スポンサーリンクあり

全10作品。未来穂香が出演した映画ランキング

  1. 鯉のはなシアター ~広島カープの珠玉秘話を映像化したシネドラマ~
    • A
    • 4.31
    上京したものの夢破れ、故郷の広島に帰ってきた24歳の愛実(矢作穂香)。祖父の映画館が経営難で閉館間近だと聞いて落ち込んでいると、徳澤(徳井義実)という謎めいた男が現れる。彼は、万策が尽きたと諦めている愛実の祖父ら商店街の人々に、スポンサーを持たない市民球団からスタートしたプロ野球球団「広島東洋カープ」が経営危機を乗り越えた際のエピソードを話しながら、映画館再生のアイデアを出す。

    ネット上の声

    • 広島の人がカープが好きだという事
    • 笑って泣いてそしてほっこり
    • それ行けカープ
    • たくさんの人に
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督時川英之
    • 主演徳井義実
  2. THEATERS
    • C
    • 3.36
    「報復 かえし」の山口雄也、「スモーキング・エイリアンズ」の中村公彦、「生きててよかった」の鈴木太一、「ある役者達の風景」の沖正人という4人の監督が、「映画館」をテーマに制作したオムニバス。 埼玉の深谷シネマを舞台に、大企業の御曹司である夫から理不尽な扱いを受ける映画好きな女性がある決断を下す「銀幕エレジー」(山口監督)、神奈川のシネマ・ジャック&ベティを舞台に、念願の初監督作が不運にもお蔵入りとなった映画監督の憎悪と映画愛の行方を描く「シネマコンプレックス」(中村監督)、長編デビュー作を携えて全国のミニシアターをめぐる映画監督と、広島・横川シネマの支配人や常連客との交流を、監督の実体験を基に描いた「俺と映画と、ある女」(鈴木監督)、秋田の御成座を舞台に、色を識別できない少年が閉館したはずの映画館で体験する不思議な出来事を描く「colorful」(沖監督)の4作品で構成。

    ネット上の声

    • ミニシアターを舞台にした短編オムニバス、映画館舞台映画は良作多いし、何より矢作穂
    • ミニシアター応援なのか?
    • ミニシアター応援活劇
    • 玉石混淆名画座シネマ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督沖正人
    • 主演矢作穂香
  3. マリア様がみてる
    • E
    • 2.32
    コミック&TVアニメ化され人気を博した今野緒雪のライトノベルを、「女の子ものがたり」の波瑠と「NECK」の未来穂香主演で実写映画化。生粋のお嬢さまたちが通う私立リリアン女学園では、上級生が下級生と“スール(姉妹)”の契(ちぎ)りを結ぶ制度が伝統となっていた。平凡な学園生活を送っていた1年生の福沢祐巳(未来)は、生徒たちのあこがれの存在である2年生の小笠原祥子(波瑠)から突然の“姉妹宣言”を受ける。

    ネット上の声

    • 未来穂香ちゃんがめちゃカワイイ!が・・・
    • 実写化で生まれた雰囲気は良好。
    • 原作の1ファンの目から見て。
    • 祐巳が可愛い。それでいい。
    高校、 ライトノベル、 青春
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督寺内康太郎
    • 主演波瑠
  4. 放課後ロスト
    • E
    • 2.20
    少女たちが日常のなかで抱く曖昧な心情を描いた五十嵐藍による人気コミック「ワールドゲイズ クリップス」(KADOKAWA刊)を、3人の気鋭女性監督がそれぞれフレッシュな若手女優を主演に迎え、実写映画化した青春オムニバスストーリー。来年で廃校になることが決まっており、最後の3年生だけが残っている県立高校を舞台に、夏休みが終わり、文化祭が近づきつつある2学期を過ごす少女たちの日常を繊細に描き出していく。「non-no」専属モデルでドラマ「イタズラなKiss」などで活躍する未来穂香が主演し、短編「フィガロの結婚」で注目された天野千尋が監督を務めた「リトル・トリップ」、アイドルグループ「SKE48」に所属し、今作が映画初主演の佐藤すみれと、商業映画初監督の名倉愛がタッグを組んだ「らくがき うわがき」、映画「桐嶋、部活やめるってよ」やNHK朝ドラ「あまちゃん」で注目された松岡茉優が主演を務め、「東京無印女子物語」「モンスター」の大九明子監督がメガホンをとった「倍音」の3つのエピソードで構成される。

    ネット上の声

    • 五十嵐藍原作「ワールドゲイズクリップス」を3篇のオムニバスにして映画化
    • うーん我ながらジョニーはいったいどこへ向かっているのだろう(笑)
    • 微妙な世界観にいつしか引き込まれる
    • 『リトル・トリップ』は傑作
    青春
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間102分
    • 監督天野千尋
    • 主演未来穂香
  5. いなくなれ、群青
    • E
    • 2.20
    大学文芸員が選ぶ第8回大学読書人大賞や、「読書メーター」 読みたい本ランキング第1位などを獲得した河野裕の同名ミステリー小説を横浜流星、飯豊まりえ主演で映画化。七草は人口2000人程度の階段島にやって来た。階段島は捨てられた人たちの島で、島の人たちは誰もが自分がなぜこの島に来たかを知らない。特に疑問を抱くことがなかった七草の島での高校生活は平穏な時間だったが、幼なじみの真辺由宇との再会により状況は一変する。「納得できない」と憤慨し、島から出るために島にまつわる謎を解き明かそうとする真辺。七草と周囲の人々は真辺に巻き込まれていく。七草役を横浜、真辺役を飯豊がそれぞれ演じる。監督はアメリカの高校在学中にバッカイフィルムフェスティバルのオハイオ州優秀賞を受賞した柳明菜。

