全50作品。河津清三郎が出演した映画ランキング

  1. 風立ちぬ

    風立ちぬ
    評価:B3.76
    山口百恵主演文芸シリーズ第5作目。若くして死んだ薄幸の少女と彼女を最後まで見守る青年との愛を描いた堀辰雄の同名小説の再映画化。脚本は「蔵王絶唱」の宮内婦貴子、監督は潤色も担当している「娘たちは風にむかって」の若杉光夫、撮影は「奴隷妻」の前田米造がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    文芸作品が演じられ感じられた時代
    あまりにも悲しい
    懐かしかった
    存在感のある医者役宇野重吉
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:若杉光夫
    主演:山口百恵
    1
  2. 祇園囃子

    祇園囃子
    評価:B3.67
     日本が世界に誇る映画監督・溝口健二が京都の花街・祇園を舞台に芸妓とそれを取り巻く人々の生態を細部まで徹底的に描き出した人間ドラマの傑作。祇園ではちょっと名の知れた芸妓・美代春の許に、母を亡くしたばかりの少女・栄子が舞妓志願にやってきた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    戦後の「祇園の姉妹」
    女の哀しさ・・・
    無形文化財と女性
    誇り高き抵抗
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:木暮実千代
    2
  3. 新・座頭市物語

    新・座頭市物語
    評価:B3.61
    子母沢寛原作から「続・座頭市物語」の犬塚稔と梅林貴久生が共同で脚本を執筆、「続・新悪名」の田中徳三が監督したやくざもの。撮影は「地獄の刺客」の牧浦地志。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    堅気になれるならすでになってるさ
    師匠に哀しみがほしい
    やっとカラー化された座頭市。明るくなりました。
    第一作目よりも断然これ
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    3
  4. 愛怨峡

    愛怨峡
    評価:C3.48
     川口松太郎の原作を溝口健二が依田義賢とともに脚色し監督した。トルストイの小説『復活』を下敷きに、力強く生きる女性の姿を描いた名作。

    時代劇

    ネット上の声

    これが見れるとは
    溝口作品中、最も情けない男と、最も強い男
    傷んだフィルムが見せる溝口映画、男と女。
    素晴らしいタイトル詐欺!
    製作年:1937
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:山路ふみ子
    4
  5. 暗黒街の対決

    暗黒街の対決
    評価:C3.41
     大藪春彦の『血の罠』をもとに「宇宙大戦争」の関沢新一が脚本を執筆し「独立愚連隊」の岡本喜八が監督したハードボイルド作品。撮影は「日本誕生」の山田一夫、音楽は「天下の大泥棒 白浪五人男」の佐藤勝が担当した。

    アクション

    ネット上の声

    ダイナミックB級"ハーフ"ボイルドの傑作
    東宝暗黒街物の最高作
    男臭さはよく伝わる
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:三船敏郎
    5
  6. 次郎長三国志 第七部 初祝い清水港

    次郎長三国志 第七部 初祝い清水港
    評価:C3.38
    「次郎長三国志 第六部 旅がらす次郎長一家」につづく次郎長三国志第七部。主なスタッフ、キャストは共通だが、新しく「幸福さん」の木匠マユリ、新人紫千鶴などが登場する。

    時代劇

    ネット上の声

    コミカルな次郎長もの。
    良いが・・・しかし
    傑作
    クレイジーと似たラスト
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    6
  7. 次郎長三国志 第九部 荒神山

    次郎長三国志 第九部 荒神山
    評価:C3.31
    「次郎長三国志 第八部 海道一の暴れん坊」に次ぐ次郎長三国志、本篇は前後篇に分けて封切りされる。従って第一部「次郎長売出す」(52)以来三年越しの本シリーズもこの後篇第十部をもってここに完結する。村上元三の原作より、前作と同じくマキノ雅弘(やくざ囃子)が監督しているが、今回は脚本を「七人の侍」の橋本忍、撮影を「さらばラバウル」の山田一夫がそれぞれ担当。出演者は前作とほぼ同じであるが、今回は「かくて夢あり」の若原雅夫、「黒い罌粟」の角梨枝子、「やくざ囃子」の岡田茉莉子等が新しく登場する。

    時代劇

    ネット上の声

    そりゃないよ!
    なんと!
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:若原雅夫
    7
  8. 怪談蛇女

    怪談蛇女
    評価:D3.15
    中川信夫監督が描く怪談映画。明治初期の北陸、小集落の小作人・弥肋は冷酷な大地主に虐げられて命を落とし、地主の下で働いていた妻のすえも蛇を助けようとした咎で絶命。やがて地主一家は蛇の影を伴ったすえの亡霊に悩まされるようになる。

