スポンサーリンクあり

全13作品。信欣三が出演した映画ランキング

  1. 純白の夜
    • C
    • 3.63
    「白痴」の小出孝が製作に当たり、婦人公論掲載の三島由紀夫の原作から「わが家は楽し」の柳井隆雄と、「ザクザク娘」でやはり柳井と共同で脚本を書いた光畑碩郎が協力している。カメラは「白痴」の生方敏夫である。主なる出演者は「その人の名は言えない」の河津清三郎、「自由学校(1951 吉村公三郎)」(大映)の木暮実千代、「白痴」の森雅之、「虎の牙」の津島恵子、それに信欣三、村瀬幸子、高橋豊子、十朱久雄などである。

    ネット上の声

    • 木暮美千代のツラが愛だか恋だか抑圧気味な性欲絡みな不満だか知れんが、紳士の前で上
    • アイツ(森雅之)はお前(木暮実千代)に惚れてるぞって妻焚きつけて反応楽しむ河津清
    • 木暮実千代も信欣もよくまぁそんなに顔が動きますねってほど表情筋使いが凄いし、冒頭
    • 完璧な状態で現存してないという点、ずっと聞きづらい台詞、画像の悪さそれらがまた愛
    • 製作年1951年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督大庭秀雄
    • 主演木暮実千代
  2. 非行少年 陽の出の叫び
    • D
    • 3.02
    新人の藤田繁夫と植谷淳が共同でシナリオを執筆し藤田繁夫が監督した第一作。撮影は「水で書かれた物語」の鈴木達夫。

    ネット上の声

    • 主演の平田重四郎がジェンカを踊る場面、鈴木達夫の撮影、軽やかな黛敏郞の音楽
    • どす黒い闇を越えて新聞紙まみれで迎える朝
    • 5/28@ラピュタ阿佐ヶ谷
    • えー、すごいかっこいい
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1967年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督藤田繁矢
    • 主演平田重四郎
  3. 不道徳教育講座
    • D
    • 2.88
    週刊明星に連載された三島由紀夫の原作を映画化した風俗喜劇。窪田篤人・西河克己が共同で脚色し、「明日を賭ける男」の西河克己が監督した。撮影は「完全な遊戯」の横山実、音楽は「悪女の季節」(松竹)の黛敏郎。「大阪の風」の大坂志郎・長門裕之、「続 夫婦百景」の月丘夢路らが出演する。

    ネット上の声

    • 悪人の落こぼれが仕方なく善人になるのだ!
    • 茶の間で見れる楽しい娯楽映画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1959年
    • 製作国日本
    • 時間89分
    • 監督西河克己
    • 主演大坂志郎
  4. ひめゆりの塔
    • E
    • 2.71
    伊藤武郎の企画でマキノ光雄が製作に当っている。脚本は「おかあさん」の水木洋子が書き監督は「山びこ学校」の今井正、撮影は中尾駿一郎である。出演者の主な人々は、「お茶漬の味」の津島恵子、「モンテンルパの夜は更けて」の香川京子、「生きる」の小田切みき、「芸者ワルツ」の関千恵子、「今日は会社の月給日」の利根はる恵、春日俊二、「泣虫記者」の岡田英次、信欣三その他の助演者たちである。

    ネット上の声

    • 砲撃の止む束の間の少女たちの水遊びシーン
    • 以後の”ひめゆり部隊”映画の原型となった
    • 戦争知らず世代として一度は見ておくべき
    • 現実はもっと非道悲惨を極めたはず
    沖縄戦、 戦争、 ドキュメンタリー
    • 製作年1953年
    • 製作国日本
    • 時間130分
    • 監督今井正
    • 主演津島恵子
    • 定額
  5. 帝銀事件 死刑囚
    • E
    • 2.61
    「アリバイ」の熊井啓がオリジナル・シナリオを執筆、熊井啓が監督した社会ドラマ。撮影は「男の紋章 風雲双つ竜」の岩佐一泉。

