    王の涙 イ・サンの決断
    評価:A4.02
    『愛してる、愛してない』などのヒョンビンを主演に迎え、李朝時代の名君として有名なイ・サン暗殺未遂事件に隠された男たちの絆を描く感動の歴史ドラマ。暗殺の脅威にさらされる若き王が、自身に放たれた刺客と対峙(たいじ)することで真の王として目覚めるまでの24時間に迫る。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    韓国映画の王宮物はやっぱイイなぁ~~
    ヒョンビンのファンは必ず行くべし!
    とても、いい映画を観ました、、。
    なかなか話にのめり込めず…
    製作年:2014
    製作国:韓国
    監督:イ・ジェギュ
    主演:ヒョンビン
    2
  3. 時間離脱者

    時間離脱者
    評価:A3.86
    「猟奇的な彼女」「ラブストーリー」などの恋愛映画で広く知られるクァク・ジェヨン監督が手がけたスリラー。1983年1月1日、職場の同僚で恋人のユンジョンにプロポーズをした高校教師のジファンは、強盗に襲われて刃物で刺され、意識を失ってしまう。それから32年後の2015年1月1日、刑事のゴヌは追いかけていた犯人の銃に撃たれ、倒れてしまう。32年の間隔を置いて同じ日、同じ時間、同じ病院に運ばれたジファンとゴヌは、生死の境を行き来し、なんとか息を吹き返す。しかし、それ以降、2人は夢を通してお互いの日常を見始めるようになる。出演は「建築学概論」のチョ・ジョンソクら。

    サスペンス

    ネット上の声

    1983年の韓国はどんな国だった(^_^ゞ
    30年の時空を超えて・・・
    タイムリープものかと思っていましたが
    1983年の韓国はどんな国?!
    製作年:2016
    製作国:韓国
    監督:クァク・ジェヨン
    主演:イム・スジョン
    3
  4. 私の愛、私の花嫁

    私の愛、私の花嫁
    評価:C3.49
    韓国でヒットした映画を基に、結婚の現実と苦悩や本当の幸せを、現代の世相を盛り込みながらリメイクしたロマンチックコメディー。愛し合って結婚したもののちょっとしたすれ違いなどが生じ、結婚の現実を知っていく様子を映す。

    コメディ

    ネット上の声

    理解し合う事の大切さ
    憧れだなぁ〜❤︎
    前半が散漫
    製作年:2014
    製作国:韓国
    監督:イム・チャンサン
    主演:チョ・ジョンソク
    4
  5. 造られた殺人

    造られた殺人
    評価:E2.45
    連続殺人事件の誤報をめぐり、スクープを報道した記者と世間の注目を浴びたい報道局、真相を追う刑事の姿をブラックユーモアを交えて映すサスペンス。一世一代のスクープのはずが誤報だと知り不安に陥る記者を中心に、何も知らずに続報をせがむ上司や、記者を疑う刑事らが予測不能の物語を繰り広げる。

    サスペンス

    ネット上の声

    嘘が嘘を呼び真実になる…ハズはないけど
    面白いんだけどこの終わりでいいの?
    途中まではゆっくり上がる
    ブラックコメディ?
    製作年:2015
    製作国:韓国
    監督:ノ・ドク
    主演:チョ・ジョンソク
    5

スポンサードリンク