    ホラー

    ネット上の声

    季節はずれですが・・・
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:中川信夫
    主演:河津清三郎
    8
  9. 獣の戯れ

    獣の戯れ
    評価:D3.09
    三島由紀夫の同名小説を原作に、ある女と男の奇妙な共同生活が描かれる恋愛悲劇の問題作。当時大映のエース女優であった若尾文子が、危うい壊れかけの女を、抑えた演技で好演した。優子と逸平の夫婦と、逸平が社長を務める会社でアルバイトする学生、幸二が主な登場人物。逸平は度々、優子に家庭内暴力を振るっていた。それを見かねた幸二が、逸平を殴り、半身不随の身にしてしまう。やがて幸二が出所後、3人は同居することに。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    若尾文子輝く作品!
    文学・文芸コンプレックスを募らせる映画
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:富本壮吉
    主演:若尾文子
    9
  10. 桃太郎侍

    桃太郎侍
    評価:D2.89
    山手樹一郎の同名小説の再映画化。(前回は昭和二十七年に衣笠貞之助監督、長谷川一夫主演で製作された)今回は「鬼火駕篭」の八尋不二が脚本を書き、「三日月秘文」の三隅研次が監督、「鳴門秘帖(1957)」の杉山公平が撮影した。主演は「鬼火駕篭」の市川雷蔵、「不知火頭巾」の浦路洋子、「その夜のひめごと」の木暮実千代、「夕凪」の河津清三郎。色彩は大映カラー。

    時代劇

    ネット上の声

    『ゼンダ城の虜』
    意外な作品
    雷蔵さんフォーエバー
    高橋秀樹とは別物
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:市川雷蔵
    10
  11. 浪人街

    浪人街
    評価:D2.87
    無頼旗本どもに浴びせる素浪人の怒りの白刃!あふれるユーモア、虐げられた者の悲哀、真剣勝負の怒りと気迫!エンターテインメント時代劇の巨匠、マキノ雅弘が贈る渾身の豪快時代劇!!

    時代劇

    ネット上の声

    マキノファン必見のリメイク
    内容は破綻してるが、人気は納得!
    B級映画・・かな。
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:近衛十四郎
    11
  12. 透明人間

    透明人間
    評価:E2.70
    「ゴジラ(1954)」に次ぐ東宝の怪奇スリラーで別府啓の原案を日高繁明が脚本を書き、「幽霊男」の小田基義が監督に当る。撮影・特技監督は「ゴジラ(1954)」の円谷英二である。出演者は「幽霊男」の河津清三郎、「お夏清十郎」の三条美紀「あんみつ姫」の藤原釜足、「継母」の高田稔、「地獄への復讐」の植村謙二郎のほか村上冬樹、土屋嘉男、恩田清二郎、童謡歌手の近藤圭子など。

    アクション、ホラー、SF

    ネット上の声

    透明人間は下着を身に着けません。
    昔の円谷特撮映画
    ピエロの悲哀
    日本の特撮が世界一だった時代。
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:小田基義
    主演:河津清三郎
    12
  13. 次郎長三国志 第六部 旅がらす次郎長一家

    次郎長三国志 第六部 旅がらす次郎長一家
    評価:E0.00
    「次郎長三国志 第五部 殴込み甲州路」に次ぐ次郎長三国志シリーズ第六部。スタッフ、キャストとも第五部と大差はないが、第四部の千葉信男、第二部の広瀬嘉子の再登場、長門裕之(澤村國太郎長男)など新人の起用、そして越路吹雪、藤原釜足、英百合子の初登場などが目立ったうごきである。

    時代劇

    ネット上の声

    すべてが見えている
    江戸時代の身分制度のことを知りたい。
    湿っぽいけど好感
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    13
  14. 次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港

    次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港
    評価:E0.00
    スタッフ・キャストとも第三部と共通。「青色革命」の加東大介、「胡椒息子」の石黒達也、などがこれに加っている。この篇で次郎長一家の面々が一通り揃うことになる。

    時代劇

    ネット上の声

    森繁の石松が良い!
    4作目で大きな実を結ぶ!
    はじめての次郎長
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    14
  15. 次郎長三国志 第二部 次郎長初旅

    次郎長三国志 第二部 次郎長初旅
    評価:E0.00
    オール読物連載の村上元三原作「次郎長三国志」のうち、「次郎長売出す」に続くもの。製作、脚本、監督、撮影その他の製作スタッフ及び出演者の主なものは森の石松の森繁久彌を加えたほかほとんど前作「次郎長売出す」に同じ。