    ネット上の声

    • 綿密な調査に基づく脚本、力強い演出に圧倒された。初監督作でコレとは、熊井啓すごい
    • アマプラ配信中の帝銀事件とその後の裁判を描いた一本
    • これもまた映画の力だ さすがは熊井啓監督だ
    • 熊井啓監督のデビュー作にして傑作!
    死刑囚、 冤罪、 裁判・法廷、 ドキュメンタリー
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督熊井啓
    • 主演信欣三
    • 定額
    • レンタル
  6. ガラスの中の少女
    • E
    • 2.60
    有馬頼義の原作を、青山民雄が脚色し、「十代の狼」の若杉光夫が監督した、少年少女の純愛を描く叙情編。撮影も「十代の狼」の井上莞が担当。

    ネット上の声

    • この頃から小百合ちゃんは水泳が得意!
    • キューポラ以前
    • 高校生の靖代(吉永小百合)は、中学の同級生だった陽一(浜田光夫)と出会い、親しく
    • そんなにあっさり死んじゃう!?というツッコミはありつつ、一つひとつのショットが魅
    青春
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督若杉光夫
    • 主演吉永小百合
  7. あやに愛しき
    • E
    • 2.28

    ネット上の声

    • 実は戦時中のお話なのですよね…
    • うーん、病気の田中絹代のシーン、あんなおどろおどろしい演出にしなくてもいいんじゃ
    • この映画、コメントや鑑賞歴が少ないので驚きでした
    • 田中絹代が分裂病の話
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督宇野重吉
    • 主演田中絹代
  8. 悲劇の将軍 山下奉文
    • E
    • 2.22
    マレー戦線を南下してシンガポールを占領し、「マレーの虎」とたたえられた山下奉文将軍。だが、ガダルカナル島の戦いで日本は一気に劣勢に陥る。山下はフィリピン防衛の第一線に立たされるが、マニラに到着した彼は大本営の作戦変更に翻弄されてしまう。

    ネット上の声

    • 早川雪洲(山下奉文)
    • 終戦間近のフィリピン防衛戦や戦後の裁判を通じて、 山下奉文の生い立ちや信条を知る
    • ハリウッド俳優早川雪洲が山下奉文を演じた日本映画
    • 早川雪洲の圧倒的演技力を見せつけられる!
    戦争
    • 製作年1953年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督佐伯清
    • 主演早川雪洲
    • 定額
  9. 金色夜叉
    • E
    永田雅一製作になる大映第二回天然色映画(イーストマン・カラー)。尾崎紅葉の原作を川口松太郎が劇化し、「にっぽん製」の島耕二が脚本・監督を担当している。撮影は高橋通夫、色彩技術は横田達之の担当。出演者は「花の三度笠」の山本富士子、「落花の門」の根上淳、「心の日月」の菅原謙二、「鯉名の銀平(1954)」の浦辺粂子、などである。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1954年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督島耕二
    • 主演山本富士子
  10. まぼろし黒頭巾 闇に飛ぶ影
    • E
    「忍法忠臣蔵」の高田宏治がシナリオを執筆し、「十兵衛暗殺剣」の倉田準二が監督した時代劇。撮影は「女犯破戒」の国定玖仁男。

    ネット上の声

    • こうもり(本作のヒーロー)はカッコいいが、作品そのものはセンス・オブ・ワンダーが
    • 松方扮する“こうもり”の覆面の
    • 珍しく大友柳太朗さんが悪役
    • 製作年1966年
    • 製作国日本
    • 時間86分
    • 監督倉田準二
    • 主演松方弘樹
    • 定額
  11. 明日また生きる
    • E
    ドキュメンタル・タッチの力作「非行少年」によって現代社会の矛盾は全て政治的なレベルの解決を待たねばならないことを、鋭く告発した河辺和夫が、取り組むメロドラマ。脚本は河辺と下飯坂菊馬が共同執筆、撮影は「キューバの恋人」の鈴木達夫が担当。
    • 製作年1970年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督河辺和夫
    • 主演栗原小巻
  12. 母千草
    • E
    「四人の母」の松田昌一の脚本を「新しき天」と同じく、鈴木重吉が監督し、中川芳久が撮影する浪曲母もの映画。主なる出演者は「伊達騒動 母御殿」の三益愛子、「川のある下町の話」で大役をつとめる新人川上康子、「若い人たち」の信欣三、「にごりえ」の三津田健、「馬賊芸者」の白井玲子などである。
    • 製作年1954年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督鈴木重吉
    • 主演三益愛子
  13. 抵抗の年齢
    • E
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間43分
    • 監督青山通春
    • 主演山本亘

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。