スポンサーリンクあり

全7作品。相楽樹が出演した映画ランキング

  1. ふたつの昨日と僕の未来
    • D
    • 3.02
    愛媛県新居浜市市制80周年記念作品として、新居浜市でロケを敢行したヒューマンファンタジー。海斗はマラソンランナーとしてオリンピックを目指していたが、ケガにより現役を断念し、現在は市役所勤めをしている。ある日、観光案内で山の中を訪れた海斗は、突然の大雨に遭い、雨宿りのため逃げ込んだ先に不思議な坑道を発見する。雨を避けるため坑道内を進むと、そこはなぜか先ほど入った坑道の入り口で、大雨はすっかり止んでいた。その瞬間、海斗はこれまでに経験したことがないはずの記憶が駆けめぐる。街に戻ると、破局したはずの真里乃との交際は順調に続いており、海斗はオリンピックの金メダリストとして街の英雄になっていたのだが……。主人公の海斗役を「仮面ライダー鎧武」の佐野岳、真里乃役をNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の相楽樹がそれぞれ演じる。監督は「瀬戸内海賊物語」「海すずめ」の大森研一。

    ネット上の声

    • 作品舞台である新居浜って実在するの?
    • 公開館少ないのが勿体ない映画
    • 微笑ましい普遍的な良作
    • 楽しませて貰いました
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督大森研一
    • 主演佐野岳
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  2. 怪談呪袋
    • E
    • 2.51

    ネット上の声

    • 言霊のやつを見ると、いかにコンジアムやグレイヴエンカウンターズがすごいか分かりま
    • ホラーショートストーリー9編のオムニバス
    • ぞくりメインの再編集物
    • 楽しめる怪談集
    ホラー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間50分
    • 監督船曳真珠
    • 主演橋本楓
    • レンタル
  3. ゆがみ。 呪われた閉鎖空間
    • E
    • 2.50
    電話ボックスや車の中、住宅、テント、トンネルなど、閉鎖された空間を舞台に怨霊が巻き起こす恐怖を描いたオムニバスホラー。数年前に事故死した姉と話そうと「死者と繋がる」と言われる公衆電話に半信半疑で訪れた女子高生が主人公の「ツナガル」(主演:相楽樹)、映画撮影のため使われていないトンネルを訪れた撮影クルーたちが恐怖に襲われる「メイキング」(主演:鮎川桃果)、死体処理を生業とする女が、これが最後の仕事と決めた遺体を運ぶ最中に起こる出来事を描いた「報復」(主演:田中広子)など、8編のショートストーリーを収録。

    ネット上の声

    • アイディア色々のオムニバス・ホラー
    • なんとなくアマプラにあったので見たら意外にデッドクックの佐々木監督も監督してるし
    • 8つの、オムニバスホラー❗️
    • うーん…(¯―¯٥)
    ホラー
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間95分
    • 監督夏目大一朗
    • 主演相楽樹
    • レンタル
  4. 横たわる彼女
    • E
    • 2.50
    グラビアアイドル・女優として活躍する小松彩夏が主演を務め、ある姉妹と、妹の恋人の3人の男女が織りなす三角関係や、それによって起こる変化を描いたドラマ。心優しいが不器用な姉・桃子と、寂しがり屋でわがままな妹みどりは、両親が蒸発して以来、残された大きな一軒家で支え合って生きてきた。お互いがいれば幸せだと信じていた2人だが、みどりに恋人ができたことから、姉妹の関係に少しずつ変化が生じていく。そして、どこか居心地の悪さも感じ始めていたある時、大きな転機が訪れる。監督は「ねこにみかん」の戸田彬弘。みどり役に相楽樹、その恋人役に木村了。

    ネット上の声

    • 妹思いの姉だから…
    • 無知のすすめ
    • 小松彩夏主演ということで観てみたけど、これは正直全然面白くなかったなあ…
    • 自然な空気感かと思いきや…というお話
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督戸田彬弘
    • 主演小松彩夏
  5. 讐 〜ADA〜 第二部 絶望篇
    • E
    • 2.24
    進学塾として名高い閃光塾に入ったものの、その異様な授業風景に恐れをなしてしまった市川美保(仙石みなみ)。そんな彼女に田村遥(相楽樹)が、優しく声を掛け、手を差し伸べてくる。安らぎを感じる美保だったが、かねてから閃光塾に対して反抗的だった遥を模範塾生の渡辺夕子(佐藤綾乃)が敵視するようになり、ある事件が起きてしまう。それがきっかけで遥という親友を亡くした美保は、復讐(ふくしゅう)代行業を営むサクラ(村上東奈)の協力を得て報復を開始。最終ターゲットである夕子に迫っていく。

    ネット上の声

    • レビューがないので…実は実力派アイドル。
    • ラストえぐいです。。。
    • こっちだけで十分
    • 割と普通なお話だったけど、白石監督だからか、割と良かったんではないかという感じに
    ホラー
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督白石晃士
    • 主演仙石みなみ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  6. 讐 〜ADA〜 第一部 戦慄篇
    • E
    • 2.18
    独自の教育法で高い評価を得る進学塾、閃光塾。そこに通う渡辺夕子(佐藤綾乃)は、成績優秀な模範塾生であることから塾の宣伝用ビデオの撮影に参加することに。ディレクターを務める高橋久未(泉妻万里)のもとで授業風景が撮影される中、塾生の一人である市川美保(仙石みなみ)がサクラ(村上東奈)という女を連れて乱入し、講師やほかの生徒たちを次々と襲撃。そして、残された夕子、太田亜紀(舞川あや)、坂梨智子(伊藤麻希)にお互いを殺し合うように伝え、その様子の一部始終をディレクターの高橋に撮影するように迫る。

    ネット上の声

    • アイドル映画かと思えば・・・
    • 第二部の補完
    • 怪しいカルト塾のプロモーションビデオをしっかり見せてくる監督のこだわり好き
    • この罪にこの罰を『讐~ADA~第一部戦慄篇』『第二部絶望篇』視聴
    ホラー
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督白石晃士
    • 主演仙石みなみ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  7. リアル鬼ごっこ4
    • E
    • 1.99
    山田悠介原作のサバイバルアクション「リアル鬼ごっこ」(2007)、「リアル鬼ごっこ2」(10)に続く、新たな3部作(「リアル鬼ごっこ3」「4」「5」)の2作目。「血液型B型」の人間が理不尽で残酷な鬼ごっこのターゲットとなり、同時刻に異なる場所で起こる3つの事件が3部作を通して描かれる。女子高内でひとり誰ともつるまずにいるツカサは、不良に絡まれていた後輩のユイを助ける。そんな時、血液型がB型の人間を狙う殺人鬼たちが突然校内になだれ込んでくる。ユイを連れて逃げ出したツカサは、途中で出会った男子高校生マサハルと協力することになるが……。

    ネット上の声

    • あえて推す!間の大切さ?
    • 4を制作した意味は?
    • 設定がすごいぞ!
    • ひっどい駄作
    サスペンス
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間75分
    • 監督安里麻里
    • 主演荒井敦史

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。