    時代劇

    ネット上の声

    「つなぎ」の感が強い第二部。
    いいな〜。
    面白い!文句なし
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    15
  16. 次郎長三国志 第五部 殴込み甲州路

    次郎長三国志 第五部 殴込み甲州路
    評価:E0.00
    「次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港」に次ぐ次郎長三国志シリーズの第五部。スタッフ、キャストとも前作と同様であるが、今回は新人緒方燐作が新たに登場する。

    時代劇

    ネット上の声

    『もーれつア太郎』の原点
    殴り込みまでがダルイ
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    16
  17. すっ飛び駕

    すっ飛び駕
    評価:E0.00
    悪名高いゆすり坊主を大河内傳次郎が演じた娯楽時代劇。藩の不正を摘発しようとして殺された父の無念を晴らすべく、証拠を藩主に届けようとする若い武士と、彼を救う坊主の活躍を、巨匠・マキノ雅弘監督が描く。

    時代劇

    ネット上の声

    カットされているのか・・・
    名人芸。
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:大河内伝次郎
    17
  18. 或る剣豪の生涯

    或る剣豪の生涯
    評価:E0.00
     フランスの有名な戯曲『シラノ・ド・ベルジュラック』の舞台を戦国時代に置き換え翻案した時代劇で「無法松の一生」の稲垣浩が脚本と監督を務めた。撮影は「燈台」の山田一夫、音楽は「女と海賊」の伊福部昭が担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    三船版「シラノ」
    誰?
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:稲垣浩
    主演:三船敏郎
    18
  19. 三万両五十三次

    三万両五十三次
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    お茶目な大河内傳次郎・・・
    明るくも苦い「道中時代劇」
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:木村恵吾
    主演:大河内伝次郎
    19
  20. やくざ囃子

    やくざ囃子
    評価:E0.00

    ネット上の声

    好きです。好きよ♡
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:鶴田浩二
    20
  21. 悪魔の接吻

    悪魔の接吻
    評価:E0.00

    ネット上の声

    杜撰な計画(というか脚本)だな~
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:丸山誠治
    主演:草笛光子
    21
  22. 浪人街 第一話 美しき獲物

    浪人街 第一話 美しき獲物
    評価:E0.00
     山上伊太郎のオリジナル脚本をマキノ正博(雅弘)が監督し大ヒットした無声チャンバラ映画。シリーズ化され全3話、4作品が製作された。

    ネット上の声

    不完全でも魂が震える“一瞬”の数々
    製作年:1928
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:南光明
    22
  23. 東京のヒロイン

    東京のヒロイン
    評価:E0.00
    「君と行くアメリカ航路」の野口久光製作。脚本は同じく「君と行くアメリカ航路」の新人シナリスト長谷川公之の書下ろしで、「グッドバイ(1949)」「君と行くアメリカ航路」の島耕二が監督している。撮影は平野好美。俳優陣は、「指名犯人」の轟夕起子「羅生門」の森雅之、「君と行くアメリカ航路」の新人香川京子と斎藤達雄が出演している。その他河津清三郎、入江たか子、伊達里子、菅井一郎などが助演。

    ネット上の声

    入江たか子&轟夕起子がヒヤッハー!
    製作年:1950
    製作国:日本
    監督:島耕二
    主演:轟夕起子
    23
  24. 極楽島物語

    極楽島物語
    評価:E0.00
    東宝ミュージカルスとして上演された、菊田一夫原作の色彩映画化(イーストマンカラー)で、太平洋戦争中、南の島で九人の遭難兵が出くわした世にも不思議な話。脚色は「おしどりの間」の長瀬喜伴と「おしゃべり社長」の新井一の共同、「午後8時13分」の佐伯幸三が監督、「浮気旅行」の岡崎宏三が撮影にあたる。主な出演者は「眠狂四郎無頼控」の河津清三郎、「歌う不夜城」の宝田明、雪村いづみ、「忘却の花びら」の草笛光子、「てんてん娘・二部作」の宮城まり子、「蜘蛛巣城」の太刀川洋一、「空の大怪獣 ラドン」の佐原健二、ほかにエノケン、トニー谷、有島一郎、三木のり平、益田キートンなどのコメディアン、久しぶりの岩井半四郎な…

    ネット上の声

    和風“南太平洋”!
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:佐伯幸三
    主演:宝田明
    24
  25. 地獄の用心棒

