全6作品。柳俊太郎が出演した映画ランキング

  1. デメキン

    デメキン
    評価:C3.52
    お笑いコンビ・バッドボーイズの佐田正樹による小説とコミックスを映画化した青春ドラマ。いじめられていた男が、福岡最大勢力の暴走族を率いる総長になるまでを映す。

    青春

    ネット上の声

    健太郎いいが内容は。。。
    爽やかだった
    バイク協力の数の多さが当時の隆盛を思わせる
    ありきたりのヤンキー青春活劇
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:山口義高
    主演:健太郎
    1
  2. 5つ数えれば君の夢

    5つ数えれば君の夢
    評価:C3.24
    園芸部所属のさく(山邊未夢)、孤高の美少女りこ(新井ひとみ)、みんなの人気者彌生(庄司芽生)、ピアノが得意な都(小西彩乃)、委員長みちる(中江友梨)らは同じ女子校に通っている。折しもみちるが実行委員を務める最大のイベント、文化祭の日程が迫っていた。さくは生花店の店員(柳俊太郎)に恋心を抱き、みちるにも憧れの人がいて……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    衝撃。
    新井ひとみさん美しい
    夢現。
    巨神兵のいない東京、ストーリーのない映画
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:山戸結希
    主演:内田春菊
    2
  3. LAPSE ラプス

    LAPSE ラプス
    評価:C3.21
    『青の帰り道』『デイアンドナイト』などに携ってきたクリエイティブチーム「BABEL LABEL」が放つオムニバス。『TOKYO CITY GIRL-2016-』の1編を担当した志真健太郎、『想像だけで素晴らしいんだ-GO TO THE FUTURE-』などのアベラヒデノブ、映像制作チーム「HAVIT ART STUDIO」による未来を舞台にした3編の物語が展開する。

    SF
    製作年:2019
    製作国:日本
    監督:志真健太郎
    主演:柳俊太郎
    3
  4. 風のたより

    風のたより
    評価:D3.15
    『女子カメラ』などの向井宗敏が監督を務め、仙台を舞台に物語が展開するヒューマンドラマ。自分に自信が持てないネガティブ思考の女性が、倒れてしまった祖父が再建しようとしていた店を引き継ぐことで成長する姿を見つめる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    私は暖かさを感じました
    予想より面白かった
    上映を、風の便りに聞いたら是非見て欲しい
    女優が好きなら見れば
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:向井宗敏
    主演:新木優子
    4
  5. チェリーボーイズ

    チェリーボーイズ
    評価:D2.83
    『ライフ・イズ・デッド』などの原作者・古泉智浩のコミックを実写映画化。仕事も恋愛もうまくいかない25歳の童貞3人組が、人生を変えるため悪戦苦闘する様子を描く。

    青春

    ネット上の声

    家族とは観られません。ネタバレでは無いが、あえてネタバレボタン発動。
    深く考えなければ、笑える良作。
    エロさ
    アダム
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:西海謙一郎
    主演:林遣都
    5
  6. 雨女

    雨女
    評価:E2.54
    『東京無国籍少女』などの清野菜名をヒロインに迎え、『呪怨』シリーズなどの清水崇監督が体感型上映システム4DXで作り上げたホラー。夢の中に現れる“雨女”が現実を侵食し、次第に心のバランスを崩していくヒロインの姿を映し出す。

    ホラー

    ネット上の声

    清水監督、恥ずかしいよ。
    4DX体験には丁度いい!
    『雨女』【4DX専用】
    雨女はつまらないけど、4DXはすごい迫力
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:清水崇
    主演:清野菜名
    6

スポンサードリンク