    ネット上の声

    • 小説持ってるけど3回も読んだのに全く意味がわからなくて、映画だとわかりやすいかな
    • 台詞回しが詩的な感じだから好みが分かれそうだけど、好きな雰囲気の映画だった
    • えっ、現実のこの人たちはどーしてるんですか!? 捨てられた部分だけ...
    • 物語自体がすごく面白かったわけではないが、横浜流星がイケメンだった
    青春、 ファンタジー
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間105分
    • 監督柳明菜
    • 主演横浜流星
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  6. 思春期ごっこ
    • E
    • 2.17
    「江ノ島プリズム」「イタズラなKiss~Love in TOKYO」の未来穂香、「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」の青山美郷が主演し、思春期の多感な少女の揺れ動く関係性を描いた青春映画。女子校に通う中学3年生の鷹音と三佳は親友同士で、三佳はお気に入りの小説「思春期ごっこ」を読みふけり、美術学校への進学を志望する鷹音は、そんな三佳をモデルに絵を描いていた。しかし、元小説家で現在は図書館司書をしている「思春期ごっこ」の作者・奈美江と知り合い、三佳が奈美江に強いあこがれを抱いたことから、変わらないと思われた2人の関係に変化が訪れる。2人の間を揺るがす女性で、過去の栄光から抜け出せずにいる元小説家の奈美江を川村ゆきえが演じた。これまで短編作品を手がけてきた25歳の若手・倉本雷大監督が長編初メガホン。

    ネット上の声

    • 繊細な映像で綴られた少女たちの夏の物語。
    • 映像と音楽は抜群にいい。脚本も好き。
    • 美しく儚い
    • 主役の子が見たかっただけの特に面白いとは思わないけど雰囲気は好きな映画
    中学校、 青春
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督倉本雷大
    • 主演未来穂香
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  7. クレヴァニ、愛のトンネル
    • E
    • 2.12
    緑に包まれた幻想的な風景が観光スポットとしても注目を集める、ウクライナ西部クレバニ村の「愛のトンネル」で撮影が行われたラブストーリー。「イタズラなKiss~Love in TOKYO」「思春期ごっこ」などで活躍する若手女優の未来穂香が主演を務めた。20年前、高校教師だった圭は、女子生徒の一葉(ひとは)と許されない恋に落ちるが、不幸な事故で2人の時間は終わりを告げる。20年が経った後も一葉を忘れられない圭は、「失った人に会える」と言われているウクライナ・クレバニ村の緑のトンネルに向かい、そこで20年前の姿の一葉と出会うが……。深い喪失感を抱える圭役に「少女は異世界で戦った」の小山田将。アリスプロジェクト所属のアイドルグループ「スチームガールズ」の小柳朋恵、「アリス十番」の川村虹花も出演。監督は「カリーナの林檎 チェルノブイリの森」の今関あきよし。

    ネット上の声

    • 仏教で言う一蓮托生に思えます
    • 私にも写せます。(扇)
    • とにかく映像が綺麗!!
    • 穂香さんの目力は超強力
    ファンタジー
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督今関あきよし
    • 主演未来穂香
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル
  8. リアル鬼ごっこ4
    • E
    • 1.99
    山田悠介原作のサバイバルアクション「リアル鬼ごっこ」(2007)、「リアル鬼ごっこ2」(10)に続く、新たな3部作(「リアル鬼ごっこ3」「4」「5」)の2作目。「血液型B型」の人間が理不尽で残酷な鬼ごっこのターゲットとなり、同時刻に異なる場所で起こる3つの事件が3部作を通して描かれる。女子高内でひとり誰ともつるまずにいるツカサは、不良に絡まれていた後輩のユイを助ける。そんな時、血液型がB型の人間を狙う殺人鬼たちが突然校内になだれ込んでくる。ユイを連れて逃げ出したツカサは、途中で出会った男子高校生マサハルと協力することになるが……。

    ネット上の声

    • あえて推す!間の大切さ?
    • 4を制作した意味は?
    • 設定がすごいぞ!
    • ひっどい駄作
    サスペンス
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間75分
    • 監督安里麻里
    • 主演荒井敦史
  9. 高速ばぁば
    • E
    • 1.98
    異色作「先生を流産させる会」で注目を集めた内藤瑛亮監督が、3人のアイドルが陥る恐怖を描いたホラー。テレビ番組のレポーターとして廃墟の老人ホームを訪れた3人組アイドルグループ「ジャージーガール」は、すさまじい速度で移動する老婆の姿を目撃し、それ以来、不可解な現象が続発するように。メンバーのアヤネは顔にできたわずかな傷が治らなくなりグループ脱退を余儀なくされ、マネージャーやディレクターなど周囲の人々にも呪われた現象が起こる。主演は「マリア様がみてる」「鈴木先生」の未来穂香、「Seventeen」専属モデルの北山詩織、「アイドリング!!!」メンバーの後藤郁。

    ネット上の声

    • お酒飲みながら映画を観ていて、そこそこ酔っ払った勢いで観てしまった映画
    • 【恐怖は寄生する…】尺とタイトルに釣られてw
    • バアさん、そんなに急いでどこ行くの?
    • アイドル達を凄まじい速さで襲う
    ホラー
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間71分
    • 監督内藤瑛亮
    • 主演未来穂香
    • 定額
  10. 水色の楽園
    • E
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間30分
    • 監督倉本雷大
    • 主演未来穂香

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。