    地獄の用心棒
    評価:E0.00
    「俺の拳銃は素早い」に続く浅田健三の製作で、新人古川卓巳が第一回作品として監督に当る。脚本は古川卓巳自らと「わたしの凡てを」の浅野辰雄が共同執筆。撮影は「からたちの花」の中尾利太郎。主なる出演者は「警察日記」の三國連太郎、「次郎長外伝 秋葉の火祭り」の河津清三郎、「女人の館」の山本和子、「湯の町椿」の長谷川菊子など。

    ネット上の声

    用心棒は健康じゃなくちゃ!
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:古川卓巳
    主演:河津清三郎
    25
  26. 阿片戦争

    阿片戦争
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これは貴重な作品
    製作年:1942
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:市川猿之助
    26
  27. 朝やけ血戦場、鉄火の中

    朝やけ血戦場、鉄火の中
    評価:E0.00
    時は幕末維新の頃。官軍に包囲された城から身重の妻を連れ、逃げ出した孫次郎は、百姓家で官軍偵察隊に捕まり殺されそうになる。ところが、妻の出産で彼と隊の間に一体感が芽生え、百姓家が幕府軍に囲まれた時には、彼も槍をとる。妻に裏切られた過去を持ち孫次郎に嫉妬するものの、最後には赤ん坊のために身を挺する隊士の姿が印象的。

    時代劇

    ネット上の声

    幕末の兵器にしては良く当たる銃だなあ~
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:大坂志郎
    27
  28. 若さま侍捕物帳 謎の能面屋敷

    若さま侍捕物帳 謎の能面屋敷
    評価:E0.00
    製作は、「憧れのハワイ航路」の伊藤基彦と高橋一朗で、城昌幸の『若さま侍捕物帳』より初めての映画化。「青春デカメロン」の井上梅次が脚本を書き「アマカラ珍騒動」の中川信夫が監督している。主な出演者は、「大江戸異変」の黒川弥太郎、「軍艦すでに煙なし」の河津清三郎、「ごろつき船」の大河内傳次郎、「大利根の夜霧」の香川京子、その他柳家金語楼、利根はる恵、川田晴久などである。

    ネット上の声

    シリーズ1作目。若さまはぐうたらです。
    製作年:1950
    製作国:日本
    監督:中川信夫
    主演:黒川弥太郎
    28
  29. 殿様ホテル

    殿様ホテル
    評価:E0.00

    ネット上の声

    敗戦下のグランドホテルは大混乱!
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:クラタ・フミンド
    主演:河津清三郎
    29
  30. 女の闘い

    女の闘い
    評価:E0.00

    ネット上の声

    その髪型は(あなたがモデルだったとは!)
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:千葉泰樹
    主演:高峰三枝子
    30
  31. 次郎長三国志 第八部 海道一の暴れん坊

    次郎長三国志 第八部 海道一の暴れん坊
    評価:E0.00
    「次郎長三国志 第七部 初祝い清水港」に次ぐ次郎長三国志第八部。“オール読物”連載の村上元三の原作より、小川信昭、仲原俊哉が共同脚色し、「ごひいき六花撰 素ッ飛び男」のマキノ雅弘が監督している。撮影も「ごひいき六花撰 素ッ飛び男」の飯村正。出演者は前作と略々同じであるが、今回は「七人の侍」の志村喬、「風立ちぬ(1954)」の青山京子、「赤線基地」でデビューした川合玉江などが新しく出演する。

    時代劇

    ネット上の声

    ウーン!一番の出来!
    シリーズ最高傑作。
    その刹那…。
    森繁を堪能する映画 
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    31
  32. 次郎長遊侠伝 天城鴉

    次郎長遊侠伝 天城鴉
    評価:E0.00


    アクション

    ネット上の声

    2作目で最終作
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:河津清三郎
    32
  33. 怒りの海

    怒りの海
    評価:E0.00


    特撮
    製作年:1944
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:大河内伝次郎
    33
  34. 次郎長遊侠伝 秋葉の火祭り

    次郎長遊侠伝 秋葉の火祭り
    評価:E0.00


    アクション

    ネット上の声

    マキノ=次郎長ものは、遊びが楽しい
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:河津清三郎
    34
  35. 虹の谷

    虹の谷
    評価:E0.00
    小山勝清の原作を「月笛日笛 三部作」の八木保太郎が脚色、「初恋カナリヤ娘」の吉村廉が古賀聖人と共同で監督する。撮影は瀬川順一と竹内光雄の共同、音楽は佐藤勝の担当である。出演者は月田昌也、斎藤弘毅、「狼」の菅井一郎、「生きとし生けるもの」の石黒達也、「石松と女石松」河津清三郎、「春秋あばれ獅子」の薄田研二、「女中ッ子」の左幸子など。

    ネット上の声

    仲直りのチュウ♡
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:吉村廉
    主演:月田昌也
    35
  36. あの旗を撃て-コレヒドールの最後-

    あの旗を撃て-コレヒドールの最後-
    評価:E0.00
    製作年:1944
    製作国:日本
    監督:阿部豊
    主演:大河内伝次郎
    36
  37. どぶろくの辰

    どぶろくの辰
    評価:E0.00
    「音楽二十の扉」の根岸省三が企画に当り、演劇畑の中江良夫が原作、脚色に当り、病気のため休養にあった田坂具隆が病気回復戦後第一回作品で、「音楽二十の扉」の水野洽が補助演出をする。キャメラは田坂具隆監督とコンビの伊佐山三郎が久方ぶりで撮影に当る。出演者は新国劇の辰巳柳太郎や、「毒薔薇」「母三人(1949)」の入江たか子、「母三人(1949)」「白鳥は悲しからずや」の水戸光子を始め、「わが恋は燃えぬ」の菅井一郎、「殿様ホテル」の河津清三郎、「嵐の中の姉妹」の羽鳥敏子、伊沢一郎、船越英二らが助演する。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:田坂具隆
    主演:辰巳柳太郎
    37
  38. あゝ故郷

    あゝ故郷
    評価:E0.00
    製作年:1938
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:河津清三郎
    38
  39. 南海の情火 ギラム

    南海の情火 ギラム
    評価:E0.00
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:小石栄一
    主演:伊豆肇
    39
  40. Zの戦慄

    Zの戦慄
    評価:E0.00
    製作年:1948
    製作国:日本
    監督:丸根賛太郎
    主演:市川右太衛門
    40
  41. 恐怖の弾痕

    恐怖の弾痕
    評価:E0.00
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:日高繁明
    主演:宝田明
    41
  42. 魚河岸(かし)の石松 大阪罷り通る

    魚河岸(かし)の石松 大阪罷り通る
    評価:E0.00
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:小石栄一
    主演:河津清三郎
    42
  43. 土曜夫人

    土曜夫人
    評価:E0.00
    製作年:1948
    製作国:日本
    監督:田中重雄
    主演:水戸光子
    43
  44. 暴夜物語

    暴夜物語
    評価:E0.00
    根岸省三の製作によって、丹羽文雄の原作小説を、松田昌一が脚色、「三悪人と赤ん坊」の小石栄一が監督に当たっている。出演者は、「愛染香」の藤田進、「宮城広場」の乙羽信子、「ごろつき船」の相馬千恵子、若杉紀英子、その他河津清三郎などである。
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:小石栄一
    主演:藤田進
    44
  45. 幽霊男

    幽霊男
    評価:E0.00
     連続モデル殺人が発生した。犯人は幽霊男と自称する、包帯で顔を覆った男だった。

    サスペンス
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:小田基義
    主演:河津清三郎
    45
  46. 眠狂四郎無頼控 第二話 円月殺法

    眠狂四郎無頼控 第二話 円月殺法
    評価:E0.00
    週刊新潮連載中の柴田錬三郎原作の第二篇。将軍家御下賜のお小直衣雛の行方をめぐって正邪入り乱れての争いが展開する。脚色は「忘れじの午後8時13分」の小国英雄と「眠狂四郎無頼控」の日高繁明が協同で当り、同じく日高繁明が監督した。撮影は「嵐の中の男」の山田一夫。主な出演者は「慕情の河」の鶴田浩二、「この二人に幸あれ」の津島恵子、「大番」の河津清三郎、ほかに若山セツ子、小堀明男、小杉義男、河内桃子、中田康子、三井弘次、平田昭彦、上田吉二郎など。

    眠狂四郎
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:日高繁明
    主演:鶴田浩二
    46
  47. 流旅の人々

    流旅の人々
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1941
    製作国:日本
    監督:高木孝一
    主演:河津清三郎
    47
  48. 激怒する牡牛

    激怒する牡牛
    評価:E0.00
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:吉村廉
    主演:左幸子
    48
  49. 霧の夜の兇弾

    霧の夜の兇弾
    評価:E0.00
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:杉江敏男
    主演:岡田英次
    49
  50. 満月三十石船

    満月三十石船
    評価:E0.00
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:丸根賛太郎
    主演:河津清三郎
    50

スポンサードリンク